Trattoria Nobu(トラットリアノブ)/札幌イタリアンランチ

トラットリアノブ/札幌市/おすすめ!子連れOKのコースランチ(デザート付1400円~)

 

高井なお
北海道を4000店以上食べ歩いた道産子グルメライター 高井なおです

 

“記念日に家族でちょっと特別な食事がしたい”

そんな時におすすめしたいのが、東札幌駅 近くにある 「Trattoria Nobu(トラットリア ノブ)」さん。

 

おすすめポイント

  • 中心部レベルのクオリティ!デザート付きランチコースが1400円~
  • 子供用イス完備。家族で楽しむ本格イタリアン
  • ディナーコースも3600円~とリーズナブル

 

札幌中心部から少しはずれた この場所にあるのはもったいないと感じてしまうほどのおいしさ!!

肩ひじ張らずにゆったり過ごせる雰囲気なので、人混みが苦手な方・穴場好きな方にもおすすめです。

 

この記事では、実食レビュー・全メニュー・店内・駐車場・アクセス・予約方法など「トラットリア ノブ」をくわしく解説していきます♪

※記載情報は訪問時のものです。最新情報は公式サイト・SNSなどをご確認ください。

 

 

「トラットリア ノブ」の 店舗情報・詳細など

グレーを基調とした「トラットリア ノブ」の外観

「トラットリア ノブ」外観

「Trattoria Nobu(トラットリア ノブ)」 の 店舗情報・詳細などについては、以下に記載します(詳しいアクセス方法は記事の後半で解説)

 

▼ 店舗情報
店名Trattoria Nobu(トラットリア ノブ)
住所北海道札幌市白石区東札幌2条3丁目8-8
電話番号011-374-4994
営業時間11:30 ~ 22:30(ランチタイムは11:30 ~ 14:00)
定休日水曜、その他不定休
駐車場なし(近くにコインパーキングあり)
キャッシュレス決済PayPay
公式サイト公式サイト
公式SNSFacebook
外部サイトYahoo! ロコ
地図を表示グーグルマップはこちら

⇒「トラットリア ノブ」の 口コミはこちら

 

 スポンサードリンク

 

「トラットリア ノブ」安くておいしいランチコース

真っ赤なお皿に盛られたパスタがテーブルに置かれている

「トラットリア ノブ」のランチはコース料理3種類のみ

 

この日は真ん中、1700円のランチコースをいただきました♪
高井なお

 

Bコース(税込1700円)

「トラットリア ノブ」のハマチのレアカツ(前菜)がテーブルに置かれている

【前菜】ハマチのレアカツレツ タルタルソースとほうれん草ソース

「トラットリア ノブ」のハマチのレアカツ(前菜)がテーブルに置かれている

レアカツの衣は上面のみ

みずみずしい葉野菜全体に 自家製ドレッシングいきわたっています。

 

「トラットリア ノブ」のハマチのレアカツ(前菜)がテーブルに置かれている

鮮やかなグリーン色「ほうれん草のソース」

「トラットリア ノブ」のハマチのレアカツ(前菜)がテーブルに置かれている

その他「自家製タルタルソース・もち麦・キャロットラベ」など

「トラットリア ノブ」のハマチのレアカツ(前菜)がテーブルに置かれている

1cm以上の厚み!しっかりレアなカツの断面

 

高井なお
舌の上でとろけるハマチとカリカリの薄衣が悶絶級のおいしさ!♡

しっかり味のタルタルソース・クリーミィでやさしいほうれん草のソースで まったく異なる味変が楽しい♪

 

お刺身で食べられるほど新鮮なハマチに火を通すという贅沢。

お魚は日本全国からその時期に1番おいしい旬のものを仕入れているそうですよ。

メインのお魚料理にもなりえるボリューム&クオリティです!

 

「トラットリア ノブ」の自家製パンがテーブルに置かれている

毎朝お店で焼き上げている【自家製パン】

「トラットリア ノブ」の自家製パンを手に持っている様子

手の平にのる可愛らしいサイズ

「トラットリア ノブ」の自家製パンの断面

全粒粉入り。茶色のつぶが目立つナチュラルな断面

 

高井なお
前菜に続く大ヒット!

