レストランあかげら/名寄市/ご当地グルメ煮込みジンギスカン!お餅と柔らかいお肉がたまらない美味しさ♪

以前参加した道北のモニターツアー
アウトドアバスBASIS号で行く”冬旅”

名寄市を中心とした道北地域のアクティビティを
最大限に楽しむことのできる企画でした。
別の記事で詳しく紹介していますので、
興味のある方はぜひご覧ください!

 

冬旅の会場となったのは名寄市の「なよろ温泉サンピラー」
併設している「レストランあかげら」で、
冬旅開始前の昼食とすることに。

いただいたのは、とっても美味しいご当地グルメ。
早速紹介します♪

 

お餅とうどん入り!ご当地グルメ「なよろ煮込みジンギスカン」

なよろ煮込みジンギスカン定食 1000円

せっかく名寄市まできたのだから
ご当地グルメの「煮込みジンギスカン」は外せません!

名寄観光協会の方曰く…
「名寄のジンギスカンの歴史は古く、家庭料理として
広く食べられていたものを商標登録した」のが
この【なよろ煮込みジンギスカン】なのだとか。

『漬けダレで肉と野菜と麺を煮こむ』のがルール。
名寄市内、計9店舗で提供しているそうです。

 

グツグツ煮込まれて登場~
具材はジンギスカンをはじめ、お餅・うどん・あげ・にんじん・もやしetc

蓋をあけて最初に目についたのは「お餅」!
名寄はもち米の生産量日本一で、
あの銘菓「赤福」や「雪見だいふく」にも
名寄のもち米が使われているんです☆

全てに漬けダレがしみしみで
盛りのいいご飯がみるみるすすむ~♪
あま辛い漬けダレのおかげか、お肉がふんわり柔らかくって!
この食べ方イイ!!♡

 

生本まぐろ丼 1000円

こちらは観光協会スタッフさんのオススメ!

少し白っぽい4枚が中トロっぽくて脂とろとろ~
奥の3枚は赤身。水っぽくなくて濃厚な味わい。

お米は北海道米を使用しており
少しのねばりとふっくら感が◎
酢飯だったのが個人的には高ポイントでした。

 

まさか道北の内陸でこんなに美味しい本まぐろが、
しかもこのお値段でいただけるとは…!!

とってもおすすめ(^^)/

 

 スポンサードリンク

 

席につく前にまずは食券を購入

このほか平日限定のお得なランチメニューもあり。

 

名寄の美味しい特産品が食べたい!という方には、
名寄産SPF豚を使ったメニューが絶対におススメ!

日本最北のSPF農場の自信作!
この日の夜にお鍋でこのお肉をいただいたトコロ
きめの細かさがピカイチ…♡
食べたら違いがわかる豚肉です!!

 

 スポンサードリンク

 

内観と外観

サンピラー奥のレストラン入口

あかげら店内

わたしの中で完全に『ひまわり畑』のイメージだった名寄市。
温泉宿内のレストランでこんなに美味しいお肉&お魚ランチにありつけるとは思っておらず(笑)
とても嬉しい誤算でした!♡

 

完全に春と呼ぶにはまだ時間がかかる北海道。

名寄市民の家庭料理「なよろ煮込みジンギスカン」で寒さを乗り切りましょう♪

 

レストラン あかげら

【住 所】 北海道名寄市日進 なよろ温泉サンピラー1F
【電話番号】 01654-2-2131
【営業時間】 11:00~14:00、17:00~20:30(土日祝は通し営業)
【定休日】 不定休
【駐車場】 あり

 

近くのスポットをチェック

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

グルメライター|高井なお

2000年~北海道全179市町村を4,000店以上食べ歩く。閉店する飲食店を減らすべく2016年~ブログを開始。食を通じ北海道を元気にするのが夢。テレビ番組【マツコ&有吉かりそめ天国】ほかメディアに多数出演。北海道グルメの魅力を発信している。(詳しい経歴は「ライター紹介」から)