レークヒルファーム/洞爺湖温泉ランチ

レークヒルファーム/洞爺湖町/地元野菜たっぷりのピザランチを草原で♪ヤギ・うさぎに癒される

 

高井なお
こんにちは!北海道を3500軒以上食べ歩いた グルメライター 高井なおです

 

北海道の観光名所「洞爺湖温泉」近くにお店をかまえる「レークヒルファーム」は、通販できるアイス・ジェラートが有名なファームカフェ。

アイスももちろんおいしいですが、「ピザ」も絶品だってご存知でしたか?

箱代無料でテイクアウトもできるので、ドライブ中の軽食や 宿泊するホテルで食べることもできるんです♪

 

レークヒルファーム」おすすめポイント

  • こだわり素材の焼きたてピザランチ
  • 自社牧場から毎朝しぼりたてのミルクでつくるアイス
  • 消費期限3時間の「ミルクパイ」も絶品
  • まさに北海道!広大な草原で味わう贅沢なロケーション
  • 敷地内のヤギ・うさぎに癒される

 

テラス席で広大な自然をながめながら食べる、ピザとアイスは格別のひとこと!♡

レジャーシートの無料貸出しも行っているため、小さなお子様連れのファミリーも安心ですよ^^

 

 

「レークヒルファーム」の 店舗情報・詳細など

レークヒルファーム の 店舗情報・詳細などについては、以下に記載します(詳しいアクセス方法は記事の後半で解説)

 

店舗情報
【店名】Lake Hill Farm(レークヒルファーム)
【住所】北海道虻田郡洞爺湖町花和127
【電話番号】0120-83-3376
【営業時間】【夏季】9:00~18:00
【冬季】9:00~17:00
【定休日】なし
【駐車場】あり
【キャッシュレス決済】各種クレジットカード
【公式サイト】公式サイト
【公式SNS】InstagramFacebook
【外部サイト】-
【地図を表示】グーグルマップはこちら

⇒「レークヒルファーム」の 口コミはこちら

 

 スポンサードリンク

 

「レークヒルファーム」
野菜たっぷり 夏野菜のピザ!

レークヒルファームの夏野菜のピザがテーブルに置かれている

「夏野菜のピザ」税込 1200円

「夏野菜のピザ」は、いろとりどりの夏野菜と 地元のお肉屋さん「たどころ」のベーコンをトッピングした 季節限定のピザ。

メニューに写真はありませんでしたが、文字だけでイメージがわき即決でした!

 

紙皿に取り分けられた夏野菜のピザがテーブルに置かれている

 

高井なお
もっちり香ばしい!
こんがり焼かれた生地はほどよい厚みのもちもち系♪
ジューシーなトマトソースにミルキーなチーズ、食感をのこした野菜たちとの抜群のハーモニーが口いっぱいにひろがる~♡

 

草原のテラス席でひとりランチはどうかと思いましたが……心配無用!

青空の下 最高のロケーションで、おいしいピザと出会えたことに感謝しながら完食しましたw

 

ピザの箱と紙皿などがテーブルに置かれている

ピザは箱で提供されるためそのままテイクアウトOK

ピザは箱で提供され、紙皿・おしぼり・木製フォーク(各2個)を無料でつけてくれます。

 

移動の車中や宿泊先のホテルで食べても、まちがいなくおいしい♪
そう確信させてくれるピザでした
高井なお

 

 スポンサードリンク

 

「レークヒルファーム」
ランチのあとはアイスでさっぱり♪

「レークヒルファーム」といえば、ジェラートを食べないで帰るなんてありえない!

ということで ピザで満たされたおなかに、直営牧場の新鮮なミルクでつくられた ひんやりスイーツを投入♡

 

ピンクと白のジェラートを手に持っている様子

「ジェラート・ダブル」税込 420円

種類豊富でかなり迷いましたが、洞爺湖の特産品「赤しそ」のシャーベットと、定番「ホワイトクリーム」を選択。

「赤しそシャーベットはかなり柔らかいのでご注意ください」とスタッフさんに言われたので、急いでシャーベットからいただきます♪

 

高井なお
口に入れた途端、スッ…となくなる!
赤シソの爽やかな風味とほどよい甘さが絶妙で、儚い食感がクセになるひと品。
「ホワイトクリーム」の方は濃厚ミルキー、もったり系かと思いきや口どけはとってもなめらか~♡でした

 

そして2種類とも、ものすごく溶けやすい!

 

この日は涼しくて過ごしやすい気温だったのですが、それでも数十秒後には手にしたたるジェラート。

少々の食べずらさはありますが、溶けやすいのは添加物が少ない証拠でもあるんです◎

 

店前に2箇所 手洗い場があるので、ここで手を洗えばOK。

安心して良質なジェラートを味わいましょう♪

 

「レークヒルファーム」
消費期限3時間!?さくさくミルクパイ

ジェラートが有名な「レークヒルファーム」ですが、プリンやシュークリーム、チーズケーキなど、ミルクを使ったスイーツもおいしいってご存知でしたか?

