札幌 和食

【保存版】札幌在住ライター厳選「和食」おすすめ9選!ランチも対応!

 

高井なお
こんにちは!北海道を4000軒以上食べ歩いた グルメライター 高井なお です♪

どーも、その夫 兼 運転手で ドライブ狂の “tomo.” です ^^

tomo.

 

札幌には 高コスパで美味しい “和食” の 名店がたくさん♪

 

ポイント

  1. 高価な価格以上に “豪華な” 和食会席コース料理!
  2. 和食会席に引けを取らない、上質な “和食アラカルト”♪
  3. その他 “お寿司・海鮮丼” から、お蕎麦などの リーズナブルなものまで ^^

 

比較的アッサリしているものが多く、体へのダメージが少ないのも 和食の魅力のひとつ ^^

今回は 札幌中の飲食店を 食べ歩いた筆者が、おすすめの “和食店” を厳選してご紹介します ^^

 

 

札幌 おすすめ「和食会席」2選

和食会席 ①:エルムガーデン

エルムガーデン 十勝牛

【強肴】十勝牛野菜味噌焼き ‥ 備長炭と特製野菜みそでじっくり火入れ ^^

“おいしい和食会席” と “優雅な雰囲気” を 同時に楽しめるのが「季の苑 エルムガーデン」!

 

ポイント

  1. 1946年創業の高級料亭 “エルム山荘” が前身、2004年より一般の方も楽しめる現業態へリニューアルオープン!
  2. 1000坪もの “日本庭園” を 眺めながら、和食懐石などの 日本料理が楽しめる♪
  3. 結婚式場としても 超有名! 挙式・披露宴・顔合わせなど 様々なシチュエーションで利用可 ^^

 

エルムガーデン 前菜盛合わせ

【前菜】季節の前菜盛り合わせ

エルムガーデン 廊下

レストラン・バンケットへ続く 下り廊下の雰囲気が◎!

エルムガーデン 店内の様子(バンケット)

披露宴会場としても利用される 広いホール “バンケット”

エルムガーデン 日本庭園

中央の池を中心に 散策路がグルっと

札幌ウェディングの鉄板の会場で、人気の理由は もちろん非日常感ただよう “日本庭園” の存在。

料理には 正直そこまで期待してませんでしたが、イイ意味で見事に裏切られました (^^;

 

tomo.
味もイイけど、それ以上に 雰囲気よし の “エルムガーデン”!

接待・挙式 などはもちろん、大切な人をもてなしたい時は ぜひ選択肢に入れてみてください ^^

 

参考

  • 予算目安
    ・昼:3000~10000円程
    ・夜:11000~22000円程
  • ドレスコード
    ・不要(但し 短パン・サンダル・穴あきデニムなど、ラフ過ぎるものは避けるのが無難)

\ ここから予約可 /

お店を予約する

公式HP へ 移動

 

 

店舗情報
【店名】季の苑 ELM GARDEN(エルムガーデン)
【住所】北海道札幌市中央区南13条西23丁目5-10
【電話番号】011-551-0707
【営業時間】11:30~15:00(昼・LO 13:30)、18:00〜22:30(夜・LO 20:00)
テイクアウト 12:00~19:00(要予約・要HP確認)
【定休日】火曜、年末年始
【駐車場】あり(第1 10台・第2 18台)
【キャッシュレス決済】各カード可
【公式サイト】公式HP / Instagram
【外部サイト】-
【地図を表示】グーグルマップはこちら

⇒「エルムガーデン」の 口コミ

 

和食会席 ②:和食 貴水(きすい)

貴水 お造り

【お造り】全6種(2切れずつ)で ボリューム満点!

すすきの で ちょっと豪華な “会席料理” なら、「貴水(きすい)」が おすすめ♪

 

ポイント

  1. すすきので 20年超も営業! ミシュラン北海道2017 で 1つ星を獲得した実績もあり! 
  2. 稀少な贅沢食材を使った会席料理がメイン、豊富な日本酒も 要チェック ☑
  3. 気さくな大将との トークが弾む! すすきの ならではの、肩ひじ張らない雰囲気が ◎!

