滝川グルメ&スイーツ

【徹底解説】滝川おすすめグルメ&スイーツ 計6選!ランチからカフェまで

   

 

こんにちは!北海道を3500軒以上食べ歩いた グルメライター 高井なお です♪

どーも、その夫 兼 運転手で ドライブ狂の “tomo.” です ^^

 

味付けジンギスカンの聖地「滝川市」で、ご当地グルメを楽しもう!

とても有名な “松尾ジンギスカン” 発祥の地であり、その他 “そば” や “合鴨” などの特産物が盛りだくさん♪

 

今回は、そんな「滝川市」の グルメに注目!

おすすめのカフェやスイーツなども、詳しくご紹介していきます♪

 

 

おすすめ「滝川グルメ」4選

おすすめグルメ ①:松尾ジンギスカン 本店

特上ラムランチ 1650円

滝川市のご当地グルメといえば、「松尾ジンギスカン」は 外せません。

 

ポイント

  1. 北海道で “味付けジンギスカン” を広めた 代表的なお店 ^^
  2. 札幌・千歳・関東圏などで支店展開、その他 提供店も多数あり♪
  3. ジンギスカン鍋の端で、野菜・うどん などを “煮込む” のが 松尾流!

 

松尾ジンギスカンのジンギスカン鍋

端が深めのジンギスカン鍋で‥

松尾ジンギスカンの煮込みジンギスカン

野菜やうどんをグツグツ煮込みましょう♪

特徴は あらかじめ “タレ” に漬けこんであること、そのため 羊肉から まったく臭みを感じません♪

 

肉質はやわらかく、タレも必要なし!

野菜やうどんは 特製のタレでグツグツ煮て、しっかり味を染みこませてからいただきましょう ^^

 

北海道中にジンギスカンを広めた きっかけとなったお店という意味でも、ぜひ食べておきたい一店です!

 

松尾ジンギスカン本店の外観

とても広い松尾ジンギスカン本店の外観

“松尾ジンギスカン 本店” へは、JR 滝川駅から 徒歩16分ほどかかります。

駐車場が 全部で120台分もあるので、車を利用して向かうのが便利です。

 

店舗情報
【店名】松尾ジンギスカン 本店
【住所】北海道滝川市明神町3丁目5-12
【電話番号】0125-22-2989
【営業時間】11:00~21:00
【定休日】12/30~1/2
【駐車場】あり(全120台分)
【キャッシュレス決済】各カード可
【公式サイト】公式HP
【外部サイト】ホットペッパー(予約可)
【地図を表示】グーグルマップはこちら

⇒「松尾ジンギスカン 本店」の 口コミへ

 

おすすめグルメ ②:高田屋「ちゃっぷ丼」

高田屋のチャップ丼

テリッテリの豚肉が たまらなく美味しそう♪

滝川駅前の定食屋さん「高田屋」は、“チャップ丼” が大人気のお店 ^^

 

ポイント

  1. 1953年創業の 古き良き定食屋さん♪
  2. ラーメン・蕎麦・定食・丼ぶり‥、メニューの多さは まさに食堂!
  3. 高田屋名物 “チャップ丼” が、不動の人気ナンバーワン!!

 

高田屋のチャップ丼の刻みのり

ごはんの上には “刻みのり”、これが味の決め手!

チャップ丼は 高田屋でいう “豚丼” のこと。

 

甘じょっぱく味付けされた “豚バラ肉(チャップ肉)” が、ごはんの上にたっぷり! 

豚バラ肉から染みだした脂と タレの相性がバツグンで、箸がとまらなくなる美味しさ ^^

 

裏メニューで、チャップ丼に “目玉焼き” をのせることもできるそうです♪

+50円かかりますが、終盤 とろ~んとした黄身を絡ませると 最高に美味しいのだとか!

