札幌おすすめランチ15選【札幌駅エリア編】地元グルメライター厳選の名店をご紹介

 

高井なお
北海道を4000店以上食べ歩いた道産子グルメライター 高井なおです

 

贅沢なディナーもいいですが、コスパがいい「ランチ」にはかないません!

お店の本格的な味を、リースナブルにいただくことができるので、外食はもっぱらランチタイムに出かけます。

 

今回は、そんな わたし がおすすめしたい 札幌市中央区「札幌駅前」での ランチにピッタリなお店をまとめました!

 

おすすめポイント

  • 「ラーメン・スープカレー・ザンギ・豚丼」ご当地グルメを駅チカで
  • ジンギスカンや海鮮丼をランチタイムにお安く♪
  • 北海道素材が食べ放題!ビュッフェ付ランチ
  • 地元民はもちろん観光客にも好アクセスな「札幌駅」

 

どのお店も名店ぞろいなので、ぜひ ランチタイム の参考にしてみてくださいね♪

なお 中央区のうち、中心部の各エリアについては後日別記事でご紹介します。

 

※記載情報は訪問時のものです。最新情報は公式サイト・SNSなどをご確認ください。

 

【札幌駅】おすすめランチ①:みのるダイニング

みのるダイニングのランチセット

メイン2品付きのランチセットが美味しすぎた

食材にとことんこだわりたい方は、札幌駅直結の商業施設 "札幌ステラプレイス” にある「みのるダイニング」へ向かいましょう。

ここは JA全農の “みのりみのるプロジェクト” が直営する飲食店で、コーヒーと香辛料を除き、国産食材を100%使っている素敵な飲食店なんです!

季節によって産地が変更になることもありますが、基本 “米、肉、野菜はホクレンが運営する「くるるの杜」” のものを使用。

乳製品は「よつ葉」” のものを主に使用し、これらの食材を使った “野菜ビュッフェ付きランチ” が また美味しいんです!

 

みのるダイニングのランチセットのメイン

メインの 十勝しほろ牛・日高産サーモン は どっちも美味しい♡

先日うかがった時にいただいたのは「メイン料理が2品選べるプレート」

 

プレート内容

  • 十勝しほろ牛ステーキ(+500円)
  • 日高産サーモンのバターステーキ
  • お野菜ビュッフェ
  • ごはん
  • 野菜の味噌汁

 

メインに選んだ “十勝しほろ牛ステーキ” は 赤身と脂身のバランスがよく、お肉本来の旨み・あま味が楽しめました。

ほんのりバターが香るサーモンステーキも、とても美味しかった♪

迷った時は ここに向かえば間違いなしです!

 

 

▼ 店舗情報
店名みのるダイニング 札幌ステラプレイス店
住所北海道札幌市中央区北5条西2丁目 札幌ステラプレイス センター6階
電話番号011-209-5171
営業時間11:00~22:00
定休日ステラプレイスに準ずる
駐車場あり(JRタワー専用)
キャッシュレス決済クレジットカード各種
公式サイト公式HP
公式SNSInstagram
外部サイト食べログ(ネット予約可) / Yahoo! ロコ
地図を表示グーグルマップはこちら

⇒ 「みのるダイニング 札幌ステラプレイス店」の 口コミ

 

 スポンサードリンク

 

【札幌駅】おすすめランチ②:十勝豚丼いっぴんステラプレイス店

「十勝豚丼いっぴん」の豚丼

北海道帯広のソウルフード豚丼のお店は、実は意外とレア!?

北海道の、特に "帯広” の豚丼といえば、煮込みではなく “豚肉のスライスに タレをつけて香ばしく焼いた「タレ焼き」” が一般的。

けっして “牛丼” のように 煮込んでつくるスタイルではありません。

そんな ”豚丼” を食べることができるお店といえば 「十勝豚丼いっぴん」 一択!

ジンギスカンのタレ” や “豚丼のタレ” でおなじみの「株式会社ソラチ」が運営しているので、味も折り紙付きです。

 

「いっぴん」の名前の由来は「豚丼一品だけで勝負している」ところから。

何度もタレにくぐらせながら 備長炭で焼いた "豚肉” は、香り高く 風味豊かに仕上がっています♪

さらに "豚肉の脂” と ご飯が絡むと 最っ高に美味しいんです!

