大磯/札幌市/二条市場で食べるお手頃海鮮丼!焼き魚などの一品料理も充実!

2020-09-09

   

 

どーも、tomo.(⇒ プロフィールTwitter)です

 

札幌観光の “朝食” にはずせないのが “札幌市民の台所” と呼ばれる二条市場

関連記事
札幌市民の台所「札幌二条市場」!海鮮丼やスイーツなどおすすめ店をご紹介します!

続きを見る

 

今回ご紹介するのは、この ”二条市場” 内にあり "海鮮丼" などの 北海道の味覚を提供しつづける 「大磯」

手ごろな価格の海鮮丼から、ちょっと値のはる "ウニ丼” まで、ラインナップの豊富さが特長的なお店です。

朝7:00から営業しているので、札幌観光の朝食にもどうぞ。

 

「大磯」へのアクセス方法

二条市場の外観

札幌市民の台所 二条市場

「大磯」 があるのは、札幌市の中心部を東西に走るアーケード街 “狸小路” の東側にある “二条市場” 内。

“二条市場” は新鮮な海鮮を取り扱う店舗や、海鮮を実際に食べることができる飲食店などが並ぶ 市場です。

朝から営業しているお店も多いので、札幌観光の際に 朝食を食べに訪れるお客さんが多いことでも知られています。

 

「大磯」の外観

「大磯」があるのは仲通りのすぐ側

「大磯」があるのは、そんな “二条市場” のほぼ中央。

そもそも “二条市場” の敷地は そんなに広い訳ではありませんので、お店の場所は すぐに分かるかと思います。

 

二条市場周辺の地図

二条市場へ向かうには、狸小路を まっすぐ東に進むのが 一番わかりやすくて おススメです。

テレビ塔 のある “北側” から向かう場合は、“創成川” に沿って “南” へ進みましょう。

 

「大磯」の外観

木目の外観が「大磯」の目印

公共交通機関を利用する場合は、地下鉄 ”大通駅” で下車し 徒歩で向かいましょう。

約5分で "二条市場” に到着します。

 

店舗情報
【店名】二条市場 大磯
【住所】北海道札幌市中央区南3条東2丁目 二条市場角地
【電話番号】011-219-5252
【営業時間】7:00~17:00
【定休日】木曜
【駐車場】無し(近隣駐車場有)
【キャッシュレス決済】-
【公式サイト】-
【外部サイト】ぐるなび
【地図を表示】グーグルマップはこちら

 

「大磯」の人気No.1 海鮮丼をいただきました

大磯丼 1,480円(税込)

大磯の海鮮丼「大磯丼」

どんぶりからはみ出るくらいの豪快なビジュアル!

これが “大磯” の 「大磯丼」

どんぶりからはみ出すくらいたっぷりで 大迫力な 海鮮丼です!

大磯丼のネタの数々

  • バチマグロ × 2
  • サーモン × 2
  • タコ頭 × 2
  • サメガレイ × 2
  • 白身(ヒラメかカレイ)
  • しめ鯖
  • 甘エビ
  • ホタテ
  • イクラ
  • とびっこ
  • 錦糸卵
  • ガリ

※ ネタは日によって変わります。

 

「大磯丼」のバチマグロ

大きなマグロなど 10種類以上のネタが乗った豪華海鮮丼!

本マグロではありませんでしたが、大きくて鮮度の良い “バチマグロ” は 食べ応え十分!

脂ノリのよい “サーモン” や “サメガレイ” は ご飯がとても進みます。

“ホタテ” は まだ角が立っていて、口に運んだだけで 鮮度の良さがわかるほどでした。

 

「大磯」の大磯丼

小ぶりだけど深みのあるどんぶりには ご飯がギッシリ!

