スイーツバーMeltyメルティ/札幌市/可愛いだけじゃない!素材にこだわるカスタムパフェ

 

高井なお
こんにちは!
グルメライター 高井なお(⇒プロフィールInstagram)です

 

札幌の新たな食文化としてすっかり定着した “シメパフェ” 。

でも実際、夜にパフェを食べるとなると「カロリーが気になる……」 そう感じている方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、女性オーナーが自分の願いを叶えるべく完成させた “罪悪感の少ないシメパフェ” を提供している「スイーツバー Melty(メルティ)」さんをご紹介します。

 

  1. とびきりキュートなビジュアル
  2. 自分好みのカスタムオーダー

上記2点で有名な同店のパフェ。

 

あまり知られていませんが、実は「質」にもかなりこだわっているんです!

さらに!小さなお子様や車いすの方にも対応している希少な飲食店なんですよ♡

 

 

「スイーツバーMelty(メルティ)」店舗詳細

「スイーツバー Melty(メルティ)」の店舗情報は、下記に記載します。(くわしいアクセス方法は後ほど解説)

 

店舗情報
【店名】 スイーツバー Melty(メルティ)
【住所】 北海道札幌市中央区南4条西5丁目10番地 つむぎビル3階
【電話番号】 011-522-5755
【営業時間】 18:30~翌1:00(日祝日は24:00まで)
【定休日】 月曜
【駐車場】 なし(近くにコインパーキングあり)
【キャッシュレス決済】 PayPay
【公式サイト】 公式HP
【公式SNS】 Instagram / Twitter / Facebook
【外部サイト】 Yahoo! ロコ 
【地図を表示】 グーグルマップはこちら

⇒ 「スイーツバー Melty(メルティ)」の 口コミはこちら

 

 スポンサードリンク

 

「スイーツバー Melty(メルティ)」組み合わせ無限大!カスタムパフェ

マイ☆パフェ 1,500円

※ドリンクとセットの価格。

 

専用用紙に丸をつけてカスタムオーダー

 

今回オーダーしたパーツ一覧

  • ゼリー(ジュレ) → ベリーベリーゼリー
  • ジェラート(2種) → クッキー&ダージリン、ピスタチオ(数量限定)
  • トッピングA → ポップコーン
  • トッピングB → バラ型のりんご
  • 生クリーム → いる
  • ソース → イチゴソース
  • リキュール → クレームブリュレ(ノンアルコール)

全7種のパーツの組み合わせを 自分好みで選ぶことができます。
(くわしいメニューは後程ご紹介します)

 

ピーク時は100枚以上仕込む日もあるという 可愛らしい手づくりパーツがポイント

でも “見た目がこれだけ可愛いと質は二の次なんじゃ……”
そう思っていた方も多いのでは?(実はわたしもその1人ww)

あまり知られていませんが「Melty」さんのパフェは、できるだけ北海道産のものを使用した手づくりにこだわっているんです。

 

ジェラートの後味がさっぱり!

1口食べれば ちゃんと作っていることがすぐにわかります。

 

高井なお
かわいいパーツが目に入るたびに 癒されるー♡可愛さと優しさを両立しているなんて最高!

 

茶葉から出しているダージリンの風味が上品で、ピスタチオはしっかり濃厚。それでいて口溶けが儚いんですよね。

 

今回トッピングに選んだ「バラ型のりんご」。

こちらも胆振(いぶり)地方 壮瞥町産のものを使って手づくりしており、地産地消を大切にしています。

 

後半はリキュールをプラスして味変

「クレームブリュレ」のリキュールは、北海道ミルクをたっぷり使用して作ったジェラートと相性抜群!

 

リキュールメニュー

アルコール入り

  • ゴディバ
  • モーツァルト
  • バターキャラメル
  • アールグレイ
  • ストロベリー
  • ラム

ノンアルコール

  • ブルーベリー
  • ライチ
  • マンゴー
  • 洋梨
  • チョコレートクッキー
  • クレームブリュレ

アルコール入り、ノンアルコール それぞれ6種類から選べるので、お子様も一緒に楽しめますよ。

 

 

グラスの底に入っている たっぷりゼリー。

これは昔オーナーが 飲んだ後のシメにパフェを食べていた時、コーンフレークが入っていることに不満だったそうでww

夜中に食べても罪悪感の少ないパフェを 自ら作ることにしたのだとか。

 

パフェの後半はちょっと辛くなってくるわたしですが、全体的に甘さ控えめだったこともあり最後までおいしく食べ切ることができました♪

 

 スポンサードリンク

 

「スイーツバー Melty(メルティ)」 のメニュー一覧

メルティのメニュー一覧

メルティのメニュー一覧

 

多彩なトッピングから選べるメルティのパフェメニュー

多彩なトッピングから選べるパフェメニュー

メルティのパフェは、ジュレやトッピングなどをすべて自分で選ぶスタイルのパフェ。

そのためお客さんごとに異なる味のパフェができあがります!