 

貴水 キンキの焼物

【焼物】キンキ・皮付きヤングコーン+特大ほおづき

貴水 店内の様子

店内は L字のカウンター席のみ

貴水 大将 工藤さんと 高井なお

笑顔がステキな大将 “工藤さん”(右:当ライター 高井なお)

ミシュラン北海道2017 で “1つ星” を 獲得したことのある実力店!

すすきので 20年以上 腕をふるってきた 大将 “工藤さん” は とっても気さくな方で、自然と会話がはずむのも このお店の魅力のひとつ ^^

 

高井なお
仕事はしっかり、‥なのに 高級和食っぽくない とってもラフなスタイルが ◎!

これぞ すすきの!という フレンドリーさが快適で、ついつい通いたくなってしまうほどなんです♪

 

いただけるのは、その時期ごとの “厳選素材” や あわび・きんき などの 北海道でも高級な食材などを使った “会席料理”。

日本酒の種類も豊富で、特に 青森県産の “田酒” が充実しています!

 

参考

  • 予算目安
    ・夜:11000~20000円程
  • ドレスコード
    ・不要

\ 電話番号は ここで確認 /

お店を予約する

ホットペッパー へ 移動

 

 

店舗情報
【店名】和食 貴水
【住所】北海道札幌市中央区南6条西3丁目 おおたビル 1F
【電話番号】011-532-8077
【営業時間】18:00〜23:00
【定休日】日曜
【駐車場】なし
【キャッシュレス決済】各カード可
【公式サイト】facebook / Instagram
【外部サイト】-
【地図を表示】グーグルマップはこちら

⇒「貴水」の 口コミ

 

 スポンサードリンク

 

札幌 おすすめ「和食アラカルト」2選

和食アラカルト ①:かわむら出汁茶

かわむら出汁茶 出汁茶漬け

【出汁茶 ①】牛頬 950円、お出汁をかけて 薬味などと一緒に♪

ハイレベルな “日本料理” を アラカルトで楽しめる「かわむら出汁茶」♪

 

ポイント

  1. 札幌 円山西町 の ミシュラン1つ星店「日本料理こまつ」の プロデュース店 ^^
  2. 確かな味の “日本料理” を “アラカルト” で 楽しめる 良店♪
  3. 店名にもなっている メイン料理 “出汁茶漬け” は 必食!!

 

かわむら出汁茶 牛ヒレステーキ

この日の【厳選素材】牛ヒレステーキ 時価、恐らく “シャトーブリアン” と 思われる部位⁉

かわむら出汁茶 店内の様子

カウンター席 + テーブル席 2卓、半個室 1室あり

かわむら出汁茶 羽釜炊き

出汁茶のごはんは、羽釜炊きの “ゆめぴりか”♪

かわむら出汁茶 店舗入口

店内へは 地下へ降りる階段か、エレベータの利用も可

かわむら出汁茶 は ミシュラン北海道1つ星 “日本料理こまつ” の プロデュース店♪

若き料理長 “山崎さん” が 腕をふるう、ハイレベルで ハイセンスな 和食の数々が楽しめます ^^

 

高井なお
このクラスのお店になると、お会計も 気になるところ…

‥ですが かわむら出汁茶は 基本アラカルトなので、予算に合わせたオーダーが可能なんです!

 

いただけるのは、その日 その時期ごとの “厳選素材” や、すっぽん・鱧(はも)などの 北海道では珍しい食材など。

特に食べるべきは メインメニューの “出汁茶漬け” で、“羽釜炊き” の 炊きたてご飯と 強いうま味のお出汁とのハーモニーが もう最高!

 

参考

  • 予算目安
    ・夜:8000円程(食べる量によりことなる、先付代:1500円)
  • ドレスコード
    ・不要(但し 短パン・サンダル・穴あきデニムなど、ラフ過ぎるものは避けるのが無難)

\ ネット予約可 /

お店を予約する

食べログ へ 移動

 

 

店舗情報
【店名】かわむら出汁茶
【住所】北海道札幌市中央区南6条西3丁目6-33 AGS6.3ビル B1F
【電話番号】011-522-5299
【営業時間】18:00〜24:00(L.O 23:30)
【定休日】日曜・祝日
【駐車場】なし
【キャッシュレス決済】各カード可
【公式サイト】公式HP / Instagram / facebook
【外部サイト】食べログ(予約可)
【地図を表示】グーグルマップはこちら

⇒「かわむら出汁茶」の 口コミ

 

和食アラカルト ②:文次郎

文次郎 はまぐりのおでん

【はまぐり】注文を受けてから ダシ汁で煮付けます

ひと味違う 確かな技術の “おでん” なら「文次郎」が おすすめ!

