札幌で食べたい「味噌ラーメン」のおすすめ店!発祥店や町中の有名店も

2020-07-15

   

 

どーも、tomo.(⇒ プロフィール)です

 

札幌の “ラーメン” といえば「みそラーメン」

その特徴といえば‥

特徴

  • 炒めた野菜
  • 厚いラードの層
  • 中太縮れの黄色い麺

 

今回ご紹介するのは “札幌で食べてほしい 味噌ラーメン”

定番の “純連・すみれ” のラーメンも美味しいですが、札幌には他にも美味しい “味噌ラーメン” が目白押し!

旅の参考に本記事をぜひどうぞ。

 

「札幌味噌ラーメン」の簡単な歴史

札幌味噌ラーメンを生み出した “味の三平” の外観

札幌味噌ラーメンを生み出した “味の三平”

“札幌味噌ラーメン” の発案者は 「味の三平」 の 初代店主。“味噌は身体にいい” という持論と “味噌汁” をヒントに、1955年頃 味噌味のラーメンをつくったことから始まります。

1964年には「純連(“すみれ” と読む)」が創業。その後 店主の長男が「純連(じゅんれん)」、三男 が「すみれ」としてその味を継承しました。

札幌味噌ラーメンが全国区となったのは 1994年 のこと。“すみれ” が “新横浜ラーメン博物館” へ出店したことがきっかけです。これが 首都圏に “札幌味噌ラーメンの文化” を根付かせる きっかけ となりました。

 

「札幌味噌ラーメン」の歴代の名店

中央区:「味の三平」

“味の三平” 鉄板の 味噌ラーメン

“味の三平” 鉄板の 味噌ラーメン

前述のとおり、“札幌味噌ラーメン” を生み出したのは「味の三平」

ほんのりと優しい味噌味のスープに、ぶ厚いラードの層。もやし・玉ねぎなどの炒め野菜もたっぷりで、胡椒やニンニクが効いた “肉団子” も味の決め手。

お店があるのは なんと “大丸藤井セントラル” という文房具屋さんの一角!少々分かりずらいので、初めていく際には 事前に場所を確認してから向かいましょう。

ラーメン 味の三平

【住 所】 北海道札幌市中央区南1条西3丁目2 大丸藤井セントラル4階
【電話番号】 011-231-0377
【営業時間】 11:00~18:30
【定休日】 月曜、第2火曜(時期によって不定休)
【駐車場】 なし(近くにコインパーキングあり)
【公式HP】 http://www.ajino-sanpei.com/
CHECK!
ぐるなび掲載ページ

 

中央区:「すみれ 札幌すすきの店」

“すみれ札幌すすきの店” の 味噌ラーメン

すみれ札幌すすきの店 の 一番人気 味噌ラーメン

「すみれ」の 味噌ラーメン も、“札幌味噌ラーメン” の特徴が色濃くでた一杯です。

他と違うのは、パンチの効いた 濃い味のスープ!当時の 味噌ラーメン にはない、強いコクと塩味が指示を受け、アッという間に 人気の一店へとかけ上がりました。

札幌 を代表すると言っても過言ではない一杯。ガッツリ系のラーメンが食べたくなった時にピッタリの一杯です!

すみれ 札幌すすきの店

【住 所】 北海道札幌市中央区南3条西3丁目9-2 ピクシスビル 2F
【電話番号】 011-200-4567
【営業時間】 11:30~15:30・17:30~25:00(平日・土曜)、11:00~15:00・17:00~23:00(日祝)
【定休日】 不定休
【駐車場】 なし
【キャッシュレス決済】 カード不可
【公式HP】 http://www.sumireya.com/
CHECK!ぐるなび掲載ページ

 

豊平区:「麵屋 彩未」

“彩未” の 味噌ラーメン

名実ともにナンバーワンな “彩未” の 味噌ラーメン

今や “札幌味噌ラーメン” 界のトップを走り続けているお店が「麵屋 彩未(さいみ)」。数々の “ラーメンランキング” で 1位 をとるほどの実力店です。

“すみれ” から独立開業した店主が生み出す一杯は、角のまあるい まろやかな味わい。3種の白味噌をブレンドした “特製味噌ダレ” と ショウガの風味も相まって、期待以上でした!

行列必至なので、向かう際は時間に余裕をもって伺いましょう。

麵屋 彩未

【住 所】 北海道札幌市豊平区美園10条5丁目3-12
【電話番号】 011-820-6511
【営業時間】 11:00~15:15(火水)、11:00~15:15・17:00~19:30[木〜日]
【定休日】 月曜(祝日の場合も休み)、他 月2回不定休有)
【駐車場】 あり(19台分、無料)
【キャッシュレス決済】 不可
【公式HP】 https://www.menya-saimi.com/
CHECK!ホットペッパー掲載ページ

 

独自に進化した数々の「札幌味噌ラーメン」たち

中央区:「吉山商店 創成橋店」

“吉山商店” の 焙煎ごまみそ”

札幌みそラーメン の スタンダード “吉山商店” の 焙煎ごまみそ”

2020年7月現在、札幌市内に5店舗を構える「吉山商店」 の一番人気は、白味噌の甘さと焙煎したゴマの風味豊かな “焙煎ごまみそらーめん"。

エッジを効かせた “札幌味噌ラーメン” の特徴をくつがえす、パンチがありつつも 角のまぁるい スープ が特徴的です。

何度でも食べたくなる “定番の“ 札幌味噌ラーメン を目指すという 思惑どおり、不思議とレンゲが止まらなくなる 中毒性のある一杯で、リピーターが多いのもうなずけます。