皮のカリカリ感が秀逸で外カリッ!中もちっ!で余計な甘さもナシ。

ハード系とソフト系のいい部分をかけあわせたハイブリッドな自家製パン。

 

「トラットリア ノブ」のタラのパスタがテーブルに置かれている

【パスタ】スモークしたタラ、カキ、大葉のペペロンチーノ

「トラットリア ノブ」のタラのパスタがテーブルに置かれている

小さくカットされた具材は映えよりも食べやすさを重視◎

「トラットリア ノブ」のタラのパスタをフォークですくいあげている様子

パスタは乾麺で、歯ごたえが残る絶妙な茹で加減

 

高井なお
辛味がガツンとメリハリのある味のペペロンチーノ!

牡蠣が濃厚クリーミィ、タラはほんのりスモーキーで淡白さなし◎

しっかり目の味でパンとの相性も抜群です♪

 

「トラットリア ノブ」のデザートと紅茶がテーブルに置かれている

【デザート】と【ドリンク】

「マンゴーとホワイトチョコのアイスケーキ」がテーブルに置かれている

この日のデザートは「マンゴーとホワイトチョコのアイスケーキ」

マンゴーのうま味とほんのり爽やかな後味が、めずらしい味わいのひと品。

 

トラットリアノブの黒ごまのカタラーナと紅茶がテーブルに置かれている

以前食べた「黒ごまのカタラーナ」もハイレベルなおいしさでした♪

紅茶がテーブルに置かれている

セットドリンクの紅茶は、茶葉から入れた香り高いアールグレイ

ティーバックのチープな紅茶が大半の中、単品レベルの紅茶がセットでいただけるのはうれしい限りです♪

 

あまりの美味しさとコスパの高さに、シェフ 斉藤 展さんにお話しを伺ったところ、以前は大通のイタリアン「RICCI(リッチ)」で腕をふるっていたのだそう。

 

 

これを聞いて納得!

どおりで美味しいわけだ♡

高井なお

 

 スポンサードリンク

 

「トラットリア ノブ」のメニュー一覧

ランチコース

「トラットリア ノブ」のランチメニューがテーブルに置かれている

ランチメニュー

ランチは全てコース料理で、1400~3500円の3種類から選択できます。

 

メニュー名価格(税込)
【Aコース】
・サラダ
・自家製パン
・パスタ
・プチデザート
・ドリンク
1400円
【Bコース】
・前菜
・自家製パン
・パスタ
・デザート
・ドリンク
1700円
【Cコース】
・前菜 2品(2品目はシェフのおすすめ)
・自家製パン
・パスタ
・デザート 2品
・ドリンク
3500円
【スペシャルコース】
※前日まで要予約
※内容はおまかせ
5000円
※パスタ大盛 +300円、パン追加 +100円

 

 

高井なお
プラス料金でランチワイン(440円・660円・880円)をオーダーすることもできますよ♪

 

「トラットリア ノブ」のランチ用前菜・パスタメニューがテーブルに置かれている

ランチコース用 前菜・パスタメニュー

トラットリアノブの山わさびのリゾットがテーブルに置かれている

以前食べた「山わさびのリゾット」。しっかりお米の芯が残っていて絶品でした!

ランチコースの「前菜」・「パスタ」は、上記メニューから好きなものを選択できます。

 

 

ディナーコース

メニュー名価格(税込)
【Aコース】
・冷前菜
・温前菜
・自家製パン
・パスタ
・メイン

・デザート
・ドリンク
3600円
【Bコース】
・前菜①
・前菜②
・自家製パン
・パスタ
・リゾット
・メイン

・デザート盛合せ
・ドリンク
4200円
【Cコース】
・前菜①
・前菜②
・自家製パン
・パスタ①
・パスタ②
・メイン

・デザート
・ドリンク
5300円

 

ドリンクメニュー

「トラットリア ノブ」のドリンクメニューがテーブルに置かれている

ドリンクメニュー

 

