【旭川】駅チカの超穴場「サロンドボア」フレンチシェフメイドのランチ&ケーキが格別♡

 

高井なお
北海道を4000店以上食べ歩いた道産子グルメライター 高井なおです

 

洗練されたおしゃれな雰囲気でランチやスイーツが楽しめる、駅チカの隠れ家「salon de bois(サロン ド ボア)」さん。

人気フレンチレストランが2022年4月にオープンさせた、知る人ぞ知るカフェです。

 

おすすめポイント

  • 人気フレンチレストラン「Le ann(ル アン)」がプロデュースするカフェ
  • 江丹別そば粉使用。本場で修行したフレンチシェフがつくるガレットランチ
  • 北海道産素材にこだわる「苺ショートケーキ」が極上のおいしさ

 

味や見た目の美しさはもちろん、店内の雰囲気・接客サービスも抜群♪

併設のフレンチレストラン「ル アン」は混雑していることも多いけれど、こちらはまだあまり知られていない超おすすめの穴場なんです……!

 

この記事では、実食口コミ・全メニュー・店内・駐車場・アクセス・営業時間など「Salon de bois(サロン ド ボア)」について詳しくご紹介していきます ^^

 

※記載情報は訪問時のものです。最新情報は公式サイト・SNSなどをご確認ください。

 

サロン ド ボア 自家製ハムのうま味たっぷり♪江丹別そば粉使用「ガレット」

フランス・ブルターニュ地方の郷土料理「ガレット」は、そば粉でつくるクレープのような料理。

 

そばの作付面積 全国第3位!

サロン ド ボアではそばの一大産地、旭川「江丹別(えたんべつ)」のそば粉を使った “ご当地ガレット” が食べられるんです♪

ここからは ランチメニュー「ガレットセット」をご紹介していきます ^^

高井なお

 

「ガレット コンプレ サラダ・スープ付(税込1540円)」

 

 

ガレットにはスープとミニサラダがセットになる

甘くてまろやかなスープにコーンの粒がアクセントの「美瑛産コーンの冷製スープ」。粒のフレッシュな食感も味わえて贅沢◎

マスタードが効いた自家製ドレッシングをからめた「ミニサラダ」。野菜がどれも瑞々しい。

スープもサラダも 野菜自体の食感や風味がとにかく強かった◎

前菜の満足度が高く、ガレット登場前ですがけっこう満たされてしまいました ^^;

 

こんがり焼かれたものが多い中、サロン ド ボアのガレットは色白で繊細な厚み

中に入っている具材は「自家製ボイルバム・カマンベールチーズ・目玉焼き」

クルっと巻いて黄身をからめていただきます

 

高井なお
自家製のハムが秀逸!

市販品に比べてかなり塩味がおさえられていて、肉厚&ソフト食感♡

カマンベールチーズ、目玉焼きとの相性は言うまでもありません。

野菜はどれもシャキシャキ食感で新鮮そのもの◎

 

 スポンサードリンク

 

サロン ド ボア 北海道産素材にこだわる「苺ショートケーキ」も絶品♡

サロンドボアの苺ショート「キャンドルケーキ」と紅茶がテーブルに置かれている

食後にオーダーしたケーキとドリンク

サロン ド ボアの店頭で販売もしているケーキは店内でいただくことも可能。

この日は地元の紅茶と一緒にいただきました♪

 

道産食材にこだわった苺ショート「キャンドルケーキ(税込610円)」

中の生クリーム&苺は豪華二段仕立て

 

高井なお
ミルキーでとろけるような生クリームが絶品!

苺と合わせるといちごミルクのような味わいに♡

水分量たっぷりのスポンジと、甘さが強くジューシーな苺♪これは食べるべき逸品です!

 

苺ショートがおいしいお店は他のケーキも期待大◎

次回の楽しみが増えました♪

 

「はせがわファーム ローズティー(ローズマリー or ラベンダー)税込550円」※ケーキとセットで100円引き

紅茶の後にふわっと香るローズが華やか♡

やさしい味で飲みやすく、ハーブティーと紅茶の間のような一杯です。

 

色々なケーキが並べられているサロンドボアのケーキのショーケース

この日のケーキショーケース。ケーキ・マカロン・カヌレなどはテイクアウトすることも可能。

白桃タルトとフルーツタルトなどがガラスケースの中に並べられている

“季節のタルト”は「白桃タルト」でした(2022年8月来店時)

 

 スポンサードリンク

 

サロン ド ボア あまりの美味しさに「チョコレートカヌレ」をテイクアウト

サロンドボアのチョコレートカヌレを手に持っている様子

テイクアウト購入した「チョコレートカヌレ(税込350円)」

サロンドボアのチョコレートカヌレがテーブルに置かれている

チョコ味カヌレの上半分に チョコレートがコーティングされたひと品

 

高井なお
これぞ理想の食感!♡

表面がカリッ♪と焼き上げられていてチョコがものすごく濃厚◎

ビターな甘みも心地よく……1個しか買わなかったことを後悔しました(笑)

