札幌市豊平区のケーキ店まとめ!誕生日など特別な日にもおすすめです♡

2020-01-21

   

 

こんにちは!
グルメライター 高井なお(⇒プロフィールInstagram)です^^

 

2019年後半、パティスリーの新店・移転オープンが相次いだ札幌市の ”豊平エリア” 。

実際に伺ってみて絶品揃いだったので、

わたしがおすすめする「札幌市豊平区のケーキ店」をまとめてみました。

 

自分へのご褒美はもちろん、絶対にハズしたくない誕生日や記念日にも♡

今 ”豊平エリア” のケーキ がアツい!

 

早速紹介します♪

 

Patisserie Freres(パティスリー フレール)/豊平

まずはつい先日記事をアップした「Patisserie Freres(パティスリー フレール)」さんから。

 

紹介記事フレール/生クリーム好きに捧ぐ!イチゴショートの口溶けが言い表せないくらい極上だった♡

 

あの「焼肉 徳寿」のパティスリー部門で、2019年10月にオープンしたお店です。

 

Patisserie Freres(パティスリー フレール)/札幌市豊平区

向かい側には系列でもある「焼肉 徳寿 豊平店」がある

 

お店があるのは豊平エリアの国道36号線沿いで、地下鉄東豊線「豊平公園駅」、東西線「東札幌駅」から徒歩約10分。

 

チーフ パティシエは 「さっぽろスイーツコンペティション」など数々の受賞歴があるスゴ腕の持ち主、古田 浩真さんです!

 

Patisserie Freres(パティスリー フレール)/札幌市豊平区

中でも特におすすめしたいのが「イチゴショート」

 

口に入れるとスッと消える……

「生クリーム」が 

 

ミルキーなクリームの中に少量のスポンジと苺が入った、完全に「生クリーム」が主役の ”生クリームを食べるケーキ” 。

生クリーム好きさん 必食の逸品です!

 

紹介記事フレール/生クリーム好きに捧ぐ!イチゴショートの口溶けが言い表せないくらい極上だった♡

 

賞味期限3分の イートイン限定メニュー「フレール苺ショート(800円)」も必見ですよ!

 

Patisserie Freres(パティスリー フレール)

【住 所】 北海道札幌市豊平区豊平4条12丁目1-1
【電話番号】 011-598-9142
【営業時間】 10:00〜20:00(カフェは19:00L.O)
【定休日】 なし
【駐車場】 あり(店舗裏に10台)
【キャッシュレス決済】 PayPay、各種クレジットカード
【公式HP】  https://www.patisserie-freres.jp/

 

PATISSERIE JEUNESSE(パティスリージョネス)/豊平

お次は 羊ヶ丘展望台から2019年9月にココ”豊平エリア”に移転してきた「PATISSERIE JEUNESSE(パティスリージョネス)」さん。

 

紹介記事パティスリージョネス/札幌市/バスクチーズケーキの傑作!100%北海道産のココだけの味に度肝を抜かれた♡

 

お店がオープンしたのは2009年。

昨年12月10日で開店10周年を迎えたお店です。

 

PATISSERIE JEUNESSE(パティスリージョネス)/札幌市豊平区

住宅街にある穴場的な立地も魅力的

 

お店の場所は、地下鉄東豊線「学園前駅」から徒歩約3分、東西線「菊水駅」からも徒歩15分ほどで行くことができます。

すぐ近くの「北海商科大学」を目印に向かってください。

 

PATISSERIE JEUNESSE(パティスリージョネス)/札幌市豊平区

おすすめはALL北海道産の原材料の「バスクチーズケーキ(税抜600円)」

 

価格に一瞬躊躇しますが(笑)

お値段以上の美味しさが体験できる傑作!♡

 

数種のチーズが複雑に混ざりあい、口の中でいろいろな味を奏でてくれる。

濃厚すぎないとびきりの深味と極上のなめらかさは 一線を画すおいしさです。

 

お値段以上の価値 大あり!♡

 

