若鶏時代なると/小樽B級グルメ「若鶏の半身揚げ」!メニュー・テイクアウト・駐車場情報も

2021-04-29

   

 

どーも、tomo.(⇒ プロフィールTwitter)です

 

小樽のソウルフードのひとつ「若鶏の半身揚げ」。

名前のとおり “若鶏の半身” を素揚げにした料理 で、小樽では あの “ケンタッキーフライドチキン” 以上の 人気商品なんです!

 

 

今回うかがったのは、そんな “若鶏の半身揚げ” の代名詞的なお店「若鶏時代 なると」

小樽で50年以上愛され続けてきた 伝統の味をご紹介します♪

 

 

「若鶏時代なると」の 代名詞 “若鶏の半身揚げ” をいただきました!

 

“なると” といえば “若鶏の半身揚げ” が 有名なお店!

骨付きのままの若鶏の半身を 大胆に素揚げにした料理 で、味付けはシンプルに 塩・コショウ。

これを食べなきゃ なるとは語れない、正真正銘の名物料理です♪

 

若鶏・寿司セット 1550円(ランチタイム価格)

大きな若鶏の半身揚げ+お寿司6貫のセット

なると で 大人気の “若鶏の半身揚げ” と、もうひとつの看板メニュー “お寿司” が同時に楽しめるランチセットをいただきました。

 

セット内容は‥

セット内容

  • 若鶏の半身揚げ
  • お寿司 6貫
  • お吸い物

 

大迫力の “若鶏の半身揚げ” なので、お寿司が小さく見えますね♪

なると の “若鶏の半身揚げ” の特徴といえば‥

ポイント

  • ボリューム満点な 若鶏の半身 で、豪快にかぶりついて食べる
  • 鶏の 胸・もも・手羽先・手羽元など、内臓以外の部位が一度に楽しめる♪
  • 塩・コショウがベースの シンプルな味付けで、すべて “国内産”

 

鶏のから揚げといえば なると というほどで、小樽では あの “ケンタッキー” にも負けないほど絶大な人気!

手でちぎりながら、豪快にかぶりついていただきましょう。

 

ジューシーなチキンレッグは パリパリの皮も美味い!

ジューシーな “もも肉”‥、ふっくらソフトな “むね肉”‥、パリッパリの “とり皮”‥。

 

1つで何種類もの部位が楽しめ、胸肉の部分でさえ ふっくら柔らか。

味付けがシンプルな分、最後まで食べ飽きることもなし♪

見ためから すでにボリューム満点ですが、意外とペロリと食べられちゃうんです!

 

セットのお寿司が なぜか異様においしく感じました♪

“若鶏・寿司セット” の お寿司は、以下の 6貫。

お寿司のネタ

  • マグロ
  • サーモン
  • イカ
  • 甘えび
  • シメサバ
  • サーモン

 

半身揚げが有名な なると ですが、もうひとつの名物が “お寿司”

シャリは小ぶりで、特に 若鶏の半身揚げ と一緒に食べると 口についた油がさっぱりとリセット♪

 

決してハイレベルではありませんが、あるとないとでは雲泥の差。

全体的な おいしさが何倍にもアップするので、セットでの注文をおすすめします。

 

「若鶏時代なると」の 入店方法と注文方法

若鶏時代なると 受付するタッチパネル機器

店内飲食の場合、まずはタッチパネル機器を操作

初めて “若鶏時代なると” へ行く場合、慣れないと 注文までの手順が ちょっと大変‥。

注文する手順

  1. タッチパネル機器で受付
  2. 発券された紙を持って店内へ
  3. 店員さんに案内され、席へ移動
  4. オーダーを決め、座席番号札を持ってレジへ向かう
  5. レジでオーダー・支払いを済ませ、席で料理を待つ

 

なると は 繁盛店のためスタッフが少なくないのですが、その分 席数も多く 常にいそがしく動き回っています。

そのため 受付はタッチパネルで行います。

 

注文の際には この “座席番号札” を持ってレジへ向かいましょう

また なると は 完全な “前金制”。

席についたら オーダーするメニューを決め、レジでオーダーする際に お金を支払います。

 

料理をオーダーしたあとは 料理が出てくるのを待ち、ゆっくり美味しくいただきましょう。

 

「若鶏時代なると」の メニュー一覧を見てみましょう!

