「プレミアホテルキャビン札幌」の天然温泉大浴場が快適すぎておすすめ!

2020-09-10

   

 

どーも、tomo.(⇒ プロフィールTwitter)です

 

“すすきの” で 大浴場のあるホテル といえば「プレミアホテル -CABIN(キャビン)- 札幌」 でしょう。

地下から沸きだす “天然温泉” が自慢のホテルで、屋上階にある “露天風呂” は 開放感もバツグン!

 

おすすめポイント

  1. すすきの の地下から湧きだす 露天風呂付き “天然温泉”
  2. 北海道の味覚を楽しめる 約60種類の “朝食ビュッフェ”
  3. 屋内外駐車場 “約100台” 完備で、1泊1,000円から利用可能

特に 夜通し入浴可能 な “天然温泉” は かなりの好ポイント!

“すすきの” で飲んだ後でもサッパリすることができるので、おススメです。

宿泊する際の選択肢のひとつにどうぞ。

 

⇒ プレミアムホテルキャビン札幌 のことがよくわかる 宿泊者のコメント

 

関連記事
札幌に行くなら絶対に泊まりたいおすすめホテル!市内各地の名ホテル一覧

    

続きを見る

 

予約の前に必ず確認!

ネット経由でホテルを予約する場合、必ずお得なクーポンがあるか確認しましょう!

上記サイトでは、定期的に割引クーポンが発行されています。宿泊予約を完了させる前にチェックしてみてくださいね!

Yahoo!トラベルのクーポンを探す

じゃらんのクーポンを探す

楽天トラベルのクーポンを探す

▶▶このホテルの最安値を調べる

 

「プレミアホテルキャビン札幌」への アクセス方法と駐車場

プレミアホテルキャビンの外観

「プレミアホテル -CABIN-(キャビン)札幌」 があるのは、北海道 最大の繁華街「すすきの」の 西の外れ。

一般的に すすきの と呼ばれるのは、“札幌市電” が南北に走る “西6丁目” より東側

しかし ホテルがあるのは それより西の “西7丁目” となり、若干外れています。

 

プレミアホテルキャビンのエントランス

交通

  • 地下鉄 南北線「すすきの駅」から 徒歩約9分
  • JR「札幌駅」から タクシーで 約10分

ホテルへは、地下鉄 “すすきの駅” から 徒歩で向かうルートが一番簡単でわかりやすいです。

⇒ 地下鉄「すすきの駅」からのルートを確認する

 

なお “札幌市電” ですが、地下鉄「すすきの駅」からだと 1駅 で降車することとなるので あまりおススメはできません。

 

プレミアホテルキャビンの立体駐車場入口

立体駐車場の入口はホテルの南側にあります

約1km圏内には「大通公園」や「狸小路商店街」などがありますが、札幌観光の起点としては ちょっと不便。

しかし それが逆に強みとなっている点が、100台分を越える駐車場が完備されていること

駐車場内訳

  • 立体駐車場 ‥ 全56台
  • 屋外駐車場 ‥ 全54台

 

立体駐車場だけでなく屋外駐車場もあり、しかも駐車可能台数が かなり多いことが特徴。

“ハイルーフ” や “大型車” でも 駐車場を心配する必要はありませんね♪

より地価の高い 中心部よりのホテルでは絶対にまねすることができないサービスです。

 

プレミアホテルキャビン札幌の立体駐車場入口

駐輪スペースもありました

立体駐車場の入庫可能寸法は 以下のとおり。

立体駐車場入庫可能寸法

  • 全長 ‥ 5,000mm まで
  • 車幅 ‥ 1,850mm まで
  • 車高 ‥ 1,800mm まで
  • 重量 ‥ 2,000kg まで

上記規格に該当しない大型の車両などの場合、事前問い合わせの上、屋外駐車場を利用することができます。

 

プレミアホテルキャビン札幌の屋外駐車場

屋外駐車場があるのはホテルの西側

ホテルの西側には広い “屋外駐車場” がありますので、希望する場合は 事前問い合わせの上 こちらへ駐車しましょう。

なお 各駐車場は すべて先着順 となり、利用料は 以下のとおりとなります。

駐車場利用料

立体駐車場

  • 宿泊者 ‥ 1泊 1,000円(15:00~11:00まで)
  • 時間貸 ‥ 250円(最初の1時間)、以降30分毎に100円

屋外駐車場(ハイルーフ優先)