今回は消費期限が1番短い「ミルクパイ」をご紹介します!

 

レークヒルファームのミルクパイが木の上に置かれている

イラストがかわいいクリアフィルムに包まれた「ミルクパイ」税込 270円

レークヒルファームのミルクパイを手に持っている様子

自社牧場のミルクをその日のうちに工場で加工

レークヒルファームのミルクパイを手に持っている様子

中のミルククリームはオーダー後に入れてくれます

 

高井なお
サっクサクでクリーミー!
ひとくち目からミルククリームをたっぷり味わえる♪
パイ表面の甘いお砂糖と、上品な甘さのクリームがいいバランス◎

 

消費期限は3時間ですが、5時間以上経ってからもサクサク感がほぼ損なわれておらず、おいしさを保っていたのには驚きました!

軽やかに食べ切ることができるので、満腹でもおいしく完食できますよ♡

 

 スポンサードリンク

 

「レークヒルファーム」のメニュー一覧

 

テイクアウト・ピクニックフードメニュー価格(税込)
マルゲリータ900円
5種のチーズピザ1500円
夏野菜のピザ1200円
村一番カレー880円
チーズ おまかせ4種600円
スイーツメニュー
ミルクパイ270円
プリン300円
シュークリーム200円
ドリンクメニュー
HOT
ミルク250円
ブレンドコーヒー420円
カプチーノ420円
紅茶420円
ICE
ミルク250円
カフェラテ420円
アイスコーヒー420円
紅茶420円
ビール600円
ソフトドリンク
(コーラ・ウーロン茶・オレンジジュース)
各250円

 

 

ジェラートメニュー(シングル/330円・ダブル/420円)
ホワイトクリーム
バニラ
かぼちゃ
スイートコーン
チョコチップ
クッキー&クリーム
ラムレーズン
ブルーベリーみるく
抹茶
ミルフィーユ
カムイ・ミンタルの塩
チョコレート
コーヒー
ごま
白花豆
アーモンド&キャラメル
ヨーグルト
ミルクティー
クリームチーズ
りんごシャーベット
赤シソシャーベット

 

「レークヒルファーム」のジェラートは全21種類。

このほか季節ごとに変わる “本日のフレーバー” があり、この日は「ブルーベリーシャーベット」が提供されていましたよ^^

 

「レークヒルファーム」の店内のようす

「レークヒルファーム」の建物は入口が2つに分かれており、向かって右が「カフェ」・左が「ジェラートショップ」になっています。

 

「カフェ棟」の店内

ネイビーの屋根の、レークヒルファームのカフェ入口外観

ピザやスイーツの購入は 向かって右の「カフェ」へ

レークヒルファームのカフェ入口外観

カフェ入口

現在はコロナウイルスの影響で、店内でのイートインは不可。

外のテラス席やベンチで食べるかテイクアウト のどちらかになるのでご注意ください。

 

かごに入れられたレジャーシートが棚の上に置かれている

入口横のレジャーシートを借りることも

人がいっぱいで席が空いてない…… という時は、入口の外にあるレジャーシートが無料で借りられます。

敷地はとっても広いので、天気がよければピクニック気分を楽しんじゃいましょう♪

 

木目を基調としたレークヒルファームのカフェ内観

カフェ内観

プリンやケーキが並ぶガラスケースが床に置かれている

スイーツショーケース

プリンやチーズがガラスケースの中に並べられている

レジ横の冷蔵ケースの中には、プリンやケーキなどのスイーツ・チーズなどの加工品がずらり。

 

ピザとカレーのメニュー表が壁に貼られている

ピザとカレーのメニュー表

シュークリーム・プリン・ミルクパイのメニュー表が壁に貼られている

シュークリーム・プリン・ミルクパイのメニュー表

木の棚にジャムなどが並んでいる

別の棚では自家製ジャムの販売も

 

「ジェラートショップ棟」の店内

ネイビーの屋根の、レークヒルファームのジェラートショップ入口外観

ジェラートの購入は向かって左の入口へ

木目と白を基調としたレークヒルファームの内観

ジェラートは少し進んだ中央にあります

レークヒルファームのジェラートメニューがビニールシートに貼られている

ジェラートメニュー

冷凍ケースの中にジェラートが並んでいる

ジェラートショーケース

赤しそシャーベットの説明が木のスタンドに立てられている

赤しそシャーベット 説明

ジャムとクッキーが木の棚に並んでいる

ジェラートケースの上ではジャム・クッキーの販売も

カウンターテーブルが並ぶレークヒルファームの内観

店内の窓から裏手の自然を見渡せる

店内にもテーブルがありますが、コロナウイルスの影響により 現在は店内で食べることができません。

カフェメニュー同様こちらも お店の敷地内にあるテラス席・ベンチで食べるか、テイクアウトで楽しみましょう。

 

