楽天西友ネットスーパー|利用方法や注意点、配達料など実際に利用してわかったこと

2021-01-05

   

 

家から一歩も出ずに 自宅に食材が届く「ネットスーパー」。

 

先日初めて利用してみましたが、その感想としては‥

メチャクチャ便利!

どうしてもっと早く利用してこなかったんだろう‥

 

そこで今回は「楽天西友ネットスーパー」の利用方法について解説していきたいと思います。

ネットスーパーを使うくらいなら、買い物に行った方が早い!」という方も 思わず利用したくなる、魅力をご紹介!

 

こんな方におすすめ

  • 重たいものを運びたくない方
  • 買い物のために 家から出るのが億劫な方
  • 特に小さい子どもを連れて 買い物へいくのが大変な方
  • 雨降りの日や 寒い冬などに、わざわざ外出をしたくない方 など

 

また本文のどこかで、買い物に行くよりも お得に食品が購入できる裏ワザもご紹介しています。

ネットスーパーをまだ利用したことのない方は、ぜひマネしてやってみてくださいね♪

 

 

「楽天西友ネットスーパー」の サービス内容

かみ砕いて説明すると、「楽天西友ネットスーパー」は 以下のようなサービスです。

サービスの特徴

  • 自宅にいながら 西友の商品を注文・購入することができる
  • 生鮮品から日用品まで 幅広いラインナップがそろっている
  • 注文した商品は 最短で当日中に自宅に届く

 

品質の良い商品を 低価格で販売する「西友」の ノウハウと、日本全国を舞台に “eコマース事業” などを手がける「楽天」のネットワークが融合した、とてもおすすめのサービス。

次は その詳細をみて行きましょう。

 

「楽天西友ネットスーパー」の 配達可能エリア

配達地域は、上の画像で赤くなっている都道府県の一部。

残念ながら 地域限定のサービスなんです‥

 

エリア内に “西友” がある地域のみ配達が可能。

北海道に限定すると、以下の地域のみが対象地域です。

北海道の配達可能地域

  • 札幌市(一部をのぞく)
  • 江別市(一部をのぞく)

 

「エリア外で利用ができない‥」という方は、「西友 楽天市場店」の利用などはいかがでしょう?

生鮮食品の購入などはできませんが、西友のプライベートブランドなどが お得な価格で購入することができます

⇒ 西友 楽天市場店 HPへ

 

「楽天西友ネットスーパー」の 配達時間について

配達時間は、最短で当日昼から 2時間おきに選択することができます。

ただし 以下のような状況の場合、希望する配達日時の選択ができません。

注意

当日の注文状況や 配達ルートによって、希望する日時が選択できない場合があります

 

必ず希望の時間に届けてもらえるという訳ではないことを あらかじめ覚えておきましょう。

わたしも 今回は年末に注文したためか、3日先まで 配送予定日時がすべて埋まっている状態でした‥。

 

「楽天西友ネットスーパー」の 配達料・利用料について

サービスを利用するには、以下の料金がかかります。

かかる費用

  • 【配達料】 税込 330円(一定額以上で無料)

 

えっ! 330円しか かからないの?

交通費や 車で向かう場合のガソリン代、重い荷物を運ぶ手間を考えたら、決して高い金額じゃあないですよね。

さらに一定額以上の買い物の場合「送料無料」になり、その場合は商品代以外かかりません !?

 

ただし 以下の場合は 追加手数料が発生するので、あらかじめ頭に入れておきましょう。

手数料金額発生条件
再配送手数料440円(税込)配達時に不在だった場合
代引手数料330円(税込)支払方法で代引きを選んだ場合
キャンセル手数料440円(税込)変更受付可能時間を過ぎてのキャンセルを希望する場合

 

「楽天西友ネットスーパー」の 支払い方法について

支払い方法は 以下の 3つの中から選ぶことができます。

支払い方法

  • クレジットカード払い
    SAISON(ウォルマートカード含む)、VISA、Mastercard、JCB、American Express に対応
  • 代金引換(代引き)
  • 楽天ポイント

 

一番の特徴は「楽天ポイント」の利用ができること。

お会計の一部だけに ポイントを当てることもできるので、所持ポイントの有効利用にもピッタリです。

 

「楽天西友ネットスーパー」の 取扱い商品について

商品数は かなりの数!

