札幌ラーメン

札幌「ラーメン」おすすめ20選!味噌ラーメン発祥のお店や その他有名店も多数

 

tomo.
どーも、北海道中のお店を 2000軒以上食べ歩いている 自称ライター “tomo.” です。

 

札幌の “ラーメン” といえば「味噌ラーメン」!

 

札幌味噌ラーメンの特徴

  1. もやし・キャベツなどの、“炒めた野菜”
  2. 表面に浮かぶ “厚い油(ラード)の層”
  3. 黄色い “中太縮れ麺”

 

これを食べなきゃ 札幌のラーメンは語れません!

そこで今回は、北海道中の飲食店を 約2000店ほど食べ歩いた私が “札幌で人気のラーメン店” をご紹介します!

 

この記事でわかること

  • 札幌のおいしい “味噌ラーメン” の数々
  • その他、しょう油・変わり種の、イチオシ絶品ラーメン
解決しない場合は

札幌グルメ完全版” へ!

 

 

札幌「味噌ラーメン」おすすめ 10選!

おすすめ ①:味の三平【味噌・中央区】

“味の三平” 鉄板の 味噌ラーメン

“味の三平” 鉄板の 味噌ラーメン

“札幌味噌ラーメン” を 生み出した 発祥のお店「味の三平」!

 

ポイント

  1. 札幌味噌ラーメンを “初めて” この世に送り出した 発祥店!
  2. 札幌味噌ラーメンの特徴、ぶ厚いラードの層 + 炒めた野菜♪
  3. 味噌は 濃すぎず、むしろ塩味は やさしいくらい ^^

 

チャーシューの代わりに手の平より大きな肉団子がIN

チャーシューの代わりに 大きな「肉団子」が IN

ラーメン 味の三平 外観

「ラーメン 味の三平」外観

 

tomo.
一般的な 札幌味噌ラーメンに比べ、しょっぱくないのが 発祥の味♪

ラードの層・炒めた野菜など、特徴は 現在のラーメンに受け継がれています!

 

お店があるのは、“大丸藤井セントラル” という 文房具屋さんの中!

少々分かりずらいので、初めていく際には 事前に場所を確認してから向かいましょう。

 

 

店舗情報
【店名】ラーメン 味の三平
【住所】北海道札幌市中央区南1条西3丁目2 大丸藤井セントラル4階
【電話番号】011-231-0377
【営業時間】11:00~18:30
【定休日】月曜、第2火曜(時期によって不定休)
【駐車場】なし(近くにコインパーキングあり)
【キャッシュレス決済】-
【公式サイト】公式HP
【外部サイト】ホットペッパー
【地図を表示】グーグルマップはこちら

⇒ 「ラーメン 味の三平」の 口コミ

 

おすすめ ②:すみれ 札幌すすきの店【味噌・中央区】

“すみれ札幌すすきの店” の 味噌ラーメン

すみれ札幌すすきの店 の 一番人気 味噌ラーメン

札幌味噌ラーメンを、一躍有名にしたお店が「すみれ」。

 

ポイント

  1. 1964年 創業 “純連(すみれ)” をルーツに持つ、“純すみ系” の 正規継承店 ^^
  2. しょっぱいくらいに パンチの効いた、超濃い味の 濃厚スープが特徴!
  3. 札幌味噌ラーメンは? と聞かれれば 必ずここを思い出すくらい、代表的な一店♪

 

現在の 札幌味噌ラーメンのほとんどが、ここ “すみれ” のラーメンを ルーツにしているんです!

 

すみれ札幌すすきの店 のラーメンの麺は 西山製麺 の 中太縮れ麺

西山製麺 の 中太縮れ麺 がスープに絡む!

すみれ札幌すすきの店 の 店内

店内は L字型のカウンター席 + テーブル席 2卓

階段を上った2階が “すみれ すすきの店”

階段を上った 2階が お店です

1964年 に “村中明子” さんが 創業したのが「純漣(“すみれ” と読む)」。

村中さんの息子さん達が この味を継承し、それぞれ “すみれ”・“純連” として創業。現在に至ります。

 

tomo.
純漣(すみれ)創業当時は パンチの効いた味がめずらしく、瞬く間に人気店になったのだとか⁉

今でも 味の鋭さは健在で、わたしも ガツンと強烈なラーメンが食べたい時に 時々足を運びます ^^

 

札幌を代表すると言っても 過言ではない一杯。

本店は “豊平区中の島” ですが、中心部からだと “すすきの店” が おすすめです。

 

 

店舗情報
【店名】すみれ 札幌すすきの店
【住所】北海道札幌市中央区南3条西3丁目9-2 ピクシスビル 2F
【電話番号】011-200-4567
【営業時間】11:30~15:30・17:30~25:00(平日・土曜)、11:00~15:00・17:00~23:00(日祝)
【定休日】不定休
【駐車場】なし
【キャッシュレス決済】-(食券)
【公式サイト】公式HP
【外部サイト】ホットペッパー
【地図を表示】グーグルマップはこちら

⇒ 「すみれ すすきの店」の 口コミ

 

おすすめ ③:麺屋 彩未【味噌・豊平区】

“彩未” の 味噌ラーメン

名実ともにナンバーワン! “彩未” の 味噌ラーメン♪

札幌ラーメン界のトップといえば「麵屋 彩未(さいみ)」。

数々の “ラーメンランキング” で 1位 をとるほどの 実力店なんです!