「レークヒルファーム」の敷地内・テラス席のようす

ウッドデッキの上にテラス席が並んでいる

駐車場側にあるテラス席

広大な草原にテラス席が並んでいる

天気がいい日は「羊蹄山」をのぞむことができる広大な広場

写真の奥に見える小さな小屋は、ヤギの “ゆきちゃん” のおうち。

 

ゆきちゃんはとても人懐っこく、ふれあいを楽しむこともできますよ♪

 

ウッドデッキの前に緑のベンチが並んでいる

店舗裏手のベンチ

レークヒルファーム敷地内にあるうさぎ小屋の外観

手前にはうさぎ、奥にはヤギ

テラス席のすぐ近くにはうさぎと、ゆきちゃんとは別のヤギがいました。

 

カラフルなお花が一面に咲いている

お店の前一面に咲くお花がカラフルでとってもキレイ!

白いお花に蜂がとまっている

蜂を間近で観察することができました♪

 

「レークヒルファーム」へのアクセス方法

「レークヒルファーム」は、羊蹄山と洞爺湖のあいだ 「ザ・ウィンザーホテル洞爺 リゾート&スパ」のふもとに広がる丘の牧場。

 

 

「公共交通機関」を利用して向かう場合

 

最寄駅

  • JR洞爺駅 車で約15分

 

▼ 「JR洞爺駅」からのルート

最寄駅からは10km以上の距離があるため、車かタクシーで向かうのがベター。

 

「車」で向かう場合と、駐車場について

 

所要時間

  • 札幌から ▶ 国道 230号線|札幌~定山渓~中山峠経由 約 2時間10分
  • 新千歳空港から ▶ 道央自動車道千歳 I.C. ~虻田洞爺湖 I.C. 約 2時間

 

▼ 「JR札幌駅」からのルート

 

レークヒルファームの駐車場

レークヒルファーム 駐車場

国道230号線沿いにある お店の前には、広い駐車場があります。

週末は満車になることも多いですが 回転率がいいため、少し待ってみるのがおすすめです^^

 

店舗情報
【店名】Lake Hill Farm(レークヒルファーム)
【住所】北海道虻田郡洞爺湖町花和127
【電話番号】0120-83-3376
【営業時間】【夏季】9:00~18:00
【冬季】9:00~17:00
【定休日】なし
【駐車場】あり
【キャッシュレス決済】各種クレジットカード
【公式サイト】公式サイト
【公式SNS】InstagramFacebook
【外部サイト】-
【地図を表示】グーグルマップはこちら

⇒「レークヒルファーム」の 口コミはこちら

 

近くのスポットをチェック

 

ジェラートは「道の駅 あぷた」でも食べられる!

牛のイラストが描かれたレークヒルファームのショップカードを手に持っている様子

ジェラートだけなら「道の駅 あぷた」内でも食べることが可能。

 

高井なお
「JR有珠駅」から2.4km・「JR洞爺駅」から2.8kmの場所にあるので、観光がてらサクっと済ませたい時はこちらが便利◎

 

店舗情報
【店名】Lake Hill Farm(レークヒルファーム) 道の駅 あぷた店
【住所】北海道虻田郡洞爺湖町入江84-2
【電話番号】0142-76-5501
【営業時間】【夏季】9:00~18:00
【冬季】9:00~17:00
【定休日】年末年始
【駐車場】あり
【キャッシュレス決済】PayPay
【地図を表示】グーグルマップはこちら

 

「レークヒルファーム」まとめ

洞爺の高台にひろがる「レークヒル牧場」が営む カフェ&ジェラートショップ「レークヒールファーム」

雄大な牧場で放牧され、のびのび育った牛たちのミルクでつくるアイスや乳製品は、他では味わえない特別感があります。

 

レークヒルファーム」おすすめポイント

  • こだわり素材の焼きたてピザランチ
  • 自社牧場から毎朝しぼりたてのミルクでつくるアイス
  • 消費期限3時間の「ミルクパイ」も絶品
  • まさに北海道!広大な草原で味わう贅沢なロケーション
  • 敷地内のヤギ・うさぎに癒される

 

高井なお
道民でもなかなか体験できない
解放感たっぷりのテラス席が最高に気持ちいい!
お天気がいい日はぜひ外で
おいしい牧場グルメを楽しんでくださいね♡

 

その他 北海道のおすすめカフェ

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

グルメライター|高井なお

2000年~北海道全179市町村を4,000店以上食べ歩く。閉店する飲食店を減らすべく2016年~ブログを開始。食を通じ北海道を元気にするのが夢。テレビ番組【マツコ&有吉かりそめ天国】ほかメディアに多数出演。北海道グルメの魅力を発信している。(詳しい経歴は「ライター紹介」から)