【保存版】お土産におすすめの六花亭のお菓子17選!全種類食べた私がその魅力をご紹介します♪

2020-07-31

   

 

こんにちは!
グルメライター 高井なお(⇒プロフィールInstagram)です

 

あなたは普段 どんなお菓子を食べていますか?

コンビニ?スーパー?

こだわる方は ”手づくり” しているかもしれませんね。

 

毎日何かしら お菓子を食べたいわたしは というと……

  • 普段使いだから安さ重視
  • でも添加物も気になる

この観点で数年間 試行錯誤し、結局のところ「六花亭」が1番!ということに気づきました。
(金銭的に毎日は買えませんが^^;)

 

安心、安全で価格も良心的!そしてどれも美味しい♡

 

食べれば食べるほど好きになる、愛してやまない「六花亭」

そこで、今日からコツコツとお菓子レビューを始めることにしました♪

目標はもちろん全制覇!!

 

 

季節限定が多いので時間はかかると思いますが……

マイペースに進めていきたいと思います。

 

まずは六花亭を代表する「マルセイバターサンド」からスタート♪

 

六花亭の定番!ロングセラー商品

①マルセイバターサンド 1個 125円(税込)

六花亭のマルセイバターサンドの外装

このレトロなパッケージも素敵

やはりまず1番に紹介したいのは、六花亭の代名詞「マルセイバターサンド」!

全国的にファンが多い ”北海道の名品” で、北海道土産の定番のお菓子です。

 

パッケージには、十勝開拓の祖 依田勉三翁経営の牧場で、明治30年代につくられたバター「マルセイバタ」のラベルを複製しています。

 

「マルセイバター」とは?

正式名称「マルセイバタ」。北海道十勝管内で生産された生乳を100%使用したバター。

十勝地方には、牧草のほかデントコーン(トウモロコシの一種)に代表される畑作粗飼料が他地域よりも多いため、おいしい生乳がつくられる。

六花亭の直営店(一部を除く)で、家庭用につくられた有塩バター「十勝マルセイバタ」を購入することができる。

※お菓子に使用しているのは無塩バター。

 

北海道産バターの香りが芳醇なしっとりサブレに、バタークリーム、ラムレーズンが口の中で交わる……

すぐにとろけるクリームは抜群の口溶け。サブレとクリームの一体感がたまりません♡

 

おいしさの秘密

「機械で混ぜるとレーズンが潰れてしまうことがあるという理由で、ホワイトチョコレート入りのクリームとレーズンを混ぜる作業は、すべて手作業!

サブレも、機械で生地を練ったあと、職人が手作業でこね、固さを均一にしているのだとか!

 

買ってすぐに食べると、サブレのサクサク感。賞味期限ギリギリに食べると、全体が馴染んでしっとり。

食べるタイミングによって違う表情を見せてくれるので、あなた好みのタイミングをさがしてみて。

 

 

②チョコマロン 1個 130円(税込)

六花亭のチョコマロンの外装

栗餡とチョコレートの間違いない組み合わせを味わえる「チョコマロン」。

まわりのミルクチョコレートは1つ1つ手作業でコーティングされています。

 

六花亭のチョコマロンの断面

チョコマロンの断面

ピリリとラム酒を効かせた栗餡がオトナの味わい。

栗餡をサンドしているのは「ココアビスケット」だということをご存知でしたか?

まるでスポンジのようなしっとり仕上げなので、初めて知ったという方も多いでしょう。(わたしもつい最近知りました)

 

マルセイバターサンドに引けを取らないおいしさの、隠れた定番商品。

「ケーキまではいらないけれど、甘いものがたべたい」

そんな時によく購入しています♪

 

 

③大平原 1個 125円(税込)

こちらも隠れた人気商品「大平原(だいへいげん)」。

実は「マルセイバターサンド」より11年も前に発売されており、今年で57年が経つロングセラー商品なのです。

 

六花亭の大平原の中身

包みを開けると 素朴なあまい香りが広がる

北海道産バターをたっぷり使ったマドレーヌ。

たまごと生クリームのまろやかな味わいが「大平原」ならでは。

砂糖に加え、「みりん」で甘さとコクを出しています。

 

幼少時代からずーっと大好き♡
わたしの中のロングヒットお菓子です!