 

ポイント

  1. “すみれ” から 独立開業した店主が 腕をふるう ^^
  2. 脂の量が多すぎず、角のまぁるい 適度な塩梅!
  3. チャーシューの上に チョコンとのった、“おろししょうが” が アクセント♪

 

麵屋 彩未 人気No.1 の “味噌らーめん” の 麺

森住製麺の 中太縮れ麺を使用

彩未にできる行列

向かう際は 行列覚悟 です!

味の決め手は、3種の白味噌をブレンドした “特製味噌ダレ”♪

すみれ系とは思えないほど、角がまぁるく まろやかな味わいだったのには ビックリ!

 

tomo.
彩未流にインスパイアされた、オリジナルの札幌味噌ラーメン!

脂の量も 従来ほどではなく、ショウガの風味も相まって 期待以上のおいしさでした ^^

 

札幌一と言っても過言ではない繁盛店なので、まず並ばずには食べられないと思って 間違いないでしょう。

 

 

店舗情報
【店名】麵屋 彩未
【住所】北海道札幌市豊平区美園10条5丁目3-12
【電話番号】011-820-6511
【営業時間】11:00~15:15(火水)、11:00~15:15・17:00~19:30(木〜日)
【定休日】月曜(祝日の場合も休み)、他 月2回不定休有)
【駐車場】あり(19台分、無料)
【キャッシュレス決済】不可
【公式サイト】公式HP
【外部サイト】ホットペッパー
【地図を表示】グーグルマップはこちら

⇒ 「麵屋 彩未」の 口コミ

 

おすすめ ④:吉山商店 創成橋店【味噌・中央区】

“吉山商店” の 焙煎ごまみそ”

吉山商店 の “焙煎ごまみそ” は 札幌ラーメンのスタンダード!

 

こってり・超濃厚で ガツンと効く!

これぞ 札幌味噌ラーメン!” という、コテコテのが食べたい!!

 

‥王道の味わいなら「吉山商店」も おすすめの一店♪

 

ポイント

  1. ラーメンの激戦地 “らーめん共和国” で、“総売上 1位” を ほこる 人気店!
  2. 札幌味噌ラーメンの特徴が色濃く出た “炒めた野菜・大量のラード・中太縮れの黄色い麺”♪
  3. 大半のお客さんが注文する 一番の人気メニュー “焙煎ごまみそらーめん” は 必食 ^^

 

「吉山商店創成橋店」の味噌らーめん

関山社長イチオシは、らーめん共和国店では食べられない “味噌らーめん”!

吉山商店 創業者 関山芳美さん

炎を上げ炒めることで 脂の大半がとぶのだとか(写真提供:関山社長ご本人)

“吉山商店 創成橋店” の店舗外観

大通公園からだと “創成橋店” の 利用が便利

吉山商店が目指すのは「何度でも食べたくなる 札幌味噌ラーメンの定番」。

あえて炎を上げて野菜を炒めることで ラードの大半がとび、意外とアッサリ仕上がるのだとか⁉

 

tomo.
エッジが効きつつ、角のまぁるいスープが 特徴的♪

不思議とレンゲが止まらなくなる 中毒性のある一杯で、リピーターが多いのもうなずけます ^^

 

一番の人気メニューは、白味噌の甘さと 焙煎したゴマの風味豊かな “焙煎ごまみそらーめん”。

関山社長おすすめの “味噌らーめん” も、香ばしくて おいしいです ^^

 

 

店舗情報
【店名】吉山商店 創成橋店
【住所】北海道札幌市中央区南1条東2丁目1-3 和興ビル1F
【電話番号】011-211-0785
【営業時間】11:00~15:00・17:00~21:00(火~金)、11:00~21:00(土日)
【定休日】月曜
【駐車場】なし
【キャッシュレス決済】-
【公式サイト】公式HP
【外部サイト】ホットペッパー
【地図を表示】グーグルマップはこちら

 

おすすめ ⑤:らーめん信玄 南6条店【味噌・中央区】

信玄南6条店 の “信州ごまみそ”

白味噌の甘さが引き立つ 信玄 の “信州コク味噌”

すすきのエリア で 食べるなら「らーめん信玄 南6条店」一択!

 

ポイント

  1. 石狩市 花川 に 本店がある 行列必至のラーメン屋さん♪
  2. スープのベースは “トンコツ・煮干し” など、甘さ感じる “白味噌” も 味の決め手 ^^
  3. 1番人気 の “信州コク味噌” は 必食!

 

らーめん信玄 では、小林製麺の中太縮れ面を使用

小林製麺の 中太縮れ面を使用

常連さんはみんな頼む ”チャーハン” がリーズナブル過ぎた!

常連さんは みんな頼むのが “チャーハン”!

大きな黄色い看板が目印の”らーめん信玄南6条店”

大きな黄色い看板が らーめん信玄南6条店 の 目印

ベースのスープには “トンコツ・煮干し + 数種類の野菜”

ここに “白味噌” の甘みが加わり、うま味の中に 優しさ感じる 至極の一杯に仕上がっています♪

 

tomo.
パンチが強く 味も濃い印象だったけど、白味噌の優しさと トンコツの深みの方が印象的 ^^

卓上の ”すりごま” を たっぷりかけると、さらにおいしく大変身!

