【保存版】札幌市民が通う「B級グルメ・ソウルフード」おすすめ12選!

 

どーも、北海道中のお店を 2000軒以上食べ歩いている 自称ライター “tomo.” です。

 

ここに 札幌市民がこよなく愛する “ローカルグルメ” が勢ぞろい♪

 

ポイント

  1. 札幌市民が 日常的に利用する、名店をご紹介♪
  2. 安くておいしい 大衆的なお店を厳選! 
  3. 派手さがない分、ボリュームと価格に反映 ^^

 

‥ということで、今回は 札幌に15年以上在住する筆者が おすすめする “B級グルメ・ソウルフード” を ご紹介します ^^

観光で向かう場合は、札幌市民になりきって お店へ向かいましょう!

 

 

B級・ソウルフード ①:串鳥の「焼き鳥」

串鳥の焼き鳥

左から なんこつつくね・砂肝・鳥精肉

“串鳥” は、札幌発の 焼き鳥専門店♪

札幌を中心に “全43店舗” を展開していて、全店舖が直営!( ゚Д゚)

 

ポイント

  1. 1980年創業 の 老舗 “焼き鳥” チェーン♪
  2. 札幌を中心に 全43店舗(北海道35店舗、東京・仙台 計8店舗)を 展開!(2022年1月時点)
  3. とにかくリーズナブル! ‥なのに しっかりと美味しい ^^

 

ふっくらジューシーな 串鳥の “鳥精肉” 1本 150円(税込)

もちベーコン巻 1本 160円

串鳥 中央本店の 外観

2021年3月に移転オープンしたばかりの中央本店

そこそこ飲み食いしても 2000円~3000円程度で済んでしまう魅力的な価格設定から、今や札幌のサラリーマンの強い味方に♪

 

岩手産 平飼いの “あはん鶏” を、炭火で ふっくらジューシーに♪

根強いファンが多い 串鳥オリジナル “もちベーコン” も、必ず食べてほしい一串です ^^

 

 

▼ ここの店舗が便利!

店舗情報
【店名】串鳥 中央本店
【住所】北海道札幌市中央区南4条西2丁目 南4西2ビル 1F
【電話番号】011-223-6111
【営業時間】16:00~0:30(平日)、15:00~0:30(土日祝)
【定休日】基本無休、12月31日・元旦
【駐車場】なし
【キャッシュレス決済】各カード可
【公式サイト】公式HP
【外部サイト】-
【地図を表示】グーグルマップはこちら

⇒「串鳥中央本店」の 口コミ

 

B級・ソウルフード ②:みよしの の「ぎょうざ」「カレー」

みよしの の 皮がモチモチの ぎょうざ

札幌で大人気の 皮がモチモチの ぎょうざ

大衆餃子店といえば “餃子の王将” が有名ですが、札幌市民の定番は「みよしの」のぎょうざ!

長いこと 王将の店舗がなかった北海道では、みよしのが スタンダードな ぎょうざ屋さんなんです。

 

ポイント

  1. 羽根なし・モチモチ の “一口ぎょうざ” が大人気!
  2. 双璧をなす人気メニューは 少し甘めの “カレー” ♪
  3. この 2つを足した “ぎょうざカレー” は、今や 札幌市民の ソウルフードに ^^

 

みよしの の 定番 みよしのセット

カレーと餃子を一度に食べられる、定番の みよしのセット!

みよしの の 定番メニュー の一つ ぎょうざカレー

さらに カレーとぎょうざがひとつになった、“ぎょうざカレー” も定番!

札幌市民のソウルフードとも言われる “ぎょうざカレー” は、やみつきになる人が続出するほどの人気メニュー♪

 

甘めのカレーと 下味しっかりなぎょうざが、相性バツグン!

じわじわくる ほど良い辛さと スパイスの香りが、食欲をそそります ^^

 

みよしの狸小路店 外観

みよしの狸小路店 外観

札幌中心部だと、“狸小路店”“日劇店(すすきの)” の利用が便利。

どちらのお店も 大きな通りに面しているので、観光の場合は ぜひ この二店を利用しましょう。

 

 

▼ ここの店舗が便利!