 

袋に書いてあるとおり、袋から出してレンジで約10秒あたためると、焼きたてのおいしさが楽しめますよ。

 

 

④、⑤おふたりで(抹茶/モカ) 1個 各130円(税込)

六花亭のおふたりでのモカと抹茶の外装

パッケージの花は、ひとつの株から二輪の花が寄り添うように咲く「にりんそう」

左奥:抹茶、右手前:モカ

「おふたりで」は、アーモンド粉末とメレンゲを合わせてふんわりと焼き上げたダックワーズ。

やさしく手にとらないと崩れてしまうほど繊細なので、店舗から持ち帰る際はご注意ください。

 

おふたりでの抹茶とモカの断面

ザクッとした表面の層と内部の生地のしっとり感の、コントラストがGOOD。

サンドされているのはバタークリームで、抹茶味は「大納言あずき」、モカ味には「刻みビターチョコ」がクリーム内にちりばめられています。

 

どちらも深味があり、コーヒーなどの濃いめのドリンクにもピッタリ。

ダックワーズの2種の食感・バタークリームのなめらかさが三位一体となった、高レベルなお菓子です。

大切な方とおふたりで、ぜひどうぞ♡

⑥シーフォームケーキ  カスタード 1個 130円(税込)

六花亭のSEA-FORM CAKE(シーフォームケーキ)カスタードの外装

オフホワイトを基調としたシンプルなパッケージ

筆者が幼少時代から大好きだった、エアリー感たっぷりのお菓子「シーフォームケーキ」。

発売日は検索してもわかりませんでしたが、、少なくとも30年以上前からはあると思います。

 

袋から出したところ

パッケージも中身も 見た目は地味ですがw

手で持つとすぐに指の跡がついてしまうくらい繊細なケーキの食感が、想像を絶するエアリー感!

 

シーフォームケーキ(カスタード)の断面

水分をたっぷり含んだ、なんとも言えないもっちり感が好き。

スポンジに溶け込むように注入されたカスタードクリームが、スポンジのやわらかさを邪魔しない、絶妙なテクスチャー。

 

たまごとバニラの風味が豊かで、昔からかわらぬおいしさの隠れた人気商品。

要冷蔵商品なので、北海道外ではなかなかありつくことができません。

 

まだ食べたことがないという道民のあなたは、だまされたと思ってぜひ購入してみてください!

 

⑦雪やこんこ 1枚 95円(税込)

ブラックココア入りのビスケットで、ホワイトチョコクリームをサンドしたお菓子「雪やこんこ」。

パッケージのデザインは北海道岩内町出身のイラストレーター、藤倉英幸さんのはり絵が使用されています。

 

北海道らしさを感じるパッケージと「雪やこんこ」というネーミングも素敵ですよね。

 

雪が舞う冬の夜空を表現している

ビターでしっかりとした歯ごたえのビスケットと、爽やかな甘さのホワイトチョコレートが相性抜群!

ホワイトチョコレートにヨーグルト粉末とレモン果汁粉末が練りこまれているため、ほんのり酸味が香る特徴的なホワイトチョコレートなんです。

 

ホワイトチョコレートだけだと少し甘すぎる気もしますが、ブラックココアのビターな苦味のおかげで何枚でも食べられてしまいそうなおいしさ。

ですが、1枚あたり111kcalとカロリー高めなので食べすぎには注意しましょうw

 

 

六花亭の新定番も絶品ぞろい

⑧マルセイバターケーキ 125円(税込)

六花亭のマルセイバターケーキの外装

マルセイバターサンドのパッケージの色違い

2016年2月4日に発売された「マルセイバターケーキ」。

マルセイバターサンドよりも一回り大きいです。

 

袋の中でケーキの周りをプラスチックで囲んでいるため潰れにくく、持ち運びにも安心。

 

袋を開けた瞬間から 甘くていい香りが漂う

マルセイバターをたっぷりと練りこんだスポンジは、一般的なスポンジよりも少しかためで、パウンドケーキに近いずっしり感。

バターの香りとたまごの風味がしっかりと出ています。

間にサンドされた「チョコガナッシュ」でコクと深味をプラス。

 

マルセイバターケーキの原材料表示

砂糖を1番多く使っているものが一般的に多いですが、マルセイバターケーキに1番多く使っているのは「バター」で2番目が「卵」。

そういう基本の部分からして違うんですよね。

 

OL時代、これを持ってきてくれたお客さんは ”センスがいい人” と思ってましたw
これ食べたらイヤな仕事もがんばれる!♡

 

全てのバランスがほんとうに絶妙。

老若男女に支持されそうなお菓子なので、マルセイバターサンドが苦手という方にぜひ食べてほしいです。

 

 

⑨、⑩霜だたみ & いつか来た道 各125円(税込)