 

注意すべきは、昼夜問わず行列のできる 人気店だということ。

それでも 向かう価値あるお店で、特に お酒の〆 にも おすすめです ^^

 

 

店舗情報
【店名】らーめん信玄 南6条店
【住所】北海道札幌市中央区南6西8 グランフォルム1F
【電話番号】011-530-5002
【営業時間】11:30~1:00
【定休日】年末年始
【駐車場】無し
【キャッシュレス決済】-
【公式サイト】-
【外部サイト】ホットペッパー楽天
【地図を表示】グーグルマップはこちら

⇒ 「らーめん信玄 南6条店」の口コミ

 

おすすめ ⑥:狼スープ【味噌・中央区】

ゆで卵やチャーシューがのった味噌ラーメンがテーブルに置かれている

狼スープ 自慢の “味噌ラーメン”!

「味噌ラーメン専門店 狼スープ」は、名前のとおり “味噌ラーメン” の専門店。

 

ポイント

  1. 店主は 名店 “すみれ” で 修業した経歴あり!
  2. メニューは たったの 2種類のみ⁉
  3. ラーメンとしては めずらしく、食材へのこだわりが 本当に強いお店♪

 

味噌ラーメンの麺を箸で持ち上げている様子

「西山製麺」に 特注の 北海道産小麦入りの麺 ^^

「味噌ラーメン専門店 狼スープ」のメニューがテーブルに置かれている

メニューは “味噌ラーメン・味噌(卵)ラーメン” の 2種のみ⁉

黒い看板をかかげた「味噌ラーメン専門店 狼スープ」の外観

すすきの の 外れ、“中島公園” に お店をかまえる同店

スープは なるべく化学調味料には頼らずに作り、味噌の風味も コクも強め♪

昔ながらの “正統派味噌ラーメン” と思いきや、肉や野菜・調味料にいたるまで厳選食材でかためた こだわり尽くしの一杯なんです ^^

 

 

北海道産を中心とする 国産素材にこだわり、「身体がよろこぶ一杯」を味わえる一店!

このレベルのラーメンには なかなか出会えません ^^

 

 

店舗情報
【店名】味噌ラーメン専門店 狼(オオカミ)スープ
【住所】北海道札幌市中央区南11条西1丁目5-1
【電話番号】011-511-8339
【営業時間】11:00~15:00・17:00~19:30(月、木~日)、11:00~15:00(火)
【定休日】水曜・火曜不定休
【駐車場】あり(無料、1台分)
【キャッシュレス決済】-
【公式サイト】公式HP
【外部サイト】ホットペッパー
【地図を表示】グーグルマップはこちら

⇒ 「狼スープ」の口コミ

 

おすすめ ⑦:麺屋すずらん【味噌・中央区】

「麺屋すずらん」のWスープ味噌ラーメンがテーブルに置かれている

スープ は “動物系”と “魚介系” の「Wスープ」

すすきの の ど真ん中に お店をかまえるのは「麺屋すずらん」。

味噌も それ以外の味も人気のお店で、気分に応じた おいしいラーメンが味わえます ^^

 

ポイント

  1. 2012年 9月、すすきの の ど真ん中にオープン!
  2. 魚介系 + とんこつ・鶏ガラなど 動物系 の ダシをあわせた “Wスープ” がおすすめ ^^
  3. 営業は 22:00~ ⁉ 完全に “夜の街 すすきの” 仕様のお店

 

「麺屋すずらん」のWスープ味噌ラーメンのスープをれんげですくっている様子

一般的な 札幌味噌ラーメンとは 一線を画す、澄んだスープ♪

スープを口に運ぶと、濃すぎないのに 味の奥行きが素晴らしい ◎

スープについて 店主 “鈴木さん” に 伺ってみたところ、こんな回答が♪

 

いろいろ入ってますね~ w

表向きは “Wスープ” ですが、入っているものが 全てわかっちゃうと つまらないじゃないですか♪

 

麺は “ザ・札幌味噌ラーメン” 的な 黄色い中太ちぢれ麺で、しっかりとしたコシ ^^

深夜のみ営業のお店なので、お酒の後の〆に ぜひ向かってみてください。

 

 

店舗情報
【店名】麺屋 すずらん
【住所】北海道札幌市中央区南5条西4丁目13-4
【電話番号】011-512-3501
【営業時間】22:00~5:30(営業時間変更有)
【定休日】月曜日、不定休(SNSにて告知)
【駐車場】なし
【キャッシュレス決済】不可
【公式サイト】facebook
【外部サイト】ホットペッパー
【地図を表示】グーグルマップはこちら

⇒ 「麺屋 すずらん」の 口コミ

 

おすすめ ⑧:一粒庵【味噌・中央区】

一粒庵 元気の出る味噌ラーメン

具材たっぷりな “元気の出る味噌ラーメン”

札幌駅の近くなら「ラーメン札幌 一粒庵」が おすすめ!

他店とは一線を画す 栄養満点のトッピングが特徴的な「みそラーメン」が食べられます ^^

 

ポイント

  1. もっちりコシの強い 道産小麦100%の自家製麺
  2. 北海道産の食材にこだわっている
  3. 栄養満点のトッピングが楽しい “元気の出るみそラーメン” が 看板メニュー!

 

みそラーメンの麺を箸でもちあげている様子

道産小麦でつくる 自家製麺は モッチモチ!