若鶏時代なると メニュー表

若鶏時代なると の、その他メニューは 以下のとおり。

メニュー価格(税込)
若鶏半身揚げ980円
ざんぎ(5ヶ)650円
鶏そうめん450円
ぽんじり揚げ350円
若鶏ネック揚げ(5本)400円
手羽先(5ヶ)650円
若鶏定食1250円
若鶏・寿司セット1850円
若鶏・海鮮丼セット1850円
ざんぎ丼770円
ざんぎ定食940円
おすすめセット2250円

※ 2021年4月時の価格です

ランチタイムに 1550円で食べられた “若鶏・寿司セット” は、通常価格だと 1850円

通常時の方が 1貫 お寿司が多いですが、300円は かなりの差なので、いかにランチタイムがお得かが分かります。

 

若鶏時代なると メニュー表

若鶏の半身揚げ や お寿司 が有名な なると ですが、実のところは 食堂 兼 居酒屋

一品料理 や アルコールメニューも 多岐にわたります。

メニュー価格(税込)
天ぷら盛合わせ800円
えび天ぷら800円
揚げいももち(2本)400円
えびフライ850円
ポテトフライ350円
チキン南蛮600円
油淋鶏600円
とんかつ750円
いかフライ700円
かきフライ700円
ほたてフライ1000円
ナンコツ揚げ350円
たこから揚げ450円
豚精肉串焼き(2本)330円
とり串焼き(2本)330円
とり皮串焼き(2本)330円
上豚塩ふり焼き750円
豚エッグ500円
えびエッグ500円
餃子(6ヶ)450円
えび塩ふり焼き800円
いか焼き600円
ほたてバター焼き550円
うなぎかば焼き1600円
えびマヨ750円
かに甲ら揚げ300円
いかリング揚げ600円
つくねチーズ焼き400円
チーズフライ400円
チーズ春巻き400円

※ 2021年4月時の価格です

半身揚げや その他の一品料理を肴に “昼飲み” ができる他、ランチや 宴会利用など用途は様々です。

 

若鶏時代なると メニュー表

メニュー価格(税込)
にぎり寿司(松)1800円
にぎり寿司(竹)1500円
にぎり寿司(梅)1300円
特上にぎり2200円
生ちらし(松)1900円
生ちらし(竹)1600円
生ちらし(梅)1400円
特上生ちらし2300円
梅ちそ巻650円
かんぴょう巻650円
サーモン巻950円
なっとう巻650円
あなご巻900円
鉄火巻1050円
太巻900円
新香巻600円
たまご巻650円
かっぱ巻650円
いなり寿し(6ヶ)600円
刺身盛合せ(1人前)1500円
甘えび刺身800円
いか刺身700円
たこ刺身700円
ほたて刺身700円
白つぶ刺身700円
サーモン刺身800円
まぐろ刺身800円
さば刺身800円
とり皮ぽん酢450円
焼きなす400円
もずく酢350円
酢物600円
自家製鶏ハム500円
揚げだし豆腐450円
野菜サラダ700円
オニオンサラダ350円
いもサラダ400円
ラーメンサラダ650円
生ハムサラダ650円
自家製浅漬け350円
手造りいか塩辛300円
たこわさび300円
冷奴300円
枝豆350円

※ 2021年4月時の価格です

 

定食・丼ぶりなどの、ご飯ものも メニューが豊富♪

メニュー価格(税込)
若鶏定食1250円
ざんぎ定食940円
若鶏・寿司セット(7貫)1850円
若鶏・海鮮丼セット1850円
ざんぎおすすめセット2250円
若鶏おすすめセット2400円
刺身定食1200円
チキン南蛮定食840円
油淋鶏定食840円
えびフライ定食1100円
ほたてフライ定食1200円
天ぷら定食1000円
えび天定食1000円
かきフライ定食900円
とんかつ定食950円
ざんぎ丼770円
ざん玉丼770円
うに・いくら丼2400円
サーモン・いくら丼2000円
生うに丼2700円
いくら丼2200円
ミニうに・いくら丼1400円
ミニサーモン・いくら丼1200円
ミニ生うに丼1500円
ミニいくら丼1200円
上天丼1000円
天丼700円
えび天丼900円
鉄火丼1400円
なると弁当800円
オムライス700円
鶏めし丼600円
チャーハン600円
ざんぎカレーライス700円
特製チキンカレーライス500円
うな重1800円
鶏そうめん450円
ラーメン600円
焼きそば600円
チャーシューメン700円
お子様ランチ550円
茶碗蒸し400円
ライス200円
おにぎり 鮭・梅(2ヶ)400円
みそ汁150円

※ 2021年4月時の価格です

 

そして最後に抑えておきたいのが “ランチセット”!