六花亭の霜だたみ & いつか来た道の外装

左:霜だたみ、右:いつか来た道

「霜だたみ」・「この道はいつか来た道」 どちらも、ザラメを表面にまとったサクサクのパイと、チョコクリームで構成されているお菓子。

 

名前の由来

  • 「霜だたみ」▶ 霜を踏みしめた時の音と、パイを食べた瞬間のサクッとした食感のイメージから。
  • 「この道はいつか来た道」▶ 北原白秋が作詞、山田耕筰が作曲した「この道」の歌詞をイメージして作ったことから。歌詞に登場する「白い時計台」は札幌時計台のことだと言われているそうで、パッケージにも “時計台” が描かれている。

 

六花亭の霜だたみ & いつか来た道の中身

「霜だたみ」はチョコレートパイ、「いつか来た道」はプレーンパイが主体

 

サンドされているクリーム

  • 「霜だたみ」▶ 六花亭特製 モカホワイトチョコクリーム
  • 「この道はいつか来た道」▶ “西洋かりん”とも呼ばれる果実「マルメロ」のゼリーと、アカシアはちみつを合わせたレモンチョコクリーム

厚みのあるサクサクのパイと、濃厚で口溶けのよいクリームのハーモニーが最高♡

ほろ苦い味わいの「霜だたみ」はコーヒーに、甘酸っぱくてクリーミーな「この道はいつか来た道」は紅茶に合わせるのがおすすめです。

 

 

 

⑪万作(まんさく) 125円(税込)

「万作」は、レモン風味のカップ入りパウンドケーキ。

以前はさつまいも餡と白餡が使用された「桃山」でしたが、2020年4月にガラリとリニューアルしたひと品です。

 

原材料・成分表示など

 

公式サイト 商品説明

明治16年 十勝開拓の祖・晩成社の人々は、福寿草を「万作(まんさく)」と呼び親しみました。

春一番に早く咲く「まず咲く」がなまったものです。

 

レモンの皮と果汁をつかっており、春の訪れを感じるような爽やかな味わいが特徴。

 

表面の白いコーティングがはがれないよう そっと袋から取り出して

袋をあけた瞬間、レモンとバターのおいしそうな香りが広がります♡

 

「万作」の断面

 

見た目以上にしっとり!
底面にレモンの皮がちりばめられていて、場所によって酸味の強弱があるのも楽しい♪
バターの香りも豊かで…… 間違いなく好きな女性は多いはず!

 

レモンケーキだと想像しずらいパッケージがまたにくいw

もっとレモン感だした方が売れると思うけれど… 季節感・ストーリーを大切にする六花亭らしいお菓子です◎

 

これはもっと多くの方に知ってほしい逸品!

 

▼ 実は 「十勝日誌」の中にも入ってます

 

 

⑫六花のつゆ ミニ缶 380円(税込)

六花亭の六花のつゆの外装

缶のサイズは7cm×7cm×2cmの 手のひらサイズ

「六花のつゆ」は、アルコール入りシロップを砂糖でコーティングした ちょっと大人味のボンボン。

お菓子が入っているプラスチックケースは簡単に取り出すことができるので、食べた後も小物入れに使うことができます。

 

六花亭の包装紙のミニチュアみたいで可愛いし、食べたあとも使えて お得感アリ♡

 

六花亭の六花のつゆの中身

 

味は6種類

  1. ペパーミント(青色)
  2. ワイン(赤紫色)
  3. うめ酒(クリーム色)
  4. ブランデー(黄色)
  5. ハスカップ(赤色)
  6. コアントロー(白色)

 

六花亭の六花のつゆの中身

小さな缶の中にカラフルなボンボンが並んでいる

約1cmくらいのドーム型の粒で、指先にちょこんと乗るこの小ささがかわいいです。

シャクッ♪とした歯応えとともに、口の中に一瞬にして広がるフルーティーな味。

液体がスッとなくなったあとは、リキュールの味の余韻と砂糖のやさしい甘さのハーモニーを楽しみます。

 

内容量

  • ミニ缶▶ 6種類×3粒 = 合計18粒入り
  • 通常缶▶ 6種類×10粒 = 合計60粒入り

1粒が小さいので、アルコールが強い感じはなく、ほんのり香る程度なのでお酒が弱い方も安心です。

 

溶ける特製を活かして、温かい紅茶に5、6粒溶かして楽しむアレンジ方法も。

ほんのりリキュールが香る、大人な味わいの紅茶に変身しますよ。

 

 

 

⑬ポテトチップス 150円(税込)