ウッディな木を基調とした「ラーメン札幌 一粒庵」の外観

「ラーメン札幌 一粒庵」の 外観

札幌駅近くにある「ホクレンビル」の外観

お店があるのは 札幌駅近くにある “ホクレンビル” 地下飲食街

看板メニュー「元気のでるみそラーメン」には 長期熟成した “米麹味噌” を使い、こっくり濃厚♪

北海道民には おなじみの山菜 “行者にんにく” 入りで、栄養もたっぷり!

 

tomo.
さらに 麺は、北海道産の小麦粉を 独自の配合でブレンドしてつくる自家製麺 ^^

もちもち食感で 弾力があり、スープとの相性もバツグンです♪

 

 

店舗情報
【店名】ラーメン札幌 一粒庵
【住所】北海道札幌市中央区北4条西1丁目1 ホクレンビル地下1階
【電話番号】0120-219-313
【営業時間】ランチ 11:00〜15:00 、ディナー 17:00~19:00
【定休日】不定休(公式サイトにて確認)
【提携駐車場】ホクレンビル南に隣接の「JAパーキング」
【キャッシュレス決済】PayPay、ALIPAY
【公式サイト】公式HP
【外部サイト】ホットペッパ
【地図を表示】グーグルマップはこちら

⇒ 「一粒庵」の口コミ

 

おすすめ ⑨:二代目らーめん けけけ【味噌・白石区】

”ラーメンけけけ” の 味噌ラーメン

”ラーメンけけけ” の 味噌ラーメンは まさかの無化調!

白石区にある「ラーメン 二代目 けけけ」は、隠れた名店!

かつてあった繁盛店 “福来軒” の閉店に伴い、その副店長だった “村井さん” が 味を引き継ぎ 独立開業したお店です ^^

 

ポイント

  1. 2017年に閉店した 老舗ラーメン店「福来軒 本店」の 継承店!
  2. しっかり濃い 味噌ラーメン、なのに 実は “無化調”⁉
  3. 店名の由来は 店主 村井さんの “笑い方” にあり

 

ラーメン二代目けけけ/札幌市

麺は 西山製麺の 中太ちぢれ麺

ラーメン二代目けけけ/札幌市

気さくな方、だけど カメラは苦手で、これも頑張ってます ^^

ラーメン二代目けけけ/札幌市

白石区の “本郷通商店街” 側に お店があります

店名の由来は 店主の笑い方にあり。

豪快に笑う様子から 常連客に “けけけ” を あだ名をつけられたことが きっかけだったのだとか♪

 

tomo.
しっかりとした 強いコクで、濃厚でパンチがある 濃いめの味つけ ^^

なのに 後味が尾を引かずサッパリなのは、無化調 だからこそできる技です!

 

今も 当時からの常連客の 約 8割が、通い続けてくれているのだとか…!!

ラーメンが美味しいのはもちろん、話すと元気をもらえる村井さんの人柄も人気の秘密です ^^

 

 

店舗情報
【店名】ラーメン 二代目 けけけ
【住所】北海道札幌市白石区本郷通5丁目北1-22
【電話番号】011-838-8369
【営業時間】11:30~15:00、17:00~20:30
【定休日】月曜
【駐車場】あり
【キャッシュレス決済】-
【公式サイト】-
【外部サイト】-
【地図を表示】グーグルマップはこちら

⇒ 「ラーメン 二代目けけけ」の 口コミ

 

おすすめ ⑩:札幌麺屋 美椿【味噌・西区】

札幌麵屋美椿 味噌ラーメン

彩未マインドがたっぷり、“美椿” の 味噌ラーメン

札幌市西区にあるのは、彩未のマインドを受け付いだ「札幌麵屋 美椿(みつば)」。

 

ポイント

  1. “麺屋 彩未” で 修行した店主が、2019年5月に独立し オープン!
  2. 本家同様 “おろし生姜” が アクセントに♪
  3. 白と 明るい木目を基調とした店内には、とても清潔感あり ◎

 

味噌ラーメンの麺を箸で持ち上げている様子

麺は「森住製麺」の 黄色い中太ちぢれ麺

札幌麵屋美椿 店舗外観

駐車場も しっかり完備!

しっかり 彩未風なので、間違いなく 満足できるクオリティ!

美しく切りそろえられた “九条ネギ” の シャキシャキ感が、いいアクセントに♪

 

tomo.
味噌のコクが しっかり目だけど、しょっぱくなくて マイルド ^^

本家同様 “おろし生姜” がアクセントとなり、これはレンゲが進みます!

 

ちなみに 若き店主 阿部さんは、爽やかなイケメン!(顔出しは ほぼ NG)

とっても感じがよく 話しやすい方でした ^^

 

 

店舗情報
【店名】札幌麵屋 美椿(みつば)
【住所】北海道札幌市西区発寒10条4丁目6-25
【電話番号】011-676-9685
【営業時間】11:00~15:00・17:00~20:00(火~金)、10:45~15:00・17:00~20:00(土日)
【定休日】月曜・他不定休
【駐車場】あり(無料、計8台分)
【キャッシュレス決済】PayPay、au Pay、メルペイ
【公式サイト】-
【外部サイト】ホットペッパー
【地図を表示】グーグルマップはこちら

⇒ 「札幌麵屋 美椿」の 口コミ

 

 スポンサードリンク

 

札幌「醤油・塩ラーメン」おすすめ 5選!