店舗情報
【店名】みよしの 狸小路店
【住所】北海道札幌市中央区南3条西2丁目16-4(狸小路2丁目アーケード内)
【電話番号】011-231-3440
【営業時間】11:00~21:00
【定休日】無休
【駐車場】なし
【キャッシュレス決済】-
【公式サイト】公式HP
【外部サイト】ホットペッパー
【地図を表示】グーグルマップはこちら

⇒「みよしの狸小路店」の 口コミ

 

B級・ソウルフード ③:中国料理 布袋 の「ザンギ」「麻婆麺」

大盛りのザンギの定食がテーブルに置かれている

ザンギ定食には 大きなザンギが 計7個も!

布袋で “一番人気” のザンギは、1日に3000個も売れる 正真正銘の看板メニュー!

 

布袋のザンギって‥

  1. ひとつひとつが とても大きい
  2. 温度のことなる油で 3度揚げ、冷めてもカリカリの食感を実現
  3. なによりも リーズナブル!

 

ここでしか味わえない カリッカリの食感は、唯一無二!

ここのザンギを食べなきゃ、札幌で人気のザンギは語れません。

 

もうひとつの看板メニュー “マーボー麺” も大人気!

その他の 布袋の看板メニューも、どれも絶品!

 

その他の人気メニュー

  • 名物で 人気ナンバーワンの  “ザンギ”
  • 人気ナンバー2 の “マーボー麺”
  • カリッと揚げた麺が特徴 “あんかけ焼きそば” など

 

札幌市民に絶大な指示を受けている “町中華”、それが「布袋」。

その他 系列店でも 人気のザンギが食べられるので、好きなお店で 布袋のザンギを楽しみましょう♪

 

 

店舗情報
【店名】中国料理 布袋 本店
【住所】北海道札幌市中央区南1条西9丁目1
【電話番号】011-272-4050
【営業時間】11:00~21:30(月火木金)、11:00~14:00(水)、11:00~21:00(土祝)
【定休日】日曜、第3土曜
【駐車場】なし
【キャッシュレス決済】-
【公式サイト】公式HP
【外部サイト】ホットペッパー
【地図を表示】グーグルマップはこちら

⇒「中国料理 布袋」の 口コミ

 

B級・ソウルフード ④:おにぎりのありんこ の「チーズかつお」

たっぷりのチーズと かつおのミスマッチ、なのに異様においしい ^^

おにぎりの具材はたくさんありますが、北海道で大人気の具材といえば “チーズかつお”!!

“かつお” & "トロ~っとしたチーズ”とご飯の、一見ミスマッチに見える組み合わせにハマる人が続出です。

 

頭にのっかった “チーズ” が目印

おにぎりのありんこ JR札幌店

開店が一番早いのが “JR札幌店”

このおにぎりは、1980年創業の "おにぎりのありんこ” が考案。

約40年続く老舗の "ありんこ” さんですが、数あるメニューの中でも人気 No1 を誇る大人気メニューです!

だまされたと思って、一度食べてみてください!おにぎりの新しい価値を発見できること間違いなしです。

 

 

▼ ここの店舗が便利!

店舗情報
【店名】おにぎりのありんこ JR札幌店
【住所】北海道札幌市北区北6条西3丁目 JR札幌駅東改札横 サツエキイート内
【電話番号】011-205-0251
【営業時間】7:30〜20:00
【定休日】なし
【駐車場】なし
【キャッシュレス決済】各カード可
【公式サイト】公式HP
【外部サイト】-
【地図を表示】グーグルマップはこちら

⇒「おにぎりのありんこ JR札幌店」の 口コミ

 

B級・ソウルフード ⑤:十勝豚丼いっぴん の「豚丼」

豚丼 880円(税込)※お新香付

札幌の豚丼で1番人気があると言っても過言ではない、大人気店「十勝豚丼 いっぴん」の豚丼。

 

