「ホテルマイステイズプレミア札幌パーク」は広い温泉が魅力!スノーピーク監修のレストランも!

2020-11-29

   

 

どーも、tomo.(⇒ プロフィールTwitter)です

 

札幌の “中島公園” エリアで 温泉のあるホテルといえば、「ホテルマイステイズプレミア札幌パーク」がおすすめ!

男女別の “温泉大浴場” があり、ゆっくりゆったり くつろぐことができます♪

 

おすすめポイント

  1. 広くて開放的な強食塩泉の温泉「パークサイド・スパ」
  2. 3会場で楽しめる 北海道の味覚満載な “朝食レストラン”
  3. 地下鉄駅 や 空港高速バス乗り場もすぐ側、すすきのにも徒歩で行ける好立地

特に ”温泉大浴場” は 広くて・キレイで・サウナもあって おすすめ!

"すすきの” で食事と一緒にお酒を楽しんだ後に、軽~く汗を流すと さらに気持ちよく眠れます。

 

⇒ ホテルマイステイズプレミア札幌パーク のことがよくわかる 口コミ

 

関連記事
札幌に行くなら絶対に泊まりたいおすすめホテル!市内各地の名ホテル一覧

続きを見る

 

予約の前に必ず確認!

ネット経由でホテルを予約する場合、必ずお得なクーポンがあるか確認しましょう!

上記サイトでは、定期的に割引クーポンが発行されています。宿泊予約を完了させる前にチェックしてみてくださいね!

Yahoo!トラベルのクーポンを探す

じゃらんのクーポンを探す

楽天トラベルのクーポンを探す

▶▶このホテルの最安値を調べる

 

 

「ホテルマイステイズプレミア札幌パーク」への アクセス方法と駐車場

ホテルマイステイズプレミア札幌パーク外観

「ホテルマイステイズプレミア札幌パーク」 があるのは、“中島公園” エリア。

北海道 最大の歓楽街「すすきの」の 南の外れにあり、近年たくさんのホテルが建設エリアでもあります。

 

ホテルマイステイズプレミア札幌パーク外観

交通

  • 地下鉄南北線「中島公園」駅より 徒歩2分
  • 新千歳空港より空港連絡バス「中島公園前」バス停より 徒歩1分

札幌駅から向かう場合は、地下鉄南北線を利用し “中島公園駅” から 徒歩で向かうルートが一番簡単でわかりやすいです。

⇒ 地下鉄「中島公園 駅」からのルートを確認する

 

ホテルマイステイズプレミア札幌パーク立体駐車場

駐車場は “立体駐車場” と “平置き” で、計100台を完備。

宿泊時の駐車場料金など

  • 【利用料金】1500円 / 泊
  • 【利用時間】15:00~翌12:00まで(宿泊の場合)
  • 【Pタイプ】平置き・立体駐車場(計100台)

 

駐車場の利用を希望する場合、以下の点に注意してください。

注意

  • 駐車場の利用は先着順となり、事前予約は不可となります
  • 料金、利用可能台数は変更となる可能性があります
  • 立体駐車場に駐車することができる車両には制限があります
    全長5000mm、全幅1750mm、全高1550mm、重量2t以下

 

ホテルマイステイズプレミア札幌パークの立体駐車場

なお 立体駐車場は、ホテルに宿泊をしない一般の方でも利用することができる様です。

特に混雑時は 車を停められなくなる可能性がありますので、早めのチェックインが無難です。

 

ホテルマイステイズプレミア札幌パークの注意喚起看板

なお 立体駐車場の周囲にある駐車場は、すべてがホテルの駐車場という訳ではありません。

“知らないうちに違法駐車していた!?” なんてことのない様、しっかりと場所を確認してから駐車場を利用しましょう。

 