おすすめ ①:だるま軒【醤油・塩:中央区】

だるま軒の醤油ラーメン

ラーメンとカレーの「定番セット」

札幌のラーメンが、“札幌ラーメン” として 全国的に知られる様になった きっかけのお店「だるま軒」♪

 

ポイント

  1. 1947年に創業した、歴史ある ラーメン屋さん♪
  2. 当時 札幌で麺をつくらせれば右に出るものはいない と言われた “西山仙治” のお店 ^^
  3. 1953年に だるま軒の製麺部門が独立、札幌ラーメンの立役者 “西山製麺” が誕生!

 

札幌ラーメンと言えば かん水入りの 黄色い中太縮れ麺 ですが、この麺を開発した “西山製麺” のルーツが「だるま軒」なんです ^^

 

だるま軒のラーメン

コシのある中太縮れ麺は、黄色すぎない自然な色合い♪

だるま軒のカレーライス

もうひとつの定番 “カレー” は、ラーメンとセットにするのが おすすめ♪

だるま軒の店内の様子

昔ながらの歴史ある雰囲気と、赤いカウンターが魅力的♪

二条市場の外観

だるま軒があるのは、札幌市民の台所 “二条市場” の一画

とても澄んだスープで、“現在の” 札幌ラーメンとは 似て非なるもの!

純すみ系の様な こってり濃厚な 味わいではなく、油さっぱりで 優しい味わいなんです♪

 

tomo.
食べられるのは、ほっこりとした優しい味わいの 体に優しいラーメン♪

お腹に余裕のある方は、無駄な味がない 優しさ満点な “カレー” も セットで注文してしまいましょう ^^

 

お店があるのは、札幌市民の台所とも呼ばれる “二条市場” の一画。

早い時には お昼ごろで完売することも珍しくない、とても人気のお店です。

 

 

店舗情報
【店名】だるま軒
【住所】北海道札幌市中央区南三条東1 新二条市場内
【電話番号】011-251-8224
【営業時間】11:00~17:00(スープがなくなり次第終了)
【定休日】木曜
【駐車場】なし
【キャッシュレス決済】-
【公式サイト】facebook / Instagram
【外部サイト】ホットペッパー
【地図を表示】グーグルマップはこちら

⇒「だるま軒」の 口コミ

 

おすすめ ②:三角山五衛門ラーメン【醤油・塩:中央区】

三角山五衛門ラーメンの醤油ラーメン

キレイな醤油味のスープ、見た目から食欲をそそってきます

2003年の “北海道ウォーカー” ラーメンランキングで、醤油部門1位を獲得。

2011年公開の映画 “探偵はBARにいる” の ロケ地としても知られている「三角山五衛門ラーメン」は、鶏ベースのスープが 秀逸!

 

ポイント

  1. とても澄んだ 鶏ベースのスープ、少々薄口で 麺に馴染む♪
  2. 麺の断面は 円形ではなく “四角形”、角のある麺の食感が 美味しさを引き立てる ^^
  3. 食感の良い “細切りメンマ” と、クセのある “春菊” の味が 良いアクセントに!

 

三角山五衛門ラーメンの鶏塩ラーメン

鶏の旨みが前面に押しだされた “鶏塩ラーメン” もおすすめ♪

三角山五衛門ラーメン 店舗外観

年季の入った味のある建物も、またステキ。

しょっぱすぎず いい塩梅のスープで、油もほどほどの量 ◎

麺は 中太縮れ麺 で、この麺が プリップリで のど越しも最高 ^^

 

tomo.
鶏のダシが しっかり生きていて、シンプルなのに とってもおいしい!!

細切りメンマ+春菊 が スープにピッタリで、ついつい箸が進みます ^^

 

お店があるのは、狸小路商店街の 西の端。

中は広くはなく カウンター席のみなので、ランチタイムを中心に 混雑することも多いお店です。

 

 

店舗情報
【店名】三角山五衛門ラーメン
【住所】北海道札幌市中央区南2条西9丁目998
【電話番号】011-261-9701
【営業時間】10:30~15:00、18:00~22:00
【定休日】1/1
【駐車場】なし
【キャッシュレス決済】-
【公式サイト】公式HP
【外部サイト】ホットペッパー
【地図を表示】グーグルマップはこちら

 

おすすめ ③:和だしらぁめん うめきち【醤油・塩:中央区】

和だしらぁめん うめきちのラーメン

とっても澄んだ きれいなスープ♪

「和だしらぁめん うめきち」の “煮干しらーめん” は、雑味がなくクリアな 煮干しのだしが特徴的♪

 

ポイント

  1. 2017年3月にオープン! 元プロボクサーが経営⁉
  2. 雑味なし、とってもクリアな 強い “煮干しダシ” のスープ が旨い!
  3. すすきの界隈では とても貴重な “朝ラー” 実施店♪

 

和だしらぁめんうめきち/札幌市

色が真っ赤な “パンチラーメン” ‥でも スープに透明感あり ^^

和だしらぁめんうめきち/札幌市

こんがり焼かれた 大ぶりの餃子も◎

和だしらぁめんうめきち/札幌市

カウンター席と 4人掛けテーブル席が 1卓のみ

煮干しの風味は、ガツン!と いうより “おしとやか” な感じ。

しっかり強いのに 前面に出すぎず、味全体を 見事に調和!