 

ポイント

  1. 前身は 銀座にも店を構える “四季のおでん” 札幌店で、札幌店撤退にともない 2012年より独立・創業 ^^
  2. 大阪の有名料亭で修業した実績のある ご主人 “安田さん” の 技術を堪能!
  3. 定番のものから 変わり種まで、日替わりで 色んなおでんが楽しめる♪

 

文次郎 ひろうす(がんもどき)のおでん

【ひろうす】平たくいうと “がんもどき”、お店で 一から手造り♪

文次郎 銅鍋

おでんを煮込む “銅の鍋”

文次郎 メニュー

メニューは 厨房上部にて確認

文次郎 店内の様子

カウンター席 で 約8席のみ

いただけるのは、“関西風” で薄味の 絶品おでん と お造り。

予算は 5000~6000円位で、一品ごとの価格は 表示されていません。

 

tomo.
文次郎では、しっかり煮込むものと そうでないものを分けて調理♪

鍋で しっかり味をつける具材だけを煮込み、その他は 都度調理したものを提供してくれます ^^

 

一般的な おでん屋さんと言うよりは、まるで “割烹料理” 屋さんの様な 雰囲気 ◎

ただお皿に取り分けてくれるだけの おでん屋さんではなく、一品一品都度調理した おでんが食べられます♪

 

参考

  • 予算目安
    ・夜:5000~7000円程(食べる量によりことなる)
  • ドレスコード
    ・不要

\ ここで 連絡先確認可 /

お店を予約する

公式HP へ 移動

 

 

店舗情報
【店名】文次郎
【住所】北海道札幌市中央区南3条西8丁目 大洋ビル 2F
【電話番号】011-281-6557
【営業時間】17:30~24:00(L.O 23:00)
【定休日】月曜
【駐車場】なし
【キャッシュレス決済】各カード可
【公式サイト】-
【外部サイト】-
【地図を表示】グーグルマップはこちら

⇒「文次郎」の 口コミ

 

 スポンサードリンク

 

札幌 おすすめ「鰻(うなぎ)」1選

鰻(うなぎ) ①:鰻のしゅうか

「特上重(中サイズの鰻一尾) 税込3950円」がテーブルに置かれている

「特上重(中サイズの鰻一尾) 税込3950円」

会席料理のお店 “味乃しゅうか” が、お昼は鰻料理の専門店「鰻のしゅうか」として営業!

 

ポイント

  1. 2022年1月オープン! 関西風うなぎ料理専門店
  2. 捌きたての “肉厚絶品うなぎ” を、備長炭で 丁寧に “地焼き(蒸さずに焼きのみ)”♪
  3. テイクアウトメニューも豊富♪ 夜は割烹料理店「味のしゅうか」として営業 ^^

 

「上重(大きい鰻半尾)税込2800円」がテーブルに置かれている

うなぎ半尾とはいえ ほぼご飯が隠れる大きさ

「ひつまぶし 梅(軽めの1人前)税込3000円」がテーブルに置かれている

「上重(大きい鰻半尾)税込2800円」

紺色の暖簾をかかげる「鰻のしゅうか」の入口外観

「鰻のしゅうか」入口 外観

“鰻のしゅうか” では、関西で主流の “地焼き” のうなぎを提供。

うなぎ本来のフワッとした質感や、皮目のパリっとした食感が楽しめます ^^

 

高井なお
肉厚で 脂たっぷり!!

ふっくらフワっフワ~ 皮が薄くて歯切れのよさも抜群♪

ふわっと鼻を抜ける、炭の香ばしい香りもたまらんっ ♡

 

その他 “ひつまぶし” や “白焼き” も、食べておきたい一品。

店主こだわりの 絶品うなぎ料理を、ぜひ楽しんでみてくださいね!