取り扱いカテゴリの一部

  • 野菜・果物
  • お肉・ハム・ソーセージ
  • お魚
  • 惣菜・お弁当・サラダ
  • 卵・牛乳・乳製品
  • 豆腐・納豆・漬物・練物
  • 冷凍食品・アイス
  • お米・麺・パスタ
  • パン・ジャム・シリアル
  • 食油・カレー・スープ・調味料
  • 缶詰・粉類・乾物

西友で取り扱っている商品であれば、ほぼひと通りのものが注文可能♪

なんでもそろえることができるので、便利なこと この上ありません。

 

「楽天西友ネットスーパー」の 注文方法を実際の画面を見ながら解説

次は実際の「商品購入の流れ」を みてみましょう。

 

step
1
購入する商品のカテゴリを決める

まずは 購入する商品のカテゴリを決めて行きましょう。

 

step
2
購入する商品を決める

たくさんのカテゴリーの中から希望する商品を決め、「買い物かご」へ追加しましょう。

 

step
3
買い物かごへ進み必要事項を入力

 

step
4
お届け先・日時を選択する

希望するお届け先・日時を選びましょう。

なお 配達料無料までの購入金額も、この画面で確認することができます。

 

step
5
買い物かごの中身を確認する

買い物かごの中身を確認して、必要なもの・不必要なものを もう一度確認しましょう。

確認後、画面下部の「購入手続き」をタップし 次へ進んでください。

 

step
6
支払い方法を選択する

支払い方法は 以下の 3つの中から選ぶことができます。

支払い方法

  • クレジットカード払い
    SAISON(ウォルマートカード含む)、VISA、Mastercard、JCB、American Express に対応
  • 代金引換(代引き)
  • 楽天ポイント

 

一番の特徴は「楽天ポイント」の利用ができること。

また後述しますが、クーポンの利用の有無もこの画面で選択することができます。

 

step
7
注文を確定させる

注文内容や金額を確認した後、「注文を確定する」をタップ。

 

これで注文が確定しました。 あとは商品が届くのを待ちましょう。

 

「楽天西友ネットスーパー」で 届いた商品と明細表

商品はいくつかに分けられ、袋に入った状態での引き渡し。

マンションの場合でも玄関先まで運んでくれ、印鑑やサインもいりません。

 

楽天西友ネットスーパー 購入商品

こちらが実際に届いた商品の数々。

生鮮品から冷凍品まで、スーパーさながらの利便の良さにビックリでした。

 

こちらが今回の領収書。

四角で囲った部分に注目!

 

ポイント利用は もちろん「楽天ポイント」利用分。

注目は「クーポン利用」の記載部分。そう 楽天西友ネットスーパーには、お得なクーポンがあるんです!

 

次は そのクーポンについて、詳しくみてみましょう!

 

「楽天西友ネットスーパー」を お得に利用するための方法(クーポンなど)

 

お得に利用するための方法は、以下の4つ

ココがポイント

  • 配達料無料の金額まで購入する
  • 定期的に配布されるクーポンを利用する
  • 「楽天ママ割」に登録する
  • 毎月1日に利用する

 

配達無料の金額まで購入する

配達料が無料になるまで買い物をするのが おすすめ!

一定額以上の利用で、配達料330円が無料になります。

 

お届け日時によって送料無料となる金額が変わる場合があるので、画面上でしっかりと確認をしてからの買い物を心がけましょう。

 

クーポンを利用する

トップページから、クーポンの配布状況を必ず確認しよう!

 

特に初めての利用の場合は要チェック!