 

tomo.
強すぎる煮干しの風味が苦手な わたしですが、これはすっきりクリアで 思わず飲み干したくなるくらい♪

強い風味の中に やさしさも感じられる、バランスのとれたスープが楽しめます ^^

 

ちょっと物足りない方には、赤くてピリッと辛い “パンチラーメン” も おすすめ!

すすきの の 東の外れにあって、貴重な “朝ラー” 実施店だということも おさえておきましょう。

 

 

店舗情報
【店名】和だしらぁめん うめきち
【住所】北海道札幌市中央区南5条東2丁目11-1
【電話番号】090-8636-0141
【営業時間】7:00~14:00、19:00~翌01:00(金・土は翌3:00まで)
【定休日】日曜
【駐車場】なし(隣接大型コインパーキング駐車券ご提示でお会計より100円引き)
【キャッシュレス決済】-
【公式サイト】twitter / Instagram
【外部サイト】-
【地図を表示】グーグルマップはこちら

⇒ 「和だしらぁめん うめきち」 の 口コミ

 

おすすめ ④:中華そば スパンキー【醤油・塩:西区】

中華そばスパンキーのしょう油ラーメン

煮干中華そば(醤油)

こだわりが詰まった 絶品中華そば が、おどろきの値段で味わえる「中華そば スパンキー」!

 

ポイント

  1. 岩手県産 “あべどり” の 親鶏の脂を使用⁉
  2. しょう油は 島根県 “森田醤油” の 生揚げ醤油 2種類をブレンド♪
  3. ラーメン 1杯 650円~、今では珍しいほどリーズナブル ^^

 

中華そば スパンキー/札幌市西区二十四軒

煮干中華そば(塩)に、ピリ辛肉団子 “赤玉” ” をトッピング

中華そば スパンキー/札幌市西区二十四軒

鉄鍋で焼き上げる “餃子” は、4個+ライス で 250円⁉

中華そば スパンキー/札幌市西区二十四軒

駐車場は 軽専用(2台)を含め 計4台分

サラっとしてるのに、深くて上品なうま味が 特徴的。

特に おいしいのが “脂” で、岩手県産 ”あべどり” の 親鶏の脂を 贅沢に使用しています♪

 

tomo.
脂の出が悪い時は、わざわざ取り寄せて 脂だけをスープに加えるのだとか⁉

また “無化調” なので 冷めてもスープがしょっぱくなく、ついつい最後まで 飲まさってしまいます ^^

 

おどろきの「650円~」と、良心的な価格も 魅力的。

中心部から 外れているので、車か地下鉄を利用して 向かいましょう。

 

 

店舗情報
【店名】中華そば スパンキー
【住所】北海道札幌市西区二十四軒3条5丁目8-25 田中ビル1階
【電話番号】011-311-8552
【営業時間】11:00〜20:00(火曜は 11:00〜15:00)
【定休日】水曜
【駐車場】あり
【キャッシュレス決済】-
【公式サイト】twitter
【外部サイト】-
【地図を表示】グーグルマップはこちら

⇒ 「中華そば スパンキー」 の 口コミ

 

おすすめ ⑤:RAMEN RS改【醤油・塩:清田区】

「ラーメンRS改」の鶏出汁醤油ラーメン

澄んだ色と キレイに並んだ麺が素晴らしい!

洗練された 味わい深いラーメンが食べたくなったら、「RAMEN RS改」へ 向かいましょう。

 

tomo.
おすすめの "鶏出汁醤油” は、"鶏出汁と水のみのスープ” に “宮内庁御用達たまり醤油” を加えただけ の、ごまかしが効かない味♪

無駄な味をいっさい感じないその分、“鶏のうま味” と “しょう油の風味” が ストレートに楽しめる、唯一無二の一杯なんです ^^

 

ラーメンRS改の「背脂中華そば」

もう一つの 看板メニュー「背脂中華そば」も ぜひ食べておきたい一杯 ♡

RAMEN RS 改(ラーメンアールエスかい)/札幌市

清潔感あふれる 明るい店内

RAMEN RS 改(ラーメンアールエスかい)/札幌市

味同様、店舗デザインも シンプルですっきり♪

もう少し 強めのコクを感じたい場合は、"背脂中華そば” を いただきましょう!

 

tomo.
こちらのスープのベースは、“煮干し” と “水” のみ!

ここに "背脂” のコクが加わり、より食べやすく より美味しい仕上がりに♪

 

すべてにおいてハイレベルなので、清田区で ラーメンを食べる際には 必ず選択肢に加えてほしい一店です!

 

 

店舗情報
【店名】RAMEN RS 改(ラーメンアールエスかい)
【住所】北海道札幌市清田区平岡1条4丁目2-11
【電話番号】011-376-0370
【営業時間】11:00~15:00(月)、11:00~15:00・17:30~20:00(水~日)
【定休日】火曜
【駐車場】あり
【キャッシュレス決済】-
【公式サイト】facebook / Instagram
【外部サイト】-
【地図を表示】グーグルマップはこちら

⇒「RAMEN RS 改」の 口コミ

 

 スポンサードリンク

 

札幌「その他ラーメン」おすすめ 5選!

おすすめ ①:えびそば一幻【エビ:中央区】

えびそば一幻の海老ラーメン

エビの風味香る 味噌ベースの濃厚ラーメン♪

札幌と 新千歳空港で 絶大な人気を誇るのが「えびそば一幻」!