「ホテルマイステイズプレミア札幌パーク」の 建物詳細など

所在地北海道札幌市中央区南9条西2丁目2-10
電話011-512-3456
交通
  • 地下鉄南北線「中島公園」駅より 徒歩2分
  • 新千歳空港より空港連絡バス「中島公園前」バス停より 徒歩1分
敷地面積-
延床面積-
構造・階層RC造 地上26階、地下1階
設計・施工-
竣工年月1998年
開業年月2018年(リノベ後オープン)
客室数全419室
コンフォートダブル
アクセシブルダブル
スタンダードツイン
スタンダードトリプル
スーぺリアツイン
スーペリアトリプル
ファミリーコンフォートツイン
ファミリーコンフォートトリプル
ファミリーコンフォート4ベッド
デラックスツイン
デラックストリプル
デラックス4ベッド
エグゼクティブツイン
エグゼクティブトリプル
エグゼクティブ4ベッド
ベビールーム
チェックイン・チェックアウトチェックイン 15:00~、チェックアウト ~11:00
公式HP公式HPへ移動

 

「ホテルマイステイズプレミア札幌パーク」の 客室内の雰囲気や各設備

今回宿泊したのは 7階の「コンフォートダブル」。

「ホテルマイステイズプレミア札幌パーク」で ノーマルなグレードの部屋です。

 

客室内は 年期を感じる仕様ですが、そこまでイヤな感じは まったくなし。

1998年に建てられたホテルですが、寝具は入れ替え、水回りは しっかりとリフォームされています。

清掃もしっかりと行き届いていて、快適にすごすことができました。

 

部屋の広さは 約15㎡で、ベッドの幅は 約140㎝。

ベッドは 1~2名用ですが、2名で寝ても そこまで狭く感じませんでした。

 

ホテルマイステイズプレミア札幌パークのコンフォートダブル

その他の室内設備は 以下のとおり。

その他室内設備

  • ダブルベッド
  • デスク
  • テレビ
  • 空気清浄機
  • 冷蔵庫
  • セーフティボックス
  • 空調
  • Wifi

1点だけ残念だったのが、デスクの上のスタンドライトしか室内照明がなかったこと。そのため 室内が少しうす暗かったのだけが気になりました。

PC作業などをする場合は、必ずデスクで行いましょう。

 

ホテルマイステイズプレミア札幌パークのコンフォートダブル

まずは ベッド回りを見てみましょう。

 

ベッドのマットは “シモンズ社” 製の 高級マットを使用しています。

もちろん寝心地はバツグン! 朝までグッスリでした♪

 

枕元には “コンセント” と “USBコンセント” が 両側に一口ずつありました。

また部屋の照明の操作は、こちらのボタンで行います。

 

館内着と館内専用のバッグ。

バッグは このあとご紹介する “温泉大浴場” を利用する際に使いましょう。

 

ホテルマイステイズプレミア札幌パークの館内着

館内着は上下別れているタイプ。

日本人にもピッタリなサイズ感で、着心地もバツグンでした!

 

次はデスク回り。

 

ホテルマイステイズプレミア札幌パークのデスク

必要なものは ひと通りデスクの上にそろってます。

 

デスクもイスも年期を感じるつくり。

イスのクッションは すでに機能していなく、長く座っているとお尻が痛くなってきます。

作業をする場合は、後述のコワーキングスペースを利用しましょう。

 

ホテルマイステイズプレミア札幌パークのデスク

デスクには “コンセント” が一口と、LANケーブル用の差込口が一口。

なお LANケーブル は ホテル専用のLANケーブル以外は使用不可な様ですので、有線で利用したい場合は フロントへTELしましょう。

 

ホテルマイステイズプレミア札幌パークのデスク

引き出しの中の袋の中には‥

 

ホテルマイステイズプレミア札幌パークのデスク

充電用のケーブルが完備。

これひとつで、すべての端子との接続オッケーです!

