【小樽寿司ランチ】おたる政寿司/職人技を気軽に♪3000円台で味わう“本物のお寿司”

   

 

こんにちは!北海道を3500軒以上食べ歩いた
グルメライター 高井なお(⇒プロフィールTwitter)です

2021年1月 電子書籍「TOP OF GOURMET40」を出版しました▼
詳細はこちらから(kindle unlimitedで無料ダウンロード可)

 

小樽で食べるべき “名物グルメ” といえば「お寿司」。

お店が集まる “小樽寿司屋通り” を中心に 約100店以上もの お寿司屋さんがあり、それぞれ特徴のあるお寿司が食べられます♪

 

今回ご紹介するのは、小樽の代表的なお寿司屋さん「おたる政寿司 本店」

 

「おたる政寿司本店」おすすめポイント

  • 70年以上の歴史をもつ老舗寿司店
  • 熟練の技でにぎる “本物のお寿司” が味わえる
  • 寿司セットは3000円台からとリーズナブル!
  • ほとんどのネタが北海道産
  • 丁寧な接客サービスと上質な空間

 

北海道といえば海の幸がおいしいことで有名ですが、「おたる政寿司 本店」のようにほとんどが地物のネタを占める寿司店は、正直なところかなり少ないのが現実です。

“熟練の技 × 北海道産ネタ”
究極のコラボを楽しむことができてサービスも良好なため、道外からのゲストをもてなしたい時にもおすすめ。

「おたる政寿司 本店は高いんじゃ……」と思われている方も多いですが、3000円台からしっかりおいしいお寿司を堪能できるんですよ♪

 

 

「おたる政寿司 本店」への アクセス方法

小樽寿司屋通りにある “おたる政寿司 本店”

“おたる政寿司 本店” があるのは、小樽市 “花園” にある「小樽寿司屋通り」の一角。

小樽の中心部にあるので 徒歩でも十分向かうことができますが、駐車場が完備されているので 車で向かうにも便利です。

 

「徒歩」で 向かう場合

左奥の通路から店内へ向かいましょう

“おたる政寿司 本店” へ徒歩で向かう場合、距離や所要時間は 以下のとおりです。

徒歩で向かう場合

 

なお 小樽駅 から向かう場合は、“小樽都通り商店街”、“サンモール一番街” の2つのアーケードを通るのがおすすめ!

雨天時でもほとんど濡れずに、また商店街を散策しながらだと 意外とアッという間にたどりつきます。

 

「車」で向かう場合と、駐車場について

通路の奥へ進み 美味しいお寿司が待つ店内へ!

“おたる政寿司 本店” へ車で向かう場合、距離や所要時間は 以下のとおりです。

車で向かう場合

 

建物右側のタイムスパーキングは 2021年5月5日で閉鎖

なお “おたる政寿司 本店” の駐車場があるのは、建物裏。

 

おたる政寿司本店の駐車場

広い駐車場があるので、ここに駐車しましょう

建物裏の 広い未舗装地が、おたる政寿司 本店 の駐車場。

なお 周辺には一方通行路が多いので、進行方向には十分に注意してください。

 

おたる政寿司本店の隣にある時間貸し駐車場

※ 建物右側の時間貸し駐車場は 2021/5/5 で閉鎖

 

「おたる政寿司 本店」の 店舗情報・詳細など

エントランスの「顔はめパネル」で記念撮影も

“おたる政寿司 本店” の店舗情報や詳細などについては、以下に記載します。

店舗情報
【店名】おたる政寿司 本店
【住所】北海道北海道小樽市花園1丁目1-1
【電話番号】050-5868-2195
【営業時間】11:00~15:00、17:00~20:30
【定休日】水曜
【駐車場】あり(無料、店舗裏側)
【キャッシュレス決済】各カード可
【公式サイト】公式HP
【外部サイト】食べログ(予約可) / ぐるなび / ホットペッパー
【地図を表示】グーグルマップはこちら

⇒ 「おたる政寿司 本店」の口コミ

 

「おたる政寿司 本店」で リーズナブルな “握りセット” をいただきました!

“おたる政寿司” をひと言であらわすと‥

小樽のお寿司屋さんと聞いて、パッと思いつくのがここ!

 

1938年創業の老舗で、大衆的な価格で 本格的なお寿司が食べられる良店!