しっかりと弾力のある 国産の "豚本ロース肉” と タレとの相性も最高。

オーダー時に タレの量の増減お肉のカット をお願いすることもできるので、 お好みの状態で 美味しい豚丼をいただきましょう!

 

 

▼ 店舗情報
店名十勝豚丼いっぴん ステラプレイス店
住所北海道札幌市中央区北5条西2丁目5 ステラプレイス センター6階
電話番号011-209-5298
営業時間11:00~23:00(LO22:30)
定休日ステラプレイスに準ずる
駐車場あり(JRタワー専用駐車場)
キャッシュレス決済クレジットカード各種
電子マネー
公式サイト公式HP
公式SNS-
外部サイトYahoo! ロコ
地図を表示グーグルマップはこちら

⇒ 「十勝豚丼いっぴん ステラプレイス店」の 口コミ

 

 スポンサードリンク

 

【札幌駅】おすすめランチ③:SAPPORO餃子製造所 サツエキBRIDGE店

SAPPORO餃子製造所 餃子ザンギ定食

ランチタイム限定の「餃子ザンギ定食」750円

札幌でリーズナブルに餃子が食べたい!

そんな時にピッタリなお店が「SAPPORO餃子製造所」

 

札幌市内に4店舗を展開(2021年4月現在)する同店ですが、実は “大阪王将” の別ブランド!

安定した味の餃子が楽しめるのはもちろん、立地の良さなどから 気軽に向かいやすいのも好ポイントです。

 

SAPPORO餃子製造所 大粒餃子

大粒の餃子が大人気!

“SAPPORO餃子製造所” の 餃子の特徴は‥

餃子の特徴

  1. 北海道小麦をブレンドした もちもちの 厚い皮
  2. 北海道野菜+国産肉 の餡に、秘伝調味料+北海道産調味料をプラス
  3. 通常の3つ分はありそうな 大ぶりの “大粒餃子” が大人気

 

餡には 甘みの強いキャベツの他、ニラ、長ネギ、隠し味に北海道産の味噌を使用。

しっかり下味がついていて、肉汁がしたたるくらい とてもジューシーです!

 

 

店舗情報
【店名】SAPPORO餃子製造所 サツエキBRIDGE店
【住所】北海道札幌市北区北6条西5丁目1-12 サツエキBridge 1F
【電話番号】050-5595-4615
【営業時間】11:00~23:30
【定休日】年中無休(年末年始除く)
【駐車場】なし
【キャッシュレス決済】各カード可
【公式サイト】公式HP
【外部サイト】ぐるなび / ホットペッパー
【地図を表示】グーグルマップはこちら

⇒「SAPPORO餃子製造所 サツエキBRIDGE店」の口コミ

 

【札幌駅】おすすめランチ④:CAFE YOSHIMI(カフェヨシミ)

カフェヨシミの「とろとろビーフの特製オムハヤシライスセット」

人気ナンバーワン「とろとろビーフの特製オムハヤシライスセット」

“札幌駅” と “大通公園” を結ぶ 地下歩行空間 “チ・カ・ホ” 沿いにあるのは「CAFE YOSHIMI(カフェ ヨシミ)」

道内外で 20店以上もの飲食店を展開している同店ですが、ここの 人気ナンバーワンメニューが「とろとろビーフの特製オムハヤシライスセット」です。

バターライスを包む卵は、クルンと巻かれた “ドレス・ド・オムライス”!

ふんわりとした食感で、あま味も感じる濃厚な “ハヤシソース" との相性もバツグンです。

 

カフェヨシミの「ヨシミサラダ」

セットのサラダがセットとは思えない豪華さ!

驚いたのは、セットのサラダが セットとは思えない内容だったこと!

 

サラダの野菜

ニンジン・パプリカ・ミニトマト・アスパラ・コーン・レタス・紫キャベツ・かぼちゃ(素揚げ)・ジャガイモ(素揚げ)・レタス

 

野菜の種類が多すぎるくらい充実していて、彩りが豊か。

単品だと 580円 のサラダですが、この値段で この内容のサラダには、なかなかめぐり合うことはできません。

 

 

