三笠グルメ

【徹底解説】三笠おすすめグルメ&スイーツ 計6選!ランチからカフェまで

 

高井なお
こんにちは!北海道を4000軒以上食べ歩いた グルメライター 高井なお です♪

どーも、その夫 兼 運転手で ドライブ狂の “tomo.” です ^^

tomo.

 

かつて炭鉱町として栄え “北海盆唄” 発祥の地でもある「三笠市」で、ご当地グルメを楽しもう!

北海道の道の駅 第一号 として登録された “道の駅 三笠” をはじめ、化石発掘などでも 有名な町♪

 

今回は、そんな「三笠市」の グルメに注目!

おすすめのカフェやスイーツなども、ご紹介していきます♪

 

 

おすすめ「三笠グルメ」4選

おすすめグルメ ①:味処まんぷく

味処まんぷく ホルモン鍋定食

「ホルモン鍋定食 950円」

三笠市民が足繁く通う 食堂 兼 居酒屋「味処まんぷく」は、ランチにもピッタリ!

 

ポイント

  1. 1962年創業、炭鉱町としてにぎわっていた 当時からの老舗 ☑
  2. とにかくメニュー数が豊富 ◎  人気のラーメンを始め、焼肉・そば うどん などもあり♪
  3. 郷土料理 “なんこ” や、名物 “ホルモン鍋” は 必食!

 

味処まんぷく ホルモン鍋定食

ホルモン鍋には、腸・タン・ヒゾウなど 色んな部位が 盛りだくさん!

味処まんぷく なんこ定食

その他 郷土料理の「なんこ定食」も おすすめ!

味処まんぷく 石炭ザンギ

ご当地グルメ「石炭ざんぎ」も 食べられます

三笠 味処まんぷく 店舗外観

味処まんぷくの店舗外観 ※専用駐車場はなし

味処まんぷく の 看板メニューのひとつが「ホルモン鍋定食」。

ホルモンの脂が溶けだした 味噌ベースのスープからは、野菜の甘さや ニンニク+ショウガの力強い風味などが 盛りだくさん♪

 

tomo.
少~し弾力が強めの “豚ホルモン” で、適度な臭みも ほのかにあり ^^

野菜&豆腐もたっぷりで、ヘルシーかつ ボリュームも満点! スープの中の とろ~り “半熟卵” を絡めて食べると、おいしいこと この上なし♪

 

三笠の郷土料理 “なんこ” や ご当地グルメ “石炭ザンギ” など、メニューも豊富♪

お腹に余裕のある限り、色んな料理をいただいてしまいましょう!

 

関連記事

▼ 味処まんぷく を 詳しく

 

店舗情報
【店名】味処まんぷく
【住所】北海道三笠市幸町6-11
【電話番号】01267-2-2429
【営業時間】11:00~14:00・16:30~21:00(平日)、16:30~21:00(土曜・祝日)
【定休日】日曜
【駐車場】なし
【キャッシュレス決済】楽天ペイ
【公式サイト】-
【外部サイト】ホットペッパー
【地図を表示】グーグルマップはこちら

⇒「味処まんぷく」の 口コミ

 

おすすめグルメ ②:くいしんぼう 道の駅店

くいしんぼう 道の駅店 焼き鳥

あまりの人気に、一家族 20本まで の 購入制限有

常に行列の絶えない 焼き鳥屋さん「くいしんぼう 道の駅店」!

 

ポイント

  1. 三笠市内にある 焼き鳥屋さんの “移動販売店” ⁉
  2. 1本 140円、それ以上に価値ある 香ばしさ+食感♪
  3. いつ行っても 行列の絶えない人気店 ^^

 

ただの焼き鳥? (´Д`)、と 思うなかれ。

行列のできる大人気店で、食べる価値ある一串です ^^

 

くいしんぼう道の駅店 焼き鳥

長ネギじゃなく “玉ねぎ” が たっぷり!

くいしんぼう道の駅店 移動販売車外観

道の駅 三笠 に 移動販売車で出店 ^^

くいしんぼう道の駅店 焼き鳥

荷台で しっかり炭火焼き!

改装した移動販売車の後部には、焼き台が ずら~り!

辺りには 香ばしい煙がただよい、惹かれる様に たくさんの人たちが列を作ります ^^

 

tomo.
炭火の高温で、表面カリカリ・中はしっとりジューシー!

とっても香ばしくて 塩味も適度、これで晩酌なんてしたら まさに至福の一時♪

 

長ネギではなく、三笠の特産品のひとつ “玉ねぎ” を使っているのも ◎!