※12袋入りの段ボールは1箱1,800円(税込)。

「六花亭」の包装紙と同じ花柄が印刷された、キュートなパッケージ

隠れた人気商品、六花亭オリジナルの「ポテトチップス」。

このイラストは、北海道出身の自然画家「坂本直行(さかもとなおゆき)」さんによるもので、北海道にゆかりのある野草や花をモチーフに描かれています。

パッケージに文字がない分、イラストが際立っており 洗練された印象。

 

発売当初は、中札内村にある「六花の森」でのみ購入可能だったひと品。

 

 

2019年より 観光地を中心に、下記でも購入が可能となり、さらに人気に拍車がかかっています。

 

「ポテトチップス」が購入可能な店舗

  • 六花亭 帯広本店/帯広市
  • 六花亭 西三条店/帯広市
  • スカイショップ小笠原/新千歳空港内
  • 六花亭 札幌本店/札幌市
  • 六花亭 神宮茶屋店/札幌市(北海道神宮敷地内)
  • カンパーナ六花亭/富良野市
  • 六花亭 小樽運河店 など

 

表面はギザギザにカットされている

ほどよい厚みがあり、ザクッと食べ応えのある食感。

やさしい塩味で じゃがいもの味と香りがちゃんと生きてる!食べる手がどんどん進みます。

 

原材料は3つだけ

  1. じゃがいも(国産、遺伝子組み換えでない)
  2. こめ油(国産)
  3. 食塩(北海道産)

クセの少ない「こめ油」で揚げているところにも、強いこだわりを感じます。

 

“割れやすい” という理由で、オンラインでの販売はしていないません。

150円という手頃な価格なので、旅行で北海道に来る際はぜひ購入してみて下さい♪

 

六花亭の季節限定おすすめ商品

⑭十勝 川西長いもシフォン よもぎ 500円(税込)

月替わりで味が変わる「十勝川西長いもシフォン」

「十勝 川西長いもシフォン」は、膨張剤の代わりに十勝川西地区の特産品「川西長いも」を使用した、身体にやさしいシフォンケーキ。

1年を通して購入する機会が多い商品ですが、中でも 毎年春ごろに発売される「よもぎ味」は3本の指に入るおいしさなんです。

 

原材料表示

  • 砂糖
  • 小麦粉
  • よもぎ
  • ごま油
  • 大納言小豆
  • 長芋
  • レモン果汁
  • 食塩
  • 醸造酢
  • トレハロース

11種類の原材料を使用していますが、ほぼ全てが馴染みのある食材です。

 

六花亭のすべてのお菓子に共通している “安心・安全” への配慮が、たまらなく好き♡

 

六花亭の十勝川西長芋シフォン よもぎの中身

ワンコインでワンホール!脅威のコスパ!

袋を開けた途端にふわっと香る よもぎの青々しい匂いに、春を感じられる逸品。

たまごの風味たっぷりのシフォンケーキはしっかりとよもぎ色に染まり、全体にはふっくら炊かれた「大納言小豆」が練りこまれています。

 

フワフワもちもちのシフォンケーキに、小豆のやさしい食感とあま味がいいアクセント。

毎回、おいしすぎて危うく半分くらい食べてしまいそうになるのですが……w

なんとか気持ちを抑え、4回以上に分けて食べています。

この大きさで 税込500円というコストパフォーマンスは、六花亭だからこそ。

 

月替わりで違うフレーバーが登場しますが、人気のものは売り切れることもあるので、気になるフレーバーを見つけたら早めの購入がおすすめです♪

 

⑮【夏季限定】ブルーベリーみつまめ 280円(税込)

六花亭の夏季限定商品「ブルーベリーみつまめ」の外装

生のブルーベリーが入っているため、消費期限は当日中

六花亭の畑で収穫されたブルーベリーを使った「ブルーベリーみつまめ」。

時期も収穫量もまちまちなので、公式サイトなどにも発売期間などは公表されていません。

なので、店頭で見つけたら即買いの逸品!

 

同じくブルーベリーが旬の時期に発売される、ブルーベリーをホワイトチョコレートでコーティングした「大地の滴」も人気商品ですが、こちらの方が罪悪感が少なく、サッパリといただけるんです。

 

ガラスの器に入れて食べるととおいしさ倍増

商品名に “みつまめ” と入っているので、赤えんどう豆が入っていると思いきや、ブルーベリーを豆に見立てたもの。

入っているのはこの3つ

  1. ブルーベリー
  2. ブルーベリー味の寒天
  3. ブルーベリーシロップ

特筆すべきは「ブルーベリー」の多さ。

決して大袈裟ではなく、寒天のほぼ同量のブルーベリーが入っており、1対1の割合で食べ進めていくとほぼ同時になくなりました!