▼ 店舗情報
店名CAFE YOSHIMI(カフェヨシミ) 赤れんがテラス店
住所北海道札幌市中央区北2条西4丁目1番地 赤れんがテラス 地下1階
電話番号011-205-0285
営業時間ブランチ|8:30~11:00
ランチ|11:00~17:00
ディナー|17:00~23:30
定休日不定休(赤れんがテラス定休日に準ずる)
駐車場あり(2,000円以上の買物で2時間無料)
キャッシュレス決済クレジットカード各種
電子マネー
公式サイト公式HP
公式SNSInstagram
外部サイトYahoo! ロコ
地図を表示グーグルマップはこちら

⇒ 「CAFE YOSHIMI(カフェヨシミ)」の 口コミ

 

 スポンサードリンク

 

【札幌駅】おすすめランチ⑤:中国料理 布袋 赤れんがテラス店

布袋赤れんがテラス店

お得な「Bランチ」930円(税込)が おすすめ♪

北海道の B級グルメのひとつ「ザンギ(鶏のから揚げ)」

中でもナンバーワンは、カリっと揚げたサクサクの衣と フワッとジューシーな肉質な「中国料理 布袋」のザンギ で決まり!

本店までは若干距離があるので、より近い「赤れんがテラス店」へ向かいましょう。

 

布袋赤れんがテラス店 ザンギ

布袋名物 “ソウルフード” のザンギは必食!

ランチタイムで1番人気なのが、赤れんがテラス店 限定のBセット

 

セット内容

  1. ザンギ(3個)
  2. 小マーボー
  3. 小鉢
  4. ごはん
  5. 汁物

 

3度揚げで生まれた衣は、冷めてもジューシー♪

本店でも人気の麻婆豆腐も食べられて 1000円以下なのは、とてもリーズナブル!

人気なのもうなずけます☆

 

 

店舗情報
【店名】中国料理 布袋 赤れんがテラス店
【住所】北海道札幌市中央区北2条西4丁目1 赤れんがテラス 3階
【電話番号】011-206-4101
【営業時間】ランチ 11:00~15:00
ディナー 17:00~23:00(L.O. 22:30)
【定休日】不定休(赤れんがテラスに準ずる)
【駐車場】あり(56台 30分:税込 200円)
【キャッシュレス決済】各種クレジットカード、電子マネー(PayPay、d払い、楽天Pay、Alipay、WeChatPayなど)
【公式サイト】公式HP
【外部サイト】ホットペッパー
【地図を表示】グーグルマップはこちら

 

【札幌駅】おすすめランチ⑥:北海道ダイニング ビッグジョッキ

「ビッグジョッキ」のラーメンサラダ

元祖「ラーメンサラダ」が食べられるのが「ビッグジョッキ」

札幌では定番のメニュー “ラーメンサラダ” を知っていますか?

“冷やし中華” よりも野菜の割合を多くし、“女性が食べやすいように” と考案された料理です。

考案したのは 1934年に 北海道初の本格的な洋式ホテルとして開業 した「札幌グランドホテル」の初代料理長。

グランドホテル内の飲食店「ビッグジョッキ」では、この “元祖ラーメンサラダ” がいただけます!

 

「ビッグジョッキ」の店舗入口

ビッグジョッキがあるのは “グランドホテル” 内

たっぷりな具材のラインアップは以下のとおり。

 

具材一覧

にんじん・紫キャベツ・水菜・レタス・ミニトマト・自家製ピクルス(にんじん・きゅうり)・えび・ムール貝 など

 

中華とフレンチの2種類の自家製ドレッシング が あらかじめ絡ませてあるので、あとはそのまま食べるだけ。

あっさり、サッパリとした サラダ感覚のラーメンです。

他の地域だと まず見かけることはないと思うので、ここで初めてを体験してみるのもいかがでしょう?

 

 

▼ 店舗情報
店名北海道ダイニング ビッグジョッキ
住所北海道札幌市中央区北1条西4丁目 札幌グランドホテル 別館1階
電話番号011-261-3376
営業時間朝食/7:00~10:00(L.O.)
ランチ/11:30~14:00(L.O.)
ディナー/17:00~21:00(L.O.)
定休日日曜 ※翌月曜日が休日の場合は月曜日
駐車場あり(駐車場ご利用の場合、2時間以内ご優待料)
キャッシュレス決済クレジットカード各種
公式サイト公式HP
公式SNSInstagram / Twitter
外部サイトYahoo! ロコ / ホットペッパー
地図を表示グーグルマップはこちら

⇒ 「ビッグジョッキ」の 口コミはこちら

 

【札幌駅】おすすめランチ⑦:函館うにむらかみ 札幌店

函館うにむらかみ 生ウニいくら丼

「生うにいくら丼/レギュラーサイズ(4000円)」

北海道にきたら「海鮮丼」は 外せません!