行列必至、購入制限 “一家族 20本まで” が 設けられていることに 注意です。

 

店舗情報
【店名】くいしんぼう 道の駅店
【住所】北海道三笠市岡山1056 道の駅三笠 敷地内
【電話番号】080-3575-3676
【営業時間】10:00~17:00
【定休日】月曜
【駐車場】あり(施設駐車場)
【キャッシュレス決済】-
【公式サイト】-
【外部サイト】-
【地図を表示】グーグルマップはこちら

⇒「くいしんぼう 道の駅店」の 口コミ

 

おすすめグルメ ③:白川とうふ店 三笠店

白川豆腐店 揚げ納豆

一番人気の “揚げ納豆”、焼くと カリカリ食感に♪

北海道内で 3店舗を展開する「白川とうふ店」にも 注目!

 

ポイント

  1. 三笠市内に 2店舗、北広島市内に 1店舗 の、計3店舗を展開
  2. “北海道産” の大豆と、天然のにがりを使用♪
  3. 一番人気の “揚げ納豆” をはじめ、豆腐・スイーツなども販売 ^^

 

白川豆腐店 おいなりさん・揚げ納豆

作りたての 揚げを使った “おいなりさん” も♪

白川豆腐店 店舗外観

道の駅 三笠 の 施設に出店!

一番人気の “揚げ納豆” は、焼いて食べると 表面がカリカリに♪

その日の朝に作りたての “おいなりさん” は、少し甘めの味付けで したたるほどタレが染みてる!

 

tomo.
いろんな “豆腐・揚げ” はもちろん、シフォンケーキなど スイーツも販売!

ただの豆腐屋と思わず、まずは一度 中を見てみましょう ^^

 

販売店なので、店内にイートインスペースは なし。

その場で食べたい場合は、道の駅施設内にある ベンチでいただきましょう。

 

店舗情報
【店名】白川とうふ店 三笠店
【住所】北海道三笠市岡山1056 道の駅三笠 敷地内
【電話番号】01267-3-1001
【営業時間】9:00~17:00(冬季 10:00〜16:00)
【定休日】-
【駐車場】あり(施設駐車場)
【キャッシュレス決済】-
【公式サイト】公式HP
【外部サイト】-
【地図を表示】グーグルマップはこちら

⇒「白川豆腐店 三笠店」の 口コミ

 

おすすめグルメ ④:なんこ(中村鮮魚店)

中村鮮魚店 なんこ

馬の腸を煮込んだ、炭鉱町 三笠の郷土料理

「中村鮮魚店」は、炭鉱町の名物グルメ “なんこ” を 買うことができる貴重なお店!

 

ポイント

  1. 馬の腸を煮込んで作った 炭鉱町 “三笠” の郷土料理♪
  2. 味噌で煮込むのが一般的、家庭によっては カレー味など バリエーションも有り ^^
  3. 豚のホルモンより厚く、しっかり煮込まれ柔らかい ^^

 

中村鮮魚店 なんこ

そこそこ厚みあり

中村鮮魚店 なんこ

1パック 500円程度~で販売! 冷凍も

“なんこ” は、豚より厚めの “馬の腸” を 柔らかくなるまで煮込んだ 郷土料理。

かつて炭鉱町だった 三笠、坑内運搬に馬を使っていたこともあり 盛んに食べられていたのだとか。

 

tomo.
厚みがあるのに 柔らかく、しっかり煮込まれ 臭くない♪

何より 味付けの優しさは感動モノで、下手な豚ホルモンより 食べやすい ^^

 

お酒のつまみにもピッタリ!

調理前の冷凍物と 調理済のものを販売していましたが、地元の味を理解するため まずは調理済みのものをいただきましょう。

 

店舗情報
【店名】中村鮮魚店
【住所】北海道三笠市幸町7-11
【電話番号】01267-2-2460
【営業時間】8:30~18:00(要確認)
【定休日】日曜(要確認)
【駐車場】なし
【キャッシュレス決済】-
【公式サイト】-
【外部サイト】-
【地図を表示】グーグルマップはこちら

 

 スポンサードリンク

 

おすすめ「三笠スイーツ」2選

おすすめスイーツ ①:ココナッツロール(長栄堂いなば菓子舗)

長栄堂いなば菓子舗 ココナッツロール

表面に ココナッツがびっしり!

三笠の 名物スイーツといえば、「長栄堂いなば菓子舗」の “ココナッツロール” で決まり!

 

ポイント

  1. 1930年創業、三笠唯一の 老舗菓子店♪
  2. 不動の一番人気 “ココナッツロール・チョコココナッツロール” は 必食!
  3. 一日最大 200個製造、予約なしの場合 20個までの 購入制限あり

 

三笠 長栄堂いなば菓子舗 ココナッツロール

ロールケーキの表面に ココナッツがビッシリ!

