ふるぅふぃ/札幌市/さっぱり濃厚!国道沿いの穴場スープカレー専門店【割引特典あり】

 

高井なお
こんにちは!
グルメライター 高井なお(⇒プロフィールInstagram)です

 

札幌市内に数多く存在する「スープカレー専門店」

選択肢がありすぎて
”好みの店が見つけられていない”
そんな方も多いのではないでしょうか?

 

今回ご紹介するのは、30代以上のあなたに贈るスープカレー。

  1. 油ひかえめ
  2. 濃厚なのに後味さっぱり
  3. スープが多すぎず適量

こんなスープカレーをお探しの方におすすめなのが、豊平区美園エリアにある「Soup Curry flu-ffy(ふるぅふぃ)」さんです。

 

店主さんからご連絡をいただき、取材させていただきました!
※さいごに割引特典あり。

 

早速紹介します♪

 

Soup Curry flu-ffy(ふるぅふぃ)へのアクセス

「Soup Curry flu-ffy(ふるぅふぃ)」さんがあるのは、地下鉄東豊線「豊平公園駅」から徒歩約10分のところ。

36号線沿いにある、中央バス「美園3条2丁目停」からすぐ。

 

国道36号線沿いではありますが、油断すると通りすぎてしまうので、

真向かいにある「Softbankショップ 美園店」を目印に向かいましょう。

 

Soup Curry flu-ffy(ふるぅふぃ)

【住 所】 北海道札幌市豊平区美園3条2丁目2-2
【電話番号】 080-4048-9391
【営業時間】 12:00~15:00、17:00~20:00、20:00 〜(要)営業確認TEL
【定休日】 月曜、火曜、水曜(2020年3月以降の定休日は食べログ公式情報でご確認ください)
【駐車場】 なし
【キャッシュレス決済】 PayPay
CHECK!ぐるなび掲載ページ

近くのスポットをチェック

 

女性人気NO.1メニューをいただきました♪

 スポンサードリンク

 

フランス料理とスープカレーのコラボ?!

海の幸オマール海老ビスクとココナッツミルクのスープカレー 1,400円

入っているシーフードは5種「有頭海老、ホタテ、鮭、イカ、アサリ」

入っているシーフードは「有頭エビ、ホタテ、鮭、イカ、アサリ」の5種

トロみがあって濃厚!

フレンチのコース料理に出てくるスープのような高級感です。

  1. 香ばしく焼かれた有頭エビ(刺身用)
  2. ぷりぷりのホタテ
  3. スープカレーにはめずらしい鮭
  4. 肉厚でやわらかいイカ
  5. たっぷり6個も入っていたアサリ

正直なところ…… ここまで入っているとは思っていませんでした!

それぞれが存在感ある量で、これだけのシーフードが入っていれば、おのずとおいしい想像がつくはず。

具材をすくうたびにワクワクが止まりません♪

 

高井なお
意外や意外。
スープカレーに鮭はアリ♡

「きたえーる」が近いという場所柄、北海道外からのお客様も多いため「鮭」を入れてみたら、思いのほか好評だったのだそう。

 

黄味が強く、トロみのあるスープ

黄味が強く、トロみのあるスープ

レモングラスのようなエスニックな酸味と、鼻から抜けるかすかな爽快感。

ココナッツミルクのほどよい甘さと、15種類のスパイスの味、香りが重なり合う……

脂控えめで後味がさっぱりしているのも特徴の1つ。

 

スキレット、プレートともにDNSK(ダンスク)のもの

スキレット、プレートともにDANSK(ダンスク)のものを使用

ライスにはフライドオニオンがのっている

ライスの上にはフライドオニオン

 

野菜は8種

キャベツ、なす、かぼちゃ、人参、ゴボウ、レンコン、パプリカ、ブロッコリー

ほどよい量のスープに、魚介と野菜のうま味がギュギュっと凝縮。
(いつもなら ”ご飯少なめ” でオーダーしますが、ここのは ”普通盛り” で適量でした◎)

 

これで1,400円は 間違いなくおトクです!♡

 

 スポンサードリンク

 

コラーゲンたっぷり!
ノーマルスープがこちら

「海の幸オマール海老ビスクとココナッツミルクのスープカレー」以外のスープ

紹介した「オマール海老ビスクのスープカレー」以外のスープがこちら

一般的なブラウンカラーのノーマルスープは、鶏ガラベースでじっくり2日間かけて作っています。

少し味見させていただきましたが、「海の幸オマール海老ビスクとココナッツミルクのスープカレー」とは全くの別物。

 

いずれのスープも味が深く、辛さよりも ”うま味” を味わうスープカレーでした。

 

