札幌おすすめランチ6選【創成川イースト編】地元グルメライター厳選の名店をご紹介

2020-08-18

   

 

こんにちは!
グルメライター 高井なお(⇒プロフィールTwitter)です

 

 

贅沢な “ディナー” もいいですが、“コスパ” のよい “ランチ” にはかないません!

お店の本格的な味を、リースナブルにいただくことができるので、外食はもっぱらランチタイムに出かけます。

今回は、そんな わたし がおすすめしたい 札幌中央区「創成川イースト」での ランチ に ピッタリなお店をまとめました!

どのお店も名店ぞろいなので、ぜひ ランチタイム の参考にしてみてくださいね♪

 

なお 中央区のうち、中心部の各エリアについては後日別記事でご紹介します。

 

【創成川東】おすすめランチ①:和洋折衷喫茶ナガヤマレスト

「ナガヤマレスト」の北海道産エゾシカ肉のミートソース

エゾシカ肉がたっぷり入ったパスタ

まずおすすめしたいのが、北海道指定有形文化財にも指定されている “旧永山武四郎邸” の中にある「和洋折衷喫茶ナガヤマレスト」

明治時代前半に建てられた趣のある建物内の一角にあり、雰囲気が最高にイイんです!

有形文化財の この建物ならではで、靴を脱いであがるのもイイですし、スリッパをはかずに絨毯の上を歩くのもまたイイ♪

 

旧永山武四郎邸

明治初期の建築様式がわかる旧永山武四郎邸は入場料無料です

ここで食べられるのは、“ビーフシチュー・カレー・パスタ・カツサンド” などの 洋食メニュー

コーヒー・紅茶などのドリンクや、スイーツメニューも充実しています。

特に写真映えもする “フルーツサンド” や 種類が豊富な “パフェ” はおすすめです☆

 

 

ナガヤマレスト

【住 所】  北海道札幌市中央区北2条東6丁目2
【電話番号】 011-215-1559
【営業時間】 11:00~22:00(Drink L.O21:30、Food L.O21:00)
【定休日】 毎月第2水曜
【駐車場】 なし
CHECK!ぐるなびで店舗情報を確認する

 

【創成川東】おすすめランチ②:吉山商店 創成橋店

吉山商店の一番人気「焙煎ごまみそらーめん」

札幌市内に5店舗を構える「吉山商店」 は、札幌味噌ラーメンのスタンダードを走るお店。

中でも一番人気なのは、白味噌の甘さと焙煎したゴマの風味豊かな「焙煎ごまみそらーめん」

エッジを効かせた “札幌味噌ラーメン” の特徴をくつがえす、パンチがありつつも 角のまぁるい スープ が特徴的です。

何度でも食べたくなる “定番の“ 札幌味噌ラーメン を目指すという 思惑どおり、不思議とレンゲが止まらなくなる 中毒性のある一杯で、リピーターが多いのもうなずけます。

 

吉山商店創成橋店の「味噌らーめん」

赤味噌が旨い吉山商店創成橋店の「味噌らーめん」

また 「味噌らーめん」 は、白味噌に赤味噌を加えた “生の味噌” を使用。これを中華鍋で焼きあげ、香ばしさを追加しています。

味噌らーめん が おすすめな理由は ここにあり!

「味噌を焼く」という工程に時間がかかるため、1日100杯程度までしか出せないという 数量限定の味噌ラーメン。

一部店舗では提供していないので、見つけたら注文してみてくださいね!

 

 

吉山商店 創成橋店

【住 所】 北海道札幌市中央区南1条東2丁目1-3 和興ビル1F
【電話番号】 011-211-0785
【営業時間】 11:00~15:00・17:00~21:00(火~金)、11:00~21:00(土日)
【定休日】 月曜
【駐車場】 なし
【公式HP】 https://www.yosiyama-shouten.com/
CHECK!ぐるなびで店舗情報を確認

 

【創成川東】おすすめランチ③:ビヤケラー札幌開拓使

「ビアケラー札幌開拓使」の生ラムジンギスカン御膳

1,000円以下で食べられるランチ「生ラムジンギスカン御膳」

ジンギスカンが食べたくなったら「ビアケラー札幌開拓使」へ向かいましょう。

商業施設 “サッポロファクトリー” 内にある 大型のビアホールで、総席数は なんと500席!

