ひこま豚食堂&精肉店Boodeli/札幌市/道南で生産された高品質なSPF豚が食べられる!

2020-07-22

   

 

どーも、tomo.(⇒ プロフィール)です

 

北海道の美味しい「豚肉」が食べたい時には、「ひこま豚食堂&精肉店Boodeli(ブーデリ)」 がおすすめ!

当メディアでも系列店をご紹介させていただいたことがあるので、名前に聞き覚えのある方もいるのではないでしょうか?

 

健康的にも良いとされる「豚肉」。その中でも特に高品質な “SPF豚” を使った 贅沢なランチをいただいてきました。

それでは、さっそくご紹介します!

 

「ひこま豚食堂&精肉店Boodeli」へのアクセス方法

「ひこま豚食堂&精肉店Boodeli」の店舗外観

ひこま豚食堂&精肉店Boodeliの店舗外観

「ひこま豚食堂&精肉店Boodeli(ブーデリ)」があるのは、札幌市清田区の “羊ヶ丘通” 沿い。

北広島市の “三井アウトレットパーク” へと続く “羊ヶ丘通” と、“厚別中央通” の交わる交差点の角にあります。

なお 店舗前に 10台分の駐車場があるので、車で向かうのが一番便利です。

 

バスで向かう場合

バスで向かう場合は、地下鉄東豊線 “福住駅” にあるバスターミナルから乗車するのが便利です。

「北海道中央バス “福95” 美しが丘線」に乗車し「美しが丘3条2丁目」で下車。徒歩1分で到着します。

 

ひこま豚食堂&精肉店 Boodeli(ブーデリ)

【住 所】 北海道札幌市清田区美しが丘3条1丁目7-12
【電話番号】 011-802-5141
【営業時間】 10:00〜19:00(LO 18:30)
【定休日】 水曜・木曜(第2,第4)
【駐車場】 あり(店舗前10台)
CHECK!ホットペッパーで店舗情報を確認する

 

ボリューム満点の「ひこま豚」ランチをいただきました!

究極の生姜焼き定食(ご飯・味噌椀・小鉢付き) 1,000円(税別)

「ひこま豚」の生姜焼き定食

ボリューム満点な「ひこま豚」の生姜焼き定食!

「ひこま豚食堂&精肉店 Boodeli(ブーデリ)」は、牧場直営の飲食施設。全メニューに たっぷりの “ひこま豚” が使われていてボリューム満点です!

 

さて “究極” と名の付く「究極の生姜焼き定食」とは一体どんなものなのか‥。

ランチセットの内容は、以下のとおりです。

生姜焼きセット内容

  • ひこま豚の生姜焼き(4枚)
  • キャベツ
  • ごはん
  • お味噌汁
  • 小鉢(日替わり)

 

「ひこま豚食堂&精肉店Boodeli」の生姜焼き定食

生姜焼きをよ~く見てみると‥

さっそく一口‥、と思って お肉を持ち上げてみると、なんと 2枚重ね

1枚1枚が大きな豚肉だったので「4枚でも十分!」と思っていたら、実は 8枚 もありました。

これは嬉しい誤算♪

 

ひこま豚食堂&精肉店の「究極の生姜焼き定食」

自家製・オリジナルのタレが味の決め手

口の中に広がるのは、お肉の旨み と 脂の甘み。

ちょっと濃いめで酸味のあるタレに 染み出た脂が加わると、お肉がより美味しく感じられます。

まったく筋張っていなく、脂身も簡単に噛み切ることができるほどの柔らかさで、これもこのお肉の特徴のひとつ。

ご飯といっしょに 口いっぱいに頬張ると 食べる手が止まらなくなるほど、満足感の高いお肉です!

 

「究極の生姜焼き定食」にセットの小鉢

この日の小鉢は「スペアリブの煮つけ」。これだけでも ご飯が進む!

 

せりと蓮根の豚黒酢炒め(ご飯・味噌椀・小鉢付き) 1,000円(税別)

「ひこま豚食堂&精肉Boodeli」の せりと蓮根の豚黒酢炒め

黒酢の酸味と豚肉の相性がバツグン!