 

サロン ド ボア「メニュー一覧」

「サロン ド ボア」のイートインメニューがテーブルに置かれている

「サロン ド ボア」イートインメニュー

ランチメニュー

 

デザート・スイーツメニュー

デザートは紹介したケーキのほか、パフェやフレンチトーストもあり。

 

ドリンクメニュー

創業110年以上の前川茶舗の抹茶ラテ、有機素材にこだわるニセコ発の発酵飲料 HAKKO GINGERなど、北海道らしいドリンクメニューが豊富◎

ほかではあまり見かけない “ご当地ドリンク” が多く、観光客にもおすすめですよ ^^

 

 スポンサードリンク

 

サロン ド ボア「店内のようす」

木のイスとテーブルが置かれているサロンドボアの内観

空間がガラス扉で半分に仕切られていて、フレンチレストラン「ル・アン」と中で繫がっている

「サロン ド ボア」の店内は 系列フレンチレストラン「ル・アン」と繋がっており、大きなガラス扉で仕切られています。

現在は換気のために扉を開けて営業しているそうですが、通常は仕切って営業しているそう。

 

ホワイトと明るい木目を貴重とした清潔感のあるサロンドボアの内観

ホワイトと明るい木目を貴重とした清潔感のある店内

客席は「カウンター4席・2人掛テーブル×3・4人掛テーブル×3」の合計22席。

子供用のイスもあり、お子様連れへの配慮も感じられました。

 

木のイスとテーブルが置かれているサロンドボアの内観

シンプルだけれど温かみのあるインテリア

店内に滞在したのは日曜の11〜12時。

お隣「ル・アン」はほぼ満席でにぎわっていましたが、サロンドボア側は貸切りでゆったりと過ごすことができました ^^

カフェ「サロン ド ボア」はオープンから日が浅いため、まだあまり知られていない超穴場!

 

ナチュラルウッドを基調としたフレンチレストラン「ル・アン」の内観

隣接するフレンチレストラン「ル・アン」店内

ケーキやマカロン、カヌレなどのスイーツが並べられている「サロンドボア」のショーケース

スイーツのショーケース。この日のケーキは全部で6種類。

木のカウンターの上に焼き菓子が並べられている

ショーケース上では焼き菓子を販売。この日はありませんでしたが、いつもはここでパンも販売しています。

木のカウンターの上に、HAKKO GINGERやはせがわファームのローズティーなどが並べられている

後方カウンターではHAKKO GINGERやはせがわファームのローズティーの販売も

フレンチレストランの方が混み合ってくると提供が遅くなるため、時間に余裕をもって訪問するのがおすすめです ^^

 

サロン ド ボア「住所・電話番号などその他店舗情報」

「サロン ド ボア」 があるのはJR旭川駅のすぐ近く。

買物公園に面したビルの中にあるので、土地勘がなくても迷わずたどり着くことができますよ◎

 

住所や連絡先・営業時間などは 以下をご確認ください。

 

▼ 店舗情報
店名salon de bois(サロン ド ボア)
住所北海道旭川市宮下通7-2399-1 明治屋ビル 3階
電話番号080-3290-1642
営業時間11:00~17:00
定休日月曜、火曜
駐車場なし(近くにコインパーキングあり)
キャッシュレス決済クレジットカード各種(2000円以上)
公式サイトLe ann公式サイト
公式SNSInstagramFacebook(どちらもLe ann公式)
外部サイトYahoo! ロコ
地図を表示グーグルマップはこちら

⇒「サロン ド ボア」の 口コミ

 

近くのスポットをチェック

旭川カフェ/珈琲亭ちろる

2022/11/7

【旭川】こだわりカフェ「珈琲亭ちろる」!銅板焼きパンケーキとコーヒーがおすすめ♪

  高井なお北海道を4000店以上食べ歩いた道産子グルメライター 高井なおです Twitter Instagram おすすめグルメ プロフィール   駅周辺の喧騒をのがれ、ひとりの時間を過ごせる古き良き喫茶店「珈琲亭ちろる」さん。 歴史ある雰囲気はそのままに令和のエッセンスも取り入れた、老若男女に人気の一店です。   おすすめポイント 1939年の創業時から80年以上!地元民に愛される “旭川最古” の喫茶店 “浅煎り・中煎り・深煎り” 好みや気分で選べる自家焙煎のネルドリッ ...

ReadMore

すき焼三光舎

2022/11/7

旭川「すき焼 三光舎」で黒毛和牛のすき焼を堪能!しゃぶしゃぶ・ランチもおすすめ☑

  tomo.どーも、北海道中のお店を 2000軒以上食べ歩いている 自称ライター “tomo.” です。 プロフィール twitter   旭川の 老舗「すき焼 三光舎」では、ちょっと贅沢な おいしいお肉が楽しめます♪   ポイント 1917年創業の 老舗 “すき焼き屋さん” で、旭川と札幌で 計2店舗を展開 ☑ 創業時より受け継がれる “秘伝の味噌” を 使った、特選和牛のすき焼・しゃぶしゃぶ・ステーキが楽しめる! その他 お刺身・一品料理などもあり、リーズナブルに定食が ...