  • 宿泊者 ‥ 1泊 1,000円(15:00~11:00まで)(大型車・外国車・特殊車の場合 2,000円)
  • 時間貸 ‥ 250円(最初の1時間)、以降30分毎に100円

 

プレミアホテルキャビン札幌の屋外駐車場見取り図

屋外駐車場を利用する際は、上記見取り図にしたがい駐車する様 こころがけましょう。

 

プレミアホテルキャビン札幌の屋外駐車場注意事項

なお 駐車場の利用は自己責任となります。

その他の注意事項も事前に確認の上、屋外駐車場を利用しましょう。

 

「プレミアホテルキャビン札幌」の 建物詳細など

所在地北海道札幌市中央区南5条西7丁目
電話011-213-1301
交通
  • 地下鉄 南北線「すすきの駅」から 徒歩約9分
  • JR「札幌駅」から タクシーで 約10分
敷地面積-
延床面積-
構造・階層RC造 地上10階、地下1階
設計・施工-
竣工年月1993年
開業年月1993年
客室数全218室
シングル:126室
ダブル・セミダブル:36室
ツイン:44室
モデレートツイン:8室
トリプル:4室
和モダン:5室
チェックイン・チェックアウトチェックイン 15:00~、チェックアウト ~11:00
公式HPhttps://cabin.premierhotel-group.com/sapporo/

 

「プレミアホテルキャビン札幌」の エントランスとフロント

プレミアホテルキャビン札幌のエントランス

「プレミアホテルキャビン札幌」のエントランスは、とてもコンパクトにまとまっていて 無駄のないつくり。

ラウンジのような 広々とした空間はないものの、すべてがこの場所にまとまっているので とてもわかりやすいです。

 

「プレミアホテルキャビン札幌」のフロント

つきあたりには “フロント”。

 

「プレミアホテルキャビン札幌」のレディースアメニティ

フロントの後ろには「レディースアメニティ」が充実。

アメニティ一覧

  • キャビンオリジナルティー
  • フェイシャルスキン
  • シャワーキャップ
  • ヘアーキューティクルコート
  • ヘアーバンド
  • ヘアゴム

 

「プレミアホテルキャビン札幌」のレディースアメニティ

フェイシャルスキンは “DHC” のもので、以下の4種類がありました。

  • ナチュラルモイスチュア ローション
  • ナチュラルモイスチュア ミルキーエッセンス
  • クレンジングジェル
  • フェイスウォッシュ

お一人様 各ひとつまで 自由に使うことができます。

 

「プレミアホテルキャビン札幌」のウェルカムコーヒー

新型コロナウイルスの影響もあり “ウェルカムコーヒー” の提供は中止に。

 

「プレミアホテルキャビン札幌」のパソコン

パソコン、プリンターなども置いてありましたので、必要に応じて利用しましょう。

 

「プレミアホテルキャビン札幌」のインフォメーション

各観光パンフレットや、“すすきの” の各店舗情報などが掲載されたフリーペーパーなどもありました。

お出かけの参考にするのも良いかも知れません。

 

「プレミアホテルキャビン札幌」では、枕の貸し出しも行っています。

枕の種類

  • 羽枕
  • そば殻
  • 低反発

都度補充されますが、お好みの枕がない場合はフロントにたずねてみましょう。

 

「プレミアホテルキャビン札幌」の 共用設備&サービス

「プレミアホテルキャビン札幌」の自動販売機

「プレミアホテルキャビン札幌」の共用設備は 以下のとおり。

設備名設置階
朝食会場B1階
共用トイレB1階、1階
喫煙室1階
自動販売機1階、5階、9階
コインランドリー1階
製氷機1階、5階、9階
電子レンジ1階

設備のほとんどが 1階のエントランス横に集まっています。

 

「プレミアホテルキャビン札幌」の自動販売機

自動販売機では “冷たい” お茶やジュースの他、アルコール類も販売。

ビール・チューハイや、ちょっとした おつまみ もありました。

ホテルからでたくない場合には とても重宝しますが、ホテルのすぐ南側には 24時間営業の "ローソン” がありますので、必要なものは そちらで購入するのが おすすめです。

 

「プレミアホテルキャビン札幌」の休憩スペース

自動販売機の奥には、ちょっとした休憩スペース。

 

「プレミアホテルキャビン札幌」の喫煙室

さらにその奥には “喫煙室” と “コインランドリー” がありました。

タバコを吸う方は 客室内(喫煙可能な部屋のみ)か、こちらのスペースを利用しましょう。

 