特徴

  • 北海道を代表する “タレ” の製造会社「ソラチ」が 運営
  • 店名の由来の通り メニューは 豚丼「いっぴん(一品)」のみ
  • 備長炭で 一枚一枚 高温で焼き上げているため 風味豊か♪

 

オリジナルの タレは、店頭はもちろん オンラインでも買えちゃいます♪

 

しっかりと弾力のある “豚肉” は、国産の厳選豚 本ロース肉を使用。

備長炭の高温で 香ばしく焼き上げられ、さらに 豚肉の脂がごはんに絡んで 至福の美味さに ^^

 

安くて美味しくて満足度の高い豚丼を、お腹いっぱい 楽しんで見ましょう。

 

 

店舗情報
【店名】十勝豚丼 いっぴん 札幌ステラプレイス店
【住所】北海道札幌市中央区北5条西2丁目5 札幌ステラプレイス センター6階
【電話番号】011-209-5298
【営業時間】11:00~23:00(L.O. 22:30)
【定休日】札幌ステラプレイスに準ずる
【駐車場】あり
【キャッシュレス決済】各カード可
【公式サイト】公式HP
【外部サイト】ぐるなび 
【地図を表示】グーグルマップはこちら

⇒ 「十勝豚丼 いっぴん ステラプレイス店」の 口コミ

 

B級・ソウルフード ⑥:どんぐり の「ちくわぱん」

ツナサラダ入りのちくわが包まれた “ちくわパン”

札幌のパン屋さんといえば、「どんぐり」は 超有名!

1983年に誕生した際 “喫茶店” として創業していたことは、実は 札幌市民にも あまり知られていません。

 

ポイント

  1. “ふっくら・モチモチ” の パンが大人気!
  2. バリエーションは かなり豊富、常時 何十種類が 購入可♪
  3. ここから生まれた “ちくわパン” は、どんぐりの代名詞的 ヒット商品 ^^

 

どんぐりのちくわパンは “こってり系”

 

おかずみたいなパンがほしい‥

‥と いう、リクエストから生まれた ツナマヨ入りの “ちくわパン” 。

 

ちくわの中に、玉ねぎのみじん切り入りの ツナマヨがたっぷり!

ちょっとこってりで ハッキリとした味わいのツナマヨが、モッチモチのパン生地に ベストマッチ♪

 

どんぐり本店の外観

本店は 白石区の “南郷7丁目駅” から すぐ側

札幌と その近郊で、10店舗を展開(2022年1月現在)。

中心部で 食べたい場合は、本店ではなく “大通店” の利用が便利です。

 

▼ ここの店舗が便利!

店舗情報
【店名】どんぐり 大通店
【住所】北海道札幌市中央区大通西1丁目13 ル・トロワ 1F
【電話番号】011-210-5252
【営業時間】10:00~21:00
【定休日】無休(施設営業日に準ずる)
【駐車場】なし
【キャッシュレス決済】各カード可
【公式サイト】公式HP / Instagram
【外部サイト】-
【地図を表示】グーグルマップはこちら

⇒「どんぐり大通店」の 口コミ

 

B級・ソウルフード ⑦:風月 の「お好み焼き」

風月のお好み焼き

ふっくら ふわふわの 生地が旨い

昔から なれ親しんだ味といえば、「風月」のお好み焼きも 忘れてはならない一品。

 

ポイント

  1. 1967年創業、札幌で 50年以上親しまれてきた お好み焼き♪
  2. 小麦粉・卵・キャベツ・長芋‥、すべて 北海道産のものを使用!
  3. メインの “お好み焼き” 意外にも、焼きそば・広島焼き・もんじゃ焼き など メニューがいっぱい ^^

 

風月のお好み焼きが鉄板の上にある

表面しっかり、中フンワリ

味の決め手は、北海道産の “キャベツ” と “長芋”♪

 

キャベツは 甘みとジューシーさを、長芋は フワッとした食感をプラス+

オリジナルのソース・マヨネーズも合わさって、味にハーモニーが生まれます♪

 

焼きそばは しっかり絡んだソースが イイ味♪

風月ファクトリー店の店舗外観

写真は ファクトリー店

札幌市内には 計12店舗あります(2022年1月現在)が、中心部から向かう場合は “狸小路4丁目店” の利用が便利です。

 

▼ ここの店舗が便利!