 

参考

  • 予算目安
    ・昼:3000~7000円程
  • ドレスコード
    ・不要

\ オンライン予約可 /

お店を予約する

Table Check へ 移動

 

 

店舗情報
【店名】鰻のしゅうか
【住所】北海道札幌市豊平区月寒中央通11丁目2-5 マンションパスチャ 1階
【電話番号】080-5599-0515
【営業時間】11:00~14:30(※ 前日までの完全予約制)
【定休日】水曜・木曜
【駐車場】あり(2台)
【キャッシュレス決済】現金のみ
【公式サイト】Instagram
【外部サイト】Yahoo! ロコ
【地図を表示】グーグルマップはこちら

⇒「鰻のしゅうか」の 口コミ

 

札幌 おすすめ「寿司・海鮮丼」2選

鮨・海鮮丼 ①:函館うにむらかみ 札幌店

生うにいくら丼(レギュラーサイズ)や味噌汁がテーブルに置かれている

「生うにいくら丼/レギュラーサイズ(5665円)」

道南・函館市に本店を構えている 「函館うにむらかみ 札幌店」。

 

ポイント

  1. 全国的にみても めずらしい、ウニの “加工場 兼 直営店舖”!
  2. オールシーズン ミョウバン不使用・無添加の おいしいウニが楽しめる♪
  3. 内容により 1500円~5000円ほどの バリエーション豊かな海鮮丼が 味わえる ^^

 

うにいくら丼のうにとごはんを箸で持ち上げている様子

甘くて きれいな「うに」が 美味しい!

明るい木目と白を基調とした「函館うにむらかみ札幌店」の内観

木目と白を基調とした 明るい店内

「日本生命札幌ビル」外観

うにむらかみの入る「日本生命札幌ビル」

“ミョウバン不使用” の ウニを使っているので、変なエグみや苦味は一切なし ^^

ウニ には 小皿の “だし醤油” をかけて いただきましょう♪

 

高井なお
口に入れた瞬間に 濃厚なコクが広がっていき、すうっと溶ける…。

全く濁りのない味で、自然なままの 素材のおいしさが引き立つ 絶品のウニが味わえました!

 

参考

  • 予算目安
    ・終日:4000~8000円程
  • ドレスコード
    ・不要

\ ここで 連絡先確認可 /

お店を予約する

公式HP へ 移動

 

 

店舗情報
【店名】函館うにむらかみ 札幌店
【住所】北海道札幌市中央区北3条西4丁目 日本生命札幌ビル B1F
【電話番号】011-290-1000
【営業時間】11:30~14:30〈LO 13:45〉、17:00~21:30(LO 21:00)
【定休日】日曜、年末年始
【駐車場】なし
【キャッシュレス決済】各カード可
【公式サイト】公式HP / Instagram
【外部サイト】-
【地図を表示】グーグルマップはこちら

⇒ 「函館うにむらかみ札幌店」の 口コミ

 

鮨・海鮮丼 ②:寿司・中華料理 福禄寿

福禄寿 ランチセット

“お寿司” の “ザンギ” の 夢のコラボ!「季節の握り寿司御前」

札幌で大人気の町中華 “中国料理 布袋” では、看板商品の “ザンギ” が 大人気!

系列店の「寿司・中華料理 福禄寿(ふくろくじゅ)」では、人気のザンギと一緒に おいしいお寿司が食べられます ^^

 

ポイント

  1. 札幌で大人気、ザンギの名店 “中国料理 布袋” の 姉妹店 ^^
  2. “和食” と “中華” の 2人のシェフが腕をふるう、異色のお店!
  3. お寿司をつまみながら 布袋自慢のザンギも楽しめ、一石二鳥♪

 

福禄寿 お寿司(トロ)

極上の脂と フワッとエアリーなシャリ♪

布袋式ザンギがテーブルに置かれている

カリっとした食感が自慢の「布袋式ザンギ」は、ことなる温度の油で3度揚げ⁉

洋食店を彷彿とさせる 白のアーチがお出迎え

“お寿司 & ザンギ”、北海道自慢のグルメが一度に楽しめ、観光にもピッタリ!

特に おすすめなのが、ランチタイム限定の “季節の握り寿司御膳” ^^

 

高井なお
“季節のお寿司5貫・巻物・布袋式ザンギ1個” などが セットになった お得なセット!