 

下の段には ドリンクやケトルなど。

 

カップやグラスの他、ワインオープナーなども。

ドリンクのティーパックには、“紅茶” と “緑茶” が用意されていました。

 

下の段には プラ製の “アイスペール”。

 

電子ケトルもありましたので、お茶を飲む際に使用しましょう。

 

年期を感じる “冷蔵庫”。

なお 冷凍庫はありませんので、アイスクリームなどの貯蔵はできません。

 

ホテルマイステイズプレミア札幌パークのテレビ

館内インフォメーションなどは、テレビの画面で確認することができます。

 

デスクの横にコンセント差込口がひとつありました。

コンセントを全部使っても足りないときは、こちらを利用しましょう。

 

空気清浄機はプラズマクラスター。

 

ホテルマイステイズプレミア札幌パークの空調

エアコンは効いているのか いないのかが、よくわからない仕様。

集中式の冷暖房と思われる、暑くても一気に涼しくはできない仕様の様でした。

お風呂あがりの直後は、ちょっと暑かったです。時期によっては勝手が悪いかも。新しくないホテルで よく見る設備ですね。

 

室内に入ってすぐのところには “セーフティボックス”。

 

上段には ハンガーと、低反発まくらが用意されてました。

お好みで利用しましょう。

 

最後は室内のトイレ・浴室。

トイレには “ウォシュレット” が完備されてました。

 

ドライヤーやアメニティが用意されていたのが こちら。

 

アメニティのラインナップは 以下のとおり。

アメニティ

  • バスタオル
  • フェイスタオル
  • ハブラシ
  • ひげそり
  • ヘアブラシ
  • シャンプー
  • コンディショナー
  • ボディソープ
  • ハンドソープ
  • 綿棒
  • シャワーキャップ
  • アメニティセット(コットン・ヘアゴム)

 

洗面の水圧は まったく問題なし。ただし これは水を利用した場合。

 

お湯を利用した場合は 若干水圧が落ちますが、普通に利用する分には問題なしでしょう。

 

逆にシャワーはお湯でも水でも、強い水圧のままでした。

快適に使用できると思いますが、こちらのホテルには 後述の “温泉大浴場” があるため 今回は使用しませんでした。

 

シャンプーなどは “POLA" 製のものがそろってました。

 

 

「ホテルマイステイズプレミア札幌パーク」の エントランスとフロント

ホテルマイステイズプレミア札幌パークの “エントランス” は、とても広々。

 

天井高で開放感のある、とてもキレイなエントランスです♪

この右側にフロント、奥にレストラン “Farm to Table TERRA(ファームトゥテーブルテラ)” があります。

 

フロントは 影になっています。

見落としてしまわない様に 注意しましょう。

 

中央には エレベーターが4機ありました。

 

1階奥には共用トイレ。中は とてもキレイです。

客室でトイレをする際の音が気になる方は、こちらの利用が便利です。

 

トイレ横の階段を登った先には‥

 

ホテルマイステイズプレミア札幌パークの売店

スーベリアショップ “リーフ” が営業中。お菓子、飲み物、雑貨、日用品などを販売しています。

ホテル滞在中に必要なものがあれば、こちらで調達しましょう。

 

「ホテルマイステイズプレミア札幌パーク」の 共用設備&サービス

「ホテルマイステイズプレミア札幌パーク」の共用設備は 以下のとおり。

設備名設置階
朝食会場1階(Farm to Table TERRA)、3階(うなき仲じま、入口は1.2階)
共用トイレ1階
天然温泉大浴場「パークサイドスパ」3階
エステ・マッサージ室4階
コワーキングスペース4階
フィットネスジム4階
コインランドリー4階
電子レンジ4階
礼拝室4階
自動販売機3階、6階、9階、12階、15階、18階、21階、24階
製氷機12階、21階

設備のほとんどが 4階に集まってます。

 

4階には “エステ・マッサージ” の「Refra ホテルマイステイズプレミア札幌パーク」があります。

 

ホテルマイステイズプレミア札幌パークのエステ

施術にはいろいろと種類があるようですので、料金などは “公式HP” よりご確認ください。

 

エステの向かいには、“コワーキングスペース” と “フィットネスジム” があります。

 

“コワーキングスペース” は開放感バツグン!