 

高田屋の店舗外観

昔ながらの雰囲気満載な 高田屋の外観

高田屋があるのは、滝川駅から 徒歩3分の好立地♪

専用駐車場もあるので、車で向かうのにも とても便利です。

 

 

店舗情報
【店名】食堂 高田屋(高は はしご高)
【住所】北海道滝川市栄町3丁目6-7
【電話番号】0125-23-2036
【営業時間】11:00〜21:00
【定休日】月曜
【駐車場】あり(店舗斜め向かい)
【キャッシュレス決済】-
【公式サイト】-
【外部サイト】ホットペッパー
【地図を表示】グーグルマップはこちら

⇒「高田屋」の 口コミへ

 

おすすめグルメ ③:味のなかた

あいがも丼と味噌汁などがテーブルに置かれている

「あいがも丼(椀物・お新香付)」税込 1100円

滝川産の “あいがも” を食べるなら「味のなかた」一択でしょう。

 

ポイント

  1. 創業から50年!地元民に愛される あたたかな雰囲気あるお店♪
  2. 定食から単品料理まで その数100種類以上の豊富なメニュー
  3. おすすめは お手頃かつ気軽に味わえる 滝川グルメ「あいがも丼」

 

自家製タレを絡めた 滝川産「あいがも肉」

あいがも丼に使うタレは “自家製” で、既製品は 使っていないのだそう。

 

赤身のうま味と キュッと締まった肉質が◎

さらに、あいがものうま味・コクが凝縮された タレがたまらない ♡

タレがしみたごはんだけでも 1杯食べられてしまいそうなほどでした! ^^

 

他にも 丼ぶり・パスタ・天ぷら・洋食など メニュー数が豊富なので、自分好みの一品を見つけるのも また楽しみのひとつ♪

 

白い外壁の「味のなかた」外観

「味のなかた」外観

“味のなかた” へは、JR 滝川駅から 徒歩 約9分。

滝川駅前からつづく商店街 “ベルロード” の一角にあるため、初見の旅行者にもわかりやすい立地です ◎

 

 

店舗情報
【店名】まごころの味・手造りの味 味のなかた
【住所】北海道滝川市栄町2丁目1-14
【電話番号】0125-23-3805
【営業時間】11:00~22:00
【定休日】月曜
【駐車場】あり
【キャッシュレス決済】各カード可
【公式サイト】-
【公式SNS】-
【外部サイト】Yahoo! ロコ / ホットペッパー
【地図を表示】グーグルマップはこちら

⇒「味のなかた」の 口コミ

 

おすすめグルメ ④:ボンビヴァン

「イタリアン ジンギスカン丼(スープ・サラダ付)」税込 1600円

女性一人でも入りやすい オシャレなイタリアンレストラン「Bon Vivant(ボンビヴァン)」。

 

ポイント

  1. デート・女性ひとりの場合でも入りやすい おしゃれな雰囲気
  2. 北海道産食材を積極的に使っている “北のめぐみ愛食レストラン” 認定店 ^^
  3. 滝川名物の「ジンギスカン」が イタリアンテイストで 楽しめる♪

 

肩ひじ張らない カジュアルな店内

おすすめは、他では味わえない 一風変わった「ジンギスカン丼」!

 

洋風だけど ほんのり和風の しっかり味◎

たっぷりの玉ねぎと舞茸が お肉にうまみをプラス ♡

ごはんに対してお肉の割合が多く、ジンギスカン好きも文句ナシのボリュームです!

 

彩りゆたかな “ラタトゥイユ” が添えられていて、野菜がたっぷり摂れるのもうれしい限り♪

 

カフェレストランボンビヴァン

洋の雰囲気満載な オシャレレストランでした ^^

JR 滝川駅から 徒歩 約7分の距離にある “Bon Vivant(ボンビヴァン)”

店横に 計8台分 の駐車場がありますので、車で向かうのにも便利です ^^

 

 

店舗情報
【店名】おいしいワインと季節料理 Bon Vivant(ボンビヴァン)
【住所】北海道滝川市栄町4丁目5-4
【電話番号】0125-24-3825
【営業時間】11:30~14:00(ランチ)、17:30~21:30(ディナー) ※ 日曜・祝日のディナーは 21:00まで
【定休日】月曜
【駐車場】あり(店横に約8台)
【キャッシュレス決済】各カード可
【公式サイト】-
【公式SNS】-
【外部サイト】ホットペッパー
【地図を表示】グーグルマップはこちら

⇒「Bon Vivant」の 口コミ

 

おすすめ「滝川スイーツ」2選

おすすめスイーツ ①:おかだ菓子舗「モンモオ」

モンモオ 1個 140円

滝川銘菓として名高い “おかだ菓子舗” の「モンモオ」は、一見すると 普通のおまんじゅう。

 

ポイント

  1. 滝川市以外での知名度は高くないが、1日1000個も売れる 銘菓!
  2. “大量のバター” を使った 白あんのお菓子で、名前の由来は 牛の鳴き声 “モーモー” から♪
  3. 保存料不使用! 無添加のため、消費期限が極端に短い (^^;

 

限られたお店でしか買えない、貴重なお菓子なんです♪

 

レトロなシルバーの包み紙が “モンモオ” の目印!