 

ポイント

  1. エビの風味がフワッと香る 濃厚でパンチの効いた味♪
  2. スープは あっさり・こってり の 2種類から、麺は 細麺・太麺から 選択可能 ^^
  3. 数々のテレビ番組で紹介された実績もあり、どちらの店舗も 行列ができる人気店!

 

えびそば一幻のえびみそ

“あっさり” を選んでも、そこそこ こってりなスープ

えびそば一幻の薬味

エビオイルを加えると エビの風味とパンチが更にアップ!

えびそば一幻新千歳空港店の店内の雰囲気

新千歳空港店は 全部で38席

エビの風味は ガツンとくるほど強くはなく、ほんのりと鼻を抜けていく程度。

ストレートに伝わってくるエビの風味と ベースのスープがしっかりと共存した、食べごたえのある一杯です ^^

 

tomo.
アッサリめのスープでも、脂の量はそこそこ多め

味も パンチも強めで、北海道の味噌ラーメンらしい ガツンとした仕上げりです ^^

 

エビの風味はしっかりしていますが、強すぎず ス~ッと鼻を抜ける程度。

さらに風味を強くしたい場合は、“エビオイル” を たっぷり追加するのがおすすめです♪

 

 

▼ 新千歳空港店の利用が便利

店舗情報
【店名】えびそば一幻 新千歳空港店
【住所】北海道千歳市美々987-22
【電話番号】0123-45-6755
【営業時間】10:00~21:00(テイクアウト19:30)
【定休日】無休
【駐車場】新千歳空港有料駐車場を利用
【キャッシュレス決済】カード可
【公式サイト】公式HP
【外部サイト】ホットペッパー
【地図を表示】グーグルマップはこちら

⇒ 「えびそば一幻 新千歳空港店」 の 口コミ

 

おすすめ ②:らーめん山頭火【とんこつ:中央区】

らーめん山頭火の塩ラーメン

“らーめん山頭火” は 塩ラーメンがスタンダード

旭川ラーメンの 代表的な一店で、国内13店舗・海外約40店舗(2021年10月時点)を展開する「らーめん山頭火」

札幌市内では 2店舗を展開中ですが、中心部から向かう場合は “北1条チカホ店” の利用が便利です。

 

ポイント

  1. 最後の一滴まで飲める、まろやかな “豚骨白湯スープ” が特徴的
  2. 基本の味は “塩”、北海道では 比較的めずらしい “塩とんこつ” を楽しもう♪
  3. 旭川ラーメンの特徴、“低加水 中細縮れ麺” の 独特の食感が楽しめる ^^

 

最盛期は 国内だけで50店舗以上の FC店があった同店ですが、店舗数が減っても 人気の味は健在です。

 

らーめん山頭火の塩ラーメン

細めの低加水麺が スープをしっかりとキャッチ!

 

tomo.
真っ白な とんこつスープは、まったく臭みがなく 塩味も適度♪

“ちゃんぽん麺” の様な独特の風味がある、ついついレンゲがすすんでしまう コク深いスープが病みつきに!

 

山頭火の 塩ラーメンには “小梅” がトッピング。

カリカリの食感と 特有の酸味が、お口直しにピッタリです♪

 

札幌ノースプラザのビル外観

お店があるのは “札幌ノースプラザ” の地下飲食街

らーめん山頭火北1条チカホ店の店舗外観

地下飲食街の一画にある 白い暖簾を目指しましょう

らーめん山頭火北1条チカホ店の醤油ラーメン

機会があれば、本店にはない オリジナルの醤油ラーメンも 味わってみて下さい

 

店舗情報
【店名】らーめん山頭火 札幌北1条チカホ店
【住所】北海道札幌市中央区北1条西4丁目2-2 札幌ノースプラザ 地下1階
【電話番号】011-211-1882
【営業時間】11:30~22:00(月~金)、11:30~15:00(土 祝日)
【定休日】日曜
【駐車場】なし
【キャッシュレス決済】各カード可
【公式サイト】公式HP
【外部サイト】-
【地図を表示】グーグルマップはこちら

⇒ 「らーめん山頭火 北1条チカホ店」の 口コミ

 

おすすめ ③:ラーメン・餃子 ハナウタ【薬膳:白石区】

ハナウタ 薬膳味噌ラーメン

ハナウタ自慢の “薬膳味噌ラーメン”

「ラーメン・餃子 ハナウタ」の “薬膳味噌ラーメン” は、コスパ最強の 絶品ラーメン!

 

ポイント

  1. 「国際薬膳食育師」の資格をもつ店主がつくる、“薬膳ラーメン” のお店!
  2. 薬膳のイメージを覆す 旨辛で食べやすい一杯♪
  3. 平日ランチタイムは 小ライス・メンマが無料、テイクアウトメニューも充実 ^^

 

「薬膳香辛(シャンカラ)味噌 中辛」の麺を箸で持ち上げている様子

麺は 中太のストレートタイプ

ラーメン・餃子 ハナウタ 店舗外観

お店があるのは 札幌市白石区

“薬膳” とはいってもクセはなく、とっても うま辛♪

味噌のコクがを感じつつ、しっかりスパイシー!