ソーシャルディスタンスが守られているのに、席数も多く とても広々としています。

 

ホテルマイステイズプレミア札幌パークのコワーキングスペース

ソファーの席以外には、すべての席にコンセントが完備。

あまり人の往来もないので、ゆっくりプライベートな時間を過ごせます。

そのため PC作業を行う場合は、部屋で行うより こちらのスペースを利用する方が はるかに快適です♪

 

ホテルマイステイズプレミア札幌パークのフィットネスジム

コワーキングスペースの奥には “フィットネスジム” があり、宿泊者であれば だれでも無料で利用することができます。

ただし、以下の点には注意しましょう。

注意

  • 利用の際は、屋内用の靴を あらかじめ準備してから向かいましょう
  • トレーニングウェアなどの貸し出しもありませんので、あらかじめ準備してから向かいましょう

 

利用することのできるマシンは 以下のとおり。

マシンの種類

  • ランニングマシン
  • エアロバイク
  • 腹筋・背筋用台
  • ダンベル等

種類は多くないですが、軽く汗をかくにはピッタリ!

ダンベルがそろっているので、軽~くトレーニングを行うには ちょうど良いかも知れません。

利用を検討する場合は、あらかじめウェアやシューズを用意して ホテルに向かいましょう。

 

フィットネスジムのとなりには “コインランドリー” が 計4台 ありました。

 

なお コインランドリーの利用料金は 以下のとおりとなります。

コインランドリー料金

  • 【洗濯】5kgまで:300円
  • 【乾燥】5kgまで:100円/30分

 

なお 電子レンジが置いてあるのも、こちらのスペースとなります。

 

また 4階には “礼拝室” もありました。ムスリムの方への配慮も怠ってませんでした。

 

自動販売機と製氷機がそろっているのは、12階と21階のみ。

氷が必要な場合は、客室にある “アイスペール” を持参してくださいね。

 

「ホテルマイステイズプレミア札幌パーク」の 温泉大浴場が快適!

ホテルマイステイズプレミア札幌パークのエレベータ

「ホテルマイステイズプレミア札幌パーク」には大浴場が完備され、宿泊者は滞在中 無料で何度でも入浴が可能!

大浴場のある3階までは エレベータで移動しましょう。

なお 大浴場までの移動は、室内着とスリッパでも大丈夫です。

 

天然温泉大浴場 “パークサイドスパ” があるのは 3階。

なお 大浴場の利用方法などは 以下をご確認ください。

大浴場利用方法

【利用時間】15:00~01:00(入場は24:50まで)、朝風呂5:30~10:00(入場は9:50まで)

【注意点など】

  • つねに自動ドアがロックされているので、カードキーで開錠しましょう
  • タオルは 客室内のものを持参しましょう
  • 大浴場への移動は 館内着などでも大丈夫です

 

ホテルマイステイズプレミア札幌パークの大浴場

北海道らしく “しらかば” の木を使った、雰囲気ある廊下の先に‥

 

大浴場の入口となる 自動ドア があります。

 

ちなみに 大浴場入口前にある階段をのぼると、先ほどご紹介した エステ・コワーキングスペース に行くことができます。

コワーキングスペースは、湯上り後のほてった体を冷ますのにも良いかも知れませんね。

 

ホテルマイステイズプレミア札幌パークの大浴場

大浴場の入口は “オートロック” となっていて、客室のカードキーで開錠することができます。

そのため 大浴場へ向かう場合は、必ずカードキーを持参するのを忘れないようにしてください。

 

中には 広い休憩スペースがあり、自動販売機も用意されています。

 

ホテルマイステイズプレミア札幌パークの大浴場

ここで体を休めるも良し、一緒に入った家族を待つのも良し。

気の向くままに利用しましょう。

 

脱衣所は まさに清潔そのもの!

