スープカレーキングセントラル/札幌市/「豚骨・鶏ガラ+和風ダシ」のWスープ!

2020-08-04

   

 

どーも、tomo.(⇒ プロフィール)です

 

札幌市内に 200店近くもある “スープカレー店” ですが、その中でも “行列が絶えないお店” に限定した場合 数店ほどにしぼられてきます。

 

今回ご紹介するのは、その中の一店。

札幌市豊平区 “平岸” に本店を置く 「SOUP CURRY KING(スープカリーキング)」セントラル店 です!

動物系 と 魚介系 の “Wスープ” が特徴的で、特に “地元客” のハートをガッチリとキャッチした名店。

お店の外まで行列ができることも珍しくない、人気のその秘訣とは いかに‥。

 

関連記事
札幌市民が選ぶ「スープカレー」おすすめ17選!美味しいお店だけを集めました!

    

続きを見る

 

「キング セントラル」へのアクセス方法

キングセントラルの入る、片岡ビル

キング セントラルの入る、片岡ビル

「スープカレーキング セントラル」があるのは、札幌市の中心部 “大通エリア”

最寄りの地下鉄駅は 南北線の “大通駅” と “すすきの駅” の ほぼ中間となり、どちらから向かっても 徒歩約400m、約5分ほどかかります。

 

キングセントラルのある片岡ビルの地下へ続く階段

外の階段から、まっすぐ地下へ向かいましょう

目印は 札幌中心部を東西に走るアーケード街 “狸小路”。

この “狸小路” の 3丁目から 1本北側の道路沿いに、目的のビルが見えてくるはずです。

 

キングセントラルの店舗外観

地下へ続く階段を下りると、お店はもうすぐ目の前!

外の階段を下ると お店はもう目の前。

美味しいスープカレーが あなたを待っています!

 

なお同じく “片岡ビル” の地下階には、以前ご紹介したことのある「ビストロダイニング我が家」が絶賛営業中です。

関連記事
ビストロダイニング我が家/札幌市中心部/キラキラ肉汁ハンバーグ&オムライスにプロの技が光る!至福の口どけ♡

   追記 2019.06 5月27日より復活した「ザンギセット」を食べてきたので、写真・感想を追記 ...

続きを見る

 

SOUP CURRY KING(スープカリーキング)セントラル

【住 所】 北海道札幌市中央区南2条西3丁目13-4 カタオカビルB1
【電話番号】 011-213-1230
【営業時間】 11:30~15:30 & 17:30~22:00(月~金)、 11:30~22:00(土日祝)
【定休日】 不定休
【駐車場】 なし
CHECK!ぐるなびで店舗情報を見てみる

公式ホームページ


 

Wスープが光る「キング セントラル」のスープカレー

チキン野菜カリー 1,350円(税込)

スープカレーキングセントラルのチキン野菜カリー

これが「キングセントラル」のスープカレー!

“キング” のスープカレーは、見ためから特徴的。なんと スープの色が白い のです!

ミルクが入っていると言われても 信じてしまうくらいのビジュアルで、食べる前から興味深々。

 

なお チキン野菜カリー の具材は、以下のとおりです。

具材一覧

チキンレッグ・じゃがいも・にんじん・ピーマン・キャベツ・ウズラ・ナス・しめじ・れんこん・おくら(2本)・ブロッコリー(2つ)・ヤングコーン・かぼちゃ

 

スープカレーキングセントラルのチキン野菜カリーのスープ

白いスープ に 油が浮かぶ

“キング” の スープカレー の特徴は‥

スープの特徴

  1. “鶏ガラ・ゲンコツ” を煮込んだスープに “香味野菜” を加えた「コクスープ」に‥
  2. “昆布・煮干し・かつお節” の1番ダシの「旨みスープ」を加えた‥
  3. 「動物系」+「魚介系」の「Wスープ」

ということは、スープの白さの正体は 動物系の “白湯スープ” !?

ラーメンではよく聞く 馴染みのある言葉ですが、“チキンベース” が多いスープカレーで “トンコツ” で “白湯” ってかなりレアです!

 

スープカレーキングセントラルの「チキン野菜カリー」

煮込んでから さらに素揚げされた 大きなチキンレッグ!

一口で 3度美味しい スープカレー!

最初は “動物系スープの甘さ” と “深いコク”。“魚介の風味” と “スパイスの刺激” が あとを追うように やってきます。

これに 素揚げされた野菜 の油がスープに溶けだして、よりコク深く 美味しいスープカレーへと大変身!

 

複雑だけど ハッキリした味わいなので、間違いなく番人が好きな味。

行列ができるのも納得のスープカレーでした!

 

「キング セントラル」のメニューと注文方法

スープカレーを注文する時に、意外と困るのが その注文方法。お店ごとに スープの種類 や 辛さのレベル が異なるので、選ぶのに時間がかかってしまいます。

そこで ここでは “キング セントラル” での注文方法や、メニュー一覧 を 確認してみましょう。

 

注文方法について

step
1
まずはベースとなる “カレー” を選びます

キングセントラルのレギュラーメニュー

まずは以下の10種類のレギュラーメニューの中から、ベースとなるスープカレーを選びます。

チキンカリー1,100円(税込)
チキン野菜カリー1,350円(税込)
ポーク角煮カリー1,150円(税込)
ポーク角煮野菜カリー1,400円(税込)
野菜カリー1,100円(税込)
ビーフカリー1,200円(税込)
ビーフ野菜カリー1,450円(税込)
納豆挽肉カリー1,150円(税込)
粗挽きラムと豆腐のニラキーマカリー1,300円(税込)
シーフードカリー1,550円(税込)
キングセントラルのマンスリーカレーメニュー

7月のマンスリーカレーは「ソーキと豆腐のカリー」でした

レギュラーメニュー以外に、マンスリーカレーもありました。

毎月のマンスリーカレーの内容は “公式HP” で確認することもできますよー!

step
2
次に “トッピング” を選びます

キングセントラルのオーダー方法

記載の順番にお好みのスープカレーに仕上げましょう!