 

「トラットリア ノブ」の店内のようす

ブラウンを基調とした「Trattoria Nobu(トラットリア ノブ)」 の内観

ブラウンを基調としたカジュアルな店内

古民家を改装した店内は、ひとりでも入りやすい雰囲気。

広々と空間が取られていて ゆったりと過ごせます。

 

ブラウンを基調とした「Trattoria Nobu(トラットリア ノブ)」 の内観

テーブル12席のほか カウンター4席

「Trattoria Nobu(トラットリア ノブ)」 の柱に貼られたPayPayの案内シール

公式サイトに記載はありませんがキャッシュレス決済「PayPay」が使えます

店内には子供用イスも完備しており、子連れでの来店も可能。

ホールの女性スタッフさんの接客もあたたかく、普段レストランに行き慣れていなくても肩の力をぬいてくつろぐことができますよ ^^

 

 スポンサードリンク

 

「トラットリア ノブ」へのアクセス方法と駐車場

「Trattoria Nobu(トラットリア ノブ)」 のブルーの店名看板

「公共交通機関」を利用して向かう場合

 

最寄駅

  • 札幌市営地下鉄東西線 東札幌駅(2番出口) 徒歩約3分

公共交通機関で行く場合、最寄駅「東札幌駅」から歩いて約3分で「トラットリア ノブ」に行くことができます。

 

▼ 「東札幌駅(2番出口)」からのルート

 

「車」で向かう場合と、駐車場について

「JR札幌駅」から車で「トラットリア ノブ」へ行く場合、所要時間は約12分。

 

▼ 「JR札幌駅」からのルート

 

「Trattoria Nobu(トラットリア ノブ)」 の入口前にメニュー看板が置かれている

「トラットリア ノブ」に専用駐車場はないため、近くのコインパーキングに停めてからむかいましょう ^^

 

▼ 店舗情報
店名Trattoria Nobu(トラットリア ノブ)
住所北海道札幌市白石区東札幌2条3丁目8-8
電話番号011-374-4994
営業時間11:30 ~ 22:30(ランチタイムは11:30 ~ 14:00)
定休日水曜、その他不定休
駐車場なし(近くにコインパーキングあり)
キャッシュレス決済PayPay
公式サイト公式サイト
公式SNSFacebook
外部サイトYahoo! ロコ
地図を表示グーグルマップはこちら

⇒「トラットリア ノブ」の 口コミはこちら

 

「トラットリア ノブ」予約方法・注意点など

予約可否
予約方法電話のみ

公式サイトの「お問い合わせフォーム」からは予約不可

 

「トラットリアノブ」は予約可能ですが、ネット予約には対応しておらず電話のみ。

ランチ「Cコース(3500円)」とディナーコースは、事前に予約しておくとスムーズにお料理が提供できるとのことです。

⇒ 詳細はこちら(公式サイト)

 

「トラットリア ノブ」まとめ

2015年8月、札幌白石区「東札幌駅」近くにオープンしたイタリアン「Trattoria Nobu(トラットリア ノブ)

 

おすすめポイント

  • 中心部レベルのクオリティ!デザート付きランチコースが1400円~
  • 子供用イス完備。家族で楽しむ本格イタリアン
  • ディナーコースも3600円~とリーズナブル

 

本当は教えたくないけど知ってほしい穴場店!

 

高井なお
女性ひとりでもOKのどこかホッとする雰囲気が◎

コース料理を食べ慣れていない方にもおすすめしたいお店です♪

 

 

 Twitterではグルメの色々や本音を発信、おすすめお取り寄せグルメは楽天ROOMでご紹介しています ^^
高井なお

 

近くのスポットをチェック

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

グルメライター|高井なお

2000年~北海道全179市町村を4,000店以上食べ歩く。閉店する飲食店を減らすべく2016年~ブログを開始。食を通じ北海道を元気にするのが夢。テレビ番組【マツコ&有吉かりそめ天国】ほかメディアに多数出演。北海道グルメの魅力を発信している。(詳しい経歴は「ライター紹介」から)