 

たっぷり食べ応えがあって、1個(155g)あたり108kcalとローカロリーなのも嬉しいポイント。

 

ブルーベリーの酸味がクセになる!
なくなる前に、また買いにいこう♪

 

⑯【夏季限定】杏仁豆腐 280円(税込)

「とろとろ」「つるつる」の2つの食感が楽しめる杏仁豆腐

「ブルーベリーみつまめ」同様 消費期限は当日中、夏季限定の季節商品「杏仁豆腐」。

 

原材料

  • 牛乳
  • 砂糖
  • 生クリーム
  • 南杏
  • 杏仁霜
  • 北杏
  • ゼラチン
  • 寒天
  • 香料

高い香りが特徴の「南杏(なんきょう)」と、コクを出す「北杏(ほっきょう)」の2種類のあんずの種を使用しています。

市販の杏仁豆腐はアーモンドエッセンスを使ったものが多いですが、六花亭の杏仁豆腐は原材料からして本格派。

 

プロの料理人などにもファンが多く、売り切れ必至の人気商品です。

 

中にフィルムなどはないため、フタを開けるときはご注意を

包装は写真にうつっている紙の容器のみ。

プラスチックは使わず、環境にやさしいところも素敵なんですよね。

 

カロリーは 1個(170g)あたり173kcal。

 

クリーミーさ際立つ「とろとろ」タイプの杏仁豆腐

喉ごし抜群な「つるつる」タイプの杏仁豆腐

プリンと同じく、好みの食感が二分しがちな「杏仁豆腐」ですが、そんな心配は無用。

贅沢にも「とろとろ」「つるつる」2種類の食感が 同時に楽しむことができるんです!

 

ミルク感あふれるクリーミーな杏仁豆腐と、上品で優しい香りの杏仁ソース。

はじめて食べた時は、おいしすぎて言葉を失いました…… 1個じゃ足りないww

 

時期になると「お得意さまラウンジ 極楽」にもお目見えするそうなので、いつか心行くまでおかわりしたいと思っています。

 

⑰【夏季限定】こぼれ梅シロップ 280円(税込)

毎年6月から発売を楽しみにしているのが、六花亭「こぼれ梅シロップ」。

梅を砂糖で漬けこみ、果汁分を抽出した濃縮タイプのシロップです。

 

販売期間

6月1日〜8月下旬

 

原材料は「砂糖」と「梅」のみ。

冷水や炭酸水で4倍に希釈して飲む場合は、果汁は10%になります。

うすめずにそのまま「かき氷」用シロップとしてつかうのもおすすめ!

内臓を冷やしすぎてしまったときには、お湯割りにしてもおいしいですよ♪

 

暑い日は「炭酸割り」が最高においしい!

 

梅の風味が爽やか~!
酸味はほぼなくて、とても飲みやすい♡
暑い日に染みわたるおいしさ!

 

調べてみると 梅には「カリウム」、「鉄分」、「ビタミンE」が豊富に含まれているんですね。

ただスイーツを食べるよりも栄養が摂れて夏バテ予防にもよさそう。

賞味期限は約4か月と日持ちするので、秋までじっくり楽しめますよ♪

 

「六花亭」のお菓子は
どれを食べてもハズレがない!

北海道が誇る「六花亭」のお菓子レビュー、いかがだったでしょうか?

 

シーズンごとに新商品・季節限定モノが登場するため、日常的に食べていても全く飽きません。

むしろ その魅力にどんどんのめり込んでいっている気がします……!

 

「六花亭」のおすすめポイント

  1. 日常使いできる安さ
  2. 安心・安全な品質
  3. どのお菓子を食べてもハズレがない

まだまだおすすめしたい おいしいお菓子が無数にあるので、今後もコツコツ 追加レビューしていたいと思っています!

1人でも「六花亭」のファンが増えてくれるといいな♡

 

食べたものが身体をつくる。

 

身体にやさしい「六花亭」のお菓子を
あなたの生活にも取り入れてみては?♪

 

六花亭公式サイト

 





  • この記事を書いた人

高井なお

2000年から北海道全179市町村を3,500軒以上を食べ歩く。 閉店する飲食店を減らすべくブログ「北海道食べ歩き日記」を開始。食を通じ、北海道を元気にするのが夢。テレビ番組『マツコ&有吉かりそめ天国』、『教えてもらう前と後』、『今日ドキッ!』出演経験有。 (詳しいプロフィールは”ライター紹介”から)

Copyright © Mogtrip Hokkaido , All Rights Reserved.