中でも間違いなくおいしい海鮮丼が食べたい場合は「函館うにむらかみ 札幌店」がおすすめです!

 

人気のうにいくら丼 セット内容

  • 生うにいくら丼(レギュラーサイズ)
  • 味噌汁
  • 漬物

 

うにむらかみのウニは、ミョウバン不使用で 無添加。

少々値段が張りますが、その分 より美味しいウニ丼が食べられるんです♪

 

うにむらかみ札幌店 うにいくら丼

まったく固まっていない無添加のウニは、北海道民にもかなり貴重

口に入れた途端、口全体に濃厚なコクが広がっていき、すうっと溶ける☆

いくらには味がついているため、小皿に入った「だし醤油」はうに側にだけかけていただきましょう。

好アクセスな中心部で、しかもオールシーズン おいしいうにが食べられる「函館うにむらかみ 札幌店」はうれしい存在です!

 

 

店舗情報
【店名】函館うにむらかみ 札幌店
【住所】北海道札幌市中央区北3条西4丁目 日本生命札幌ビル B1F
【電話番号】011-290-1000
【営業時間】11:30~14:30〈LO13:45〉、17:00~21:30(LO21:00)
【定休日】日曜、年末年始
【駐車場】なし
【キャッシュレス決済】各カード可
【公式サイト】https://www.uni-murakami.com/nissay/
【外部サイト】-
【デリバリー】-
【地図を表示】グーグルマップはこちら

⇒ 「函館うにむらかみ札幌店」の口コミ

 

【札幌駅】おすすめランチ⑧:山本のハンバーグ miredo札幌店

山本のハンバーグ

看板メニュー “山本のハンバーグ”

東京を中心に10店舗以上を展開してきた大人気店「山本のハンバーグ」。

人気の秘訣は “厳選された数々の食材” で、黒毛和牛を始めとした「国産牛」にこだわったハンバーグは特に注目!

その他 契約農家から直接仕入れたフレッシュな野菜や、羽釜で炊いたお米など、チェーン店らしからぬ こだわりっぷりが魅力です♪

 

山本のハンバーグ アボガドチーズ

中から たっぷりのチーズ!

ハンバーグは 180gが基本なので、一般的なハンバーグよりも ボリュームあり。

ふんわりとしたソフトな質感で、下味は薄め。

全体的にやさしい味付けで食べやすいハンバーグでした。

 

全国的にみても 大人気のハンバーグなので、一度は食べてみる価値アリです♪

 

 

店舗情報
【店名】山本のハンバーグ miredo(ミレド)札幌店
【住所】北海道札幌市中央区北3条西3丁目1 大同生命ビル 1F
【電話番号】011-596-0872(予約不可)
【営業時間】11:00〜22:00
【定休日】無し(施設に準ずる)
【駐車場】なし
【キャッシュレス決済】各カード可
【公式サイト】https://www.yamahan.tokyo/
【外部サイト】Yahoo!ロコ
【地図を表示】グーグルマップはこちら

⇒ 「山本のハンバーグ miredo店」の口コミ

 

【札幌駅】おすすめランチ⑨:J.S. BURGERS CAFE(ジェイエスバーガーズカフェ)

「JSバーガーカフェ札幌店」のジンギスカンバーガー

北海道限定の「ジンギスカンバーガー」がおすすめ!

2020年6月に “北海道初上陸” したのは 「J.S. BURGERS CAFE(ジェイエスバーガーズカフェ)札幌店」

運営は あの “J.S.パンケーキ” で有名な、アパレルでお馴染みの “ベイクルーズグループ”。

「こだわりとトレンドを凝縮した、一番身近なグルメバーガーショップ」をコンセプトにした、本格グルメバーガーが食べられます。

ちなみに “ベイクルーズグループ” といえば “ジャーナルスタンダード” や “IENA(イエナ)” などのアパレルブランドで有名ですね♪

 

「JSバーガーカフェ札幌店」のある商業施設ミレド

お店があるのは 商業施設「ミレド」の中

おすすめは 北海道限定の「札幌ジンギスカンバーガー」

 

ジンギスカンバーガーの特徴

  • バンズからはみ出るくらい大きな 150gの “ビーフパティ
  • 溶かし発酵バターと塩胡椒でシンプルに味付けした “ラム肉

とてもボリューム満点なグルメバーガーなので、普段使いはモチロン、ガッツリ食べたい気分の時にも おすすめです!