特に おいしかったのが “マグロ” で、トロける脂・絶妙なシャリなど 職人技を感じずにはいられません♪

 

参考

  • 予算目安
    ・昼:1000~3000円程
    ・夜:5000円程(食べる量・お酒によりことなる)
  • ドレスコード
    ・不要

\ ここで 連絡先確認可 /

お店を予約する

公式HP へ 移動

 

 

店舗情報
【店名】寿司・中国料理 福禄寿(ふくろくじゅ)
【住所】北海道札幌市中央区北1条西3丁目3-24 札幌中央ビル3階
【電話番号】011-211-6646
【営業時間】 11:30~15:00(※ 水曜は ランチ 休)、17:00~23:00
【定休日】日曜・祝日
【駐車場】なし
【キャッシュレス決済】各カード可、PayPay
【公式サイト】公式HP / facebook
【外部サイト】-
【地図を表示】グーグルマップはこちら

⇒「福禄寿」の 口コミ

 

 スポンサードリンク

 

札幌 おすすめ「蕎麦・蕎麦前」2選

蕎麦前 ①:和仏料理 手打蕎麦 坂

和仏料理 手打蕎麦 坂 摩周産そば粉の手打蕎麦

コースでは 小盛りで提供、“坂” の 手打蕎麦!

“和食・洋食・手打蕎麦” が 一度に楽しめる「和仏料理 手打蕎麦 坂」♪

 

ポイント

  1. 東京出身の 店主 “坂さん” が、2019年 北海道に移住し開店!
  2. 「蕎麦 + 和食・フレンチ」の技術を取り入れた料理からなる、コースがメイン ^^
  3. コース以外の “蕎麦前” は 土日祝日の昼限定!お蕎麦と一緒に “お酒とつまみ” を楽しもう♪ 

 

和仏料理 手打蕎麦 坂 メイン料理

和食コースなのに、“メイン料理” は “フレンチ”⁉

和仏料理 手打蕎麦 坂 店内の様子

カウンター席が メインで、全部で 8席のみ

和仏料理 手打蕎麦 坂 店舗外観

お店がある “シーズンビル” の 外観

腕をふるう 店主 “坂さん” は 和食・フレンチ店 で 実績をつんだ 異色な経歴の持ち主ですが、実は “お蕎麦屋さん” を やりたくて 料理の道へ進んだのだそう⁉

そのためコースの内容は、主役の “お蕎麦” に 合わせる形で 構成されています。

 

高井なお
高級な素材を使うのではなく、あえて身近な素材を使い おいしく仕上げるのが “坂” 流♪

素材の美味しさを前面に打ち出す料理店も少なくない中、しっかりと料理人の技術を感じられる 貴重なお店です ^^

 

基本はコースですが、“土日祝日の昼だけ” は お蕎麦だけ食べることも可能。

ただし 1ドリンク・1フード以上の注文が必要となる点だけは、頭に入れておきましょう!

 

参考

  • 予算目安
    ・昼:6000円程
    ・夜:9000円程
  • ドレスコード
    ・不要

\ “和仏料理 坂” で 検索 /

お店を予約する

ヒトサラ へ 移動

 

 

店舗情報
【店名】和仏料理 手打蕎麦 坂
【住所】北海道札幌市中央区南1条西22丁目2-15 シーズンビル 1F
【電話番号】011-688-5117
【営業時間】11:30〜15:30、18:00~22:00
【定休日】不定休
【駐車場】なし
【キャッシュレス決済】各カード可
【公式サイト】公式HP / Instagram / facebook
【外部サイト】ヒトサラ(予約可・“和仏料理 坂” で 検索) / ホットペッパー
【地図を表示】グーグルマップはこちら

⇒「和仏料理・手打蕎麦 坂」の 口コミ

 

蕎麦前 ②:蕎麦に銘酒 蔵美庭(グラビティ)

大沼産じゅんさいとろろとオクラのぶっかけ蕎麦がテーブルに置かれている

季節のお蕎麦「大沼産じゅんさいとろろとオクラの ぶっかけ蕎麦(税込1550円)」

蕎麦前なら「蕎麦に銘酒 蔵美庭 gravity(グラビティ)」も 忘れてはいけない一店!

