札幌ひつじ堂/札幌市豊平区/観光名所”羊ヶ丘展望台”の新ご当地グルメ!ひつじ焼きから目が離せない♪

札幌の代表的な観光名所といえば、
あなたはどこを思い浮かべるでしょうか?

札幌に数ある観光地のうち、大半の方が訪れる名物スポットの1つが
札幌ドームからほど近い場所にある「羊ヶ丘展望台」
中心部から離れているにもかかわらず、
あの「札幌市時計台」と人気を二分しているのがココなのだそう!?
フォトスポットでもある「クラーク像」と高台からの壮観な景色が魅力で、
1959年(昭和34)の開設以来多くの方が来場しています。

今日ご紹介するのは、羊ヶ丘展望台で
ぜひ食べていただきたい『新ご当地グルメ』!
まだあまり知られていないので、絶対にチェックしてくださいね!

早速ご覧ください♪

 

カワイイだけじゃない!
超レアな幻のミルクと道産小麦で作る「ひつじ焼き」

札幌ひつじ焼き(十勝あんこ) 200円

札幌ひつじ堂/札幌市/羊ヶ丘展望台

羊ヶ丘展望台といえば!
の「ひつじ」をかたどったビジュアルが可愛い♡

 

札幌ひつじ堂/札幌市/羊ヶ丘展望台

初めてだったのでまずは基本の「十勝あんこ」から。

あんは十勝産小豆、
生地は道産小麦「ゆめちから」と北大農場産「北大牛乳」を使用!

「北大牛乳」について詳しく知りたい方はこちらをクリック

札幌の北海道大学内にある北大附属農場畜産製造部で生産された牛乳。
北海道大学敷地内の「北大マルシェ」内でしか味わうことのできない幻のミルク。

 

さらに、卵は同じく札幌市内の清田区にある「永光農園」の平飼い卵~♪
シフォンケーキとプリンが美味しいお店で、わたしも大好き(*^^*)

少しもっちりとした生地は噛みごたえがあり
中の「つぶあん」は水分量が多くてとってもジューシー。

手のひらサイズの小さな可愛いボディに
北海道の恵みがギュっ!と詰まっています♡

 

札幌ひつじ堂/札幌市/羊ヶ丘展望台

2018年11月1日OPEN

なまらめんこい「札幌ひつじ焼き」

なまらめんこい「札幌ひつじ焼き」

 

 スポンサードリンク

 

唐突におとずれた北大牛乳との運命の出会い☆

以前、テレビ番組で北大牛乳が取り上げられており
「いつか飲んでみたい!」と強く思っていたわたし。

番組内では北大構内でしか味わえないって言ってたし
でも北大に行く機会がなかなかない…

まさかココで
運命的な出会いをはたせるとは!

 

北大牛乳(ICE) 250円

札幌ひつじ堂/札幌市/羊ヶ丘展望台

札幌ひつじ堂/札幌市/羊ヶ丘展望台/札幌ひつじ焼き

ここにもあったんですね!!!
「北大牛乳」の文字を見た瞬間、超即決。
店主さん曰く「北大とウチでしか飲めません」とのこと。

あまーーい!♡

練乳入ってる?!って思わず言っちゃいましたw
あの何ともいえない懐かしさのある甘さ。

上の写真のとおり、紙コップの壁面に乳脂肪分のつぶつぶが。
見えますか?
明らかな違いが見てとれます。

牛乳が苦手なわたしですが、これは美味しい!
また飲みたいなぁ(*^^*)

ほかの牛乳とのちがいを感じやすいICE(冷)がおすすめですよ♪

 

 スポンサードリンク

 

お店の場所を確認

札幌ひつじ堂/札幌市/羊ヶ丘展望台

オーストリア館に入って左手に進むと
すぐに「札幌ひつじ焼き」の文字とめんこい羊ちゃんが見えてきます(^^)

オーストリア館とレストハウスのちょうど間。

 

札幌ひつじ堂/札幌市/羊ヶ丘展望台/札幌ひつじ焼き

札幌ひつじ堂/札幌市/羊ヶ丘展望台/札幌ひつじ焼き

北大牛乳は現在250円に価格変更

ひつじ焼きメニュー

  • 十勝あんこ
  • カスタードクリーム
  • チョコレート
  • 北海道チーズ
    ※現在は全て価格が200円に変更になっています。

次回はオーナーさんおすすめ
白いもちもち生地の「カスタードクリーム」が食べてみたーい(*^^*)

土日祝限定(冬季のみ)であたたかいそば・うどん、
ひつじ焼きの型で焼いたキュートな「焼きおにぎり」もあり。

タピオカ好きさん必見!