「プレミアホテルキャビン札幌」のコインランドリー

“コインランドリー” には “電子レンジ”、“製氷機” もありました。

 

「プレミアホテルキャビン札幌」のたばこの自動販売機

タバコの自動販売機も。

ホテルの中で見かけたのは、かなり久しぶりです。

 

「プレミアホテルキャビン札幌」のコインランドリー

“コインランドリー” は 全部で 3台。

 

「プレミアホテルキャビン札幌」の自動販売機

“漂白剤”、“洗剤”、“柔軟剤” も 1つ 30円で販売しています。

 

なお コインランドリーの利用料金は 以下のとおりとなります。

コインランドリー料金

【洗濯】

  • 5kgまで:200円

【乾燥】

  • 5kgまで:100円/30分

 

「プレミアホテルキャビン札幌」の自動販売機

5階 と 9階 にも “自動販売機” と “製氷機” があります。

エレベーターを降りた すぐ正面にあるので、どこにあるか探す心配はありません。

 

「プレミアホテルキャビン札幌」の自動販売機

自動販売機は 3台 で、ビール・チューハイなど 1階の自動販売機と変わらないラインナップです。

製氷機には紙コップがそなえ付けられているので、氷をはこぶ際に使用しましょう。

 

「プレミアホテルキャビン札幌」のズボンプレッサー

ズボンプレッサーは、各階エレベーター前にそなえ付けられています。

 

「プレミアホテルキャビン札幌」の食堂

地下には 朝食会場にもなる “レストラン ハレル” があります。

また 廊下のつきあたりが “天然温泉” の入口となります。

 

 

「プレミアホテルキャビン札幌」の 客室内の雰囲気や各設備

「プレミアホテルキャビン札幌」の廊下

今回宿泊したのは 7階の「セミダブル」。

「プレミアホテルキャビン札幌」で ノーマルなグレードの部屋です。

 

「プレミアホテルキャビン札幌」の客室内

客室内は 良くも悪くも 年期を感じずにいられない仕様。

1993年に建てられたホテルなので、当然といえば当然です。

清掃などはしっかりと行き届いていたので、普通に寝泊まりする分には まったく問題はありません。

 

「プレミアホテルキャビン札幌」の客室内

部屋の広さは 約14㎡で、ベッドの幅は 約140㎝。

1~2名用ですが、2名で寝るには 広いとは言えない大きさです。

 

「プレミアホテルキャビン札幌」の客室内

その他の室内設備は 以下のとおり。

その他室内設備

  • ダブルベッド
  • デスク
  • テレビ
  • 空気清浄機
  • 冷蔵庫
  • セーフティボックス
  • 空調
  • Wifi

 

「プレミアホテルキャビン札幌」の客室ベッド

まずは ベッド回りから。

 

「プレミアホテルキャビン札幌」のベッド

ルームライトのスイッチがあるのが こちら。

 

「プレミアホテルキャビン札幌」のコンセント

ベッドのコンセントは一口のみでした。

 

「プレミアホテルキャビン札幌」の館内着

館内着は 上下わかれていて、着ごこちバツグン!

 

「プレミアホテルキャビン札幌」の館内着

丈もちょうどよかったです♪

 

「プレミアホテルキャビン札幌」のデスク

次はデスクまわり。

けっして広いとは言えませんので、作業などをするには不向きかなと思います。

Wifiの回線速度については、まったく問題ありませんでした☆

 

「プレミアホテルキャビン札幌」のイス

年期を感じるイスも、作業向きとは言えない理由のひとつ。

 

「プレミアホテルキャビン札幌」のデスクの上

次はデスクの上。

 

「プレミアホテルキャビン札幌」のデスク

コンセントが 2口 と、LANケーブルの差込口がひとつ。

 

「プレミアホテルキャビン札幌」のドライヤー

“スタンド式ミラー” と “ドライヤー” がありました。

実際に使用はしませんでしたが、ドライヤーが 熱変形を起こしていたのだけは ちょっといただけない所でした。

 

「プレミアホテルキャビン札幌」の冷蔵庫

こちらも年期を感じる “冷蔵庫”。

なお 冷凍庫はありませんので、アイスクリームなどの貯蔵はできません。

 

「プレミアホテルキャビン札幌」のデスク

セーフティボックスがあるのが こちら。

 