速乾性のある床なので、ぬれていることは ほぼありません。

すべてロッカータイプなので、防犯の面でも安心することができました。

 

ホテルマイステイズプレミア札幌パークのパウダールーム

湯上り後は、こちらのスペースでドライヤーなどを利用しましょう。

 

ホテルマイステイズプレミア札幌パークの大浴場

男性用の大浴場にも “ベビーベッド” がありました。

 

冷た~いお水が飲めるのも こちら。

 

準備ができたら さっそく大浴場へ向かいましょう!

 

ホテルマイステイズプレミア札幌パークの大浴場

大浴場は かなり広々!

24ヶ所の洗い場と、浴槽が2つ、さらにサウナと水風呂があり、設備はとても充実しています。

なお 女性用には、ちょっとした露天風呂があった様です。

 

「ホテルマイステイズプレミア札幌パーク」の大浴場は、とても広々。

天然温泉ですが 源泉かけ流しではなく “循環ろ過式” で、加温もされている様です。

足をのばして ゆっくり ゆったりと浸かることができるので、疲れがふっ飛びました!

 

ホテルマイステイズプレミア札幌パークの大浴場

すこし深さのある “ジェットバス” は、天然温泉ではなく一般水を利用。

ジェットバスの水流は とても微細で、体にやさしい ほのかな刺激でした。

 

ホテルマイステイズプレミア札幌パークのサウナ

広い乾式サウナがあるのも特徴的。

 

中にはテレビもあるので、テレビをみながら じっくりと汗をかいてスッキリしましょう。

 

ホテルマイステイズプレミア札幌パークの水風呂

サウナの横には “水風呂” も。

 

ホテルマイステイズプレミア札幌パークの洗い場

“洗い場” は しっかり仕切られていました。

これなら 隣の人に水をかけられる心配もありませんね。

 

 

なお すすきのにある “温泉付きのホテル” といえば、こちらのホテルもおすすめですよ♪

関連記事
「プレミアホテルキャビン札幌」の天然温泉大浴場が快適すぎておすすめ!

続きを見る

 

「ホテルマイステイズプレミア札幌パーク」の レストラン 兼 朝食会場

ホテルマイステイズプレミア札幌パークには 飲食店が2店舗あり、朝食会場にもなっています。

飲食店一覧

  • Farm to Table TERRA(ファームトゥテーブルテラ)
  • うなぎ 仲じま
  • 別邸 仲じま

 

Farm to Table TERRA(ファームトゥテーブルテラ)

Farm to Table TERRA(ファームトゥテーブルテラ)

「Farm to Table TERRA(ファームトゥテーブルテラ)」があるのは 1階の奥。

アウトドアメーカー “snow peak(スノーピーク)” が監修した、ステキな空間が特徴的なレストランです!

⇒ 予約はこちらから(ぐるなび / 一休.comレストラン

 

ファームトゥダイニングテラ

流れる小川に そびえたつ木々、自然を感じられるつくりは “アウトドアメーカー” だからこそできる技。

天井が高く開放的な空間に、すべて “スノーピーク製” のイスやテーブルなどが設置され、気分はまさにアウトドア!

ここで食べる ご飯は格別です!

 

うなぎ 仲じま

うなぎ仲じま

「うなぎ 仲じま」があるのは ホテルの2階。(館内からも移動が可能)

うなぎの故郷 “三河の国” から空を飛んでやってきた、厳選うなぎが食べられます。

⇒ 予約はこちらから(ぐるなび / 一休.comレストラン

 

うなぎ仲じまの看板

店内で食べる他、お弁当としてお持ち帰りもできます。

また 宅配は “出前館” での対応が可能! 自宅で本格的なうなぎを食べるなら、選択肢のひとつにもいかがでしょうか?

 

別邸 仲じま

“うなぎ” じゃあない 豪華なランチが食べたい! そんな時は “別邸仲じま” を利用しましょう。

ただし 3日前までの要予約制なので、あらかじめ連絡をしておくことを忘れない様に気を付けてくださいね!