価格帯は以下の5種類。お好きな具材をトッピングして お好みのスープカレーに仕上げましょう。

うずら(3個)・温泉卵・納豆・豆腐・おくら(3本)・ブロッコリー(3本)・レンコン(2枚)・ナス・かぼちゃ・きくらげ各100円
しめじ・まいたけ・小松菜各150円
チーズ・カゼトッピング(焦がしニンニク+白髪ネギ)・フィッシュフライ各200円
餃子・ソーセージ・挽肉各250円
チキンレッグ・ベーコンステーキ各300円

step
3
カレーの “辛さ” を選びましょう

0番辛さは一切無いです
1番ちょい辛です
2番おススメの辛さ、中辛くらいです
3番辛口です
4番激辛です
5番もっと刺激が欲しい方!
6番+50円、ここからピッキーヌが入ります
7番+50円、グッジョブ!
8番+100円、グレート!
9番+100円、スーパー!!
10番+150円、エクセレント!!!
Jack+150円、お王子様級!
Queen+200円、お姫様級!!
King+200円、王様級!!!
Joker+250円、デスソース入り参りましたm(__)m

step
4
“スープの量” を選びましょう

通常追加無し
スープ大盛り(1.5倍)+300円

step
5
さいごに “ライスの量” を選びましょう

値段おかわり
通常(200g)+0円100円
大盛(300g)+50円150円
特盛(400g)+100円200円
超盛(500g)+150円250円
メガ盛(600g)+200円300円

 

「キング セントラル」のスープカレーの特徴とは?

キングセントラルのスープカレーの秘密

キング の スープカレー の特徴をあらためておさらいしてみましょう!

「スープカレー キング」の スープカレー は、2つのスープをブレンドした “Wスープ” が特徴的。

スープの特徴をより詳しく

  • 鶏ガラ・豚骨の「コクスープ」
    国産ゲンコツ・鶏ガラを丁寧に下処理し、強火で2日間グツグツ煮込んだ白濁スープ
  • 和風ダシの「旨みスープ」
    昆布・煮干し・かつお節を贅沢に使った和風1番ダシの黄金スープ

深いコクが生まれるのは、手間ヒマかけているからだってことが よ~く分かりました!

 

なお スパイスは 10種類以上の オリジナルブレンド。ご飯は 押し麦入りの “ターメリックライス” です。

 

「キング セントラル」の店内の様子

スープカレーキングセントラルの店内

奥行のある 店内の様子

店内は奥行があり そこそこ広いのですが、ソーシャルディスタンスを重視し 席の間隔は かなり広め。

そのため 混雑時は、少し待たなければならないかも知れません。

 

スープカレーキングセントラルの店内

店舗奥側のテーブル席も かなり距離を取って配置されています。

 

さいごに

スープカレーキングセントラルのスープカレー

キングのスープカレーはスープが決め手!

いかがでしたでしょうか?

今回は札幌のスープカレー店の中でも、特に人気の一店をご紹介しました。

 

味の決め手は 動物系 と 魚介系 の「Wスープ」

札幌市内に数あるスープカレー店の中でも ここまで白濁したスープはめずらしいので、まだ未食な人は ぜひ一度食べてみてくださいね!

 

SOUP CURRY KING(スープカリーキング)セントラル

【住 所】 北海道札幌市中央区南2条西3丁目13-4 カタオカビルB1
【電話番号】 011-213-1230
【営業時間】 11:30~15:30 & 17:30~22:00(月~金)、 11:30~22:00(土日祝)
【定休日】 不定休
【駐車場】 なし
CHECK!ぐるなびで店舗情報を見てみる

公式ホームページ


 

関連記事
札幌市民が選ぶ「スープカレー」おすすめ17選!美味しいお店だけを集めました!

    

続きを見る

 

その他のカレー屋さんをチェック


予約の前に必ず確認!

ネット経由でホテルを予約する場合、必ずお得なクーポンがあるか確認しましょう! 上記サイトでは、定期的に割引クーポンが発行されています。宿泊予約を完了させる前にチェックしてみてくださいね!

Yahoo!トラベルのクーポンを探す

じゃらんのクーポンを探す

楽天トラベルのクーポンを探す

▶▶札幌のホテルの最安値を調べる


   
  • 来店された際に「MOGTRIP北海道を見て来ました」とお店の方に伝えていただけると、ものすごく励みになります(^^) 記事のシェアも大歓迎!
  • 味はライター個人の感想です。味覚の合うライターを探してみて下さいね。
  • LINE・youtube の 友達登録 は下のボタンからお願いします。

友だち追加 

  • サイト内の情報等は訪問時のものです。最新情報はお店へ直接お問い合わせ下さいます様お願い致します。
  • 当メディア内のテキスト・写真・映像などは、全て著作物にあたります。著作物の無断転載・転用などによる著作権の侵害につきましては、固くお断りいたします。
  • この記事を書いた人

tomo.

全道をドライブすること15年強、不動産業に従事するサラリーマンブロガー。道内173/179市町村を走破。許容走行距離は約700Km/日まで。自ら撮った写真を使ったブログを約10年執筆中。人込みは苦手で、特に誰も行かない様な穴場観光地が大好き。最近は北海道の歴史・碑などにも興味深々です。

Copyright© MOGTRIP -モグトリップ- 北海道 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.