結構ボリューミーでしたが、ネタがたっぷりなので 逆に ご飯が足りなくなるほどです。

ご飯がぬくぬくの状態だったことと、酢飯ではなかったことが残念でしたが、それをおぎなって余りあるボリュームでした。

 

「大磯」の海鮮丼

小ぶりなどんぶりだけど かなりの高さ。ボリューム満点です。

 

「大磯」の メニュー一覧

「大磯」のメニューサンプル

店頭のサンプルであらかじめオーダーを決めておくのも良し

「大磯」で食べられる料理は、なにも海鮮丼だけとは限りません。

ホッケなどの “焼き魚” や “じゃがバター” など、数ある北海道の味覚を食べることもできます。

 

「大磯」店頭の大きなメニュー表一覧

店頭の大きな看板にもメニュー一覧が記載されています

店頭の大きなボードには 店内のものと同じ “メニュー表” が掲示されているので、じっくりと吟味してからお店の中へ向かいましょう。

 

「大磯」のメニュー表

大磯 “不動の人気No.1” が 今回ご紹介した「大磯丼」。料金増しで “ウニ付き” や とってもボリューミーな “メガ” に変更することもできます。

他には 希少部位を使った 数量限定の “本鮪中落ち丼” も捨てがたかったです。

大磯丼1,480円(税込)
大磯丼(バフンウニ付き)2,180円(税込)
メガ大磯丼2,980円(税込)
海鮮炙り丼1,800円(税込)
生本鮪中落ち丼1,200円(税込)
蝦夷鯛漬け丼1,200円(税込)

 

「大磯」のメニュー表

その他の海鮮丼については 以下のとおりとなっています。

海鮮丼メニュー一覧
カニ1,800円(税込)
サーモン1,000円(税込)
ホタテ1,500円(税込)
ばちマグロ1,200円(税込)
イクラ・カニ
カニ・サーモン
カニ・ホタテ
イクラ・サーモン など
1,800円(税込)

 

その他、お刺身や 海鮮丼のトッピングとして 追加注文をすることもできます♪

お刺身・トッピング
無添加塩水バフンウニ1,000円
活あわび1,500円
活ホッキ580円
生ホタテ500円
本日の白身魚500円
サーモン300円
バチまぐろ400円
本マグロ赤身600円
本マグロ中トロ1,000円
イクラ300円
かに500円
甘えび300円
ボタンえび500円
本日のおまかせ刺身盛り合わせ1,000円

 

「大磯」のメニュー表

海鮮丼の中でも 北海道で 特に食べたいものといえば、“ウニ” と “いくら” でしょう!

ここ “大磯” では、ウニ丼・イクラ丼 と 両方が楽しめる ウニ・イクラ丼を 予算などに応じて 大・中・小 から選ぶことができます。

ウニ丼・イクラ丼メニュー
無添加塩水エゾバフンウニ丼(大丼)5,400円(税別)
無添加塩水エゾバフンウニ丼(中丼)3,800円(税別)
無添加塩水エゾバフンウニ丼(小丼)2,800円(税別)
二色丼(ウニ・イクラ)(大丼)3,700円(税別)
二色丼(ウニ・イクラ)(中丼)2,700円(税別)
二色丼(ウニ・イクラ)(小丼)1,900円(税別)
北海道産イクラ丼(大丼)2,000円(税別)
北海道産イクラ丼(中丼)1,500円(税別)
北海道産イクラ丼(小丼)1,000円(税別)

 

「大磯」のメニュー表

“バフンウニ” と “ムラサキウニ” を両方楽しむことのできる 数量限定の “W丼” などもありました。

W丼2,000円(税込)
北海道産時鮭定食1,000円(税込)

 

大磯の焼きものメニュー表

また大磯では 一品料理も充実しています。

開きほっけ焼980円(税込)
サーモンハラス焼950円(税込)
ホタテ・ホッキの食べ比べ1,000円(税込)
ホタテバター580円(税込)
ホッキバター580円(税込)
タラバ焼き980円(税込)
銀だら焼き1,180円(税込)
かにグラタン850円(税込)
活あわび焼き1,500円(税込)
焼き牡蠣450円(税込)
北海道産本ししゃも焼き750円(税込)
紅鮭焼800円(税込)
ぼたん海老焼1本500円(税込)
じゃがバター450円(税込)
ライス200円(税込)
しじみ汁300円(税込)
カニ汁380円(税込)

 