 

tomo.
スープのラー油を 麺がしっかりとまとい、辛すぎないけど ガツンとパンチのある一杯に♪

薬膳の効果なのか、お店を出てからも しばらく食道が熱かったのが印象的でした w

 

 

店舗情報
【店名】ラーメン・餃子 ハナウタ
【住所】北海道札幌市白石区栄通10丁目1-1
【電話番号】011-858-7072
【営業時間】11:00~15:30、17:30~20:30
【定休日】水曜・第1 第3火曜
【駐車場】あり(無料、計4台分)
【キャッシュレス決済】-
【公式サイト】facebook
【外部サイト】-
【地図を表示】グーグルマップはこちら

⇒ 「ラーメン・餃子 ハナウタ」の 口コミ

 

おすすめ ④:橙~オレンジ【スパイス:東区】

橙~オレンジ の スープカレーラーメン

見た目は まるっきりスープカレー♪

当初は スープカレー店として営業を始めた「橙~オレンジ」ですが、実はラーメンも かなりのもの。

スープカレー店ならではの スパイスの効いた “カレーらぁめん” が とにかく絶品なんです♪

 

ポイント

  1. 豚骨などの白湯スープと 魚粉の旨みが凝縮!
  2. ツルツル +モチっとした 中太縮れ麵♪
  3. 土鍋なので 最後までアツアツ ^^

 

橙~オレンジのカレーラーメンのスープ

脂の量は お好みで調整可能

橙~オレンジの店内

オレンジ色が基調の店内

橙~オレンジ~ 店舗外観

お店があるのは 東区の環状通沿い

動物系のスープに 魚介系の旨みを加えた、1度で 2度おいしいスープ ^^

ラーメンとスープカレー、どちらも中途半端に終わらせず、しっかりハイレベルに仕上げていることが 人気の秘訣です♪

 

 

店舗情報
【店名】橙~オレンジ
【住所】北海道札幌市東区東苗穂6条2丁目13-30
【電話番号】090-3018-5029
【営業時間】11:00〜15:00、17:30〜21:30
【定休日】不定休
【駐車場】あり(店舗前2台、店舗横4台)
【キャッシュレス決済】カード不可
【公式サイト】fecebook
【外部サイト】-
【地図を表示】グーグルマップはこちら

⇒「橙~オレンジ」の 口コミ

 

おすすめラーメン ⑳:お水がいらない 札幌味噌ラーメン(キンレイ)

キンレイ「水がいらない 札幌味噌ラーメン」の画像写真

火にかけて 約7分で完成!(公式サイトより

「お水がいらない 札幌味噌ラーメン」は、“株式会社キンレイ” が販売する冷凍食品。

 

tomo.
純すみ系を 見事に再現していて、下手な 札幌みそラーメン より はるかにおいしい♪

全国のスーパー・コンビニなどで取り扱っているので、札幌まで食べに来れない方一度食べたけど また食べたい方に おすすめ!

 

キンレイの「お水がいらない 札幌みそラーメン」がテーブルに置かれている

「お水がいらない 札幌味噌ラーメン」

キンレイのお水がいらない札幌味噌ラーメンを手に持っている様子

袋をはずして お鍋であたためるだけ

スープ・具材・麺が3層になっているのが特徴で、袋からだして鍋であたためるだけで完成する優れものです。

 

ポイント

  • 自宅の鍋であたためるだけの簡単調理!
  • ラーメンデータバンク監修、お店の味に遜色ない完成度
  • 冷凍庫で長期間保存可能

 

「お水がいらない 鍋焼きうどん」がテーブルに置かれている

「お水がいらない 鍋焼きうどん」

「ラーメン横綱(豚骨醤油味)」がテーブルに置かれている

「お水がいらない ラーメン横綱(豚骨醤油味)」

キンレイのちゃんぽん・中華そば

その他にも いろいろなシリーズを販売中

味噌ラーメン以外にも いろいろな商品が販売されているので、お好みの味を楽しみましょう♪

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

[冷凍] キンレイ お水がいらない 札幌味噌ラーメン 527g×6袋
価格:3410円(税込、送料無料) (2021/12/13時点)

楽天で購入

 

 

 

 スポンサードリンク

 

「札幌味噌ラーメン」の簡単な歴史

札幌味噌ラーメンを生み出した “味の三平” の外観

札幌味噌ラーメンを生み出した “味の三平”

“札幌味噌ラーメン” の発案者は 「味の三平」 の 初代店主。“味噌は身体にいい” という持論と “味噌汁” をヒントに、1955年頃 味噌味のラーメンをつくったことから始まります。

1964年には「純連(“すみれ” と読む)」が創業。その後 店主の長男が「純連(じゅんれん)」、三男 が「すみれ」としてその味を継承しました。

札幌味噌ラーメンが全国区となったのは 1994年 のこと。“すみれ” が “新横浜ラーメン博物館” へ出店したことがきっかけです。これが 首都圏に “札幌味噌ラーメンの文化” を根付かせる きっかけ となりました。

 

札幌「ラーメン」まとめ

いろいろな “ラーメン” をご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

ここでご紹介できたのは、ほんの一部。札幌には まだまだ美味しい “味噌ラーメン” がたくさんあります。

札幌に来る機会があれば、ぜひ 味噌ラーメンの発祥 “札幌の味” を楽しんでみてくださいね。

 

 

北海道のラーメンをチェック

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

tomo.

全道をドライブすること15年強、不動産業に従事するサラリーマンブロガー。道内173/179市町村を走破。許容走行距離は約700Km/日まで。自ら撮った写真を使ったブログを約10年執筆中。人込みは苦手で、特に誰も行かない様な穴場観光地が大好き。最近は北海道の歴史・碑などにも興味深々です。