 

 

J.S. BURGERS CAFE(ジェイエスバーガーズカフェ)札幌店

【住 所】 北海道札幌市中央区北3条西3丁目1 大同生命札幌ビル miredo(ミレド) 2階
【電話番号】 011-522-7057
【営業時間】 11:00〜22:00 (L.O. 21:00) ※コロナウイルス防止対策のため当面の営業時間となります
【駐車場】 あり
【定休日】 miredo(ミレド)に準ずる
【公式HP】 公式HP
CHECK! 食べログ(予約可)

 

【札幌駅】おすすめランチ⑩:Suage(スアゲ)4

「Suage」のスープカレー

串に刺さった具材が特徴的な「Suage」のスープカレー

北海道にきたなら "スープカレー” は食べておきたいところ。

札幌駅近辺で 創成期から続くスープカレー王道の味を楽しみたい方は、「Suage(スアゲ)」のスープカレーがおすすめです。

スープに浮く “素揚げ野菜からの油の層” や “焦がしバジル”、ライスに添えられた “レモン” など、昔を知る人にとっては懐かしいポイントが盛りだくさん!

決して外すことのない、定番のスープカレーを ぜひどうぞ。

 

「Suage4」のパリパリ知床のスープカレー

“パリパリ知床鶏と野菜カレー” の知床鶏が旨い!

札幌市内で “5店舗” を展開するほど人気の「Suage(スアゲ)」

 

Suage 系列店一覧

  • Soup Curry Suage+(中央区南4条西5丁目)
  • Soup Curry Suage2(札幌市南4条西5丁目)
  • Soup Curry Suage3(中央区円山西町7丁目)
  • Soup Curry Suage4(中央区北3条西3丁目)
  • Soup Curry Suage 天神(豊平区平岸1条18丁目)

 

“Suage 4” があるのは、前述の ”J.Sバーガーズカフェ” と同じく 札幌駅からもほど近い商業施設 “Miredo(ミレド)” の中。

周辺施設とのアクセスも良好なので、"札幌駅” や “大通公園” などに立ち寄った際に合わせて寄りたいスープカレー店です。

 

 

Soup Curry Suage(スアゲ)4

【住 所】 北海道札幌市中央区北3条西3丁目1-1 大同生命ビル miredo 2階
【電話番号】 011-211-5545
【営業時間】 11:00~21:00(L.O.20:30)
【定休日】 なし(ビルの営業に準ずる)
【駐車場】 なし
【公式HP】 https://suage.info/ja/
CHECK! 食べログで店舗情報を確認する

 

【札幌駅】おすすめランチ⑪:松尾ジンギスカン 札幌駅前店

松尾ジンギスカンの「煮込みジンギスカン」

北海道にきたら美味しいジンギスカンは必ず食べてみて!

北海道名物グルメのひとつ といえば「ジンギスカン」

中でも “煮込みジンギスカン” と聞かれた場合、外すことができないお店は「松尾ジンギスカン」で決まりでしょう。

 

松尾ジンギスカンの特徴

  • 臭みを消すため あらかじめ「漬けダレ」に漬けてある
  • 漬けダレごと ジンギスカン鍋に注ぎ込み、グツグツ煮込んでからいただく
  • 個人的に外せないのが 〆の「お餅」!

専用のジンギスカン鍋で煮込むので、臭みはほとんどありません。

 

松尾ジンギスカン 食べ比べセット

ランチタイムは お得な食べ比べセットがおすすめ

高温のジンギスカン鍋から 大量の水蒸気‥、思わず「おーっ!」と声が出て テンションが上がる瞬間です♪

後半はタレが煮詰まって味が濃くなってくるので 「生卵」が本領を発揮!