吉山商店 創成橋店

【住 所】 北海道札幌市中央区南1条東2丁目1-3 和興ビル1F
【電話番号】 011-211-0785
【営業時間】 11:00~15:00・17:00~21:00(火~金)、11:00~21:00(土日)
【定休日】 月曜
【駐車場】 なし
【公式HP】 https://www.yosiyama-shouten.com/
CHECK!ぐるなび店舗情報掲載ページ

 

中央区:「らーめん信玄 南6条店」

信玄南6条店 の “信州ごまみそ”

白味噌の甘さが引き立つ 信玄 の “信州コク味噌”

“すすきのエリア” の「らーめん信玄 南6条店」の 1番人気 の 味噌ラーメン といえば “信州コク味噌”。

“トンコツ” に ”煮干し” や数種類の野菜を加え じっくりと煮込んだスープに、甘さも感じる ”白味噌” がプラス。旨みとコクの中に優しさを感じることのできる至極の一杯を作り上げています。

昼夜問わず行列のできる人気店で、特に お酒を楽しんだ後の “シメ” としても おすすめ です!

らーめん信玄 南6条店

【住 所】 北海道札幌市中央区南6西8 グランフォルム1F
【電話番号】 011-530-5002
【営業時間】 11:30~1:00
【定休日】 年末年始
【駐車場】 無し
CHECK!ぐるなび掲載ページ

 

中央区:「麵屋 雪風 すすきの店」

“すすきの” で食べるシメの “味噌ラーメン” なら「麵屋 雪風」も外せません!

ブレンドした3種類の味噌“北海道産豚骨・鶏白湯・煮干し・鮪節” で取った こってりスープ を目がけて、連日行列ができる人気店。

前述の “らーめん信玄南6条店” が すすきの の外れにあるのに対し、“雪風” はすすきの の ど真ん中 にあるので、飲んだついでなら こちらの方が利便はイイです。

麵屋 雪風 すすきの店

【住 所】 北海道札幌市中央区南7条西4丁目2-6 LC拾壱番館1F
【電話番号】 011-512-3022
【営業時間】 11:30~27:00(スープがなくなり次第終了)、11:30~24:00(日曜)
【定休日】 なし
【駐車場】 なし
【公式HP】 http://menyayukikaze.com/
CHECK!ぐるなび掲載ページ

 

中央区:「らーめん 空 本店」

札幌の中心部を東西に走る商店街 ”狸小路” の 5丁目付近にある 人気ラーメン店「ラーメン空」も おさえておきたい一店。

すみれ系の特徴をおさえた濃厚でコクのある “味噌ラーメン” は、生姜がアクセントに。卓上にある薬味のゴマとの相性もバツグン!

中心部で正統派 “札幌味噌ラーメン” をいただくならば、外せない一店です。

ラーメン 空 本店

【住 所】 北海道札幌市中央区南3条西5丁目20-2
【電話番号】 011-281-0085
【営業時間】 11:00~5:00(火~土)、11:00~1:00(日祝)
【定休日】 月曜、不定休
【駐車場】 なし
CHECK!ぐるなび掲載ページ

 

白石区:「らーめん けけけ」

”ラーメンけけけ” の 味噌ラーメン

”ラーメンけけけ” の 味噌ラーメンは こんなに濃いのにまさかの無化調!

老舗の繁盛店 “福来軒” の閉店に伴い、その副店長だった “村井さん” が 独立開業した 「ラーメン 二代目 けけけ」

しっかりとした強いコク、濃厚でパンチがある濃いめの味つけの “味噌ラーメン” に、根強い固定ファンが多数。また 後味が尾を引かずサッパリなのは、無化調 だからこそできる技!

“福来軒” から受け継いだ人気の “味噌ラーメン” 。時代が変わっても美味しさは変わりません。

ラーメン 二代目 けけけ

【住 所】 北海道札幌市白石区本郷通5丁目北1-22
【電話番号】 011-838-8369
【営業時間】 11:30~15:00、17:00~20:30
【定休日】 月曜
【駐車場】 あり
CHECK!食べログで口コミを見てみる

 

さいごに

いろいろな “味噌ラーメン” をご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

ここでご紹介できたのは、ほんの一部。札幌には まだまだ美味しい “味噌ラーメン” がたくさんあります。

札幌に来る機会があれば、ぜひ 味噌ラーメンの発祥 “札幌の味” を楽しんでみてくださいね。

 

北海道のラーメンをチェック



Go To トラベル事業スタート!

2020年7月22日から「Go To トラベルキャンペーン」がスタートとなります。旅行代金の最大1/2 がお得になる、旅行者にはとても嬉しい制度です!

この機会に、旅行を検討してみるのはいかがでしょうか?

⇩ GoToトラベルの記事はこちらから ⇩

Go To トラベル 7/22 スタート!

 
  • 来店された際に「MOGTRIP北海道を見て来ました」とお店の方に伝えていただけると、ものすごく励みになります(^^) 記事のシェアも大歓迎!
  • 味はライター個人の感想です。味覚の合うライターを探してみて下さいね。
  • LINE・youtube の 友達登録 は下のボタンからお願いします。

友だち追加 

  • サイト内の情報等は訪問時のものです。最新情報はお店へ直接お問い合わせ下さいます様お願い致します。
  • 当メディア内のテキスト・写真・映像などは、全て著作物にあたります。著作物の無断転載・転用などによる著作権の侵害につきましては、固くお断りいたします。
  • この記事を書いた人

tomo.

全道をドライブすること15年強、不動産業に従事するサラリーマンブロガー。道内173/179市町村を走破。許容走行距離は約700Km/日まで。自ら撮った写真を使ったブログを約10年執筆中。人込みは苦手で、特に誰も行かない様な穴場観光地が大好き。最近は北海道の歴史・碑などにも興味深々です。

Copyright© MOGTRIP -モグトリップ- 北海道 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.