Oeufs (ウフ)/札幌市/料理研究家が作るオムライスはふわとろ新食感!プリンアラモードセットで週末だけの贅沢を♡

ライスをくるっと包むタイプ 上にとろとろ卵をのせるオープンタイプ あなたはどちらの「オムライス」が好きですか? どちらも魅力的で選べない!w そんなあなたにオススメしたいのが… 2018年11月オープン「Kitchen Oeufs (キッチン うふ)」さんのオムライス。 こちらは金・土・日のみ営業の、レアな「卵料理専門店」です。 包むタイプの見た目と、オープンタイプの食感が同時に?! 新感覚もさることながら 美味しさもスゴいんです…!♡ 早速紹介します♪

ReadMore

やきとりの條/札幌市/予約必須!すべてが秀逸な室蘭やきとりのお店。豚精・鳥精・モツやポテトフライまで全部旨い!

「焼き鳥」。 鶏肉の旨さを最大限味わうための、究極と言っても過言ではない一品。 したたる脂と程よい弾力。 口の中に広がるのは、甘じょっぱくコクのあるタレの味と炭火の香り。 そして片手にはキンキンに冷えた生ビール。 う~ん、考えただけでもよだれがでてきそう‥。 今から仕事終わりが楽しみになってきますね! 今回伺ったのは、札幌市は地下鉄「白石」駅からほど近くにある「やきとりの條」。 札幌市内にありながら、本格的な「室蘭やきとり」を味わう事のできる隠れた名店です!  

ReadMore

どら焼きあんざい/江別市/週末限定営業!お昼で売り切れる「幻のどら焼き」を買いにいってきました

ラムレーズンには目がないわたし。 お酒は苦手だけど、ラムレーズンはなんだか好きなんです♡ 今回は、午前中でほぼ売り切れるという絶品どら焼き専門店に 「ラムレーズンどら焼き」(期間限定、現在は販売終了)があるという噂を聞きつけ、江別市へ向かいました! 10:00のOPENめがけて札幌を出発し、到着したのは9:50。 駐車場にはすでに先客がいらっしゃいました(*´ω`*) さすが人気店!! 早速紹介します♪  

ReadMore

ププリエ/札幌市/思わず悶絶!看板商品チョコレートケーキのキメと後味が秀逸すぎる…♡

純喫茶、古民家、アンティーク雑貨。 古いものって どうしてあんなに魅力的なのでしょう? 老朽化した建物はどんどん”今風”の建物に姿を変えていき、「味気ない街並み」に寂しさをおぼえる近年…。 そんな気持ちを埋めるかのように ヨーロッパのCafe風の 黄色い建物に引き寄せられました。 それが、 1978年創業の老舗洋菓子店「PATISSERIE&CAFE PEUPLIER(パティスリー&カフェ ププリエ)」さん。 解き放つクラッシック感がハンパじゃない…! テイクアウトが中心のようですが、店内のカフェスペース ...

ReadMore

pool(プール)/札幌市/絶品プリンとアンティーク空間はまさに至福♪女性1人でも入りやすい隠れ家カフェ

ここは「創成川イーストエリア」。 中心部から少しだけ離れた穴場な雰囲気が魅力で、オシャレで個性的なお店が増え続けている場所。 今回は、その中の1つ「cafe pool(カフェプール)」さんの魅力を掘り下げます^^ 2015年7月にオープンしたこちらは 女性店主が 1人で営んでいるということもあり、女性1人でも入りやすい貴重なお店。 早速紹介します♪

ReadMore

ホワイトマグ/札幌市/低カロリーでガッツリ!お肉不使用の餃子で高満足度ランチはいかが?♪

徐々に薄着になってくるこの季節。 お食事のカロリー、気にしていませんか? 焼肉、バーベキュー、ステーキ… 暑いとガッツリ「肉」が食べたくなるんですよね~。 そんな時に! お肉のようでお肉じゃない。 罪悪感なく 満足度の高いランチが食べられるお店 見つけちゃいました(*^^*) それが、2018年11月にオープンした「cafe&salon WHITE MUG(ホワイトマグ)」さん! 早速紹介します♪

ReadMore

「第8回十勝若牛®アスパラまつり」に参加!十勝のブランド牛「十勝若牛®」と特産品「アスパラ」を使った数々の料理に舌鼓

突然ですが「十勝若牛®」って知っていますか? 十勝若牛®は道東の「十勝清水町」でのみ生産されているブランド牛。 赤身肉の旨さにこだわった、低脂肪・低カロリーで柔らかい肉質が特徴の牛肉です! + 【click!】十勝若牛®の詳しい特徴 「十勝若牛®」は、飼料の種類や給餌方法など、JA十勝清水町が生産者と共に、長年かけて開発した独自の肥育方法で育てており、「生後約14ヶ月」の肥育期間が「赤身肉の旨味」を引き出しています。赤身肉のおいしさが一番ピークになる時期のお肉なので、脂肪含有量が少なく、低脂肪・低カロリー ...

ReadMore

日本茶カフェ茶楽逢(サライ)/札幌市/製茶工場直営カフェで煎茶パフェ♪名物「シメ茶葉」もおすすめです!

たまには「日本茶」のふくよかな香りでホッと一息つきたい。 あなたもそう思うこと ありませんか? 紅茶、ハーブティー、中国茶 など 年々バリエーションに富んでいく日本人のお茶ですが、たまに急須で緑茶を淹れると 「香りに癒されるなぁ」と感じるのが わたしたち日本人の性。 日本茶文化を気軽に体感できるお店の中から 今回は穴場中の穴場「日本茶カフェ 茶楽逢(サライ)」さんを紹介します。 こちらは 日本三大銘茶「宇治茶」の産地、京都出身の社長さんが立ち上げた製茶工場 「宇治製茶」が2010年12月にオープンさせたお ...

ReadMore

ニセコ山麓パーラー/ニセコ町/絶頂のこだわりサンド!肉々しい満足感とヘルシーさを同時に味わえる奇跡のお店♪

スキー発祥の地ともいわれ、登山やラフティング・カヌーなど 1年を通してアウトドアスポーツが楽しめる「ニセコ町」。 ホテルやコンドミニアムなど 今もなお開発が進み、世界中からの観光客が右肩上がりの「高級リゾート地」に成長をとげました。 北海道がにぎわうのはとっても嬉しいことですが わたしたち道産子にとってはちょっと遠い存在になってしまった と感じているのは きっとわたしだけじゃないはず。 そんなこの地で、リーズナブルな 絶品グルメ を発見!! 早速紹介します♪

ReadMore

メルシースコーン/余市町/世界のグルメが生んだ北海道素材たっぷりの絶品スコーン!

「余市町」 ここはNHK連続テレビ小説マッサンの舞台にもなった町。 ここ数年で海外からの観光客がグンと増えました。 札幌から向かうと、隣町の小樽市の更に隣の町で、 積丹半島の付け根の海に面した海産物がおいしい場所。 わたしも何度も訪れています。 でも実をいうと… 「食後のスイーツが食べられる専門店が少ないなぁ」 と思っていたんですよね。   そう思っていたところ、見つけました絶品スイーツ!♡ 昨年(2018年)OPENのスコーン専門店【merci scone(メルシースコーン)】さん。 「これ、 ...

ReadMore




 

 feature article list Feature article list 

その他の特集一覧(準備中)

 

   Map search  

大きな地図を表示

 

  New article list  
Translate »

Copyright© MOGTRIP -モグトリップ- 北海道 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.