オーナーパティシエの若山 一哉さんは、フランス留学後「ミクニサッポロ」などの名店で修業を積み、2009年「さっぽろスイーツコンペティション」で「さっぽろハスカップフロマージュ」をグランプリを受賞した経歴の持ち主です。

 

紹介記事パティスリージョネス/札幌市/バスクチーズケーキの傑作!100%北海道産のココだけの味に度肝を抜かれた♡

 

誠実さを感じる ケーキに出会えるお店♪

 

PATISSERIE JEUNESSE(パティスリージョネス)

【住 所】 北海道札幌市豊平区豊平6条5丁目1-5
【電話番号】 011-827-0222
【営業時間】 11:00~19:00
【定休日】 火曜、第3水曜
【駐車場】 あり
【キャッシュレス決済】 PayPay
【公式HP】  http://www.jeunesse-waka.com/
CHECK! ぐるなび掲載ページ

 

菓子工房 Les Cakes des Bois(ケイク・デ・ボア)/月寒

お次は 2003年にオープンし、今もなお愛される人気ケーキ店「菓子工房 Les Cakes des Bois(ケイク・デ・ボア)」さん。

 

紹介記事ケイクデボア/札幌市豊平区/北海道の旬フルーツが超ジューシー!みずみずしさを最大限に生かす人気店のケーキ

 

菓子工房 Les Cakes des Bois(ケイク・デ・ボア)/札幌市豊平区月寒

 

お店の場所は、地下鉄東豊線「月寒中央駅」から徒歩約10分。

月寒中央駅から西岡へ向かう途中の 水源地通り沿いにあります。

 

菓子工房 Les Cakes des Bois(ケイク・デ・ボア)/札幌市豊平区月寒

看板商品「道産小麦のミルフィーユ」

 

道産小麦を使い、しっかりと焼きこまれたパイ生地はサクサクというよりザっクザクの食感!

こんがり香ばしい風味が全面に出ており、一般的な「ミルフィーユ」を想像して食べると、その違いに驚きます。

 

同店は地産地消や 旬のものを使った商品を多くあつかっており、午後には売り切れることも多い「シュークリーム」も必食。

 

紹介記事ケイクデボア/札幌市豊平区/北海道の旬フルーツが超ジューシー!みずみずしさを最大限に生かす人気店のケーキ

 

今時のケーキとは少しタイプの違う、思わずホッとするようなあたたかい美味しさに癒されて♡

 

Les Cakes des Bois(ケイク・デ・ボア)

【住 所】 北海道札幌市豊平区月寒西3条10丁目1-16
【電話番号】 011-255-5078
【営業時間】 10:00~20:00(定休日の前日は19:30)
【定休日】 木曜
【駐車場】 あり
【公式HP】 https://www.cakesdesbois.com/

 

お菓子クラブ Saki(サキ)/中の島

2007年9月オープンの「お菓子クラブ Saki(サキ)」さんは、豊平区”中の島エリア”  にあるお店。

地下鉄南北線「中の島駅」「南平岸駅」から徒歩約15分のところにあります。

 

店名の由来は「お客様に笑顔が”咲き”ますように」との願いから

 

オーナーパティシエ中川さんにとって理想のケーキは「濃く、軽く、小さく、安く、楽しい」ケーキ。

原材料価格が高騰しているこの昨今においてもこの理想を貫く、わたしたち消費者にやさしい、超良心的な価格に驚きます……!

 

おすすめ商品「Sakiのオレンジロール」はなんと150円!

 

米粉を使用し、他にはないむっちり食感のスポンジに、ところどころにオレンジピールが入った爽やかな生クリームが絶品♡

消費期限は2日で、2日目はクリームと生地が馴染みまた違う食感が楽しめるんです。

 

ロールケーキにここまで感動したの初めて!