「プレミアホテルキャビン札幌」のケトルなど

“グラス” に “コーヒーカップ”、電気ケトルが用意されていました。

ティーパックは “緑茶” のみなので、女性の方で “紅茶” が飲みたい場合などは、フロントの前にある レディースアメニティの紅茶をいただきましょう。

 

「プレミアホテルキャビン札幌」の 3点ユニット

客室内の最後は 水回りをみてみましょう。

ユニットバスは あまり広くはなく、バブル期に建てられた賃貸マンションを彷彿させてくれます。

ただし しっかりとウォシュレットは完備していました。

 

その他 アメニティは 以下のとおり。

ポイント

  • バスタオル
  • フェイスタオル
  • ハブラシ
  • ひげそり
  • ヘアブラシ
  • シャンプー
  • コンディショナー
  • ボディソープ
  • ハンドソープ
  • 綿棒

3枚歯の “ひげそり” が とても使いやすかったです♪

 

「プレミアホテルキャビン札幌」のシャンプーなど

シャンプー・コンディショナー・ボディーソープ がこちら。

 

「プレミアホテルキャビン札幌」の洗面台

洗面ボウルが小さかった分、少し使いづらかったですが、かなり十分な水圧です。

 

「プレミアホテルキャビン札幌」のシャワー

“天然温泉” を利用したため利用しませんでしたが、シャワーの水圧もまったく問題ありませんでした。

 

全体的に年期を感じる仕様のため、客室内でおすすめできるポイントは正直そう多くはありません。

代わりに ホテル自慢の “天然温泉” を宿泊の目的にしてみてください。

満足感がハンパなくはね上がります!

 

「プレミアホテルキャビン札幌」の 天然温泉が湧く大浴場

「プレミアホテルキャビン札幌」の大浴場

靴やスリッパは、こちらで脱いで無料ロッカーへ

「プレミアホテルキャビン札幌」には大浴場が完備され、宿泊者は滞在中 無料で何度でも入浴が可能!

“日帰り入浴” も行っているので、有料ですが 温泉のみの利用も可能です。

 

「プレミアホテルキャビン札幌」の大浴場利用方法

なお 大浴場の利用方法については、以下をご確認ください。

大浴場利用方法

【利用時間】13:30~10:00

【注意点など】

  • 0:00~10:00 までは 自動ドアがロックされるので、カードキーで開錠しましょう
  • タオルは 客室内のものを持参しましょう
  • 大浴場への移動は 館内着などでも大丈夫です

 

「プレミアホテルキャビン札幌」の大浴場

奥に受付がありますが、宿泊者は そのまま エレベーターで大浴場へ向かいましょう。

日帰り入浴の方は、券売機でチケットを購入し 受付を済ませましょう。

 

「プレミアホテルキャビン札幌」の大浴場の券売機

なお 日帰り入浴料金 や 利用可能時間は 以下のとおりとなります。

利用可能時間13:30~25:00
料金
  • 大人:2,250円(税込)
  • 小人:1,100円(税込)(4歳~小学生)
  • 4歳未満:無料
特典
  • バスタオル・フェイスタオル・館内着付き
  • 駐車場無料サービス
    (日帰り入浴、あかすり、レストランそれぞれ利用で2時間無料。合計最長6時間まで無料。)

ちなみにですが “リラクゼーション” 利用の場合、入館料が “500円” と かなりお得になります!

例えば “ボディケア” や “フットケア” は 20分で “2,200円” なので、“2,700円” 支払って「入館+20分の施術」にした方が かなりお得に入館することができます。

 

「プレミアホテルキャビン札幌」の大浴場

前述のとおり 大浴場の入口があるのは 地下1階ですが、実際に大浴場があるのは 上階。

男湯2階
女湯3階
露天風呂(男女共に)4階

露天風呂は各浴場から階段をのぼる必要がありますが、その他は 対象階まで それぞれエレベーターで上がりましょう。

 

「プレミアホテルキャビン札幌」の大浴場

大浴場は かなり広々!

