麵屋 彩未/札幌市/数々のラーメンランキングで1位をとった実力店!

2020-06-17

   

 

どーも、tomo.(⇒ プロフィール)です

 

“札幌味噌ラーメン” のスタンダード といえば、“純漣(じゅんれん)” “すみれ” の 2店 で間違いないでしょう。

先日「すみれ 札幌すすきの店」でいただきました “味噌ラーメン” をご紹介しましたが、予想以上の反響があり 記事を書いた本人も驚いています!

すみれ札幌すすきの店/札幌市/これぞ札幌ラーメン!昭和39年から続く伝統の味

    

続きを見る

 

そんな 札幌味噌ラーメンのスタンダード “すみれ” から独立開業し、札幌味噌ラーメンのトップを走り続けているお店が “麵屋 彩未(さいみ)”

今回は 連日行列ができるほどの人気の味と、店舗に向かう際の注意点などをまとめていきたいと思います。

 

「麵屋 彩未」へのアクセス方法

豊平区美園にある 麵屋 彩未 の店舗外観

豊平区美園にある 麵屋 彩未

「麵屋 彩未」があるのは 札幌市豊平区 “美園” 。最寄駅の 地下鉄東豊線 “美園” 駅 からは 約400m、徒歩約5分 かかります。

“美園駅” の 1番出口 から出た場合は “左” にまっすぐ進んで下さい。右にあるコンビニエンスストア “セイコーマート” とは逆方向です。そのまま直進すると “麺屋 彩未” の店舗が見えてくるはずです。

 

彩未の駐車場は、店舗横の他に提携駐車場有

店舗横の他にも提携駐車場有

なお 無料駐車場が充実しているので、車で向かうのも便利。

店舗横の駐車場の他、少しはなれた場所に提携駐車場もある様です。

 

麵屋 彩未

【住 所】 北海道札幌市豊平区美園10条5丁目3-12
【電話番号】 011-820-6511
【営業時間】 11:00~15:15(火水)、11:00~15:15・17:00~19:30[木〜日]
【定休日】 月曜(祝日の場合も休み)、他 月2回不定休有)
【駐車場】 あり(19台分、無料)
【キャッシュレス決済】 不可
【公式HP】 https://www.menya-saimi.com/
CHECK!ホットペッパーで店舗情報を見てみる

 

“すみれ” の技法を受け継いだ「麵屋 彩未」のラーメン!

味噌らーめん 800円

麵屋 彩未 人気No.1 の “味噌らーめん”

麵屋 彩未 人気No.1 の “味噌らーめん”

これが人気No.1の “味噌らーめん”!

数々の “ラーメンランキング” で 人気No.1 を勝ち取った “麵屋 彩未” で、断トツ人気なのが この “味噌ラーメン” です!

森住製麺” の 中太縮れ麺を使用。具材は “モヤシ・ネギ・ひき肉・メンマ・チャーシュー”。また 麵屋 彩未 といったら、チャーシューの上にのった “おろししょうが” は外せません。

 

麵屋 彩未 人気No.1 の “味噌らーめん” の 麺

森住製麺の中太縮れ麺を使用

店主は “すみれ” で修行したと耳にしていたので、さぞやパンチのある味なのだろうと思いきや、角のまあるい まろやかな味わい。

“すみれ” の特徴のひとつ “膜ができるくらい厚いラードの層” など一切なし。コクを生み出すための適度な脂分が、トンコツベースのスープに良くあいます。

3種の白味噌をブレンドした “特製味噌ダレ” は 角がたつどころか 甘みさえ感じるくらいで、“すみれ” のスープとは全くの別物。ショウガの風味も相まって、期待以上の美味しさでした!

 

醤油ラーメン 800円

"醤油らーめん" も 外せない一杯!

“味噌” ばかり注目して まったくノーマークだった “醤油らーめん” が 衝撃の美味さ!

醤油 のとがった塩味を丸~くしてくれるのは “トンコツスープ” のコク。味わい深くて最後まで飽きのこない上品な仕上がりです。

 

麵屋 彩未 の醤油らーめん

具材は “モヤシ・ネギ・メンマ・ナルト・チャーシュー” に、圧倒的な存在感の “岩のり” が最高にマッチ!

岩のり自体の風味にスープのコクが相まって、ひと口食べるごとに至福のひとときが‥。

“味噌らーめん” もいいけれど、“醤油らーめん” もかなりハイレベルなものでした!