「ひこま豚」と 蓮根がたっぷりと入った “黒酢炒め” も ご飯がすすむ一品!

 

ランチセットの内容は、以下のとおりです。

生姜焼きセット内容

  • せりと蓮根の豚黒酢炒め
  • ごはん
  • お味噌汁
  • 小鉢(日替わり)

 

「ひこま豚食堂&精肉Boodeli」の せりと蓮根の豚黒酢炒め

たっぷりの蓮根でサッパリいただけます!

“シャキシャキの蓮根” と ”セリのクセ” が「ひこま豚」と ベストマッチ!

黒酢の酸味が豚肉の脂を サ~っと 流してくれます。

美味しい豚肉を サッパリと食べたいときは、こちらが おすすめです!

 

そもそも「ひこま豚」って いったいどんな豚?

さて ここで「ひこま豚」とは いったいどんな豚なのかを確認してみましょう!

名前の由来

道南アグロ牧場 の生産者「日(ひ)浅さん」が「駒(こま)ヶ岳」のふもとにある 森町 で作っている “SPF豚” のこと

SPF豚の「SPF」って?

  • S - specific(特定の)
  • P - pathogen(病原菌を)
  • F - free(保有しない)

SPF豚認定農場は 全国に 185ヶ所が有り、北海道には その内たったの 13ヶ所しかないそうです。

飼育から飼料にいたるまで 高い管理技術で徹底的に衛生管理された 健康で安全な豚、それが SPF豚 です。

 

また「ひこま豚」の肉質の特徴としては‥

肉質の特徴

  • 臭みのない風味
  • きめが細かく、やわらかい肉質
  • 脂身が甘い
  • 保水性が高く、しっとりしている
  • 悪い病原体をもっていないため、アクが出にくい

以上の特徴から、”しゃぶしゃぶ” に とても適したお肉なのだそうです。

 

 

「ひこま豚食堂&精肉店Boodeli」のメニュー一覧

「ひこま豚食堂&精肉店Boodeli」のメニュー一覧

「ひこま豚食堂&精肉店Boodeli」のメニュー一覧

どれも「ひこま豚」を たっぷりと楽しむことができるメニューが並びます♪

店内メニュー一覧(全て税別)
せりと蓮根の豚黒酢炒め1,000円
霜降り肩ロースのステーキ丼950円
究極の生姜焼き定食1,000円
超BIGスペアリブステーキ1,500円
鉄板肩ロースステーキと焼きカレー1,200円
低温調理超やわらかヒレカツ1,500円
3種のよくばり丼(豚丼・生姜焼丼・ヒレみそカツ丼)1,200円
白川シェフとひこま豚コラボ担々麺950円
ごろごろデミグラスハンバーグ1,100円
なた割大根とスペアリブの洋風煮込み1,000円
ひこま豚 北国のバラ焼き1,000円
とろとろチーズのデミメンチカツバーガー750円
ひこまとんかつバーガー750円
豚丼チーズバーガー750円

 

「ひこま豚食堂&精肉店Boodeli」のテイクアウトメニュー一覧

テイクアウトメニューも充実

また テイクアウトも充実!

ご飯・お味噌汁などが付くランチセットなどに比べ、単品価格だと とてもリーズナブルです。

テイクアウトメニュー一覧(税別)
ひこま豚丼600円
ステーキ丼730円
生姜焼き弁当700円
根みつばと蓮根の豚黒酢弁当700円
スペアリブ洋風煮込み弁当800円
デミグラスハンバーグ弁当800円
ミルフィーユかつ弁当800円
ミルフィーユカツカレー弁当800円
バーガーメニュー各400円

 

「ひこま豚食堂&精肉店Boodeli」の店内の様子

「ひこま豚食堂&精肉店Boodeli」の店内

縦に長い店内で、席数は多くありません

店内には、2人掛けのテーブル席が 5卓 のみで、そこまで広くはありません。

混雑するランチタイムなどは、並ぶのも覚悟で向かいましょう。

 

