ひこま豚食堂&酒場Piggy Boo/組み合わせ自由自在!?オーダーカットステーキ御膳がおすすめ♡

2020-01-20

   

 

こんにちは!
グルメライター 高井なお(⇒プロフィールInstagram)です^^

 

「おいしいお肉」 好きですか?

お腹いっぱいお肉が食べたいけれど、年を重ねるにつれ 脂が重くなってくるのも事実ですよねw(わたしもそう…^^;)

 

そんなあなたにおすすめなのが「ひこま豚 食堂&酒場 Piggy Boo」さんのステーキ御膳。

 

北海道森町で育ったブランド豚 ”ひこま豚” の脂がジューシーなのにさっぱりしていて、1番のおすすめポイントは 自分の好きな部位を自由自在に組み合わせられること!

あまりに美味しくて、いつもは食べない量を完食してしまうほどでした♡笑

早速紹介します♪

 

 

オーダーカットステーキ御膳 お肉代金+500円

※詳しい料金については後ほど解説します^^

 

ひこま豚 食堂&酒場 Piggy Boo/札幌市中心部【大通】

ごはん・サラダ・味噌汁がセットになる

 

選べるお肉の部位

  1. ヒレ
  2. ロース
  3. 肩ロース
  4. バラ
  5. モモ
  6. リブロース

各100g以上なら 自由に組み合わせができちゃいます♪

 

ひこま豚 食堂&酒場 Piggy Boo/札幌市中心部【大通】

焼く前にお肉を持ってきてくれるパフォーマンスが食欲をそそる

ひこま豚 食堂&酒場 Piggy Boo/札幌市中心部【大通】

奥が「リブロース(100g)」、手前が「ヒレ(100g)」

 

選べるソースは3種類

  1. ステーキソース
  2. 塩コショウ
  3. バター醤油

わたしはスタッフさんのオススメNO.1「ステーキソース」を選択しました。

 

ひこま豚 食堂&酒場 Piggy Boo/札幌市中心部【大通】

 

脂が あまーい!♡

”おいしいお肉” といえば ですが、これはひときわ あま味が強かった気がします。

 

ふっくら炊けたご飯とサラダがどんどん進む!

特製のステーキソースとマッチしていい味のバランスでした。

 

ひこま豚 食堂&酒場 Piggy Boo/札幌市中心部【大通】

弾力と噛み応えはあるけれど、ふんわり柔らかい赤身は噛めば噛むほどウマい

 

ジューシーな「リブロース」と さっぱりの「ヒレ」。

この2つが同時に楽しめるなんて、最高か!♡

 

”200g食べきれるか” と不安になりながらオーダーしたことは いつの間にか消え……

余裕で食べ切れました。笑

 

ご飯の量もお茶碗1杯よりだいぶ多かったけど、美味しいお肉がたっぷりあったからか 普段食べない量を完食です♪

 

ひこま豚 食堂&酒場 Piggy Boo/札幌市中心部【大通】

ランチメニュー人気ランキング

 

「ひこま豚」ってどんな豚肉?

 

「ひこま豚」とは、生産者  ”日(ひ)” 浅さんが ”駒(こま)” ヶ岳の麓にある森町で作っているSPF豚のこと。

 

「SPF豚」って何の略?

Specific(特定の)
Pathogen(病原菌を)
Free(保有しない)

の頭文字をとったもの。

 

飼育から飼料にいたるまで 高い管理技術で徹底的に衛生管理された、健康で安全な豚なんです。

 

4つのこだわり

  1. 麦類や米を独自の割合で肥育用飼料に配合 ▶ オレイン酸(旨味成分)が高まる
  2. 加熱殺菌した飼料を水と混ぜてから与える ▶ 健康的で臭みがなく柔らかい肉質に
  3. 約180日間という長い飼育日数にこだわっている ▶ 風味が高くキメの細かい豚肉に
  4. 駒ヶ岳の麓から流れるミネラル分が豊富な地下水を利用 ▶ 品質の高い肉質を実現

 

以上のこだわりから、脂身にあま味が強く、アクが出にくい という特徴があるのだとか。

ということは、「しゃぶしゃぶ」にピッタリですね!

 

「ひこま豚」のメニューは全13種類!
あらゆる部位を色んな味で♪

ひこま豚 食堂&酒場 Piggy Boo/札幌市中心部【大通】

 

メニュー

  • オーダーカットステーキ御膳 お肉代金+500円
  • 【10食限定】やわらかスペアリブ定食 500円
  • 豚バラ蒲焼丼 870円
  • とろとろ玉子がのったひこま豚丼 870円
  • トンギスカン定食 900円
  • バラカツ丼 900円
  • 霜降り肩ロースのステーキ丼 920円
  • ひこま豚天丼 900円
  • ふわとろカツ丼 1000円
  • 極上ロースのとんかつ定食 1200円
  • じっくり煮込んだ角煮丼 900円
  • メンチカツ定食 900円
  • 究極の生姜焼き定食 1000円

 

ひこま豚 食堂&酒場 Piggy Boo/札幌市中心部【大通】

オーダーカットステーキ御膳 豚肉価格表(表)

ひこま豚 食堂&酒場 Piggy Boo/札幌市中心部【大通】

オーダーカットステーキ御膳 豚肉価格表(裏)