通常のセットメニューと内容がほぼ変わらないにもかかわらず、料金は 100~300円ほど安いんです♪

メニュー価格(税込)
若鶏定食1050円(通常 1250円)
若鶏・海鮮丼セット1550円(通常 1850円)
若鶏・寿司セット1550円(通常 1850円)
ざんぎ定食840円(通常 940円)
油淋鶏定食740円(通常 840円)
チキン南蛮定食740円(通常 840円)
フライ定食850円
串焼き定食650円
豚エッグ定食650円
刺身定食1050円(通常 1200円)
生ちらし1100円
握り寿司1100円

※ 2021年4月時の価格です

 

ランチタイムは “平日の 11:00~14:00 まで。

よりお得に楽しみたい方は、ランチタイムをめがけて向かいましょう。

 

「若鶏時代なると」の 店内の様子

店内の総席数は なんと270席!(宴会場など含)

“若鶏時代なると” の店内はとても広く、各用途に応じた利用が可能。

席の種類

  • 【1階】
    カウンター席
    テーブル席
    小上がり
    個室
  • 【2階】
    テーブル席
    ボックス席
    中個室
    小上がり
    宴会場など

 

1人でも 2人でも 大人数でも利用でき、どんな用途にも対応が可能。

席の指定もできますが 待ち時間が発生する可能性があるので、特に混雑時は席指定をしないのが無難でしょう。

 

「若鶏時代なると」では テイクアウト・デリバリーもできます!

若鶏時代なると テイクアウト用窓口

“若鶏時代なると” は テイクアウトにも対応しているので、“若鶏の半身揚げ” も 自宅でおいしくいただくことが可能。

オーダーは 店内入口横にある “持ち帰り用窓口” で行い、出来上がった商品は “御渡口” で受取りましょう。

 

若鶏時代なると テイクアウトメニュー

http://otaru-naruto.jp/naruto/delivery/menu.html

かなりのメニューが テイクアウトに対応していて、若鶏の半身揚げはもちろん ザンギやお寿司なども 持ち帰ることができます。

またコロナ禍の現在のみ、2000円以上の注文の場合 ”デリバリー” にも対応。

配達エリア や メニュー一覧については、以下のリンク先から ご確認ください。

⇒ テイクアウト・デリバリーメニュー一覧
⇒ デリバリー対応エリア

※ デリバリーについては 予告なく終了する場合があります

 

若鶏時代なると 冷凍ザンギ・アイス

店内入口横には 冷凍のザンギとアイスが販売中

若鶏時代なると 若鳥の半身揚げを全国発送する場合の料金

“若鶏の半身揚げ” は 全国へ発送可能

 

「若鶏時代なると」の 系列店・暖簾分け店 などについて

ここまで “若鶏時代なると” について詳しくみてきましたが、今や “なると” という名前をあちこちでみかけるようになりました。

なると と名のついたお店

  • 若鶏時代なると
  • 小樽ニューなると
  • 小樽なると屋
  • なるとキッチン など

 

 

これらはすべて “若鶏時代なると” からの 独立・暖簾分け店!

簡単な経緯

  • 1952年 栗嶌寅男・たみ子夫妻 が“若鶏時代なると” を創業
  • 1978年 長女の夫 が “小樽ニューなると” として独立(2015年閉店)
  • 2008年 実孫がのれん分けで “小樽なると屋” をオープン
  • 2016年 小樽ニューなると の 店主の息子が “なるとキッチン” を開業

 

若鶏時代なると は 現在も1店舗での営業ですが、“小樽なると屋” と “なるとキッチン” は店舗を拡大中!

小樽なると屋は テイクアウト店を中心に 道内で約30店舗を展開し、なるとキッチン は 北海道だけでなく 東京・愛知などでも展開。

今や なると の味が、全国で楽しめるようになりました。

⇒ “小樽なると屋” 公式HP
⇒ “なるとキッチン” 公式HP

 

「若鶏時代なると」への アクセス方法

若鶏時代なると 店舗外観

この日は ちょうど外装工事中でした ^^;

“若鶏時代なると” の住所は、小樽の中心部 “稲穂”。

“都通り商店街” の北側から 真っすぐ続く、「梁川通り」の ほぼ中間にお店があります。

 

小樽駅から徒歩でも十分向かうことができる距離ですが、駐車場が充実しているので 車で向かうのにもピッタリなお店です。

 

「徒歩」で向かう場合

“若鶏時代なると” へ徒歩で向かう場合、距離や所要時間は 以下のとおりです。

徒歩で向かう場合

 

小樽駅から まっすぐ海の方角へ続く「中央通り」を進み、“小樽都通り商店街” 北側にある「梁川通り」に入りましょう。

「梁川通り」の入口は、交差点角にあるパチンコ屋さん “プレイランドハッピー” を目印にしてください。

 

そのまま まっすぐ進むと、左側に お店が見えてきます。

 

「車」で向かう場合

“龍鳳” へ車で向かう場合の距離や所要時間は、以下のとおりです。

車で向かう場合

 

