レストランヨシヤ

レストランヨシヤ/函館市/30cmの特大エビフライ!1969年創業の老舗洋食店

2021-09-26

   

 

どーも、北海道中のお店を 2000軒以上食べ歩いている 自称ライター “tomo.” です。

 

函館の 老舗レストランのひとつ「レストラン ヨシヤ」は、“エビフライ” がとても有名!

 

ポイント

  • 1969年創業の 老舗洋食レストラン ^^
  • 全長30cm 超特大の “エビフライ” が 半端ないインパクト!
  • 創業からほとんど変わらない 店内のレトロな雰囲気も またイイ♪

 

お店自慢の “ハンバーグ” や、洋食店ならではの コク旨の “ビーフカレー” も人気ですが、特大のエビフライは それ以上のインパクト!

そんな “エビフライ” の全容や、その他 お店の魅力を、本記事で詳しくご紹介します♪

 

 

「レストランヨシヤ」の “特大エビフライ” がこちら!

レストランヨシヤのエビフライセット

エビフライセット 3280円

 

思わず「オォ~っ!」と 声が出たほど、想像の上を行く大きさのエビフライ!

お皿の上から はみ出すくらいの長さと 太さで、これ1本で 満足するできるくらい ボリューム満点 ^^

 

正直「この価格設定、高すぎるんじゃない?」と思ってましたが、料理が出てきて納得。

セットというより、これはもう ちょっとしたコースです (^^;

 

セット内容

  • 30㎝ 特大エビフライ
  • 自家製タルタルソース
  • サラダ
  • ポタージュスープ
  • ライス
  • コーヒー or 自家製アイスクリーム

 

レストランヨシヤの特大エビフライ

何度見ても そのインパクトに脱帽…

衣も含めると直径は3㎝ほど、衣も暑いけど 身も肉厚!

先端から 尻尾まで 身がギュッと詰まった “エビフライ”♪

 

衣も厚いけど、それ以上に 身が肉厚で 食べ応えがバツグン!

尻尾まで サクサクになるまで揚げられていて、あますことなく美味しくいただけます♪

 

カレーポットに たっぷり入った “タルタルソース” は、玉子の風味がうすく サワークリームのような味わい。

たっぷり脂をふくんだ サクサクの衣でも、比較的あっさり・美味しくいただくことができました ^^

 

タルタルソースは たっぷりなので、思い切って使いましょう

セットのスープは コーンポタージュ

味変は、塩・しょう油・タバスコで

レストランヨシヤのアイスコーヒー

食後には コーヒーか 自家製アイスを選べます

コーンの甘みが強い “コーンポタージュ” も、大きなお皿で登場!

ライスも かなりたっぷりで、お茶碗に山盛り分くらいはありそうな量。

 

半分くらい食べたところで すでに満足、7割りくらいで もう満腹…、全部食べたら 腹がはちきれそうなくらい 苦しかったです (^^;

 

食後に頼んだ ″アイスコーヒー” は、銅製のカップで登場!

熱伝導率が半端ない銅だけに 冷え方が段違いで、満腹でも 全部飲めてしまうほど 美味しかったです♪

 

「レストランヨシヤ」の メニュー一覧

レストランヨシヤのメニュー表

ボリューム満点な セットメニューが ずら~っと並びます

レストランヨシヤのメニュー表

人気のエビフライは 大・中・小 から 選びましょう

レストランヨシヤ では、看板メニューの “エビフライ” の他、ハンバーグ・ステーキなどの洋食が食べられます♪

全体的にボリュームが多く、その分 価格も高めなので、リーズナブルに済ませたい場合は 同じく人気の “カレー” がおすすめです ^^

 

メニュー名価格(税込)
牛サーロインセット2460円
エビフライセット(30㎝)3280円
お子様ランチ880円
ミニコース 中エビ(26㎝)3550円
 〃    小エビ(22㎝)3250円
Aセット1980円
特別セット 中エビ(26㎝)2980円
 〃    小エビ(22㎝)2680円
ハンバーグセット1650円
※ 価格・メニューは変更する場合があります

 

カレーだけのメニューも

レストランヨシヤのメニュー表

エビフライやステーキも お好みに応じて選ぶことができます

人気のエビフライは、大エビ(30㎝)・中エビ(26㎝)・小エビ(22㎝)から選ぶことができ、小エビでも かなり大きめ!