市民にも名の知れた 昔からあるお寿司屋さんで、小樽の寿司店といえば “政寿司” と答える小樽市民も少なくありません。

 

茜(10貫) 3300円(税込)

お寿司が 計10貫(中とろ・赤身・ほたて・甘えび・サーモン・こぼれいくらうにのせと、日替わりの旬ネタ4貫) に 椀物のセット。

 

肝心のお寿司ですが、この日の内容は‥

お寿司の内容

  1. マグロ(中トロ)
  2. マグロ(赤身)
  3. ほたて
  4. 甘えび
  5. サーモン
  6. こぼれいくらうにのせ
  7. ずわいがに
  8. 真鯛
  9. ニシン
  10. イカ

 

通年を通しておいしいマグロを提供するため、“大西洋 カナダ沖の 300kgを越える鮪のみを厳選” して使用。

見ただけで、脂のノリがバツグンなのがわかります!

この日のネタは マグロ以外すべて北海道産とのことでした。

 

ちなみに 政寿司の寿司セットの中では、これが一番リーズナブル

 

どのネタもおいしそうだったので……

いつもは好きなネタを最後に残しますが、この日は左上から順番に食べることに♪

 

一番おいしそうな「中トロ」からいただきます!

 

脂たっぷりでトロける~♡
中トロ自体に脂がのっているのはもちろん、シャリとの一体感がすばらしい!
くずれないのに、口に入れた途端ふんわりほどけるシャリが至福の食感♪

素人にはマネできない、絶妙な食感のシャリ!

熟練の技を感じずにはいられません。

 

小鉢に入った「こぼれいくらうにのせ」

まさに北海道の海の幸の代名詞である「うに」と「いくら」は、握りではなくふんわり盛られたシャリの上にON。

 

クリーミィな「うに」と上品にはじける「いくら」の共演。
口の中を、スッとなめらかにおいしさで満たしてくれます♡

握りではなくふんわりと盛られたシャリが、繊細な口どけをさらに繊細なものにしてくれます。

 

「とろろ昆布」と「ネギ」が入った椀物

セットの椀物もとっても上品。

魚のアラでとった上質なお出汁が、身体中に染みわたります。

 

緑茶が冷めてきた頃合いを見計らって、さりげなく新しいものに交換してくれるサービスも素敵でした♪

 

「おたる政寿司 本店」の メニュー一覧を見てみましょう!

※表示価格は全て税込。

おたる政寿司本店の店長おすすめメニューがテーブルに置かれている

おたる政寿司 “店長おすすめメニュー”

“おたる政寿司 本店” の その他メニューは、以下のとおり。

メニュー(店長おすすめ)価格(税込)
匠 - たくみ -6050円
政寿司セット3850円
萩 - はぎ -3300円
お寿司屋の道産黒毛和牛ステーキ2750円
焼きししゃも(鵡川産)1100円
海水うに小鉢3000円
えりも産つぶ刺し1980円
元祖名物いかそうめん1540円
※ メニューの一部のみ抜粋
※ メニュー・価格は訪問時のもので、変わっている可能性あり

 

 

寿司・丼物・一品メニュー

 

メニュー価格(税込)
「雅」(12貫)7700円
「匠」(10貫)6050円
「萩」(7貫)3300円
「茜」(10貫)3300円
政寿司セット3850円
三代目 プレミアムコース16500円
三代目 おまかせコース11000円
三代目 厳選コース8800円
うにいくら丼4400円
いくら丼3300円
海鮮二段重3850円
海鮮ちらし2200円
サーモン丼2200円
サーモンいくら丼2750円
鉄火丼2750円
政寿司お刺身七品盛り2200円
季節のお刺身三品盛り1650円
貝づくし刺身盛合わせ3630円
白身づくし刺身盛合わせ2200円
まぐろづくし刺身盛合わせ3630円
海水うに小鉢3000円
いくら小鉢1540円
えりも産つぶ貝の刺身1980円
元祖名物いかそうめん1540円
※ メニューの一部のみ抜粋
※ メニュー・価格は訪問時のもので、変わっている可能性有

握り寿司のほか、丼物やお刺身メニューも豊富なラインアップ。

 

おこのみ握り寿司メニュー

 

メニュー(春のおすすめ)価格(税込)
にしん420円
新数の子860円
しゃこ(メス)1100円
炙りきんき1200円
メニュー(夏のおすすめ)価格(税込)
時しらず880円
海水ばふんうに(地物)1210円
海水むらさきうに(地物)860円
メニュー(通年)価格(税込)
赤身420円
中とろ610円
炙り中とろ610円
大トロ880円
炙り特上とろ1200円
特上とろ1200円
ネギとろ610円
まぐろのたたきおろしポン酢420円
ひらめ610円
真ぞい610円
平目えんがわ880円
かんぱち420円
真鯛420円
ほたて420円
ほっき貝610円
襟裳産つぶ貝860円
あわび1100円
大ぼたんえび1200円
甘えび420円
ずわいがに610円
朝獲れ大ぼたんえび2200円
※ メニューの一部のみ抜粋
※ メニュー・価格は訪問時のもので、変わっている可能性有