工場直送のおいしい ”サッポロビール” と 北海道名物 “ジンギスカン” を楽しむことができます。

観光や宴会などにもピッタリですが、もちろん気軽に入れる席もあるので 一人でも全然大丈夫です。

 

「ビアケラー札幌開拓使」の店内

昔のビール貯蔵庫を改装した雰囲気のある店内が素晴らしい!

そして ここの最大の特徴が “お店の雰囲気” でしょう。

商業施設 “サッポロファクトリー” があるのは、サッポロビール創業の地。

そして ビアケラー札幌開拓使 の建物は、昔の “ビール貯蔵庫” を改装して作られているんです!

赤レンガ造りといえば “赤れんが庁舎” が有名ですが、負けず劣らずな最高の雰囲気が楽しめます。

 

 

ビヤケラー札幌開拓使

【住 所】 北海道札幌市中央区北2条東4丁目 サッポロファクトリー内レンガ館1F
【電話番号】 011-207-5555
【営業時間】 11:00~22:00
【定休日】 不定休、12/31(サッポロファクトリー休館)
【駐車場】 あり(1時間無料)
【公式HP】 https://www.ginzalion.jp/shop/brand/brewery/shop119.html
CHECK!ぐるなびで店舗情報を見てみる

 

【創成川東】おすすめランチ④:五目ごはん専門店五目屋

「五目ごはん専門店五目屋」の五目御飯

札幌の有名観光スポット「札幌二条市場」の敷地内にある「五目ごはん専門店 五目屋」のメニューは、“五目ごはん” ただ一択!

少し甘めの ぬくもり溢れる優しい味つけが魅力的です。

「うるち米」と「もち米」を独自の配合でブレンドされたお米は、噛むたびに 程よく もちっとした弾力が感じられました。

“五目ごはん” の専門店というだけでも珍しいのに、メニューが一択なのも また凄い!

 

「五目ごはん専門店五目屋」の五目ごはんセット

五目といいつつ、実は ”八目” ごはん

“五目ごはん” という名前ですが、実は具材が ”八目” も入っています。

具材一覧

甘栗・鶏肉・なると・椎茸・ひじき・あげ・にんじん・しらたき

ご主人は もともと同じ場所で “海鮮丼屋さん” を営業してましたが、体調を崩したことをきっかけに 業態変更。今の五目ごはん屋さんをオープンさせたそう。

大将と女将は 中学時代の同級生コンビで、とても やさしい空気でおもてなししてくださいました。

味だけでなく、ぜひお二人の温かさにもふれてみてくださいね♪

 

 

五目ごはん専門店 五目屋

【住 所】 北海道札幌市中央区南3条東1丁目8-2
【電話番号】 011-555-2030
【営業時間】 7:00~14:00
【定休日】 水曜
【駐車場】 なし(近くにコインパーキングあり)
CHECK!食べログで店舗情報を見てみる

 

【創成川東】おすすめランチ⑤:CAFE & RESTAURANT ORGALI(オーガリ)

オーガニックにこだわった野菜にメインが付いたランチセットがお得

"創成川イースト” エリアの おすすめレストラン といえば「ORGALI(オーガリ)」がおすすめです。

店名の由来が “オーガニック × こだわり” からというだけあって、 安心・安全な野菜をたくさん食べられる “サラダブッフェ” 付きのランチが人気!