すき焼き的なあの感じで、まろやか~にまとめてくれるんです☆

 

 

店舗情報
【店名】松尾ジンギスカン 札幌駅前店
【住所】北海道札幌市中央区北3条西4丁目1-1 日本生命札幌ビル地下1階
【電話番号】011-200-2989
【営業時間】ランチ 11:00~15:00(L.O.14:30)
ディナー 17:00~23:00(L.O.22:15)
【定休日】なし
※12月31日~ 1月2日を除く
【駐車場】なし(近くにコインパーキングあり)
【キャッシュレス決済】クレジットカード各種
【公式サイト】https://www.matsuo1956.jp/
【外部サイト】ぐるなび / ホットペッパー
【地図を表示】グーグルマップはこちら

 

【札幌駅】おすすめランチ⑫:寿司・中華料理 福禄寿

福禄寿 ランチセット

“お寿司” の “ザンギ” の夢のコラボ!

「寿司・中華料理 福禄寿(ふくろくじゅ)」は、ザンギで有名な “中国料理 布袋” の姉妹店。

お寿司と中華料理を一度に味わうことができる 異色のお店ですが、もちろん その味は折り紙付きです。

 

特に おすすめなのが “季節の握り寿司御膳”!

セット内容

  1. 季節のお寿司 5貫
  2. 巻物
  3. 布袋式ザンギ 1個
  4. 小鉢
  5. サラダ
  6. 香の物
  7. 椀物

 

福禄寿 お寿司(トロ)

極上の脂とフワッとエアリーなシャリ♪

この日のネタは、以下の5貫(日替わり)。

 

  • 中トロ
  • 白身(2貫)
  • サーモン
  • ぼたんえび

 

口に入れた瞬間トロけるほどの脂‥、ふんわりほどける絶妙なシャリ‥

職人技を感じずにはいられない、絶品の握り寿司♪

これに “ザンギ” まで味わえるなんて、うれしいこと この上ありません!

 

 

店舗情報
【店名】寿司・中国料理 福禄寿(ふくろくじゅ)
【住所】北海道札幌市中央区北1条西3丁目3-24 札幌中央ビル3階
【電話番号】011-211-6646
【営業時間】ランチ 11:30~15:00(L.O.14:00) ※水曜日はランチ休
ディナー 17:00~23:00(L.O.22:00)
【定休日】日曜・祝日
【駐車場】なし(近くにコインパーキングあり)
【キャッシュレス決済】クレジットカード各種、PayPay
【公式サイト】https://zangihotei.com/
【公式SNS】Facebook
【外部サイト】ぐるなび
【地図を表示】グーグルマップはこちら

 

【札幌駅】おすすめランチ⑬:THE MEAT SHOP(ザ・ミートショップ)

ザ・ミートショップのアボカドバーガー

これがザミートショップのアボカドバーガー!

本当においしい "お肉” が食べたくなった時は「THE MEAT SHOP(ザ・ミートショップ)」がおすすめです。

ここは お肉の質に対する “コストパフォーマンス” がバツグンにイイ!

お肉の種類は様々で、ドライエイジングビーフ、北海道産牛の赤身肉を中心に、ジビエ、豚肉、鶏肉など。

ランチタイムには 厳選された美味しいお肉が 1,000円~1,500円 ほどで食べられる、奇跡のお店なんです!

 

「ザ・ミートショップ」の道産牛のリブロースステーキ

ランチタイムの道産牛のリブロースステーキ

赤身の旨さが存分に楽しめる “リブロースステーキ” や、粗挽き肉のハンバーグ “チョップドステーキ” など、どれも美味しいのが こちらのお店の凄さ。

“ハンバーガー” も 素材にとことんこだわっていて、特に 全粒粉100% のバンズには驚きました!

肉にトコトンこだわり、それぞれを最高の状態で提供する肉料理専門店「ザ・ミートショップ」。

お昼にお肉が食べたくなった時は ここ一択です♪

 

 

THE MEAT SHOP(ザ・ミートショップ)

【住 所】 北海道札幌市中央区北1条西3丁目 札幌中央ビル5階
【電話番号】 011-231-0929
【営業時間】 11:30~15:00、17:00~23:30
【定休日】 なし
【駐車場】 なし
【キャッシュレス決済】 PayPay、各種クレジットカード
CHECK!食べログで予約、口コミを見てみる

 

【札幌駅】おすすめランチ⑭:一粒庵

札幌駅の近くで「みそラーメン」が食べたい、そんな時には 「ラーメン札幌 一粒庵(いちりゅうあん)」 さんがおすすめ!