500円~1000円割引となるクーポンが、定期的に配布されています。

わたしが実際に利用した時は 初回1000円割引クーポンが配布中だったので、お会計が1000円オフになりました♪

 

「楽天ママ割」を利用する

ママ割の利用で、楽天ポイントが 2~5倍に!

 

「楽天ママ割」では、以下のようなサービスが受けられます。

楽天ママ割について

  • 登録料無料
  • 子育て中のママ(パパも)が登録可能
  • 毎週木曜19:00~金曜23:59 までの注文が対象
  • 新規登録後 エントリーすることで、楽天ポイントが 5倍
  • すでに登録した後でも エントリーすることで 楽天ポイントが 2倍

 

その他 ママ割専用のクーポン配布など、お得な特典が満載のキャンペーン。

楽天ポイントは 次回以降のお会計にも使えるので、子育て中の家庭は よりお得に楽しむことができます。

 

毎月1日に利用する

 

毎月1日の注文で 楽天ポイントがアップ!

キャンペーン詳細

  • 毎月1日00:00~23:59 までの注文が対象
  • エントリーすることで、楽天ポイントが 3倍
  • 楽天ママ割メンバーは エントリーすることで さらに楽天ポイントが +1倍

 

その他 限定クーポンが配布されることもあり、こちらもお得なキャンペーン。

楽天ポイントは 次回以降のお会計にも使えるので、たくさん貯めて 次回以降のお買い物をリーズナブルに楽しみましょう。

 

「楽天西友ネットスーパー」の メリット・デメリット

これまで「楽天西友ネットスーパー」をご紹介してきましたが、最後にメリット・デメリットをまとめて行きましょう。

 

メリット

  • 重い荷物を運ぶ必要がない
  • わざわざ買い物に行く手間がはぶける
  • 特に荒天時や、子育てが大変な家庭には最高!
  • 年会費・月会費無料
  • 最短 当日配達が可能(予約状況等による)
  • 初回利用の場合 お得なクーポンがある
  • 楽天ポイントが貯まる・使える
  • 子育て家庭は さらに楽天ポイントの付与額がアップ(エントリーした場合)

 

デメリット

  • 到着日時には 必ず自宅にいなくてはならない
  • 注文後、すぐに商品が届く訳ではない
  • 配達日は最長で 4営業日後
  • 配達料 330円が発生(一定額以上の買い物で無料)
  • 自分の目で見て決めることはできない

 

こうしてみると、メリットの方が多い印象ですね!

利用方法次第で実店舗に向かうより お得に購入できるので、「楽天西友ネットスーパー」を上手に利用してお得に楽しみましょう。

 

さいごに

新型コロナウイルスの影響もあり、外出がためらわれる状況にある人も少なくないはず。

そんな時にも便利なのが「ネットスーパー」です。

 

上手に利用することで、実店舗で購入するより安くなることも!

ポイントも貯まる「楽天西友ネットスーパー」はおすすめのサービスのひとつなので、エリア内に住んでいる方は いちど利用を検討してみてくださいね。

 

楽天西友ネットスーパー
配送料330円(税込)、再配送の場合 再配送手数料440円
配送料無料条件一定額以上(配送日時により異なる場合有)
最低注文金額1500円
年会費-
支払方法
  • クレジットカード(Diners不可、1回のみ)
  • 代金引換(代引手数料330円が加算)
  • 楽天ポイント
配送エリア札幌市(一部をのぞく)と 江別市の一部(⇒ HPで要確認
付与・利用ポイント楽天ポイント
その他キャンセル時、キャンセル手数料440円がかかる
取扱商品数約20000種類
おすすめ度

 

 

その他のニュースをチェック





  • この記事を書いた人

tomo.

全道をドライブすること15年強、不動産業に従事するサラリーマンブロガー。道内173/179市町村を走破。許容走行距離は約700Km/日まで。自ら撮った写真を使ったブログを約10年執筆中。人込みは苦手で、特に誰も行かない様な穴場観光地が大好き。最近は北海道の歴史・碑などにも興味深々です。

Copyright © Mogtrip Hokkaido , All Rights Reserved.