味の決め手は、白あんに練りこまれた “大量のバター”。

 

口に含むまでは ただの “白あんのおまんじゅう”

‥ですが、唯一無二といっても過言じゃない、白あんからただよう 芳醇なバターのコクと香りを ぜひ楽しんでみて!

 

北海道らしい素材を使った、北海道らしさがあふれた おすすめのお菓子なんです ^^

 

おかだ菓子舗 ベルロード店の外観

JRで向かう場合、ベルロード店の利用が圧倒的に便利

保存料不使用のため、“モンモオ” の消費期限は せいぜい 5~6日程度。

ただし 滝川の “ベルロード店” や、札幌・旭川・新千歳空港の “きたキッチン” では、30日保存可能な 真空パックのものを販売しています♪

 

店舗情報
【店名】おかだ菓子舗
【住所】北海道滝川市空知町2丁目5-27
【電話番号】0125-24-6711
【営業時間】9:00~18:00
【定休日】木曜
【駐車場】あり
【キャッシュレス決済】-
【公式サイト】公式HP
【外部サイト】ホットペッパー
【地図を表示】グーグルマップはこちら

⇒「おかだ菓子舗」の 口コミへ

 

おすすめスイーツ ②:喫茶ドリーム

季節限定のメロンパフェ♪

一息入れたい時に ピッタリなお店が「喫茶ドリーム」。

 

ポイント

  1. 昔ながらの喫茶店で、レトロな雰囲気が またステキ♪
  2. 地元民御用達で、観光というより ローカルを楽しみたい方におすすめ ^^
  3. パフェや クリームソーダなど、定番の喫茶店メニューが充実!

 

昔ながらのクリームソーダも魅力♪

特別感こそ ありませんが、カフェの少ない滝川市で 夜24:00まで営業している 貴重なお店♪

 

どのメニューも、ザ☆喫茶店 と呼べるような 定番のものばかり

今の時代、逆にそれが新鮮で、シンプルなパフェや フレンチトーストなど どれも魅力的に映りました!

 

ハンバーグ・パスタ・トースト・ケーキセットなど、お好きなメニューを ゆっくり楽しみましょう。

 

喫茶ドリームの外観

お店はアパートの2階、黄色い外壁が目印です♪

喫茶ドリームがあるのは、赤平市へと続く 国道38号線沿い。

滝川駅からだと ちょっと距離があるため、車で向かうのが無難です。

 

店舗情報
【店名】喫茶ドリーム
【住所】北海道滝川市東町1丁目2-25
【電話番号】0125-24-5603
【営業時間】11:00~24:00
【定休日】月曜
【駐車場】あり
【キャッシュレス決済】-
【公式サイト】-
【外部サイト】-
【地図を表示】グーグルマップはこちら

⇒「喫茶ドリーム」の 口コミへ

 

「滝川 おすすめグルメ&スイーツ」まとめ

松尾ジンギスカンの煮込みジンギスカン

野菜やうどんをグツグツ煮込みましょう♪

今回は 滝川エリア の グルメ・スイーツをご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

 

“味付けジンギスカン” や 蕎麦の生産地として名高い “滝川市”。

一度の訪問で食べつくすのは不可能なので、何度も訪問して ぜひ全品制覇してみてくださいね♪

 

 

近くのスポットをチェック





  • この記事を書いた人

tomo.

全道をドライブすること15年強、不動産業に従事するサラリーマンブロガー。道内173/179市町村を走破。許容走行距離は約700Km/日まで。自ら撮った写真を使ったブログを約10年執筆中。人込みは苦手で、特に誰も行かない様な穴場観光地が大好き。最近は北海道の歴史・碑などにも興味深々です。

Copyright © Mogtrip Hokkaido , All Rights Reserved.