 

ポイント

  1. 2017年 すすきのでオープン! 2021年に 現在地(大通西14丁目)へ移転
  2. 北海道産はもちろん、“全国各地から仕入れた” 蕎麦の実を使用!
  3. 蟻巣石(ありすいし)の石臼を使い、毎日 “挽きたて打ち立て” のお蕎麦が楽しめる ^^

 

蔵美庭の店内に置いてある蟻巣石の石臼

入口近くに置いてある そば粉をひく“蟻巣石(ありすいし)” の石臼

そばの実のおひたしがテーブルに置かれている

「そばの実のおひたし(税込 500円)」

ダークトーンに白が映える、蕎麦に銘酒 蔵美庭の内観

ダークトーンに白が映える「和モダン」な店内

「蕎麦に銘酒 蔵美庭 gravity」が入るビルの外観

「蕎麦に銘酒 蔵美庭 gravity」が入るビルの外観

全国から“蕎麦の実” を 取り寄せていて、週替わりで提供。

また 良質なそば粉が挽けると言われている “蟻巣石(ありすいし)” の石臼を使い、毎日手打ちで提供しています ^^

 

高井なお
とっても香りが高い、風味の強い おいしいお蕎麦!

喉ごしも爽やか~♪ で、もう1杯食べたくなるほど おいしかったです ♡

 

プレミアム酒を含む すべての日本酒が 500円で飲める良店♪

天ぷらや 熊本の地鶏を使った料理なども頼めるので、おのずと お酒も進みます ^^

 

参考

  • 予算目安
    ・昼:1000円~3000円程
    ・夜:2000円~3000円程
  • ドレスコード
    ・不要

\ オンライン予約可 /

お店を予約する

ホットペッパー へ 移動

 

 

店舗情報
【店名】蕎麦に銘酒 蔵美庭 gravity(グラビティ)
【住所】北海道札幌市中央区大通西14丁目3-28 SSTビル 1階
【電話番号】011-252-7877
【営業時間】11:00〜21:00(L.O.)
【定休日】月曜
【駐車場】なし(近くにコインパーキングあり)
【キャッシュレス決済】各カード可、Pay Pay
【公式サイト】公式HP /  Instagramfacebook
【外部サイト】ホットペッパー(予約可)
【地図を表示】グーグルマップはこちら

⇒「蕎麦に銘酒 蔵美庭」の 口コミ

 

おすすめ「和食」まとめ

 

今回は 札幌市内にある “和食” の名店の中から、厳選したお店をご紹介させていただきました。

 

高井なお
どのお店も 特徴のある名店揃い ◎

高級店から リーズナブルなお店まで、満遍なく ご紹介させていただきました♪

 

できれば、気になるお店 数店に行って 食べくらべてほしいところ。

旅行などで 長期間の滞在がむずかしい時には、ぜひ本記事を参考に お店を選んでくださいね ^^

 

 

おすすめ グルメまとめ記事

旭川寿司まとめ

【保存版】旭川「寿司・回転寿司」おすすめ5選!老舗から人気店まで北海道民が厳選♪

  高井なおこんにちは!北海道中のお店を4000軒以上食べ歩いた グルメライター 高井なお です♪ プロフィール Twitter おすすめグルメ・愛用品 どーも、その夫 兼 運転手で ドライブ狂の “tomo.” です ^^ プロフィール twitter tomo.   とっても新鮮でおいしい「お寿司」は、食べておきたい北海道グルメのひとつ。 もちろん 旭川にも、おいしいお寿司屋さんが たくさんあります ☑   北海道のお寿司屋さん 新鮮なネタを そのまま握る、北海道独自の寿 ...

旭川蕎麦まとめ

【保存版】旭川「蕎麦・うどん」おすすめ4選!老舗から人気店まで北海道民が厳選♪

  高井なおこんにちは!北海道中のお店を4000軒以上食べ歩いた グルメライター 高井なお です♪ プロフィール Twitter おすすめグルメ・愛用品 どーも、その夫 兼 運転手で ドライブ狂の “tomo.” です ^^ プロフィール twitter tomo.   旭川には おいしい “蕎麦・うどん屋さん” が たくさん!   旭川のお蕎麦屋さん 旭川の “江丹別産” そば粉を使った “地物” の蕎麦には注目 ^^ 北海道の蕎麦の一大産地 “幌加内” からも近いので、お ...