 

おすすめポイント

  • もっちりコシの強い 道産小麦100%の自家製麺
  • 北海道産の食材にこだわっている
  • 他店とは一線を画す栄養満点のトッピング

 

濃厚なスープが味わえる 看板メニュー 「元気の出るみそラーメン」 は、栄養面も考えられており、ここでしか味わえない特別な一杯なんです。

 

「元気の出るみそラーメン」には、北海道民にはおなじみの栄養たっぷりの山菜 「行者にんにく」 を使用。

スープには 長期熟成した米麹味噌を使い、こっくり濃厚で深い味わいに。

また "ゆめちから” などの 北海道産の小麦粉のみ を 独自の配合でブレンドしてつくる自家製麺は、モチモチで スープが良く絡みます!

 

寒い季節は特に、身体に染みるような 北海道の気候にぴったりのラーメン。

北海道産の食材にこだわる “地産地消” と、安心・安全なラーメンを提供するという “医食同源” をコンセプトにした、稀にみるラーメン店です。

 

 

ラーメン札幌 一粒庵(いちりゅうあん)

【住 所】 北海道札幌市中央区北4条西1丁目1 ホクレンビル地下1階
【電話番号】 0120-219-313
【営業時間】 11:00〜15:00(L.O14:45)、17:00~19:00(L.O18:45)
【定休日】 不定休(公式サイトにて確認)
【駐車場】 ホクレンビル南に隣接の「JAパーキング」(提携駐車場)
【キャッシュレス決済】 PayPay、ALIPAY
CHECK!ぐるなびで口コミを見てみる

 

【札幌駅】おすすめランチ⑮:ZANGI(ザンギ)一番

ザンギ一番のミックス定食

3種のフライが楽しめる “ミックス定食” 800円

リーズナブルに ザンギをたくさん食べたい方には、「ZANGI(ザンギ)一番」がおすすめ。

ザンギを “一個からオーダーすることができる”、ザンギ専門店ならではのシステムが大好評♪

さらに ランチタイムには、「ごはん・味噌汁・生卵」が食べ放題なんです!

 

鶏むね肉のザンギを箸で持ちあげている様子

一番人気の “鶏むねのザンギ”

“ザンギ一番” の基本のザンギは 3種類。

 

基本のザンギ

  • ももザンギ
  • むねザンギ
  • ささみザンギ

 

その他 “ラムチョップザンギ” や “手羽先スパイシーザンギ”、“白身魚ザンギ” など 種類も豊富です♪

 

 

店舗情報
【店名】ZANGI一番(ザンギいちばん)
【住所】北海道札幌市中央区北4条西1丁目1 北農ビル 地下1階
【電話番号】050-5595-1065
【営業時間】11:30~16:00・17:00~23:00(月~金)、17:00~23:00(土)
【定休日】日・祝日
【駐車場】なし
【キャッシュレス決済】PayPay、LINE Pay、各種クレジットカード
【公式サイト】-
【外部サイト】食べログ  / ホットペッパー
【地図を表示】グーグルマップはこちら

⇒「ZANGI一番」の 口コミはこちら

 

さいごに

今回は ランチ をいただくことができる “中央区 札幌駅エリア” の名店をご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

 

おすすめポイント

  • 「ラーメン・スープカレー・ザンギ・豚丼」ご当地グルメを駅チカで
  • ジンギスカンや海鮮丼をランチタイムにお安く♪
  • 北海道素材が食べ放題!ビュッフェ付ランチ
  • 地元民はもちろん観光客にも好アクセスな「札幌駅」

 

1,000円前後で美味しいランチが食べられるお店が多く、また どのお店も名店ばかり!

 

高井なお
ハンバーガー・レストラン・スープカレーなど ジャンルも様々なので、何度も通って全店制覇してみてくださいね♪

 

 

 Twitterではグルメの色々や本音を発信、おすすめお取り寄せグルメは楽天ROOMでご紹介しています ^^
高井なお

 

近くのスポットをチェック

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

グルメライター|高井なお

2000年~北海道全179市町村を4,000店以上食べ歩く。閉店する飲食店を減らすべく2016年~ブログを開始。食を通じ北海道を元気にするのが夢。テレビ番組【マツコ&有吉かりそめ天国】ほかメディアに多数出演。北海道グルメの魅力を発信している。(詳しい経歴は「ライター紹介」から)