【山口県】回転寿司「すし遊館 唐戸店」で「ふぐ」をリーズナブルにいただきました!

2020-11-15

   

 

どーも、tomo.(⇒ プロフィールTwitter)です

 

山口県の “下関” で食べたいもののひとつが「河豚(ふぐ)」

縁起をかつぐ意味合いもあり、ふぐのことを「ふく(福)」と呼ぶのが一般的で、市場には たくさんの “ふく” が並びます。

 

この下関の “ふく” を、現地で リーズナブルに “回転寿司” で食べてきました!

そこで今回は、下関 “唐戸” の商業施設 “カモンワーフ” 内にある「すし遊館 唐戸店」を ご紹介します。

安くて おいしい “ふく” を食べたい時は、こちらの利用がおすすめです♪

 

注意

今回は北海道ではなく「山口県」のお店の紹介となります

 

「すし遊館」への アクセス方法と 店舗詳細

カモンワーフの外観

すし遊館があるのは、商業施設「カモンワーフ」内

「すし遊館 唐戸店」があるのは、山口県下関市の “唐戸”。

北九州 と 下関 をつなぐ “関門海峡” からもちかく、“旧下関英国領事館” や “亀山八幡宮” など 有名な観光地も多数あります。

 

車で向かう場合

すし遊館の外観

お店があるのは 2階の一角

“すし遊館 唐戸店” のある「カモンワーフ」へ 車で向かう場合の距離や時間は 以下のとおり。

車で向かう場合

  • “下関IC” より 約4,5㎞、車で約11分
  • “下関駅” から 約3km、車で約10分

 

なお “カモンワーフ” には 有料の駐車場がありますので、こちらを利用するのがとても便利。

利用料金などは 以下のとおりです。

駐車場利用料など

  • 【駐車料金】120円 / 30分
  • 【割引について】
    1精算につき2000円以上の利用で 1時間サービス券を発行

※ カモンワーフ駐車場前は一方通行です。間違えない様に注意してください。

 

交通機関を利用して向かう場合

カモンワーフの隣には 関門連絡船乗り場があります

公共交通機関を利用して向かう場合は、バスの利用が便利です。

下関駅前からのルート

  1. 下関駅前から サンデンバス「唐戸方面行き」へ乗車(運賃220円)
  2. 6駅後の「唐戸停」で下車(約7分)
  3. 徒歩約3分で カモンワーフ へ到着(⇒ カモンワーフ へのルートを確認

バスを降りたら、すぐ目の前に “カモンワーフ” がみえているはず。

海のある方向に向かうこと 約2~3分で到着です!

 

船を利用して向かう場合

亀山八幡宮

カモンワーフからは亀山八幡宮が一望

“カモンワーフ” の すぐ隣から、唐戸と 北九州の “門司港” をむすぶ「関門連絡船」が運航しています。

北九州側からカモンワーフへ向かう場合は、この “関門連絡船” の利用がとても便利です。

関門連絡船について

  • 【乗車料金】大人1名 400円(片道)
  • 【運航ダイヤ】関門汽船 公式HP を確認
  • 【乗船方法】発券所にて乗船券を購入、乗船時に係に券を渡してください

 

店舗情報
【店名】すし遊館 唐戸店
【住所】山口県下関市唐戸町6-15 カモンワーフ 2F
【電話番号】0832-28-1722
【営業時間】11:00~21:00(平日)、11:00~21:15(土日祝)
【定休日】無休
【駐車場】カモンワーフ有料駐車場使用可
【キャッシュレス決済】カード可
【公式サイト】すし遊館唐戸店HP
【外部サイト】ぐるなび / ホットペッパー
【地図を表示】グーグルマップはこちら

⇒ 口コミはこちらから

 

「すし遊館」で 下関の ”ふく” や “くじら” などをいただきました!

すし遊館の回転寿司

北海道では あまり見られないネタが満載!