旭川新子焼きまとめ

【保存版】旭川「新子焼き」おすすめ5選!老舗から人気店まで北海道民が厳選♪

  高井なおこんにちは!北海道中のお店を4000軒以上食べ歩いた グルメライター 高井なお です♪ プロフィール Twitter おすすめグルメ・愛用品 どーも、その夫 兼 運転手で ドライブ狂の “tomo.” です ^^ プロフィール twitter tomo.   旭川のソウルフードの “新子焼き” は、必ず食べておきたいグルメのひとつ♪   新子焼きって何? 「若鶏の半身を素焼きにした 豪快な “焼き鳥”」のこと♪ 戦後の食糧難だった時代に、最大限にタンパク質を摂取で ...

旭川ラーメンまとめ

【保存版】旭川「ラーメン」おすすめ10選!老舗から人気店まで北海道民が厳選♪

  高井なおこんにちは!北海道中のお店を4000軒以上食べ歩いた グルメライター 高井なお です♪ プロフィール Twitter おすすめグルメ・愛用品 どーも、その夫 兼 運転手で ドライブ狂の “tomo.” です ^^ プロフィール twitter tomo.   旭川と言えば “ラーメン” が 有名な町のひとつ♪   旭川ラーメンの特徴 札幌・函館と並び “北海道三大ラーメン” のひとつ ☑ 豚骨・鶏ガラ系の “動物系スープ” に 煮干しなどの “魚介系スープ” を ...

札幌お好み焼き

【保存版】札幌在住ライター厳選「お好み焼き」おすすめ4選!ランチも対応!

  高井なおこんにちは!北海道を4000軒以上食べ歩いた グルメライター 高井なお です♪ プロフィール Twitter おすすめグルメ・愛用品 どーも、その夫 兼 運転手で ドライブ狂の “tomo.” です ^^ プロフィール twitter tomo.   粉物文化の乏しい街 札幌ですが、もちろん しっかりおいしい “お好み焼き” の お店がたくさん♪   ポイント 粉物の本場 大阪 顔負けの “大阪風お好み焼き” オタフク・カープソースが 効いた、モチモチ麺がおいしい ...

沖縄 お酒・アルコール

沖縄「お酒・アルコール飲料」おすすめ10選|お土産・お取り寄せにも

  高井なおこんにちは! 北海道中で 4000軒以上食べ歩いた グルメライター 高井なお です プロフィール Twitter おすすめグルメ・愛用品 どーも、その夫 兼 運転手で ドライブ狂の “tomo.” です ^^ プロフィール twitter tomo.   南国の島 “沖縄” には、まだまだ知られざる絶品グルメが盛りだくさん! そこで今回は、インターネットでお取り寄せができる 沖縄の「お酒・アルコール飲料 10選」をご紹介します!   紹介するラインナップ ザ・ドラ ...

バターサンド

北海道「バターサンド」おすすめ6選|お土産・お取り寄せにも

  高井なおこんにちは! 北海道中で 4000軒以上食べ歩いた グルメライター 高井なお です プロフィール Twitter おすすめグルメ・愛用品 どーも、その夫 兼 運転手で ドライブ狂の “tomo.” です ^^ プロフィール twitter tomo.   グルメ王国 “北海道” には、まだまだ知られざる絶品グルメが盛りだくさん! そこで今回は、インターネットでお取り寄せができる 北海道の「バターサンド 6選」をご紹介します!   紹介するラインナップ 【フェルム ...

札幌 和食

【保存版】札幌在住ライター厳選「和食」おすすめ9選!ランチも対応!

  高井なおこんにちは!北海道を4000軒以上食べ歩いた グルメライター 高井なお です♪ プロフィール Twitter おすすめグルメ・愛用品 どーも、その夫 兼 運転手で ドライブ狂の “tomo.” です ^^ プロフィール twitter tomo.   札幌には 高コスパで美味しい “和食” の 名店がたくさん♪   ポイント 高価な価格以上に “豪華な” 和食会席コース料理! 和食会席に引けを取らない、上質な “和食アラカルト”♪ その他 “お寿司・海鮮丼” から ...

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

tomo.

全道をドライブすること15年強、不動産業に従事するサラリーマンブロガー。道内173/179市町村を走破。許容走行距離は約700Km/日まで。自ら撮った写真を使ったブログを約10年執筆中。人込みは苦手で、特に誰も行かない様な穴場観光地が大好き。最近は北海道の歴史・碑などにも興味深々です。