「ひこま豚食堂&精肉店Boodeli」のテラス席

駐車場前にテラス席もあります

その他、テラス席があります。

 

「ひこま豚食堂&精肉店Boodeli」では お肉 や デリカ の購入もできます

「ひこま豚食堂&精肉店Boodeli」のショーケース

ひこま豚が並んだショーケース

「ひこま豚食堂&精肉店Boodeli」では、牧場直営の飲食店というだけあり、「ひこま豚」自体を購入することもできます。

 

「ひこま豚食堂&精肉店Boodeli」の小分けされた肉

パックの小分け販売も

グラム単位で購入することもできれば パック販売もおこなっているので、必要な分だけ買って 家庭の食事を豪華にしてしまいましょう!

⇒ 「ひこま豚」を探す(yahoo!ショッピング)
⇒ 「ひこま豚」を探す(楽天市場)
⇒ 「ひこま豚」を探す(Amazon)

 

「ひこま豚食堂&精肉店Boodeli」のデリカ

カツやザンギ、コロッケはもちろん‥

「ひこま豚食堂&精肉店Boodeli」のお惣菜

お惣菜も充実!

また「デリカ」も充実していて、これを買いにやってくるお客さんも後を絶ちません。

 

「ひこま豚食堂&精肉店Boodeli」の手ごねメンチカツ

人気第1位の「手ごねメンチカツ」は必食です!

 

さいごに

ブーデリの黒板

いかがでしたでしょうか?

「ひこま豚食堂&精肉店Boodeli」は、道南の森町で生産された 高品質な “SPF豚” を食べることができるお店でした。

“テイクアウト” や “デリカ” も充実しているので、家での食事にもピッタリです!

 

なお「ひこま豚食堂&精肉店Boodeli」は、札幌中心部から離れた “清田区” にあります。

車がなければ結構大変なので、札幌中心部で「ひこま豚」が食べたくなった時は「ひこま豚食堂&酒場 Piggy Boo」へ向かいましょう!

 

ひこま豚食堂&精肉店 Boodeli(ブーデリ)

【住 所】 北海道札幌市清田区美しが丘3条1丁目7-12
【電話番号】 011-802-5141
【営業時間】 10:00〜19:00(LO 18:30)
【定休日】 水曜・木曜(第2,第4)
【駐車場】 あり(店舗前10台)
CHECK!ホットペッパーで店舗情報を確認する

近くのスポットをチェック



Go To トラベル事業スタート!

2020年7月22日から「Go To トラベルキャンペーン」がスタートとなります。旅行代金の最大1/2 がお得になる、旅行者にはとても嬉しい制度です!

この機会に、旅行を検討してみるのはいかがでしょうか?

⇩ GoToトラベルの記事はこちらから ⇩

Go To トラベル 7/22 スタート!

 
  • 来店された際に「MOGTRIP北海道を見て来ました」とお店の方に伝えていただけると、ものすごく励みになります(^^) 記事のシェアも大歓迎!
  • 味はライター個人の感想です。味覚の合うライターを探してみて下さいね。
  • LINE・youtube の 友達登録 は下のボタンからお願いします。

友だち追加 

  • サイト内の情報等は訪問時のものです。最新情報はお店へ直接お問い合わせ下さいます様お願い致します。
  • 当メディア内のテキスト・写真・映像などは、全て著作物にあたります。著作物の無断転載・転用などによる著作権の侵害につきましては、固くお断りいたします。
  • この記事を書いた人

tomo.

全道をドライブすること15年強、不動産業に従事するサラリーマンブロガー。道内173/179市町村を走破。許容走行距離は約700Km/日まで。自ら撮った写真を使ったブログを約10年執筆中。人込みは苦手で、特に誰も行かない様な穴場観光地が大好き。最近は北海道の歴史・碑などにも興味深々です。

Copyright© MOGTRIP -モグトリップ- 北海道 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.