10ヶ所の洗い場と、大きな浴槽が2つ、さらにサウナや露天風呂があり、設備はとても充実しています。

 

「プレミアホテルキャビン札幌」の大浴場は、鉄分を豊富に含む希少な天然温泉。

都心とは思えないほど広々としていて、疲労回復・美肌効果があり、湯冷めしにくいという特徴があります。

 

「プレミアホテルキャビン札幌」の大浴場

また 利用可能時間が “13:30~10:00” と、夜通し入浴することができるのも特徴のひとつ。

すすきの で 飲んだ後、サッパリしたい時にも とても便利です。

ただし 泥酔時の利用はさけましょう。

 

「プレミアホテルキャビン札幌」の乾式サウナ

広い乾式サウナもありました。

中にはテレビもがあるので、テレビをみながらゆっくり・じっくりと汗をかくのも気持ちが良いものです。

 

「プレミアホテルキャビン札幌」の露天風呂へ続く階段

露天風呂があるのは、外階段をのぼった4階。男湯からは 2階分、女湯からは 1階分 階段をのぼらなくては なりません。

夏は大丈夫でしょうが、冬はちょっと大変‥。

階段には床暖があるそうなので 冬季間の凍結は大丈夫でしょうが、滑りやすいので十分に注意が必要です。

 

「プレミアホテルキャビン札幌」の露天風呂

階段をのぼった先には、都心とは思えないほど広々とした 開放感あふれる “露天風呂”。

大きな浴槽のほかに 2つの “つぼ湯” があり、大型テレビを見ながら ゆっくりと入浴が楽しめます。

特に “つぼ湯” は あまり熱くないので、いつまでも浸かっていられる快適さでした♪

 

「プレミアホテルキャビン札幌」の脱衣所

広々とした脱衣所はロッカー式。

 

「プレミアホテルキャビン札幌」のテンキー

なお 女性用の脱衣所入口にはセキュリティがかけられ、入場には “4ケタの暗証番号” の入力が必要です。

暗証番号は チェックイン時に教えてもらえるはずです。

 

「プレミアホテルキャビン札幌」の湯上り所

受付のある地下には、昭和の香りがただよう “湯上り処” があり、ほてった体を冷ましていくこともできます。

 

「プレミアホテルキャビン札幌」の湯上り処

テレビ・自動販売機・マンガなどが置いてあるので、ここでゆっくりくつろぐのも おすすめです。

 

 

「プレミアホテルキャビン札幌」の 朝食ビュッフェ

「プレミアホテルキャビン札幌」の朝食会場レストランハレル

朝食ビュッフェの会場となるのは、地下にある “レストラン ハレル”。

なお 料金などは 以下のとおり。

朝食料金など

  • 【朝食会場】地下1階 レストランハレル
  • 【利用時間】6:30~10:00(9:45最終入店)
  • 【料  金】1,500円(宿泊者大人)、750円(宿泊者 4歳~小学生)
  • 【一般利用】1,800円(一般大人)、900円(一般 4歳~小学生)

 

「プレミアホテルキャビン札幌」の朝食ビュッフェ会場

なお “朝食ビュッフェ” は、当日の朝、会場で直接精算することも可能。

急に朝食が食べたくなった時でも 利用することができます。

 

「プレミアホテルキャビン札幌」の朝食ビュッフェ会場

朝食ビュッフェのテーマは “北海道食べ歩き”

北海道の名産品を使った “B級グルメ”、“ご当地グルメ” などを、月替わりで 約60種類 を提供しています。

 

朝食ビュッフェの鮭ザンギ

鮭ザンギや‥

朝食ビュッフェのスパカツ

釧路名物スパカツも

朝食ビュッフェのビーフシチュー

北海道の素材たっぷりなビーフシチュー

朝食ビュッフェの鮭のちゃんちゃん焼き

甘じょっぱい味噌が美味しい「鮭のちゃんちゃん焼き」

朝食ビュッフェの卵とベーコン

朝食らしく エッグ&ベーコン

朝食ビュッフェのエビフライ

甘エビのエビフライもありました

朝食ビュッフェの鮭と鯖

脂ののった塩鮭と鯖が美味しかった♪

朝食ビュッフェのお刺身

お刺身はビュッフェスタイルではなく 小分けに

新型コロナウイルスの影響もあり、ビュッフェスタイルではなく 小分けにされた海鮮。

朝食ビュッフェの一番の人気メニューで、ごはんが見えなくなるくらいまで盛り付けて食べるのが好評だったそう。

小分けにされると どうしても見劣りしてしまうので、早めの再開を願います。

 

イクラなどはありませんでしたが、お皿ごとにことなった 4~5種類の海鮮が楽しめます。

 

朝食ビュッフェの卵焼き

卵焼き & ローストビーフ

朝食ビュッフェのおかず

その他 ごはんのお供になりそうなものも

朝食ビュッフェの平飼い卵

たまごは 北海道の “栗山町” の契約農家 “酒井農場” から取り寄せた「平飼いたまご」が食べられます。

 