店舗情報
【店名】お好み焼・焼そば 風月 狸小路4丁目店
【住所】北海道札幌市中央区南3条西4丁目12-1 アルシュビル 5F
【電話番号】011-231-6665
【営業時間】11:00~22:30(最終受付 21:40)
【定休日】なし
【駐車場】なし
【キャッシュレス決済】各カード可
【公式サイト】公式HP / fecebook
【外部サイト】ホットペッパー
【地図を表示】グーグルマップはこちら

⇒「風月 狸小路4丁目店」の 口コミ

 

B級・ソウルフード ⑧:カリーハウス コロンボ の「カレー」

テイクアウトでも 大容量!大きなカレーにビックリ!!

1973年創業の老舗カレー店「カリーハウス コロンボ」。

札幌駅エリアにお店を構える同店は、いつも行列ができるほど 大人気!

 

ポイント

  1. サラサラの ルーが特徴的で、ルーの継ぎ足しが 無料!
  2. 普通盛りで 350g! ごはんもたっぷりで ボリューム満点♪
  3. 味の決め手は 長時間煮込んだ “たまねぎ“ ^^

 

サラッとしたルーが特徴的

お皿に盛り付けたら これぞ コロンボスタイル♪

コロンボの醍醐味は ルーの継ぎ足しが 無料 なこと で、それに合わせて ごはんの量も かなり多め ^^

 

ベースは 脂多めの カレーフレーク

野菜の甘さと 旨みのあとから、ペッパー系 + チリ系 の辛さが じわじわ追いかけてきます ^^

 

コロンボといえば、ゆで卵スライスのトッピングも外せませんね!

お皿に盛り付けたら、テイクアウトでも コロンボスタイル そのまんまのカレーが楽しめました♪

 

店舗情報
【店名】カリーハウス コロンボ
【住所】北海道札幌市中央区北4条西4丁目1 札幌国際ビル B1F
【電話番号】011-221-2028
【営業時間】11:00~20:30(月~金)、11:00~19:00(土日祝)
【定休日】第4日曜
【駐車場】なし
【キャッシュレス決済】-
【公式サイト】公式HP
【外部サイト】-
【地図を表示】グーグルマップはこちら

⇒ 「コロンボ」の 口コミ

 

B級・ソウルフード ⑨:チロリン村 の「パスタ」

準備中

 

B級・ソウルフード ⑩:サンドリア の「サンドイッチ」

準備中

 

B級・ソウルフード ⑪:オムパレス の「オムライス」

オムパレスのオープンタイプオムライス

オムライスは オープンタイプと 通常のを選べます

もう何十年も続く “オムライスの専門店”「オムパレス」。

写真では わかりずらいですが、オムライスもパスタも とてもたっぷりで 満腹になること間違いなし!

 

ポイント

  1. メインの “オムライス” の他、パスタ・ドリアが楽しめる洋食店♪
  2. “ごはんに卵を巻く” オムライスか、“パカッと開く” オープンオムライスかを選べる ^^
  3. 何より圧巻なのが そのボリューム! 

 

見ただけだと伝わりにくいけど パスタもかなりのボリューム!

オムライスは「Mサイズ・レギュラーサイズ」の どちらかを選ぶことができ、レギュラーサイズの方が ボリュームは多め。

 

LLサイズの卵を5つ使った 豪快なオムライス!