ひこま豚各部位(100g)価格表

  • ヒレ 280円
  • ロース 270円
  • 肩ロース 260円
  • バラ 250円
  • モモ 150円
  • リブロース 290円

自分で選んだお肉の料金に500円プラスした金額が「オーダーカットステーキ御膳」の価格となります。

 

ひこま豚 食堂&酒場 Piggy Boo/札幌市中心部【大通】

お酒が2杯ついてお得!「晩酌セット(1200円)」もあり

 

充実のテイクアウトメニューにも注目

ひこま豚 食堂&酒場 Piggy Boo/札幌市中心部【大通】

 

テイクアウトメニュー

弁当

  • ひこま豚丼 600円
  • ふわとろカツ丼 750円
  • 生姜焼き弁当 700円
  • 角煮丼 700円
  • ステーキ丼 700円
  • 会議弁当(要予約) 1000円~

その他

  • メンチカツ(1個) 200円
  • トンカツ(1枚150g) 500円
  • 特大スペアリブ 2000円
  • トンギスカン(300g) 450円
  • ベーコンジャーキー 580円
  • カルパス 380円
  • ひこま豚まん 340円

 

ひこま豚 食堂&酒場 Piggy Boo/札幌市中心部【大通】

「トンギスカン」や「しゃぶしゃぶ用豚肉」など 店内ではお肉の販売も行っている

 

ひとりでも訪れやすい
カジュアルな店内

ひこま豚 食堂&酒場 Piggy Boo/札幌市中心部【大通】

右奥にはカウンター席、後方には個室も完備している

 

ひこま豚 食堂&酒場 Piggy Boo/札幌市中心部【大通】

ひこま豚 食堂&酒場 Piggy Boo/札幌市中心部【大通】

 

日本ハムファイターズを中心に プロ野球選手のサインがたくさん飾られていました。

 

お店の場所とまとめ

ひこま豚 食堂&酒場 Piggy Boo/札幌市中心部【大通】

同店は2017年11月にオープンし 3年目を迎えた

 

「ひこま豚 食堂&酒場 Piggy Boo」さんがあるのは アクセス良好な札幌の中心部  "大通エリア”

西3丁目通り沿いの「K's table(ケーズテーブル)」のお隣です。

 

紹介記事K's table(ケイズテーブル)/札幌市/北海道産銘柄豚100%のハンバーグランチ!サラダバー付でとってもお得♪

 

ひこま豚 食堂&酒場 Piggy Boo/札幌市中心部【大通】

階段を降りると

ひこま豚 食堂&酒場 Piggy Boo/札幌市中心部【大通】

入口はすぐそこ

 

ひこま豚の生産地でもある 茅部郡森町には「本店」があり、道南の主要観光地「大沼公園」から車で約8分のところなので 観光時のお食事にも便利です。

 

紹介記事沼の家/七飯町/消費期限はたったの1日!? 1905年創業の老舗で名物「元祖大沼だんご」をいただきました♪

 

本店と 札幌市清田区にある「ひこま豚食堂&精肉店 Boodeli」には イートインに加え、精肉店も併設しています。

インターネットからも購入できるので、気になる方はこちらからどうぞ^^

北海道育ちひこま豚 肩ロースしゃぶしゃぶ 200g

北海道育ちひこま豚 スペアリブ 500g

 

数々の認定をうけている 北海道生まれのプレミアムポーク「ひこま豚」。

 

まずは手軽にランチで美味しさを体験してみて♡

 

ひこま豚食堂 Piggy Boo

【住 所】 北海道札幌市中央区南2条西3丁目 ティアラ・ドゥビル B1
【電話番号】 011-205-0223
【営業時間】 11:30〜L.O.14:00、17:00〜23:00
【定休日】 水曜
【駐車場】 あり
【キャッシュレス決済】 PayPay、各種クレジットカード
CHECK!ホットペッパーから予約・クーポンを見てみる


予約の前に必ず確認!

ネット経由でホテルを予約する場合、必ずお得なクーポンがあるか確認しましょう! 上記サイトでは、定期的に割引クーポンが発行されています。宿泊予約を完了させる前にチェックしてみてくださいね!

Yahoo!トラベルのクーポンを探す

じゃらんのクーポンを探す

楽天トラベルのクーポンを探す

▶▶札幌のホテルの最安値を調べる


   
  • 来店された際に「MOGTRIP北海道を見て来ました」とお店の方に伝えていただけると、ものすごく励みになります(^^) 記事のシェアも大歓迎!
  • 味はライター個人の感想です。味覚の合うライターを探してみて下さいね。
  • LINE・youtube の 友達登録 は下のボタンからお願いします。

友だち追加 

  • サイト内の情報等は訪問時のものです。最新情報はお店へ直接お問い合わせ下さいます様お願い致します。
  • 当メディア内のテキスト・写真・映像などは、全て著作物にあたります。著作物の無断転載・転用などによる著作権の侵害につきましては、固くお断りいたします。
  • この記事を書いた人

高井なお

17年前から北海道全域3,500件以上を食べ歩く。 閉店する飲食店を減らすべくブログ「北海道食べ歩き日記」を開始。食を通じ、北海道を元気にするのが夢。テレビ番組『マツコ&有吉かりそめ天国』、『教えてもらう前と後』、『今日ドキッ!』出演経験有。 (詳しいプロフィールは”ライター紹介”から)

Copyright© MOGTRIP -モグトリップ- 北海道 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.