RAMEN RS改/札幌市/コスパと高級感が同居するラーメン!洗練された爽やかさは女性にもオススメ♪

2019-09-12

   

原料費の高騰や増税の影響もあり、より一層 値上げの波を感じる今日この頃。

そんな中、リーズナブルで美味しい外食といえば「ラーメン」。
しかも、税込600円という価格で
見た目も味も、お店の雰囲気も!大満足できるお店があったんです!

それが、平岡にある「RAMEN RS 改(ラーメンアールエスかい)」さん。

普段ラーメンをあまり食べないという女性の方にも とーってもオススメ(*^^*)

早速紹介します♪

 

確実にお値段以上の高級感!
豊かな風味の絶品ラーメン

鶏出汁醤油 600円

黄金色のお盆に映える美しいビジュアル

食材は北海道産にこだわっているそう。

 

えぇっ! コレが600円?!

一口食べて思わず二度見です。笑

スープのベースは鶏と水のみ。お醤油は、岐阜県の宮内庁御用達たまり醤油を使用。
シンプルであるがゆえ ごまかしのきかない淡麗スープは、鶏の旨味・お醤油のおいしさがダイレクトに伝わる。
プリプリつるつるなストレート麺との相性も抜群!

表面の脂は少なくはないけれど、サラッとしていてまろやか〜◎
この脂のおかげで スープの塩味が丸みのある、洗練された味に仕上がっているのです。

2種のチャーシューは、しっとりに仕上げた「鶏肉」と 湯通しした「バラ肉」。
両方とも舌触りがなめらかでスッと身体に溶けこむ…!

白髪ネギの上品な辛味がスパイスとなり、最後まで胡椒を使用することなく
美味しく完食!♡

 

背脂中華そば(並) 700円

キメ細かいチャーシューの断面。美しすぎる…!

前者に加え、こちらは3種のチャーシュー。
釜焼きで一気に焼き上げて香ばしく仕上げた「もも肉」が加わります。

 

こちらは「平打麺」を使用

「背脂」が全くと言っていい程 くどくない!

スープ自体には脂をほとんど感じず、ベースは煮干しと水のみ。

もちもち弾力のある麺に、上質な背油。
「背脂」ってくどいイメージがあったけど こんなにサッパリといただけるんですね◎

食後の喉の渇きもほぼ感じず。
このお値段でこんなに丁寧な味を体感できるとは…お見事!!

 

他のメニューも
コストパフォーマンス抜群!

メニュー

  • 背脂中華そば(並) 700円
  • 背脂中華そば(大) 800円
  • 煮干中華そば 650円
  • 鶏出汁醤油 600円
  • 鶏出汁艶塩 620円
  • 鶏出汁02 650円

その他、トッピング・ライス・ビール有。

 

期間限定「無量寿(ごま油麺・冷)」

期間限定の「無量寿」を使ったメニューも美味しそう♪

「無量寿」とは?

原材料は精選された良質の黒胡麻種子のみ。
強めに焙煎した後、化学的処理を一切しない圧搾法にて搾油した一番絞りの純正黒胡麻油。

 

店内は”清潔感”!この一言につきる

清潔感あふれる 明るい店内

2017年7月に移転したばかりということもあり、清潔感あふれるキレイな店内は
女性1人でも気軽にお食事できる雰囲気(^^)

 

著名人のサインや「発見!タカトシランド」のステッカー

レジ横にお醤油とごま油が置いてありました

 

さいごに

「RAMEN RS改」さんがあるのは清田区平岡、旧36号線沿い。
近くの「美しが丘自動車学校」を目印に向かってください。

 

移転前の店名は「N's cafe RS」。
”ラーメン中心のカフェ”というちょっと変わった形態でで大通西17丁目で営業されていました。
2017年7月の移転を機に「RAMEN RS改」に改名し、現在のスタイルに。

カウンター越しに伝わる店主 川南さんの誠実で丁寧な仕事。
「美味しさへのこだわりが詰まった一杯を、できる限り低価格で提供したい」
そんな想いを感じることができました。

もともとラーメンの食べ歩きが好きだったということもあり、お客様への愛情を忘れない店主。

洗練された美味しさコスパを極めたラーメン!
是非食べにいってみてください(*^^*)

 

 RAMEN RS 改(ラーメンアールエスかい)

【住 所】 北海道札幌市清田区平岡1条4-2-11
【電話番号】 011-376-0370
【営業時間】 [月]11:00~15:00(L.O.14:30) [水~日]11:00~15:00(L.O.14:30)、17:30~20:00(L.O.19:30)
【定休日】 火曜
【駐車場】 あり
【キャッシュレス決済】 PayPay
【Facebook】 http://u0u1.net/XZew
CHECK!ぐるなび掲載ページ

近くのスポットをチェック

札幌おすすめランチ4選【清田区編】地元グルメライター厳選の名店をご紹介

     こんにちは! グルメライター 高井なお(⇒プロフィール・Twitter)です   贅沢な “ディナー” もいいですが、“コスパ” のよい “ランチ” にはかないません! お店でいただく本格的な味を、リースナブルにいただくことができるので、外食はもっぱらランチタイムに出かけます。 今回は、そんな わたし がおすすめしたい 札幌市「清田区」での ランチ に ピッタリなお店をまとめました!   どのお店も名店ぞろいなので、ぜひ ランチタイム の参考にしてみてくださいね♪ ...