「毎日食べる食事だから、出来るだけ美味しく、楽しくカラダにいいものを。」

その様な想いから、できるかぎり「自然栽培」「水耕栽培」「有機」「無農薬」「減農薬」の野菜を提供しているのだそうです。

 

新鮮でみずみずしい野菜がたくさん食べられます

1,000円以下のランチセットもたくさんありますが、おすすめは “サラダビュッフェ” のついた「サラダビュッフェ&コース」

サラダビュッフェ・パスタ・メイン・デザート・ドリンク」がついたランチコースが、1,800円と リーズナブルなんです。

パスタや メインのリブロースステーキも すべて食べごたえがあって、満足感はバツグン!

向かうさいには、バスセンター付近にある青い建物を目指しましょう。

 

 

CAFE & RESTAURANT ORGALI(オーガリ)

【住 所】 北海道札幌市中央区大通東2丁目15-1 サラサビル1F
【電話番号】 050-5346-6819
【営業時間】 11:00~23:00(月~土、祝前日)、11:00~21:00(日、祝日)
【定休日】 年末年始
【駐車場】 なし(近くにコインパーキングあり)
CHECK!ホットペッパーで予約する

 

【創成川東】おすすめランチ⑥:牛かつ海鮮処 京橋本店

たっぷり300gのザンギがうれしい “北海道ザンギ定食” 880円

札幌観光の “朝食” といえば、絶対にはずせないのが 「二条市場」。

海鮮丼が有名な同所ですが、中でも特に地元の方におすすめしたいお店が「牛かつ海鮮処 京橋本店」

看板メニューの “牛かつ” はもちろん、その他 ザンギ・ポテサラ まで すべて自家製で、かつリーズナブルなのが魅力的なんです!

 

ふっくらジューシーなザンギがウマい!

京橋本店のザンギの特徴は‥

ザンギの特徴

  1. カリッではなく “サクッ” とした 食感のよい衣
  2. ジューシーな 鶏もも肉を使用
  3. 油のキレが良く 下味はほんのり

衣がうすいので、カリッ ではなく “サクッ” とした食感。

また ① 油が控えめ② ザンギにはめずらしく 付け合わせの “キャベツの千切り” がある おかげで、比較的あっさりさっぱり食べられるのがうれしい限りです!

 

牛かつハーフ をつまみに せんべろ も楽しめます♪

ザンギの後にも 軽く食べられる、「牛かつ ハーフ」も 合わせてオーダー。

牛かつの特徴

  • 牛肉は 北海道十勝産の赤身肉を 100%使用
  • 200℃の高温でサッと揚げた、レアな仕上がり

ピリッと味がしまる “山わさびの醤油漬け” が そえられているところも、北海道らしさが感じられますね♪

ハーフだと 少し量が少ないので、ガッツリ食べたい方は「牛かつ定食」か「単品」をオーダーしましょう。

 

 

店舗情報
【店名】牛かつ海鮮処 京橋本店
【住所】北海道札幌市中央区南3条東1丁目7 新二条市場
【電話番号】011-213-1388
【営業時間】9:00~14:00(日月)、9:00~22:00(水木)、9:00~24:00(金土)
 ※【日月】14~22:00は完全予約制
 ※【火】 完全予約制
【定休日】火曜(完全予約制)
【駐車場】なし
【キャッシュレス決済】カード可
【公式サイト】facebook
【外部サイト】ぐるなび
【地図を表示】グーグルマップはこちら

 

さいごに

今回は ランチ をいただくことができる “中央区 創成川イースト” の名店をご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

1,000円前後で美味しいランチが食べられるお店が多く、また どのお店も名店ばかり!

カフェ・ラーメン・レストランなど ジャンルも様々なので、何度も通って全店制覇してみてくださいね。

 

 

近くのスポットをチェック





  • この記事を書いた人

高井なお

2000年から北海道全179市町村を3,500軒以上を食べ歩く。 閉店する飲食店を減らすべくブログ「北海道食べ歩き日記」を開始。食を通じ、北海道を元気にするのが夢。テレビ番組『マツコ&有吉かりそめ天国』、『教えてもらう前と後』、『今日ドキッ!』出演経験有。 (詳しいプロフィールは”ライター紹介”から)

Copyright © Mogtrip Hokkaido , All Rights Reserved.