何も考えずに レギュラーサイズを注文したら、大きすぎて 一人では食べきれないほど (^^;

 

オムパレスの外観

初見の場合はわらりずらいので、地図を頼りに向かいましょう

専門店だけあって、オムライスのタイプも様々。

家庭で作るようなノーマルの物から、パカッと開くオープンタイプ、ソース2種掛け、チーズ入りなど、お好みで選びましょう ^^

 

店舗情報
【店名】オムパレス
【住所】北海道札幌市白石区本郷通2丁目北5-15 本郷ビル 1F
【電話番号】011-864-8216
【営業時間】11:00~15:00・17:00~20:30(月~土)、11:00~14:30(ランチ)
【定休日】日曜、祝日
【駐車場】あり
【キャッシュレス決済】-
【公式サイト】公式HP
【外部サイト】ホットペッパー
【地図を表示】グーグルマップはこちら

⇒「オムパレス」の 口コミ

 

B級・ソウルフード ⑫:セイコーマート の「ホットシェフ」

セイコーマートのホットシェフ

特に ランチタイムは 種類が豊富♪

北海道のコンビニエンスストア “セイコーマート”

店内で調理した ホカホカの お弁当を提供する 画期的なシステム「ホットシェフ」が大人気で、道民からの支持は絶大!

 

ホットシェフといえばカツ丼!

北海道で人気の豚丼も♪

人気のフライドポテトは、リーズナブルで 量もたっぷり!

【筋子おにぎり】筋子の量が 某コンビニの倍以上!

店内で調理したばかりの ホカホカのお弁当は、その他のコンビニ弁当と比べても クオリティの高さが段違い!

ランチタイムにもピッタリな 質とボリュームも兼ねそろえているので、普段使いにも ピッタリです♪

 

 

B級・ソウルフード まとめ

みよしの の 定番メニュー の一つ ぎょうざカレー

インパクトは これが一番⁉

今回は、札幌で 昔から愛され続けてきた “B級グルメ・ソウルフード” を ご紹介しました。

 

どこも 実績のある名店ぞろい、なので 大きく外すことは まずないはず‥

好き嫌いは あるでしょうが、自分好みの一店を見つけてみてください!

 

できれば、何度も通って食べくらべてほしいところ。

旅行などで 長期間の滞在がむずかしい時には ぜひ本記事を参考に お店を選びましょう♪

 

 

近くのスポットをチェック

【お土産にも】六花亭おすすめ お菓子25選!全種類食べた私が魅力をご紹介♪

  こんにちは! グルメライター 高井なお(⇒プロフィール・Instagram)です   あなたは普段 どんなお菓子を食べていますか? コンビニ?スーパー? こだわる方は ”手づくり” しているかもしれませんね。   毎日何かしら お菓子を食べたいわたしは というと…… 普段使いだから安さ重視 でも添加物も気になる この観点で数年間 試行錯誤し、結局のところ「六花亭」が1番!ということに気づきました。 安心、安全で価格も良心的!そしてどれも美味しい♡   食べれば食 ...

【保存版】札幌市民が通う「B級グルメ・ソウルフード」おすすめ12選!

  どーも、北海道中のお店を 2000軒以上食べ歩いている 自称ライター “tomo.” です。 プロフィール twitter   ここに 札幌市民がこよなく愛する “ローカルグルメ” が勢ぞろい♪   ポイント 札幌市民が 日常的に利用する、名店をご紹介♪ 安くておいしい 大衆的なお店を厳選!  派手さがない分、ボリュームと価格に反映 ^^   ‥ということで、今回は 札幌に15年以上在住する筆者が おすすめする “B級グルメ・ソウルフード” を ご紹介します ^ ...

【札幌市】クリスマスの新定番!グルメライターおすすめ「シュトーレン」5選

  こんにちは!北海道を3500軒以上食べ歩いた グルメライター 高井なおです プロフィール Twitter おすすめグルメ・愛用品   クリスマスシーズンの新定番「シュトーレン」。 毎年クリスマスの4週間前から少しずつカットして楽しむ、ドイツ発祥の発酵菓子です。   おすすめポイント バターの芳醇香とドライフルーツの華やかさのマリアージュ 1日ごとに味と食感の変化が楽しめる 数週間の長期間にわたって味わえる(個体差あり)   日本ではここ数年で一気に人気が高まり、 ...