【移転】ひこま豚食堂&精肉店Boodeli/札幌市/道南で生産された高品質なSPF豚が食べられる!

   注意 新店舗 清田店のオープンに伴い、こちらの店舗は閉店しています。   どーも、tomo.(⇒ プロフィール)です   北海道の美味しい「豚肉」が食べたい時には、「ひこま豚食堂&精肉店Boodeli(ブーデリ)」 がおすすめ! 当メディアでも系列店をご紹介させていただいたことがあるので、名前に聞き覚えのある方もいるのではないでしょうか? 関連記事   健康的にも良いとされる「豚肉」。その中でも特に高品質な “SPF豚” を使った 贅沢なランチをいただいてきました。 そ ...

コッコテラス/札幌市/新鮮な卵でつくる“たまごソフト”やデザートが人気!

     どーも、tomo.(⇒ プロフィール)です   札幌市清田区 “有明" の養鶏場 “永光農園” さん が運営する「コッコテラス」では、“平飼い有精卵” の他、この卵を使ったスイーツの販売を手がけています。きっと “滝野すずらん丘陵公園” に行く途中などに、寄ったことのある方も多いのでは? そんな “コッコテラス” で、今回久しぶりに “ソフトクリーム” をいただいてきました! 養鶏場 が作る 新鮮な “たまご” をたっぷりと使った “たまごソフト”。さっそく ご紹介します! ...

有明の滝|トレッキングがすがすがしい!気軽に行くことができる落差13mの滝

     どーも、tomo.(⇒ プロフィール)です   札幌市 “清田区” を走る “厚別・滝野公園通”。 “滝野すずらん丘陵公園” へと続くこの道路沿いには、たくさんの自然、あふれ出る湧水、美味しい飲食店 など魅力がたくさん!   その中から今回ご紹介するのは “自然”! “滝野すずらん丘陵公園” のちょっとだけ手前にあります「有明の滝」をご紹介します。   関連記事   全国の味をお取り寄せ コロナ禍の現在は 自宅でお店の味を楽しむことができる「お取 ...

有明の名水|清田区で水を汲むならここ!アクセス方法や注意点などを解説

     どーも、tomo.(⇒ プロフィール)です   美味しい料理やコーヒーを淹れるのにピッタリな “湧き水”。 札幌市内にも美味しい 湧き水 を汲むことができるスポットがいくつかあります。   今回は その中から「有明の名水」をご紹介します。   関連記事   全国の味をお取り寄せ コロナ禍の現在は 自宅でお店の味を楽しむことができる「お取り寄せ」がおすすめです! 【徹底解説】nosh(ナッシュ)|低糖質・低塩分のメニューが届くサブスクサービス グル ...

きのとやファーム店/直営農場の平飼いたまご使用!TKG&大人のオムライスが高コスパ♪

     こんにちは! グルメライター 高井なお(⇒プロフィール)です^^   「きのとや ファーム店」 あなたはもう行きましたか?   店名の通り ” 農 ” をテーマにした 『お菓子の原料から直営農場で作る』 という きのとや初の試みを取り入れた新しいスタイルのお店です。   “ おいしいたまごとミルクから、おいしいお菓子を作る ” この願いを叶えるべく、2019年11月27日にオープンした同店。   カフェスペースでは限定のお食事メニューもあるので、 ...

RAMEN RS改/札幌市/コスパと高級感が同居するラーメン!洗練された爽やかさは女性にもオススメ♪

   原料費の高騰や増税の影響もあり、より一層 値上げの波を感じる今日この頃。 そんな中、リーズナブルで美味しい外食といえば「ラーメン」。 しかも、税込600円という価格で 見た目も味も、お店の雰囲気も!大満足できるお店があったんです! それが、平岡にある「RAMEN RS 改(ラーメンアールエスかい)」さん。 普段ラーメンをあまり食べないという女性の方にも とーってもオススメ(*^^*) 早速紹介します♪   全国の味をお取り寄せ コロナ禍の現在は 自宅でお店の味を楽しむことができる「お取り寄 ...

Giglio(ジリオ)/札幌市清田区/前菜と自家製生パスタに妥協なし!内緒にしたい特別なランチ♪

     こんにちは! グルメライター 高井なお(⇒プロフィール・Instagram)です   ここは札幌市清田区の閑静な住宅街。 今回ご紹介するのは、2018年5月にオープンした「自家製生パスタのお店 Giglio(ジリオ)」さんです。   ココロのこもった丁寧なお料理と接客で 家族やお友達との会話がおもわずはずむ(^^)   秘密にしておきたいけど…大切な人には教えたい。 休日の昼下がりにぴったりの特別なランチをご紹介します♪   全国の味をお取り寄せ ...





  • この記事を書いた人

高井なお

2000年から北海道全179市町村を3,500軒以上を食べ歩く。 閉店する飲食店を減らすべくブログ「北海道食べ歩き日記」を開始。食を通じ、北海道を元気にするのが夢。テレビ番組『マツコ&有吉かりそめ天国』、『教えてもらう前と後』、『今日ドキッ!』出演経験有。 (詳しいプロフィールは”ライター紹介”から)

Copyright © Mogtrip Hokkaido , All Rights Reserved.