なのに1本買っても900円って……良心的にもほどがある。笑

 

他のカットケーキも200円台が多く、小さくて安いから2個3個食べられてしまうのも嬉しいww

予約でキャラクターケーキをオーダーすることも可。

 

発酵バターを使った「アップルパイ」やザクザクの「がんこシュー」もおすすめ♪

 

お菓子クラブ Saki(サキ)

【住 所】 北海道札幌市豊平区中の島1条7丁目8-12
【電話番号】 011-211-8248
【営業時間】 10:00~19:30
【定休日】 年始のみ
【駐車場】 あり
【公式HP】 http://saki2007.com/

 

PATISSERIE Siem(シエム)/平岸

こちらは1990年オープン、今年で31年目を迎える「PATISSERIE Siem(シエム)」さん。

わたしも子供の頃からお世話になっていて、2世代にわたって愛される名店です。

 

PATISSERIE Siem(パティスリーシエム)/札幌市豊平区平岸

 

お店の場所は、地下鉄南北線「平岸駅」、東豊線「美園駅」から徒歩約10分。

白石中の島通り沿いの「ラルズストア 平岸店」の向かい側にあります。

 

PATISSERIE Siem(パティスリーシエム)/札幌市豊平区平岸

こちらのおすすめは生クリームを使ったケーキ

 

口に入れた瞬間 ミルキーな余韻を残し消えていく、儚くも繊細な生クリームは、良質なものを使っている証拠。

季節ごとに旬のショートケーキが登場するので いつ行っても楽しめるんです。

※訪問時は和栗の王道とよばれる「銀寄栗」を使ったものでした。

 

オーナーパティシエ 嶋津さんは常に「良いものだけで 良いものを創る」という考えでお菓子作りをされています。

そのため、美味しさと同時に ”質のいいやさしさ” を感じるというのが同店の特徴。

 

ケーキはもちろん、北海道産発酵バターでつくる「焼き菓子」も絶品です♡

 

PATISSERIE Siemu(パティスリーシエム)

【住 所】 北海道札幌市豊平区平岸5条7-8-27
【電話番号】 011-841-7339
【営業時間】 10:00~19:00
【定休日】 火曜、水曜(祝日の場合は変更)
【駐車場】 あり
【公式HP】 http://www.siemu.jp/

 

さいごに

いかがでしたでしょうか?

オープンして数か月の新店から、わたしが幼少時代から通うお店まで。

タイプは違えど 自信をもっておすすめできるお店をまとめました♪

 

「今日は絶対 ”おいしいケーキ” が食べたい!」

そんなあなたの願いが叶いますように。

 

特別な日にもぜひ!
行ってみてくださいね♡

 

近くのスポットをチェック

 


予約の前に必ず確認!

ネット経由でホテルを予約する場合、必ずお得なクーポンがあるか確認しましょう! 上記サイトでは、定期的に割引クーポンが発行されています。宿泊予約を完了させる前にチェックしてみてくださいね!

Yahoo!トラベルのクーポンを探す

じゃらんのクーポンを探す

楽天トラベルのクーポンを探す

▶▶札幌のホテルの最安値を調べる


   
  • 来店された際に「MOGTRIP北海道を見て来ました」とお店の方に伝えていただけると、ものすごく励みになります(^^) 記事のシェアも大歓迎!
  • 味はライター個人の感想です。味覚の合うライターを探してみて下さいね。
  • LINE・youtube の 友達登録 は下のボタンからお願いします。

友だち追加 

  • サイト内の情報等は訪問時のものです。最新情報はお店へ直接お問い合わせ下さいます様お願い致します。
  • 当メディア内のテキスト・写真・映像などは、全て著作物にあたります。著作物の無断転載・転用などによる著作権の侵害につきましては、固くお断りいたします。
  • この記事を書いた人

高井なお

17年前から北海道全域3,500件以上を食べ歩く。 閉店する飲食店を減らすべくブログ「北海道食べ歩き日記」を開始。食を通じ、北海道を元気にするのが夢。テレビ番組『マツコ&有吉かりそめ天国』、『教えてもらう前と後』、『今日ドキッ!』出演経験有。 (詳しいプロフィールは”ライター紹介”から)

Copyright© MOGTRIP -モグトリップ- 北海道 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.