“北海道の回転寿司” は良くおいしいと言われますが、結論からいうと “下関” の お寿司もおいしい!

そもそも “青魚” が中心で、その他のネタは “マグロ・ふく・クジラ・サザエ” など 北海道とかぶるネタは ほとんどなし。

単純比較はそもそもムリで、それぞれおいしいお寿司でした。

 

北海道民は、ぜひ道外の回転寿司も味わってみて!

 

アジ 300円(税別)

すし遊館の “アジ”

鮮度バツグンのアジ

唐戸市場から直送された鮮度バツグンの “アジ”。

脂のノリは そこそこですが、その分 魚本来のおいしさが味わえます!

角がたつほど新鮮だったので、フォルムも とてもキレイ! これだけで食欲をそそられます♪

 

クジラユッケ 300円(税別)

すし遊館のクジラユッケ

食べられるお店が多いのがクジラ

北海道のお寿司屋さんでは ほとんど見かけることのない “クジラ” ですが、結構メジャーな様ですね。

お寿司屋さんはもちろん、居酒屋などでも たびたびクジラをつかったメニューを見かけました。

味が濃い分、満足度はバツグン!

 

とらふぐ(下関産) 490円(税別)

すし遊館の “ふく”

1皿490円で あの “ふく” が食べられました!

高級食材と思っていた “ふぐ” ですが、そこは ふぐの本場 “下関”。1皿 490円 と かなり良心的な価格で食べられるんです!

食感はもちろん “コリッコリ”。

タンパクな味わいの魚ですが、この食感が ついついやみつきになってしまいます。

 

唐戸市場の ふぐ刺し

下関は本当にふぐが安い!

ちなみに さすが “ふぐ” の本場と思ったのが、カモンワーフのとなりにある “唐戸市場” での光景。

新鮮な ふぐ が、普通に数百円で売っているんです!

高級食材がこんな価格で‥、ふぐが食べたくなったら まよわず下関へ向かいましょう。

 

ふく三昧セット 1490円(税別)

すし遊館の “ふく三昧セット”

3種のふくが一皿で味わえる

一皿で いろんな調理法の “ふく” を 楽しめる「ふく三昧セット」

4種のふぐ

  • ふぐの唐揚げ
  • ふぐの握り
  • ふぐの皮軍艦
  • ふぐのお刺身

コリッコリだった ふぐの身は、火を通すことで とても ふっくらとした仕上がりに。

アツアツの状態で ハフハフといただくと、よりいっそう おいしく感じられました♪

 

鯛皮 120円(税別)

すし遊館の “鯛皮”

初めての食感で、なかなかコメントが難しいネタでした

皮に脂がのっていて、プヨプヨとした食感が また楽しい!

この “鯛皮” も 北海道では まずお目にかかることのないネタ。皮のあつい “鯛” だからこそできる、皮だけをつかったお寿司です。

鯛皮は ポン酢で和えたり、パリッと焼いてせんべいの様にして食べても おいしいのだそうです。

 

生タコ 230円

すし遊館の生タコ

鮮度バツグンで、特に吸盤がコリッコリ!

これが 230円で食べられるのは うれしい限りです。

 

本まぐろ御三家 600円(税別)

すし遊館のマグロ

“すし遊館” こだわりの食材のひとつが “マグロ”

築地市場の老舗まぐろ問屋 “やま吉” より直送される、“1本買い” のマグロが食べられます!

お手頃価格で食べられるのが特徴的で、“赤身・中トロ・大トロ” と 一皿でそれぞれの個性が楽しめます。

 

生サーモン 240円(税別)

すし遊館のサーモン

北海道民として 一応 “サーモン” も食べてみましたが、変わらぬ おいしさでした!

