【札幌近郊おすすめカフェ】おうちごはんKomame/南幌町/絶品かぼちゃプリンと野菜たっぷりランチ

2020-10-11

   

 

こんにちは!
グルメライター 高井なお(⇒プロフィールTwitter)です

 

田園地帯にある 北海道らしいロケーションのスロウなカフェ。

今回は、札幌中心部から車で約50分の「おうちごはん Komame(コマメ)」さんをご紹介します!

 

Komameがあるのは、札幌駅から車で1時間弱の南幌町(なんぽろちょう)。

気軽にドライブ気分が味わえるちょうどいい距離のため、半数近くが札幌からのお客さんなのだそうです。

 

「おうちごはん Komame」おすすめポイント

  • 田園に囲まれたのどかなロケーション
  • 手づくりランチプレートが1000円以下
  • 日替わりのスイーツが絶品
  • すぐ隣に農産物直売所「麦藁(むぎわら)」がある

早速紹介します♪

 

おうちごはん Komame(コマメ)」へのアクセス方法

青い扉がアクセントの「おうちごはん Komame(コマメ)」の外観

「おうちごはん Komame(コマメ)」の外観

「おうちごはん Komame」があるのは、道道1080号線(栗山北広島線)沿い。

札幌から向かう場合は 南幌町に入って約2.5kmの場所にあり、なんぽろ温泉ハート&ハートよりも手前にあります。

 

 

「おうちごはん Komame(コマメ)」の店名看板と道路沿いからの外観

車で真っすぐ走っていると 左手にこの看板が見えてきます。

「おうちごはん Komame」の隣には農産物直売所「麦藁(むぎわら)」があるので、新鮮野菜のお買い物も。

 

最寄駅は車で10分以上かかるため、車で行くのがおすすめですよ。

 

「おうちごはん Komame」の口コミを見てみる

店舗情報
【店名】おうちごはん Komame(コマメ)
【住所】北海道空知郡南幌町南16線西18
【電話番号】080-5910-2277
【営業時間】11:00~14:30
【定休日】土曜・日曜・祝日 ※11月~4月頃まで冬季休業
【駐車場】あり
【公式サイト】https://komame-cafe.business.site/
 InstagramFacebook
【外部サイト】Yahoo!ロコ
【地図を表示】グーグルマップはこちら

近くのスポットをチェック

 

おうちごはん Komame(コマメ)
手づくり&良バランスなランチプレート

油淋鶏風からあげプレート 900円(税込)

唐揚げやサラダなどのプレートがテーブルに置かれている

セット内容

  • からあげ
  • サラダ
  • ポテト
  • ごはん
  • 油淋鶏のタレ
  • ようじにささった煮豆

 

野菜がたっぷりのった唐揚げのプレートがテーブルに置かれている

まずはサラダから

レタス、きゅうり、にんじん、オクラ、ミニトマト、ブロッコリーなど量も種類も盛りだくさん。

大きめアーモンドのトッピングが素敵♪

 

和風ドレッシングがたっぷりとかかっていて、野菜がすごくみずみずしかったです!

 

ネギのたれがテーブルに置かれている

別添えになっていた油淋鶏のタレ

唐揚げにはあらかじめこのタレがかかっていますが、お好みで追加してくださいとのことでした。

 

ネギのたれを唐揚げにかけている様子

きっと衣のサクサクを保つための配慮なのでしょう。

ひとつずつにたっぷりタレをかけていただきました。

 

ネギのたれをかけた唐揚げを箸で持ち上げている様子

カリカリでジューシー♡

揚げたて衣の中からジュワっと溢れる肉汁が、もうたまりません!

 

ピリっと辛いネギの香味も最高。

 

黒豆を楊枝でさしたものがテーブルに置かれている

かわいい “コマメ” が箸やすめ。

煮豆はお正月くらいしか食べる機会がないから新鮮で、やさしい食感とあまさにほっこりします。

 

唐揚げ、サラダ、ごはんがのったプレートがテーブルに置かれている

ごはんの量もたっぷりで、全体の味のバランスがちょうどよかった♪

 

ごはん、唐揚げ、サラダなどがのったプレートがテーブルに置かれている

お米や野菜はなるべく南幌産のものを使用。

すぐ隣に野菜の直売所があるので、そこから仕入れるのが基本で、仕入れられない季節は近郊のものを使っているそうです。

 

ちなみに、今年は早い時期に野菜の収穫が終わったので、買えないものは江別などから仕入れているとのことでした。

 

おうちごはん Komame(コマメ)
食後の自家製スイーツも絶品

お食事が絶品ならデザートも間違いない!