おこのみ握り寿司は、セット物に比べて少々お値段がはりますが、一番おいしいタイミングで食べられる「旬ネタ」はチェックしておいて損はありません。

 

おたる政寿司本店の平日限定 テイクアウト・出前メニューが置かれている

平日限定!テイクアウト・出前メニュー

 

メニュー(平日限定!テイクアウト・出前)価格(税込)
ステーキ&ザンギ弁当1480円
天ぷら弁当980円
バラちらし丼1200円
お寿司屋の道産黒毛和牛ステーキ2750円
ミックスフライ弁当980円
巻物セット800円
大関弁当1500円
政寿司生ちらし1500円
穴子弁当1200円
ローストビーフ丼1400円
牛タン弁当1300円
海苔巻き弁当1200円

一番安いものは800円~!平日限定にはなりますが、テイクアウト・出前がとってもお得!

握り寿司はないものの、海鮮丼や巻物などが気軽な価格で楽しめるので、小樽に宿泊される際には選択肢のひとつにぜひどうぞ♪

 

「おたる政寿司 本店」の 店内の様子

「おたる政寿司 本店」の店内案内図が置かれている

「おたる政寿司 本店」の店内案内図

「おたる政寿司 本店」の客席数は、なんと全部で260席!

さまざまなタイプの席が用意されているので、どんなシーンにも対応可能。

 

席タイプのうちわけ

  • カウンター 30席
  • 大広間(お座敷)32席
  • テーブル 36席
  • 和室(四部屋)6~20席
  • 和室(四部屋)6~20席
  • 和室 4席
  • ほりごたつ式部屋 8席
  • 特別室(2部屋)8~14席
  • 大ホール(洋室)80席 など

店内はバリアフリーデザインとなっておりエレベーター完備なので、車いす・ベビーカーでも安心です。

 

1階カウンター席

わたしが座った1階カウンター席には、コロナ対策で席間・カウンター間にアクリル板を設置しているため、安心してお食事できました。

職人さんが気さくに話かけてくれたので会話も楽しく、女性ひとりでも心地よくお寿司を堪能することができましたよ♪

 

間近で職人技を感じられるのが「カウンター席」の特権

今回はすべてまとめてお寿司を提供してもらいましたが、カウンター席ではにぎり立てを1貫ずつ提供してもらうこともできます。

 

「おたる政寿司 本店」まとめ

今回は 小樽の代表的な寿司店「おたる政寿司 本店」をご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

 

“おたる政寿司 本店” の 魅力をおさらいすると‥

「おたる政寿司本店」おすすめポイント

  • 70年以上の歴史をもつ老舗寿司店
  • 熟練の技でにぎる “本物のお寿司” が味わえる
  • 寿司セットは3000円台からとリーズナブル!
  • ほとんどのネタが北海道産
  • 丁寧な接客サービスと上質な空間

 

小樽の中でもハイランクな寿司店のひとつですが、実際に利用してみると意外や意外、3000円台からリーズナブルな価格でお寿司を味わうことができます。

「政寿司本店は高そうだし、わたしには無理……」
と思っていた方も、案外気軽に利用できるのではないでしょうか?

 

熟練の職人技を気軽に♪
小樽を訪れる際には、絶対に味わってほしいお寿司です♡

 

店舗情報
【店名】おたる政寿司 本店
【住所】北海道北海道小樽市花園1丁目1-1
【電話番号】050-5868-2195
【営業時間】11:00~15:00、17:00~20:30
【定休日】水曜
【駐車場】あり(無料、店舗裏側)
【キャッシュレス決済】各カード可
【公式サイト】公式HP
【外部サイト】食べログ(予約可) / ぐるなび / ホットペッパー
【地図を表示】グーグルマップはこちら

⇒ 「おたる政寿司 本店」の口コミ

 

 

その他 小樽のお店をチェック





  • この記事を書いた人

高井なお

17年前から北海道全域3,500件以上を食べ歩く。 閉店する飲食店を減らすべくブログ「北海道食べ歩き日記」を開始。食を通じ、北海道を元気にするのが夢。テレビ番組『マツコ&有吉かりそめ天国』、『教えてもらう前と後』、『今日ドキッ!』出演経験有。 (詳しいプロフィールは”ライター紹介”から)

Copyright © Mogtrip Hokkaido , All Rights Reserved.