 

「麵屋 彩未」のメニュー一覧

麵屋彩未 のメニュー一覧

メニュー一覧

メニュー一覧
味噌らーめん800円
醤油らーめん800円
塩らーめん800円
辛味噌らーめん850円
辛醤油らーめん850円
大盛100円増
チャーシュー250円増
ライス 大150円
ライス 中100円
ライス 小50円
ジュース150円
セピアのしげき150円
黒烏龍茶200円
ビール450円

常に行列ができるくらい大人気の “麵屋 彩未” では、並んでいる間に注文を聞かれることがあります。

これは回転を良くするための お店側 の配慮。案内されてから短時間でラーメンが提供されるので、待たされた方としては嬉しい限りです。

 

「麵屋 彩未」へ向かう際の注意

麵屋 彩未 の注意事項

“麵屋 彩未” は 札幌市内でも屈指の行列店!並ばずに入れるとは思わない方が無難です。

人気店ならではの宿命なのでしょうが、近隣住民とのトラブルを避けるため、以下の点に注意して並びましょう。

列に並ぶ際の注意

  • 店舗前に並ぶ際には、近所の迷惑にならないよう、歩道をふさがず、また大声で騒がないでください
  • 混雑時は “平日10:45” “土日祝日10:30“ より開店します。開店前には必ず全員列に並んでいてください
  • 真夏・真冬などどの様な時でも、またどのような方でも順番に並んでください。特別な理由(体の不自由な方、ご高齢の方、妊婦の方、お子様など)があり、列に代表者だけが並ばれる場合には、周りの方に声がけをするなどトラブル防止のための配慮をしてください
  • 横入りのトラブルが多発しているそうです。特に代表者が1人だけ並ぶ場合にトラブルの元になりやすいので、必ず全員で並んでください
  • タバコ・ゴミ・空き缶等のポイ捨ては、絶対にやめてください

 

また車で向かう場合は、合わせて以下の点も注意しましょう。

車で向かう場合の注意

  • 第1駐車場(11台分)と 第2駐車場(8台分)があります
  • 駐車中はエンジンを止め、アイドリングストップをしてください
  • 近隣の方の迷惑となるので騒音・大声で騒ぐことは絶対にやめましょう

 

「麵屋 彩未」の味を家でも楽しもう

彩未 の ”味噌らーめん” をお取り寄せ

通販で買うことのできる 麵屋彩未 の 味噌らーめん

麵屋彩未 の 味噌らーめん は通販可能!

“麵屋 彩未” の “味噌らーめん” は 通信販売 で購入することができます。

“麺・スープ・メンマ” で 1セット。簡単にお店の味を再現することができます。

 

彩未 の ”醤油らーめん” をお取り寄せ

通販可能な 麵屋彩未 の 醤油らーめん

麵屋彩未 の 醤油らーめん も通販で買うことができます!

“麵屋 彩未” の “醤油らーめん” も 通信販売 で購入することができます。

醤油らーめんは “麺・スープ・メンマ・磯のり” で 1セットとなります。

 

さいごに

彩未にできる行列

彩未に向かう際は 行列覚悟 です!

“麵屋 彩未” は 常に行列ができる人気店。列に並ばずに食べられるとは思わない方が無難です。

店内には 順番待ち用のイスが10数席設けられているので、“店先の行列+10数人” が並んでいると考えましょう。

 

行列は大嫌いなわたしですが、“彩未” のらーめんは、一度は “待ってでも食べた方が良い” と思える味。

味噌もおいしいですが、醤油もおススメです♪

 

麵屋 彩未

【住 所】 北海道札幌市豊平区美園10条5丁目3-12
【電話番号】 011-820-6511
【営業時間】 11:00~15:15(火水)、11:00~15:15・17:00~19:30[木〜日]
【定休日】 月曜(祝日の場合も休み)、他 月2回不定休有)
【駐車場】 あり(19台分、無料)
【キャッシュレス決済】 不可
【公式HP】 https://www.menya-saimi.com/
CHECK!ホットペッパーで店舗情報を見てみる

その他のラーメン屋さんをチェック



どうみん割特別追加枠について

2020年7月10日から 北海道民が対象の制度 “どうみん割” の特別追加枠の販売が始まります。

一次で希望の予約が取れなかった方は、この機会に再度チャレンジしてみてくださいね。

⇩ どうみん割の詳しい説明はこちらから ⇩

どうみん割 特別追加枠 7/10~!

 
  • 来店された際に「MOGTRIP北海道を見て来ました」とお店の方に伝えていただけると、ものすごく励みになります(^^) 記事のシェアも大歓迎!
  • 味はライター個人の感想です。味覚の合うライターを探してみて下さいね。
  • LINE・youtube の 友達登録 は下のボタンからお願いします。

友だち追加 

  • サイト内の情報等は訪問時のものです。最新情報はお店へ直接お問い合わせ下さいます様お願い致します。
  • 当メディア内のテキスト・写真・映像などは、全て著作物にあたります。著作物の無断転載・転用などによる著作権の侵害につきましては、固くお断りいたします。
  • この記事を書いた人

tomo.

全道をドライブすること15年強、不動産業に従事するサラリーマンブロガー。道内173/179市町村を走破。許容走行距離は約700Km/日まで。自ら撮った写真を使ったブログを約10年執筆中。人込みは苦手で、特に誰も行かない様な穴場観光地が大好き。最近は北海道の歴史・碑などにも興味深々です。

Copyright© MOGTRIP -モグトリップ- 北海道 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.