 

地下鉄「中島公園駅」の側には 空港連絡バスの停留所があります

“新千歳空港” から 札幌市内へ直通の「空港連絡バス」ですが、ホテルのすぐ近くにある “地下鉄 中島公園駅” からも発着しています。

空港連絡バス

  • 【便名】札幌都心直行便
  • 【停車駅】中島公園・すすきの・大通公園・札幌駅前
  • 【料金】大人片道 1名 1100円、小学生は小児運賃(大人運賃の半額)、小学生未満の乳児は無料

【参考】 北海道中央バス 公式HP北都交通 公式HP

ホテルを出た後に 空港へ直行する場合、こちらの利用がとても便利です。

 

空港連絡バス 中島公園乗り場

乗り場があるのは、地下鉄 “中島公園 停” の すぐ側。

“あすか信用組合” の真ん前で、向かいには 不動産屋が並んでいます。

 

空港連絡バス

注意していただきたいのが、バスの本数。

バスに乗車できるのは午前中のみで、本数も一日5便と多くはありません(2020年11月時)。

なお 最新の情報は 各バス会社のホームページで確認してみてくださいね。

【参考】 北海道中央バス 公式HP北都交通 公式HP

 

空港連絡バス

なお 降車専用の停留所があるのは、“札幌パークホテル” の真向かい。

“ホテルマイステイズプレミア札幌パーク” からも 目と鼻の先です。

 

「ホテルマイステイズプレミア札幌パーク」周辺の コンビニ

セブンイレブン

ホテルの裏手側には “セブンイレブン” があります。

 

ローソン

地下鉄 “中島公園駅” の前には、ローソンもあります。

どちらも 徒歩3分もあれば着くので、滞在中 必要なものがあれば こちらで揃えましょう。

 

なお “中島公園駅” の前のローソンは、Uber Eats(ウーバーイーツ)の対応店舗。

若干割高となりますが、時間内であれば ホテルまで配達してくれるはずです。

関連記事
コンビニの商品もデリバリー可能!自宅への配達方法と料金などを徹底比較!

続きを見る

 

さいごに

「ホテルマイステイズプレミア札幌パーク」は、札幌でおすすめのホテルのひとつ。

その理由は‥、

おすすめポイント

  1. 広くて開放的な強食塩泉の温泉「パークサイド・スパ」
  2. 3会場で楽しめる 北海道の味覚満載な “朝食レストラン”
  3. 地下鉄駅 や 空港高速バス乗り場もすぐ側、すすきのにも徒歩で行ける好立地

天然温泉に価値を見出だすことのできる方には、間違いなくおすすめなホテル。

すすきの で遊んだ後は、気分も体もサッパリしてから 心地よい夜をすごしましょう。

 

⇒ ホテルマイステイズプレミア札幌パーク のことがよくわかる 口コミ

 

 

関連記事
札幌に行くなら絶対に泊まりたいおすすめホテル!市内各地の名ホテル一覧

続きを見る

 

その他のホテルをチェック




2021年の福袋はネットで購入しよう

新型コロナウイルス感染防止のため、2021年はネットでの福袋購入がおすすめ!


▶▶ 2021年 レディース福袋
▶▶ 2021年 メンズ福袋
▶▶ 2021年 キッズ福袋

ネット限定の選考予約販売などもあるので、購入の際はお早めに手続きを済ませましょう。

その他 福袋Yahoo! / 楽天 / Amazon

  • この記事を書いた人

tomo.

全道をドライブすること15年強、不動産業に従事するサラリーマンブロガー。道内173/179市町村を走破。許容走行距離は約700Km/日まで。自ら撮った写真を使ったブログを約10年執筆中。人込みは苦手で、特に誰も行かない様な穴場観光地が大好き。最近は北海道の歴史・碑などにも興味深々です。

Copyright © Mogtrip Hokkaido , All Rights Reserved.