札幌【北区】おすすめランチ6選|地元グルメライター厳選の名店をご紹介

  こんにちは!北海道を 3500軒以上 食べ歩いた グルメライター 高井なお です プロフィール Twitter おすすめグルメ・愛用品   贅沢な “ディナー” もいいですが、“コスパ” のよい “ランチ” にはかないません! お店の本格的な味を リースナブルにいただくことができるので、外食はもっぱらランチタイムに出かけています♪   今回は そんなわたしが、ランチにピッタリな 札幌「北区」の お店をまとめました! どこも名店ぞろいなので、ぜひ参考にしてみてくださいね♪ ...

【徹底解説】滝川おすすめグルメ&スイーツ 計9選!ランチからカフェまで

  こんにちは!北海道を3500軒以上食べ歩いた グルメライター 高井なお です♪ プロフィール Twitter おすすめグルメ・愛用品 どーも、その夫 兼 運転手で ドライブ狂の “tomo.” です ^^ プロフィール twitter   味付けジンギスカンの聖地「滝川市」で、ご当地グルメを楽しもう! とても有名な “松尾ジンギスカン” 発祥の地であり、その他 “そば” や “合鴨” などの特産物が盛りだくさん♪   今回は、そんな「滝川市」の グルメに注目! おすすめの ...

【石狩・厚田】おすすめのお土産14選!地域特産品や新鮮な海産物が魅力的♪

  どーも、北海道中のお店を 2000軒以上食べ歩いている 自称ライター “tomo.” です。 プロフィール twitter   札幌のとなり町 “石狩市” は、札幌から 車で約1時間ほどの距離にある町。 ドライブにも ちょうどよい距離で、特に 道の駅のある “厚田区” は ライダーなどにも大人気です!   そこで今回は、石狩(厚田)で ぜひ買って帰りたい “おみやげ・特産品” をまとめました! 地元に根付いた 人気・定番の商品が勢ぞろいなので、ぜひ 最後までご覧ください♪ ...

道産子 女性グルメライター厳選!おすすめ「小樽スイーツ(和・洋菓子)11選」

  こんにちは!北海道を3500軒以上食べ歩いた グルメライター 高井なおです プロフィール Twitter おすすめグルメ・愛用品   海鮮・お寿司・あんかけ焼きそば など 小樽の名物グルメといえば色々ありますが、忘れちゃいけないのが “スイーツ” ! 北海道のおいしい乳製品を活かしたものはもちろん、和菓子文化が根づく小樽ならではの 和スイーツや和菓子も豊富なんです♪   ということで、この記事では小樽でわたしがおすすめしたい「スイーツ・和菓子 11選」をご紹介します! & ...

【保存版】札幌市民が選ぶ「ジンギスカン」おすすめ17選!食べ放題・ランチも対応!

  どーも、北海道中のお店を 2000軒以上食べ歩いている 自称ライター “tomo.” です。 プロフィール twitter   北海道・札幌で 一度は食べたい 本場の “ジンギスカン”♪   ポイント 北海道を代表する “ソウルフード” のひとつ♪ ラムやマトンなどの “羊肉” を、鉄板で焼いた “焼肉料理”!  生肉・味付けなど、提供店によって 調理方法も さまざま ^^   良く “北海道のジンギスカンはおいしい” と言われることがありますが、その理由にも納 ...

  • この記事を書いた人

tomo.

全道をドライブすること15年強、不動産業に従事するサラリーマンブロガー。道内173/179市町村を走破。許容走行距離は約700Km/日まで。自ら撮った写真を使ったブログを約10年執筆中。人込みは苦手で、特に誰も行かない様な穴場観光地が大好き。最近は北海道の歴史・碑などにも興味深々です。