とはいっても 北海道の回転寿司のサーモンも、ノルウェー産の “アトランティックサーモン” や チリ産の “トラウトサーモン” がほとんど。

どこで食べても大差はありませんよね。

 

ちなみに回転寿司で北海道産の “鮭” を食べたい時は、“紅鮭” をたのみましょう。

“サーモン” と まったく違う味に 驚くと思いますよ。

 

その他いろいろと いただきました!

すし遊館のサメのから揚げ

舌が火傷するくらいアツアツでふっくらとしたサメのから揚げ

すし遊館の “ふぐの吸い物”

お味噌汁では、“ふぐ” の身がほろほろ

 

「すし遊館」の 店内の雰囲気

すし遊館唐戸店の店内

とても広い “すし遊館” 唐戸店

“すし遊館 唐戸店” の店内は とても広く、席数は 全90席。

元気のいい店員さんたちの声がひびき、接客・サービスも とても丁寧。

 

すし遊館の店内

すし遊館の店内の様子

なお “すし遊館” は、九州・四国地方で 9店舗(2020年11月現在)を展開している 回転寿司のチェーン店。

唐戸店は ボックス席が多いのも特徴的でした。

 

すし遊館のタッチパネル

注文はすべてタッチパネルで行います

 

さいごに

すし遊館のマスコット

さて今回は “すし遊館 唐戸店” でいただいた おいしい “ふく” などをご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

北海道民が “下関” で 回転寿司を食べた感想としては‥

ポイント

  1. ふぐ・くじら・タイ など 北海道では なかなか味わえないネタが満載
  2. 脂のノリはそこそこだけど しっかりとした魚の味がバツグン!
  3. ネタの違いこそあれど どちらの回転寿司もおいしかった♪

“北海道の魚だからすぐれている” と 単純に割りきれるものではありません。

“北海道ブランド” の上で あぐらをかいていたら、いつか足もとをすくわれる日もあるかも知れませんね。

 

店舗情報
【店名】すし遊館 唐戸店
【住所】山口県下関市唐戸町6-15 カモンワーフ 2F
【電話番号】0832-28-1722
【営業時間】11:00~21:00(平日)、11:00~21:15(土日祝)
【定休日】無休
【駐車場】カモンワーフ有料駐車場使用可
【キャッシュレス決済】カード可
【公式サイト】すし遊館唐戸店HP
【外部サイト】ぐるなび / ホットペッパー
【地図を表示】グーグルマップはこちら

⇒ 口コミはこちらから

 

近くのスポットをチェック


予約の前に必ず確認!

ネット経由でホテルを予約する場合、必ずお得なクーポンがあるか確認しましょう! 上記サイトでは、定期的に割引クーポンが発行されています。宿泊予約を完了させる前にチェックしてみてくださいね!

Yahoo!トラベルのクーポンを探す

じゃらんのクーポンを探す

楽天トラベルのクーポンを探す

▶▶札幌のホテルの最安値を調べる


   
  • 来店された際に「MOGTRIP北海道を見て来ました」とお店の方に伝えていただけると、ものすごく励みになります(^^) 記事のシェアも大歓迎!
  • 味はライター個人の感想です。味覚の合うライターを探してみて下さいね。
  • LINE・youtube の 友達登録 は下のボタンからお願いします。

友だち追加 

  • サイト内の情報等は訪問時のものです。最新情報はお店へ直接お問い合わせ下さいます様お願い致します。
  • 当メディア内のテキスト・写真・映像などは、全て著作物にあたります。著作物の無断転載・転用などによる著作権の侵害につきましては、固くお断りいたします。
  • この記事を書いた人

tomo.

全道をドライブすること15年強、不動産業に従事するサラリーマンブロガー。道内173/179市町村を走破。許容走行距離は約700Km/日まで。自ら撮った写真を使ったブログを約10年執筆中。人込みは苦手で、特に誰も行かない様な穴場観光地が大好き。最近は北海道の歴史・碑などにも興味深々です。

Copyright© MOGTRIP -モグトリップ- 北海道 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.