ということで、ファーストインプレッションからいちばん気になっていたこの子を追加オーダー。

 

かぼちゃプリン 400円
ホットコーヒー 250円(ともに税込)

※ドリンクはスイーツとセットで100円引きの価格

かぼちゃプリンとコーヒーがテーブルに置かれている

コーヒーには江別のノースライブコーヒーの豆を使用。

 

すっきりキレがあって、コーヒーの後味が苦手なわたしもおいしくいただけました。

 

テーブルに置かれているかぼちゃプリンを上から見た様子

ほっこりカラーのかぼちゃプリンの上には、クリームとカラメルをまとったアーモンドに、クラッシュナッツがトッピングされています。

 

かぼちゃプリンをスプーンですくっている様子

まずはひとくち


 かぼちゃが濃・厚!♡

かぼちゃが濃いけれど、たまごの味も生きていて、なめらかさもしっかり。

 

食べかけのかぼちゃプリンがテーブルに置かれている

濃厚系かぼちゃプリンに多く見られるザラっとした舌触りはなく、クリーミィでなめらかな食感です。

かぼちゃの割合がなんとも絶妙!

 

クリームとアーモンドがのったかぼちゃプリンがテーブルに置かれている

きもち苦めなカラメルがまた、かぼちゃプリンのやさしいあま味と抜群に合っていました。

 

あぁ…… 今思い出しただけで、わたしの口がKomameさんのかぼちゃプリンを欲している♡
これは食べておいてよかった!出会えたらオーダー必須です!

 

おうちごはん Komame(コマメ)」のメニュー一覧

「おうちごはん Komame(コマメ)」さんのランチメニューは週替わり。

「月曜日のこんがり野菜スキレット」と題して、毎週月曜日はスキレットを使ったランチメニュー(限定20食)、火曜から金曜は週替わりで3種類のメニューから選べます。

 

「おうちごはん Komame(コマメ)」のランチメニューがテーブルに置かれている

2020年9月23日(水)から25日(金)までのメニュー
油淋鶏風からあげプレート900円
こんがりウィンナーチーズカレー(サラダ付)950円
スキレットナポリタン(サラダ付)900円

わたしが訪問した週は 月曜と火曜が祝日でおやすみだったので、水曜から金曜までのメニュー3種類のみでした。

ウィンナーチーズカレーに使われているウィンナーは南幌町内にある燻製工房ハントヴェルクのもの。

 

「おうちごはん Komame(コマメ)」の本日のデザートメニューが床に置かれている

店舗中央においてある本日のデザートメニュー

本日のデザート
濃厚 かぼちゃプリン400円
さつまいもバターケーキとりんごのアーモンドタルト400円
黒みつときなこがけ なんぽろの雫250円

デザートは常に2~3種類あり、日によって内容が変わります。

最新情報は公式Instagramページからチェックしてみてくださいね。

 

「おうちごはん Komame(コマメ)」のドリンクメニューがテーブルに置かれている

各テーブルに置いてあるドリンクメニュー

ドリンクメニュー
ブレンドコーヒー350円
100%りんごジュース300円
ウーロン茶300円
アイスコーヒー250円

デザートとセットで頼むとドリンクがすべて100円引きに。

 

前述のとおり、ブレンドコーヒーには南幌町の隣まち 江別市にある「ノースライブコーヒー」の豆を使用しています。

 

 

ノースライブコーヒーは あの洞爺湖サミットのコーヒーを担当されたコーヒーの名店。

ブレンドコーヒー250円はお得なので、極端にコーヒーが苦手じゃなければ間違いなくブレンドコーヒーを選ぶことをおすすめします!

 

「おうちごはん Komame(コマメ)」の9月のランチメニューがテーブルに置かれている

週替わりランチメニュー一例
しょうがのキーマカレー
キャベツたっぷりメンチプレート
音威子府そばランチ
彩り野菜カレー
さくさくとんかつプレート

毎年9月と10月限定の「音威子府そばランチ」にのっている “自家製がんも” には、お店の前の畑で獲れたとうもろこしを使っているのだとか。

短い期間の限定メニューなので、出会えたらぜひ食べてみてくださいね♪

 

▼ 10月のランチメニューはこちら

 

この投稿をInstagramで見る

 

おうちごはん Komame(@komame_mameko)がシェアした投稿 -

 

おうちごはん Komame(コマメ)」の店内のようす

「おうちごはん Komame(コマメ)」にはカウンター席はなく、2人掛けテーブル2席と4人掛けテーブル4席のみ。

わたしはひとりで行ったので、2人掛けテーブルに案内されました。

 

木を基調としたあたたたかみのある「おうちごはん Komame(コマメ)」の店内

11時半に入店し、15分ほどで満席に!