お好みのサイズと 組み合わせで いただきましょう。

 

カレー 等価格(税込)
ビーフカレーセット1150円
 〃    単品850円
カツカレーセット1350円
 〃   単品1100円
エビフライカレーセット1990円
 〃      単品1740円
ポークヒレカツ1070円
ライス200円
※ 価格・メニューは変更する場合があります
海老・ステーキ価格(税込)
大エビフライ(30㎝)2850円
中エビフライ 2本(26㎝)3150円
 〃     1本(26㎝)1780円
小エビフライ 2本(22㎝)2200円
中エビフライとハンバーグ2480円
小エビフライとハンバーグ1880円
中エビフライと牛サーロイン100g2780円
小エビフライと牛サーロイン100g2180円
ハンバーグステーキ890円
パリジャンハンバーグ1090円
牛サーロインステーキ200g1790円
コーンポタージュ550円
※ 価格・メニューは変更する場合があります

 

「レストランヨシヤ」の 店内の様子・雰囲気

レストランヨシヤの店内

どこか昔ながらの喫茶店のような雰囲気もある、落ち着く店内

とても広くて クラシカルな雰囲気だたよう ″レストランヨシヤ” の店内。

 

現在の店舗に移ってきたのは 1980年ごろ

当時から ほとんど変わらない内装や備品類が、今ではあまりみかけることができなくなった 昔ながらの雰囲気を保ち続けています♪

 

とても広いので、1人でも 大人数でも 使い勝手はバツグン!

訪問時のお客さんも、家族連れや 年配のご夫婦などが 大半でした。

 

「レストランヨシヤ」への アクセス方法

レストランヨシヤの店舗外観

レストランヨシヤの店舗外観

“レストランヨシヤ” に 向かう場合は、“車” か “市電” を利用するのが おすすめ!

函館市電駅からも 徒歩4分くらいの距離なので、車を利用しない旅行の場合でも アクセスは良好です♪

 

「公共交通機関」を利用して 向かう場合

“レストランヨシヤ” へ 交通機関を利用して向かう場合、距離や所要時間は 以下のとおり。

 

 

お店があるのは、造船所のある “函館どっく前停” の すぐ近く。

少し歩くと 観光名所としても有名な “外国人墓地” や、“金森赤レンガ倉庫” もあるので、函館観光と合わせても楽しめます♪

 

「車」を利用して 向かう場合

レストランヨシヤの駐車場

建物の1階部分が駐車場になっています

“レストランヨシヤ” へ 車を利用して向かう場合、距離や所要時間は 以下のとおり。

 

 

1階部分が駐車場になっていて、縦列で 3~5台ほど停められそうな広さです。

ただし 広くはないので、あらかじめ頭に入れておきましょう。

 

「レストランヨシヤ」の 住所・電話番号、その他 店舗概要

レストランヨシヤのショーケース

メニューの一部は 店前でも確認できます

お店の住所や連絡先、営業情報などは 以下をご確認ください。

 

店舗情報
【店名】レストランヨシヤ
【住所】北海道函館市弁天町5-6
【電話番号】0138-22-1365
【営業時間】11:00~20:30
【定休日】水曜(祝日の場合は営業)
【駐車場】あり
【キャッシュレス決済】各カード可
【公式サイト】-
【外部サイト】ぐるなび / ホットペッパー
【地図を表示】グーグルマップはこちら

 

「レストランヨシヤ」まとめ

レストランヨシヤのエントランス

階段をのぼった 2階がお店

今回は 函館市にある 超大型の車エビを使った “エビフライ” が有名なお店 「レストランヨシヤ」 をご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

 

初めて出会った 超特大サイズの  “エビフライ” に かなりビックリ!

ちょっとお値段は張りますが 一度は食べてみたい価値のある一品でした ^^

 

ポイント

  • 1969年創業の 老舗洋食レストラン ^^
  • 全長30cm 超特大の “エビフライ” が 半端ないインパクト!
  • 創業からほとんど変わらない 店内のレトロな雰囲気も またイイ♪

 

あまりの ボリュームで、半分くらいで腹八分、全部食べたら お腹がはちきれそうになるほど… (^^;

入荷する エビのサイズによって 大きさが若干違うこともあるそうですが、エビフライだけでも 十分に満足できるだけの内容でした♪

 

函館の 地元住民に愛される洋食屋さん ″レストランヨシヤ” で、人気のエビフライはもちろん、カレーやハンバーグも食べてみよう♪

 

 

近くのスポットをチェック





  • この記事を書いた人

tomo.

全道をドライブすること15年強、不動産業に従事するサラリーマンブロガー。道内173/179市町村を走破。許容走行距離は約700Km/日まで。自ら撮った写真を使ったブログを約10年執筆中。人込みは苦手で、特に誰も行かない様な穴場観光地が大好き。最近は北海道の歴史・碑などにも興味深々です。

Copyright © Mogtrip Hokkaido , All Rights Reserved.