タピオカカツゲン・タピオカミルクティ(各400円)と
道産子のソウルドリンク「カツゲン(100円)」が現在メニューに追加されていますよ♪

 

ひつじ堂以外にも!
羊が丘展望台にはオリジナルグルメがたくさん!

札幌ひつじ堂/札幌市/羊ヶ丘展望台/札幌ひつじ焼き

「宮田屋」が運営するカフェ&テイクアウトコーナー

札幌ひつじ堂/札幌市/羊ヶ丘展望台/札幌ひつじ焼き

やっぱりコレは外せない!

ラム串焼き(2本) 520円

札幌ひつじ堂/札幌市/羊ヶ丘展望台/札幌ひつじ焼き

手軽に味わえるワンハンドご当地グルメ

甘辛のタレに漬け込まれたジンギスカンが
そのまま串になった感じ。
安定の美味しさ◎

お祭りやイベント以外で
ここまで手軽に楽しめるご当地グルメはかなり貴重!

 

羊乳アイス

札幌ひつじ堂/札幌市/羊ヶ丘展望台/札幌ひつじ焼き

宮越屋横の冷蔵ケース

札幌ひつじ堂/札幌市/羊ヶ丘展望台/札幌ひつじ焼き

またまた「羊」♪

”お砂糖を使わない”
のキャッチコピーに吸い寄せられました。笑

原材料名

  • 羊乳
  • 脱脂濃縮乳
  • 水飴
  • 生クリーム
  • ブルーアガペシロップ
  • 寒天

ほのかな甘さで、アイスクリームというよりシャーベットに近く
スッキリと食べきれますよ。

 

 スポンサードリンク

 

売店には「ジンギスカンのジンくん」グッズが多数

札幌ひつじ堂/札幌市/羊ヶ丘展望台/札幌ひつじ焼き

大人気ご当地キャラ「ジンギスカンのジンくん」グッズコーナー

この建物内に実家があるというだけあり
「ジンギスカンのジンくん」のグッズの品揃えはおそらく道内最大級。

レアな羊ヶ丘展望台オリジナルのグッズもありました◎

毎年4月29日には、羊ヶ丘展望台で誕生パーティがひらかれるので気になる方は要チェック!
ちょうど明日ですね♡

 

たくさん回って得しよう!
入場料520円を無料にする裏ワザ!

札幌ひつじ堂/札幌市/羊ヶ丘展望台/札幌ひつじ焼き

今回、羊ヶ丘展望台の入場料(520円)の支払いは事前に購入していた
上記写真の「お得だねチケット さっぽろセレクトBコース(1350円)」を使用。

これは毎年発売されているチケットで、

  • さっぽろテレビ塔(入場料:720円)
  • 北海道博物館(入場料:600円)
  • 北海道開拓の村(入場料:800円)
  • 大倉山展望台リフト(入場料:500円)
  • 札幌オリンピックミュージアム(入場料:600円)
  • 羊ヶ丘展望台(入場料:520円)

の6施設の中から好きな3施設を選べて
合計1350円で入場できるというもの。

わたしはココのほかに「北海道博物館」・「北海道開拓の村」を利用したので
通常1920円-1350円=570円のお得でした♪

有効期限が2018年4月1日~2019年3月31日まで
と1年間あり、今年度の2019年度版は4月1日に発売されたばかり!