スープカレー
メニュー表とオーダー方法

※表示価格は全て税抜。

step
1
カレーを選ぶ

メニュー

  • ホロホロチキンのスープカレー 1,000円
  • 北海道産・牛すね肉をやわらかく煮たスープカレー 1,200円
  • 20種類の季節のお野菜盛りだくさんのスープカレー 1,200円
  • ラム肉の肩ロースを低温ローストしたスープカレー 1,300円
  • ふっくらジューシー・チーズ入りハンバーグのスープカレー 1,300円
  • 海の幸オマール海老ビスクとココナッツミルクのスープカレー 1,400円

 

step
2
辛さを選ぶ

基本の辛さは3段階

  1. 普通
  2. ちょい辛
  3. ちょいちょい辛

それ以上の辛さが希望の場合は、「ブートジョロキア&ハバネロミックス」追加していくシステムです。
(1~3番は無料、4~5番はプラス100円

 

step
3
トッピングを選ぶ

追加トッピングメニュー

追加トッピングメニュー

トッピングの半分以上は100円。

それ以外は 200円、300円、400円、450円とつづきます。

200円以上のトッピング一覧

モッツァレラチーズ 200円
ローストチキン 300円
バジルソーセージ 300円
厚切りベーコン 300円
牛すね肉の柔らか煮 400円
チーズ入りハンバーグ 450円

お肉屋さんから仕入れている「チーズ入りハンバーグ」は、人気で売り切れることもあるのだとか。

 

 スポンサードリンク

 

カフェのようにオシャレな店内

カウンター席と2人掛けテーブル席が3つ

カウンター席と2人掛けテーブル席が3つ

 

店内のインテリアはドライフラワーも含め店主の手づくり

店内のインテリアはドライフラワーも含め店主の手づくり

そんな店主はおいくつなのか伺ってみると ……

ろ、63歳!

 

高井なお
センスがお若い!!

 

入口そばにはギター

入口そばの壁にはギターが飾られている

夜は一変、Barのような雰囲気に

夜は一変Barのような雰囲気に

音楽が趣味だという店主。

毎月不定期でアーティストを招き、店内でライブを開催しています。

 

次回は3月20日19:00~なので、気になる方はお店に問合わせしてみてくださいね。

 

カラオケもOK!
2階のパーティールームは貸出無料♪

1階でお食事された方は、2階パーティールームを無料で借りることができるんです。

 

1階奥のドアを開け

1階奥のドアを開け

こちらの階段で2階へ

こちらの階段で2階へ

 

ドラムセット、マイクも完備しており、カラオケ機材の持ち込みも可

ドラムセット、マイクも完備しており、カラオケ機材の持ち込みも可

打ち合わせやミーティングはもちろん、
茶話会、お友達のバースデーパーティーなども大歓迎とのこと。

近所の集まりに活用してみては?

 

Soup Curry flu-ffy(ふるぅふぃ)まとめ

 

店名「flu-ffy(ふるぅふぃ)」とは

”綿、ふわふわの” という意味。

店主は以前、狸小路で同じ店名でパンケーキと焼きカレーのお店をやられていたのだそう。

 

オーナー 山中 旬一さん

オーナー 山中 旬一さん

とっても気さくで話好きな山中さん。

生い立ちやお料理のこと etc

いろいろ伺っていたらあっという間に2時間以上が経ち、外が暗くなりはじめていました。笑

神戸→東京→札幌

東京の一流フレンチレストランでサービスと料理を学び、ソムリエの知識もあり。

なるほど、だからフレンチの要素が強かったんですね!

 

お父さんみたいに面倒見がよくて、
きっと山中さんと話したくて訪れる常連さんも多いんじゃないかな。

最後には「またいつでも遊びにおいで」とあたたかい言葉をかけてくれました。

 

もうすぐオープン1周年!

「Soup Curry flu-ffy(ふるぅふぃ)」さんは2020年4月でオープン1周年を迎えます。

これを記念して、上記チラシ画像をご提示された方は3月28日~31日までスープカレーが全品200円引きに!

 

ただでさえも高コスパなflu-ffyさんのカレー。

ぜひお得なこの機会をお見逃しなく♪

 

Soup Curry flu-ffy(ふるぅふぃ)

【住 所】 北海道札幌市豊平区美園3条2丁目2-2
【電話番号】 080-4048-9391
【営業時間】 12:00~15:00、17:00~20:00、20:00 〜(要)営業確認TEL
【定休日】 月曜、火曜、水曜(2020年3月以降の定休日は食べログ公式情報でご確認ください)
【駐車場】 なし
【キャッシュレス決済】 PayPay
CHECK!ぐるなび掲載ページ

 

その他おすすめカレー店一覧

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

グルメライター|高井なお

2000年~北海道全179市町村を4,000店以上食べ歩く。閉店する飲食店を減らすべく2016年~ブログを開始。食を通じ北海道を元気にするのが夢。テレビ番組【マツコ&有吉かりそめ天国】ほかメディアに多数出演。北海道グルメの魅力を発信している。(詳しい経歴は「ライター紹介」から)