朝食ビュッフェのフルーツなど

フルーツやヨーグルト、ミルクプリンなど

朝食ビュッフェのごはんなど

ごはんやお味噌汁があるのがこちら

ごはんは、北海道産の “ゆめぴりか” を玄米から “自家精米” したごはんが食べられます。

 

朝食ビュッフェのお味噌汁

この日のお味噌汁は 海老だしでした

朝食ビュッフェの野菜

スープカレーには、お好みで具材を選びましょう

朝食ビュッフェのドリンク

ミルク・ウーロン茶・オレンジジュース・グレープフルーツジュース

朝食ビュッフェのコーヒー

コーヒーは食後に部屋に持って帰っても大丈夫なのだそうです

「プレミアホテルキャビン札幌」の朝食ビュッフェ会場

料理を取り終えたら、あとは お好きな席で思う存分いただきましょう!

 

「プレミアホテルキャビン札幌」の朝食ビュッフェ

お刺身 3皿分を使った 豪華 “勝手丼”!

朝から 北海道グルメを満喫し、お腹も満たされました。

 

「プレミアホテルキャビン札幌」の すぐ側には「らーめん信玄」が

ラーメン信玄の外観

「プレミアホテルキャビン札幌」のすぐ目の前には、味噌らーめんの繁盛店「らーめん信玄」が。

関連記事
らーめん信玄南6条店/札幌市/すすきのの味噌ラーメンの超人気店!並んで食べる価値のある至極の一杯!

     札幌に観光に訪れた際の楽しみの一つといえば ”美味しい食べ物”! 新鮮な海鮮・ジ ...

続きを見る

 

らーめん信玄の味噌らーめん

らーめん信玄は、札幌のラーメン店の中でも屈指の行列店。

「プレミアホテルキャビン札幌」へ泊った際には、ぜひ一度は食べにむかってみてくださいね!

 

さいごに

「プレミアホテルキャビン札幌」は、札幌でおすすめのホテルのひとつ。

その理由は‥、

おすすめポイント

  1. すすきの の地下から湧きだす 露天風呂付き “天然温泉”
  2. 北海道の味覚を楽しめる 約60種類の “朝食ビュッフェ”
  3. 屋内外駐車場 “約100台” 完備で、1泊1,000円から利用可能

 

天然温泉に価値を見出だすことのできる方には、間違いなくおすすめなホテル。

すすきの で遊んだ後は、気分も体もサッパリしてから 心地よい夜をすごしましょう。

 

 

⇒ プレミアムホテルキャビン札幌 のことがよくわかる 宿泊者のコメント

 

関連記事
札幌に行くなら絶対に泊まりたいおすすめホテル!市内各地の名ホテル一覧

    

続きを見る

 

その他のホテルをチェック


予約の前に必ず確認!

ネット経由でホテルを予約する場合、必ずお得なクーポンがあるか確認しましょう! 上記サイトでは、定期的に割引クーポンが発行されています。宿泊予約を完了させる前にチェックしてみてくださいね!

Yahoo!トラベルのクーポンを探す

じゃらんのクーポンを探す

楽天トラベルのクーポンを探す

▶▶札幌のホテルの最安値を調べる


   
  • 来店された際に「MOGTRIP北海道を見て来ました」とお店の方に伝えていただけると、ものすごく励みになります(^^) 記事のシェアも大歓迎!
  • 味はライター個人の感想です。味覚の合うライターを探してみて下さいね。
  • LINE・youtube の 友達登録 は下のボタンからお願いします。

友だち追加 

  • サイト内の情報等は訪問時のものです。最新情報はお店へ直接お問い合わせ下さいます様お願い致します。
  • 当メディア内のテキスト・写真・映像などは、全て著作物にあたります。著作物の無断転載・転用などによる著作権の侵害につきましては、固くお断りいたします。
  • この記事を書いた人

tomo.

全道をドライブすること15年強、不動産業に従事するサラリーマンブロガー。道内173/179市町村を走破。許容走行距離は約700Km/日まで。自ら撮った写真を使ったブログを約10年執筆中。人込みは苦手で、特に誰も行かない様な穴場観光地が大好き。最近は北海道の歴史・碑などにも興味深々です。

Copyright© MOGTRIP -モグトリップ- 北海道 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.