そして まわりを見わたすと見事に全員女性。

 

たしかに……
ランチもスイーツもおいしかったし、お得感あるもんなぁ。納得♡

 

木のテーブルとイスが置かれた「おうちごはん Komame(コマメ)」の店内

各テーブル横に消毒液が配置され、テーブルとイスの消毒を徹底。

コロナ対策ばっちりで、安心してお食事することができました。

 

雑誌が並べられた棚とひざかけが置かれたイスがある「おうちごはん Komame(コマメ)」の店内

入口のすぐ前にはたくさんの雑誌が用意されているので、ひとりでも手持ちぶさたになる心配ナシ。

 

セルルサービスの水とコップがカウンターに置かれている

お水のおかわりはセルフサービスです。

カウンター端にお水と新しいコップが置いてあるので自分でつぎに行きましょう。

 

自然光が明るい「おうちごはん Komame(コマメ)」のトイレの前の様子

お手洗いだけは建物に併設する別棟にあるので、店舗中央のドアをあけて奥のドアに進んでください。

 

おうちごはん Komame(コマメ)」まとめ

鮮やかなブルーの扉の「おうちごはん Komame(コマメ)」の入口

いとこ同士だという 播磨 桃子さんと 山口 千恵子さんが共同で運営している「おうちごはん Komame(コマメ)」は、2017年の秋に1ヶ月半ほどのお試し営業を経て、2018年5月にオープン。

毎年5月から10月までの平日限定の営業にもかかわらず、いつも店内はお客さんでにぎわっています。

 

「おうちごはん Komame」おすすめポイント

  • 田園に囲まれたのどかなロケーション
  • 手づくりランチプレートが1000円以下
  • 日替わりのスイーツが絶品
  • すぐ隣に農産物直売所「麦藁(むぎわら)」がある

食後は隣の直売所で買い物を楽しむのもおすすめです♪

札幌から少し足をのばして おいしい小ドライブ。

 

広大な風景と手づくりランチを求め
南幌町へお出かけしてみてはいかがでしょうか♡

 

「おうちごはん Komame」の口コミを見てみる

店舗情報
【店名】おうちごはん Komame(コマメ)
【住所】北海道空知郡南幌町南16線西18
【電話番号】080-5910-2277
【営業時間】11:00~14:30
【定休日】土曜・日曜・祝日 ※11月~4月頃まで冬季休業
【駐車場】あり
【公式サイト】https://komame-cafe.business.site/
 InstagramFacebook
【外部サイト】Yahoo!ロコ
【地図を表示】グーグルマップはこちら

その他おすすめのカフェ


予約の前に必ず確認!

ネット経由でホテルを予約する場合、必ずお得なクーポンがあるか確認しましょう! 上記サイトでは、定期的に割引クーポンが発行されています。宿泊予約を完了させる前にチェックしてみてくださいね!

Yahoo!トラベルのクーポンを探す

じゃらんのクーポンを探す

楽天トラベルのクーポンを探す

▶▶札幌のホテルの最安値を調べる


   
  • 来店された際に「MOGTRIP北海道を見て来ました」とお店の方に伝えていただけると、ものすごく励みになります(^^) 記事のシェアも大歓迎!
  • 味はライター個人の感想です。味覚の合うライターを探してみて下さいね。
  • LINE・youtube の 友達登録 は下のボタンからお願いします。

友だち追加 

  • サイト内の情報等は訪問時のものです。最新情報はお店へ直接お問い合わせ下さいます様お願い致します。
  • 当メディア内のテキスト・写真・映像などは、全て著作物にあたります。著作物の無断転載・転用などによる著作権の侵害につきましては、固くお断りいたします。
  • この記事を書いた人

高井なお

17年前から北海道全域3,500件以上を食べ歩く。 閉店する飲食店を減らすべくブログ「北海道食べ歩き日記」を開始。食を通じ、北海道を元気にするのが夢。テレビ番組『マツコ&有吉かりそめ天国』、『教えてもらう前と後』、『今日ドキッ!』出演経験有。 (詳しいプロフィールは”ライター紹介”から)

Copyright© MOGTRIP -モグトリップ- 北海道 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.