 

なお、選べるトッピングの種類は以下のとおりとなります。

  1. ゼリー(ジュレ)
  2. ジェラート(2種)
  3. トッピングA
  4. トッピングB
  5. 生クリーム
  6. ソース
  7. リキュール

ゼリー、ジェラート(バニラ、ストロベリー、チョコレート以外)は手づくり。

ソースやトッピングも、可能な限り手づくりしています。

 

メルティの充実したフードメニュー一覧

充実のフードメニュー一覧

 

お肉

  • ハンバーグ     580円
  • ロコモコ丼     680円
  • ローストビーフ   580円 など

おつまみ

  • フライドポテト   290円
  • スモークチーズ   380円
  • チーズフライ    450円
  • 豆腐のアヒージョ  480円 など

パスタ(各780円)

  • カルボナーラ
  • エビのトマトクリームパスタ など

ピザ・直径24cm(980円)

  • シーフードピザ
  • ベーコンとトマトのピザ など

オムライス

  • デミソース      780円
  • トマトソース     680円
  • エビクリームソース  780円 など

姉妹店「I was busy. (あい わず びじー)があった場所に「Melty」を合体させる形で移転したため、以前はなかったお食事メニューが大充実♪

現在は家族連れのお客様が増え、ファミレスのように使う方も多いのだとか。

 

「スイーツバー Melty(メルティ)」店内のようす

大きな窓があって明るい

「スイーツバー Melty(メルティ)」は2019年「F-45ビル」から、現在の場所に移転。

移転前は意外や意外、年配男性が多かったそうですが、現在は店内の雰囲気がガラッと変わったこともあり若い女性客が増えました。

36号線を挟んで向かい側はもうすすきの という立地ですが、それを感じさせない和やかな雰囲気。

 

  • 子供用の食器、絵本などの準備も万端!お子様大歓迎
  • バリアフリーにも対応!車いすの方もウェルカム

どんな方も気軽に訪れることができる やさしいお店ですよ♡

 

 スポンサードリンク

 

「スイーツバー Melty(メルティ) 」へのアクセス方法

メルティがある白い外観の ”つむぎビル”

「スイーツバーMelty(メルティ)」があるのは、地下鉄南北線 ・すすきの駅から 徒歩約3分にある "つむぎビル” の3階です。

 

スイーツバーメルティのあるつむぎビルの入口

つむぎビルの入口

建物があるのは "国道36号線” 沿い。

向かい側には赤茶系の外観が目を引く大きな建物 "東急REIホテル” があるので、迷うことはないはず ^^

 

スイーツバーメルティの入口

スイーツバーメルティの入口

3階でエレベータをおり、右に進んだ つき当たりがお店です。

 

店舗情報
【店名】 スイーツバー Melty(メルティ)
【住所】 北海道札幌市中央区南4条西5丁目10番地 つむぎビル3階
【電話番号】 011-522-5755
【営業時間】 18:30~翌1:00(日祝日は24:00まで)
【定休日】 月曜
【駐車場】 なし(近くにコインパーキングあり)
【キャッシュレス決済】 PayPay
【公式サイト】 公式HP
【公式SNS】 Instagram / Twitter / Facebook
【外部サイト】 Yahoo! ロコ 
【地図を表示】 グーグルマップはこちら

⇒ 「スイーツバー Melty(メルティ)」の 口コミはこちら

 

近くのスポットをチェック

 

「スイーツバー Melty(メルティ) 」まとめ

オーナー 加藤 渚さん

北海道 洞爺湖町出身のオーナー 加藤さんは、現在2人の小さな子供を育てているママ。

子供ができてから食べ物に気を遣うようになったそうで「自分の子供にも食べさせられるものをお客様に提供したい」と話してくれました。

 

野菜や果物はなるべく北海道の農家さんから仕入れ、時には現地へ出向き、自ら収穫することもあるのだとか……!

 

「Melty(メルティ)」さんがオープンしたのは2010年。

夜スイーツといえば「ミルク村」「バーラー ペンギン堂」「ぴーぷるぴーぷ」しかなかった時代なので、“シメパフェ” のかなり先駆けですよね。
(“札幌シメパフェ” という言葉が誕生したのは2015年)

 

パフェのお店がどんどん増えている札幌中心部エリアで、可愛いシメパフェといえば ココ一択!

「可愛い・やさしい・ローカロリー」

 

高井なお
“夜のスイーツ欲” は、メルティでおいしく発散しちゃいましょう♡

 

その他おすすめスイーツ

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

グルメライター|高井なお

2000年~北海道全179市町村を4,000店以上食べ歩く。閉店する飲食店を減らすべく2016年~ブログを開始。食を通じ北海道を元気にするのが夢。テレビ番組【マツコ&有吉かりそめ天国】ほかメディアに多数出演。北海道グルメの魅力を発信している。(詳しい経歴は「ライター紹介」から)