対象施設のほか、JR札幌駅構内でも購入可能なので
お得に札幌観光を楽しみたい!
という方はぜひ利用してみてくださいね(*^^*)

さっぽろセレクトの詳しい内容はコチラから

 

「羊ヶ丘オーストリア館」の外観

札幌ひつじ堂/札幌市/羊ヶ丘展望台/札幌ひつじ焼き

札幌ひつじ堂/札幌市/羊ヶ丘展望台/札幌ひつじ焼き

個人的には「雪まつり資料館」がディープ感がおすすめ◎

 

札幌ひつじ堂/札幌市/羊ヶ丘展望台/札幌ひつじ焼き

絶対にハズせない!名物フォトスポット「クラーク像」でパシャリ

札幌ひつじ堂/札幌市/羊ヶ丘展望台/札幌ひつじ焼き

羊ヶ丘展望台の入口ゲート

この日も国境関係なく色んな国の方が
クラークポーズで写真を撮っていました^^

 

まとめ

札幌ドームから車で約5分。
地下鉄東豊線「福住駅」からバスで約10分で行くことができる「さっぽろ羊ヶ丘展望台」

 

札幌ひつじ堂/札幌市/羊ヶ丘展望台/札幌ひつじ焼き

2018年11月に誕生した新ご当地グルメ「札幌ひつじ焼き」には、

  • 展望台のシンボルであるクラーク博士ゆかりの北大で搾乳された「北大牛乳」
  • 展望台に隣接する北海道農業研究センターで開発された小麦「ゆめちから」

この2つを生地に使用しており
この地ならではのストーリーを感じることができました。

背景を知るといっそう美味しく感じること
あなたもきっとあるのではないでしょうか?

余談ですが
店主さんに伺ったところ「札幌ひつじ堂」さんは北24条駅前の「カラメル雑貨店」の姉妹店なのだそう。
共通するのはインスタ映え!ですね^^

 

羊ヶ丘展望台の歴史に思いをはせながら
なまらめんこい新名物「札幌ひつじ焼き」を堪能してみませんか?♡

 

札幌ひつじ堂

【住 所】 北海道札幌市豊平区羊ケ丘1 さっぽろ羊ヶ丘展望台 オーストリア館 1F
【電話番号】 011-851-5534
【営業時間】
5月〜6月/9月 8:30〜18:00
7月〜8月   8:30〜19:00
10月〜4月 9:00〜17:00

【定休日】 羊ヶ丘展望台に準ずる
【駐車場】 あり
【公式HP】 https://restaurant-61615.business.site/
【Facebook】 https://www.facebook.com/sheep.sapporo/  

 

近くのスポットをチェック

うなぎのしゅうか/札幌ランチ

鰻のしゅうか/札幌市/おいしさ・コスパともにハイレベル!知る人ぞ知る実力派うなぎ専門店

  高井なお北海道を4000店以上食べ歩いた道産子グルメライター 高井なおです Twitter Instagram おすすめグルメ プロフィール   たまには贅沢なおいしい食事がしたい!   そんな時のために覚えておきたいのが、知る人ぞ知る穴場店「鰻(うなぎ)のしゅうか」さん。 地下鉄福住駅のすぐ近くに店をかまえる “完全予約制” のうなぎ専門店です。   おすすめポイント 2022年1月オープン! “鹿児島県産活鰻” 使用のうなぎ専門店 捌きたてを備長炭で丁寧に ...

ルーカレーガラク

【必食】超濃厚カレー店「ルーカレーガラク」!スープカレーの次は欧風カレー♪

  高井なおこんにちは!北海道の飲食店を4000軒以上食べ歩いた グルメライター 高井なお です♪ プロフィール Twitter おすすめグルメ・愛用品 どーも、その夫 兼 運転手で ドライブ狂の “tomo.” です ^^ プロフィール twitter tomo. スープカレーの名店 “GARAKU(ガラク)” が ルーカレー店 を オープン!   ポイント 行列のできる 人気スープカレー店 “GARAKU” が リリースする 欧風カレー店! 21種類以上の スパイスを使い、“超濃厚 ...

イエティキッチン

イエティキッチン/札幌市/本格的ダルバートが食べられるネパール料理店

  tomo.どーも、北海道中のお店を 2000軒以上食べ歩いている 自称ライター “tomo.” です。 プロフィール twitter   札幌にいながら、ネパールの家庭料理が味わえる「イエティキッチン」♪   ポイント ネパールの一般的な家庭料理 “ダルバート” の専門店! ネパール出身の店主がつくる、現地の味が楽しめる♪ 営業は限定的で、金土日の 18:00~のみ⁉   北海道学園大学の すぐ近くにあり、アクセスも良好♪ ‥と いうことで、今回は 住宅街のマン ...