“若鶏時代なると” の駐車場は広く、10台分以上停められます。

‥が、ちょっとわかりずらいことだけが難点なので、次の項目でくわしく確認してみましょう。

 

なお 車で向かう場合は、以下の 2点に注意してください。

注意

  • 店舗右側の駐車場は 他のお店の駐車場なので、絶対に駐車しない様にしてください
  • 周辺道路は一方通行・時間帯による制限が多い地域なので、くれぐれも注意しましょう

 

「若鶏時代なると」の 各駐車場について

“若鶏時代なると” の駐車場は、計3ヶ所。

3ヶ所の駐車場

  1. 店舗奥 駐車場 ①
  2. 店舗奥 駐車場 ②
  3. 店舗東側 駐車場

 

ちょっとわかりずらいので、それぞれ写真で説明します。

 

駐車場 ①:店舗裏 駐車場 ①

若鶏時代なると 駐車場へのルート

店舗に向かって右側の駐車場は なるとの駐車場ではありません!

“若鶏時代なると” に向かって 右側にある小道の先に、駐車場が2ヶ所あります。

 

なお 小道をはさんで右側にある駐車場は、この近くにお店をかまえる “伊勢鮨” の駐車場となります。

このスペースには 絶対に駐車しない様に注意してください。

 

若鶏時代なると 駐車場

4~5台分くらいのスペース

駐車場があるのは、この小道を 約40m程度進んだ角の未舗装地。

4~5台分くらい停めることができます。

 

駐車場 ②:店舗裏 駐車場 ②

②の駐車場は4台分

①と同様、“若鶏時代なると” に向かって 右側にある小道の先を進みましょう。

①の駐車場がある交差点を “右折” すると、すぐ右側に 次の駐車場が見えてきます。

 

なお 駐車可能台数は 4台分です。

 

駐車場 ③:店舗東側 駐車場

①・②の駐車場とは、真逆の小道を進みます

もうひとつの駐車場は、①・② の駐車場とは真逆にあります。

お店を背にした場合、すぐ左向かいにある小道を進みましょう。

 

そのまま 次の交差点の手前まで進むと、左側の角に駐車場が見えてきます。

3ヶ所の中で一番広く、9台分 駐車することができます。

 

駐車場 ④:その他 提携駐車場について

提携駐車場利用の場合、1時間分のサービス券がわたされます

専用駐車場が満車の場合、“提携駐車場” の利用が可能。

ただし 提携駐車場を利用する場合、以下の点につき 注意が必要です。

注意

  • サービス券をもらえるのは 2000円以上の利用の場合のみ
  • 待ち時間・料理提供時間にかかわらず、1時間分のサービス券のみとなります

特に 混雑時などは 1時間で収まらない場合がありますので、あらかじめ頭に入れておきましょう。

 

小樽稲穂駐車場外観

なお 提携駐車場は「小樽稲穂駐車場」。

前述の ② の駐車場の、真向かいにあります。

通常駐車料金は、日中だと 20分ごとに 100円となります。

 

「若鶏時代なると」の 店舗情報・詳細など

若鶏時代なると の店舗情報・詳細などについては、以下に記載します。

店舗情報
【店名】若鶏時代なると
【住所】北海道小樽市稲穂3丁目16-13
【電話番号】0134-32-3280
【営業時間】11:00~21:00
【定休日】不定休
【駐車場】あり(3ヶ所、計10台分以上)
【キャッシュレス決済】-
【公式サイト】公式HP
【外部サイト】ぐるなび
【地図を表示】グーグルマップはこちら

⇒ 「若鶏時代なると」の口コミ

 

「若鶏時代なると」まとめ

今回は「若鶏時代なると」の 代名詞的メニュー “若鶏の半身揚げ” や 店内の様子などを ご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

 

なると の 若鶏の半身揚げ の特徴をおさらいすると‥

ポイント

  • ボリューム満点な 若鶏の半身 で、豪快にかぶりついて食べる
  • 鶏の 胸・もも・手羽先・手羽元など、内臓以外の部位が一度に楽しめる♪
  • 塩・コショウがベースの シンプルな味付けで、すべて “国内産”

 

圧倒的なボリュームと、古くから愛されてきた伝統の味わい。

これを食べなきゃ 小樽グルメは語れません!

 

 

その他 小樽のお店をチェック





  • この記事を書いた人

tomo.

全道をドライブすること15年強、不動産業に従事するサラリーマンブロガー。道内173/179市町村を走破。許容走行距離は約700Km/日まで。自ら撮った写真を使ったブログを約10年執筆中。人込みは苦手で、特に誰も行かない様な穴場観光地が大好き。最近は北海道の歴史・碑などにも興味深々です。

Copyright © Mogtrip Hokkaido , All Rights Reserved.