ReadMore

2022/11/7

旭川「らーめんよつ葉」の煮干しラーメン!無化調・ミシュラン掲載の実力店!

  tomo.どーも、北海道中のお店を 2000軒以上食べ歩いている 自称ライター “tomo.” です。 プロフィール twitter   “王道の” 旭川ラーメンとは一線を画す ラーメン屋さん「らーめん よつ葉」。   ポイント 2015年創業、開店直後からお客さんの絶えない 大人気のラーメン店! 数種類の “煮干し” を使い、化学調味料不使用のラーメンを提供 ◎  ミシュラン北海道2017 で “ビブグルマン” を獲得した実績あり ^^   旭川ラーメン の ...

ReadMore

2022/11/7

旭川「三代目かん太郎」で新子焼き&チャップ焼き!焼き鳥なのに串がない⁉

  tomo.どーも、北海道中のお店を 2000軒以上食べ歩いている 自称ライター “tomo.” です。 プロフィール twitter   わたしが選ぶ、旭川でも三本の指に入る おいしい “新子焼き” が食べられるお店のひとつ「三代目かん太郎」。   ポイント 1947年創業の老舗! 名前の通り 現店主で “三代目”♪ 味の決め手は、創業時より 継ぎ足しながら使い続ける “秘伝のタレ”♪ 旭川名物 “新子焼き” と “チャップ焼き” は 必食!   旭川駅からは ...

ReadMore

旭豆の共成製菓

2022/11/19

旭川定番みやげ「旭豆」!おすすめ品6選&共成製菓の直売所詳細を徹底解説!

  高井なお北海道を4000店以上食べ歩いた道産子グルメライター 高井なおです Twitter Instagram おすすめグルメ プロフィール   人気アニメ「ゴールデンカムイ」で再び大人気! 旭川で120年以上に渡って愛され続けている豆菓子「旭豆(あさひまめ)」。 今回は、旭川にある旭豆の製造元「共成製菓」さんの直売所で購入した、おすすめ商品とともにご紹介します♪   おすすめポイント 創業1902年の老舗!「旭豆」は旭川市民のソウルフード 昔ながらの伝統製法 & ...

ReadMore

 

「アクセス方法と駐車場」

サロンドボアが入る「明治屋ビル」の入口外観

サロンドボアが入る「明治屋ビル」入口

公共交通機関 を利用して向かう場合

最寄駅

  • JR旭川駅 徒歩約5分

公共交通機関で行く場合、最寄駅「JR旭川駅」から歩いて約5分で「サロン ド ボア」に行くことができます。

 

▼ 「JR旭川駅」からのルート

 

車で向かう場合と 駐車場について

車で向かう場合の所要時間

車で「サロン ド ボア」に向かう場合、JR旭川駅のほか「旭川空港」「旭山動物園」からも約30分でアクセスが可能。

 

明治屋ビルの総合案内版が壁に貼られている

サロン ド ボアが入るのはビルの3階

サロンドボアと系列店 ル・アンの案内が壁に描かれている

3階壁に描かれた サロンドボアと系列店 ル・アンの案内

ル・アンとお店の中は繋がっていますが、入口は異なります。

「サロン ド ボア」に専用駐車場はないため、近くのコインパーキングに停めてからむかいましょう ^^

 

サロン ド ボア「まとめ」

木でできた「サロン ド ボア」の店舗入口外観

「サロン ド ボア」店舗入口

2022年4月にオープンした「salon de bois(サロン ド ボア)」は、おいしいランチとスイーツが味わえる 駅チカの超穴場。

 

おすすめポイント

  • 人気フレンチレストラン「Le ann(ル アン)」がプロデュースするカフェ
  • 江丹別そば粉使用。本場で修行したフレンチシェフがつくるガレットランチ
  • 北海道産素材にこだわる「苺ショートケーキ」が極上のおいしさ

 

高井なお
フレンチシェフが作るフードは どれを取ってもハイクオリティ!♡

テイクアウトできるスイーツ・パンは、お土産にもかなりおすすめですよ ^^

 

 

 Twitterではグルメの色々や本音を発信、おすすめお取り寄せグルメは楽天ROOMでご紹介しています ^^
高井なお

 

 

その他おすすめカフェ

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

グルメライター|高井なお

2000年~北海道全179市町村を4,000店以上食べ歩く。閉店する飲食店を減らすべく2016年~ブログを開始。食を通じ北海道を元気にするのが夢。テレビ番組【マツコ&有吉かりそめ天国】ほかメディアに多数出演。北海道グルメの魅力を発信している。(詳しい経歴は「ライター紹介」から)