長栄堂いなば菓子舗 お菓子

その他 三笠銘菓もいっぱい!

三笠 長栄堂いなば菓子舗 店舗外観

昔ながらの レトロな外観♪

一番人気の “ココナッツロール” は、表面にまんべんなくココナッツをまぶしたロールケーキ♪

ココナッツの風味が豊かで、素朴でありながら とっても珍しい 唯一無二の味わいです ^^

 

高井なお
中にも 外にも “バタークリーム” が たっぷり!

軽すぎず 重すぎない もったりとしたクリームと、ココナッツの風味がマッチ ^^

 

生クリームではなく バタークリームなので、食べすぎ+胃もたれ 注意!!

その他 三笠銘菓も たくさん販売しているので、じっくり吟味してみましょう。

 

店舗情報
【店名】長栄堂いなば菓子舗
【住所】北海道三笠市幸町7-12
【電話番号】01267-2-2076
【営業時間】8:30~18:30
【定休日】火曜
【駐車場】なし(近くにある市の観光用駐車場利用可)
【キャッシュレス決済】-
【公式サイト】-
【外部サイト】-
【地図を表示】グーグルマップはこちら

 

おすすめスイーツ ②:三笠ろんぐしゅー(きいろいくるま)

道の駅みかさにあるきいろいくるまのロングシューがテーブルに置かれている

道の駅名物! ながーいフォルムの「三笠ろんぐしゅー 300円」

三笠で絶対に味わっておくべきスイーツといえば “三笠ろんぐしゅー” ☑

“道の駅 三笠” 内に お店をかまえる「きいろいくるま」で、購入が可能です ^^

 

ポイント

  1. 全長約20cmで 食べ応えあり! 細長くて食べやすい シュークリーム ☑
  2. 中には「生クリーム & カスタード」の 王道コンビ♪ 表面のザラメも いいアクセントに♪
  3. 北海道で一番最初に登録された道の駅「道の駅 三笠」内にあり、好アクセス!

 

道の駅三笠のきいろいくるまのロングシューを手に持っている様子

中には 生クリーム&カスタードクリーム♪ 口に残らない 良質なおいしさ ◎

道の駅三笠のきいろいくるまの「地層パウンド」を手に持っている様子

3種の味が交わる「地層パウンド」。“三笠高校卒業生” が監修する焼き菓子で おみやげにもおすすめ

道の駅三笠のきいろいくるまの石炭ザンギを手に持っている様子

ご当地グルメ「石炭ザンギ」も 大人気!

黄色い車の看板をかかげる「きいろいくるま」の外観

「きいろいくるま」外観

“きいろいくるま” の 人気商品で、ながーいフォルムが特徴的 ☑

中には “生クリーム と カスタードクリーム” の 2種類のクリームが 端までたっぷり詰まっていて、特に 口どけの良さが秀逸です ^^

 

高井なお
クリームが油っこくないから、パクパクいけちゃう♪

表面を飾り付ける “ザラメ” も、おいしさの決め手です ◎

 

こんなに長いけれど、あっという間に完食できてしまうおいしさ ^^

合わせて 三笠名物 “石炭ザンギ” や 焼き菓子なども 楽しんでみてください。

 

店舗情報
【店名】きいろいくるま
【住所】北海道三笠市岡山1056
【電話番号】01267-2-7467
【営業時間】10:00~17:00
【定休日】不定休
【駐車場】あり(道の駅三笠 施設駐車場)
【キャッシュレス決済】-
【公式サイト】-
【外部サイト】-
【地図を表示】グーグルマップはこちら

⇒「きいろいくるま」の 口コミ

 

 スポンサードリンク

 

「三笠 おすすめグルメ&スイーツ」まとめ

 

今回は 三笠エリア の グルメ・スイーツをご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

 

ご当地グルメ自体 多くはないですが、郷土料理 “なんこ” や “ココナッツロール” など 隠れた名物グルメは 要チェック!

一度の訪問で食べつくすのは不可能なので、何度も訪問して ぜひ全品制覇してみてくださいね♪

 

 

近くのスポットをチェック

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

tomo.

全道をドライブすること15年強、不動産業に従事するサラリーマンブロガー。道内173/179市町村を走破。許容走行距離は約700Km/日まで。自ら撮った写真を使ったブログを約10年執筆中。人込みは苦手で、特に誰も行かない様な穴場観光地が大好き。最近は北海道の歴史・碑などにも興味深々です。