「大磯」の 店内の様子

細かく仕切られコロナウイルス対策も万全

大磯の店内の様子

「大磯」の店内は 柱とパーテーションで細かく仕切られ、全体を見渡すことができません。

これは “新型コロナウイルス対策” のため。

となりの席のお客さんとも 直に目を合わせることがないので、密になる心配もありません。

 

「大磯」の店内の様子

席の大半は少人数用のテーブル席。

 

「大磯」の店内の様子

お一人様様のカウンター席もあれば‥

 

「大磯」の店内の様子

4人掛けのテーブル席などもあります。

 

「大磯」のテーブルの上

各テーブルには “呼び出しボタン” があるので、大声で店員さんを呼ぶ必要もなし。

しょう油 と 一味 は お好みで利用しましょう!

 

「大磯」の 営業時間について

「大磯」の営業時間

「大磯」の営業時間は 以下のとおり。

営業時間

7:00~16:00まで(LO15:00まで)

定休日は毎週水曜日。

朝7:00から営業しているので、札幌観光の際の “朝食” にもピッタリですね♪

 

「大磯」は テイクアウトも可能

「大磯」のテイクアウト詳細

「大磯」では海鮮丼のテイクアウトも行っています。

注意

  • テイクアウトの場合 容器代が別途100円かかります
  • 混雑時などはテイクアウトができない場合があります

お好みの海鮮丼を ご自宅でもいただいてしまいましょう!

 

さいごに

いかがでしたでしょうか?

“二条市場” 内にある海鮮丼屋さん「大磯」では、予算に応じた 様々な海鮮丼をいただくことができます。

特におすすめは 不動のナンバーワン “大磯丼”!

ボリューム満点な海鮮丼を手軽に楽しんでしまいましょう。

 

また 朝から営業しているため 朝食にもピッタリ。

札幌観光のスタートは 二条市場 “大磯” からスタートしてみるのは いかがでしょうか?

 

関連記事
札幌市民の台所「札幌二条市場」!海鮮丼やスイーツなどおすすめ店をご紹介します!

続きを見る

関連記事
札幌おすすめランチ5選【創成川イースト編】地元グルメライター厳選の名店をご紹介

続きを見る

 

店舗情報
【店名】二条市場 大磯
【住所】北海道札幌市中央区南3条東2丁目 二条市場角地
【電話番号】011-219-5252
【営業時間】7:00~17:00
【定休日】木曜
【駐車場】無し(近隣駐車場有)
【キャッシュレス決済】-
【公式サイト】-
【外部サイト】ぐるなび
【地図を表示】グーグルマップはこちら

近くのスポットをチェック


予約の前に必ず確認!

ネット経由でホテルを予約する場合、必ずお得なクーポンがあるか確認しましょう! 上記サイトでは、定期的に割引クーポンが発行されています。宿泊予約を完了させる前にチェックしてみてくださいね!

Yahoo!トラベルのクーポンを探す

じゃらんのクーポンを探す

楽天トラベルのクーポンを探す

▶▶札幌のホテルの最安値を調べる


   
  • 来店された際に「MOGTRIP北海道を見て来ました」とお店の方に伝えていただけると、ものすごく励みになります(^^) 記事のシェアも大歓迎!
  • 味はライター個人の感想です。味覚の合うライターを探してみて下さいね。
  • LINE・youtube の 友達登録 は下のボタンからお願いします。

友だち追加 

  • サイト内の情報等は訪問時のものです。最新情報はお店へ直接お問い合わせ下さいます様お願い致します。
  • 当メディア内のテキスト・写真・映像などは、全て著作物にあたります。著作物の無断転載・転用などによる著作権の侵害につきましては、固くお断りいたします。
  • この記事を書いた人

tomo.

全道をドライブすること15年強、不動産業に従事するサラリーマンブロガー。道内173/179市町村を走破。許容走行距離は約700Km/日まで。自ら撮った写真を使ったブログを約10年執筆中。人込みは苦手で、特に誰も行かない様な穴場観光地が大好き。最近は北海道の歴史・碑などにも興味深々です。

Copyright© MOGTRIP -モグトリップ- 北海道 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.