六花亭 福住店 喫茶室/札幌カフェ

六花亭福住店 喫茶室/札幌市/じっくり2週間!ファン御用達のハヤシライスで奥深いコクを堪能

  高井なおこんにちは!北海道を4000店以上食べ歩いた グルメライター 高井なおです プロフィール Twitter おすすめグルメ(楽天ROOM)   十勝・帯広の地に1933年の創業時から北海道民に愛され、今や全日本国民にファンを持つ「六花亭」。 2020年にオープンした札幌本店 お得意さまラウンジ「極楽」や、月1度の激安スイーツセット「おやつ屋さん」など魅力満載の菓子メーカーです。   この記事では、円山店・真駒内六花亭ホール店に続く札幌市内3店目の直営店「六花亭 福住 ...

Cafe Tocoche(カフェトコシエ)/札幌カフェ

カフェトコシエ/札幌市/パスタもスイーツもコーヒーも!全てがおいしいおしゃれCafe

      こんにちは!北海道を3500軒以上食べ歩いた グルメライター 高井なおです プロフィール Twitter おすすめグルメ(楽天ROOM)     2017年8月のオープン当初から、数えきれないほど通ったお気に入りカフェのひとつ「Cafe Tocoche(カフェトコシエ)」さん。 シックでおしゃれな店内をはじめ、パスタ・スイーツ・ドリンク・焼き菓子のすべてが、どれを選んでもハズれなし!     おすすめポイント 平日は週替・土日は月替「パスタランチ」がおいしい プリ ...

札幌【豊平区】おすすめランチ11選|地元グルメライター厳選の名店をご紹介

  高井なおこんにちは!北海道を 3500軒以上 食べ歩いた グルメライター 高井なお です プロフィール Twitter おすすめグルメ・愛用品   贅沢な “ディナー” もいいですが、コスパのよい “ランチ” にはかないません! お店の本格的な味を リースナブルにいただくことができるので、外食はもっぱらランチタイムに出かけています♪   今回は そんなわたしが、ランチにピッタリな 札幌「豊平区」の お店をまとめました! どこも名店ぞろいなので、ぜひ参考にしてみてくださいね ...

蛸屋本店さっぽろ店

蛸屋本店 さっぽろ店/札幌市/フード+ドリンク3杯!せんべろセットが超お得でおすすめ!

  tomo.どーも、tomo.(⇒ プロフィール・Twitter)です   “1000円でベロベロになるまで酔える” いわゆる「せんべろ」。 札幌でも いい店見つけました!   2021年2月、豊平区にオープンした「蛸屋本店 さっぽろ店」。 大阪出身の店主がつくる、本場の たこ焼き が楽しめます! また “ドリンク3杯 + フード” で 1000円ポッキリ と、最強クラスのせんべろを楽しめる タコ焼き屋さん をご紹介します♪  

札幌のテイクアウトザンギ朧(おぼろ)

朧(おぼろ)/札幌市/甘酢がおすすめ!タカトシランドでも話題のザンギの穴場

  高井なおこんにちは!北海道を3500軒以上食べ歩いた グルメライター 高井なおです プロフィール Twitter おすすめグルメ・愛用品   みんな大好きな北海道グルメ「ザンギ」! 「後片付けが大変だから揚げ物はお店で購入する」という方も多いのではないでしょうか。 (例にもれず、わが家もそうですw)   今回うかがったのは、札幌は豊平区にあるお店「ザンギ専門店 朧-OBORO-(おぼろ)」! あの北海道ローカル 人気テレビ番組「発見!タカトシランド」でも取り上げられた “ ...

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

グルメライター|高井なお

2000年~北海道全179市町村を4,000店以上食べ歩く。閉店する飲食店を減らすべく2016年~ブログを開始。食を通じ北海道を元気にするのが夢。テレビ番組【マツコ&有吉かりそめ天国】ほかメディアに多数出演。北海道グルメの魅力を発信している。(詳しい経歴は「ライター紹介」から)