ラ・ヴェリテ/お城でスイーツタイム♡丁寧で優しいカタラーナの成分まで詳しく解説します

2020-01-10

   

 

こんにちは!
グルメライター 高井なお(⇒プロフィール)です^^

 

食事もスイーツもおいしいお店

お探しではないですか?

 

提供はしていても 両方おいしいお店って珍しいと思います。

 

今回ご紹介するのは 札幌の山鼻エリアに2005年オープンした「La vérité(ラ・ヴェリテ)」さん。

今年3月で15周年を迎える 地域に愛される名店です。

 

提供しているのは主に、

  1. 薪窯焼きピザ
  2. ケーキ
  3. カタラーナ

 

上記の中から今日はピザ以外の2点をピックアップ!

早速紹介します♪

 

思わずにっこり♪
プレートのスマイルになごむ「スイーツセット」

しっかり冷えたプレートで登場です◎

 

フレーズ 400円
紅茶(HOT) 300円

 

苺がたっぷり♡

苺の層が2段あるから どこから食べても苺の酸味を充分に味わうことができるんです。

 

サッパリ、でもコクのある生クリームと、ほどよいしっとり感のスポンジが口の中で溶け合い、さらに苺のプチプチ食感がアクセントに。

生クリームはミルキーで、全体に対する割合が多いため ”苺みるく” を彷彿とさせるようなおいしさ。

 

乙女ゴコロがよみがえる
女子的おいしさ♡w

 

サラっとした口溶けなので 紅茶と合わせて正解でした♪

 

ブリアン 450円
コーヒー(HOT) 300円

※ホットコーヒーはおかわり自由。

 

 

濃厚。だけど 軽い!

ショコラムースとキャラメルのブリュレをチョコレートでコーティングしたケーキ。

味の重厚感でいうと前者とは正反対。

ですが、見た目のイメージからは想像できない軽さが素晴らしい!

 

セットドリンクは間違いなくコーヒーがベストな一品です。

 

ちなみにホットコーヒーはおかわり自由

 

夕食に響かない!

30代以上のわたしたちにうれしい ”濃厚チョコレートケーキ” ♪

 

寒くても手が伸びる
パティシエメイドの「カタラーナ」

左:カタラーナ(プレーン) 360円
右:カタラーナ(黒糖ラムレーズン) 360円

 

おいしさの前に伝えたいのが、原材料の安全性。

「プレーン」のシンプルな原材料

  1. 生クリーム
  2. 砂糖
  3. 全卵
  4. バニラペースト
  5. バニラ香料

スイーツでここまでシンプルなものって 探してもなかなかないです。

”顔が見える近隣の方に食べてほしいから” と、提供するメニューには保存料などの添加物をできるだけ使わないよう心がけているのだとか。

 

原材料表示の順番どおり「生クリーム」の味わいが1番強く たまご感もしっかり。

そして なめらか~な口溶けが秀逸!

 

わー!
バニラビーンズがいっぱい♡

1口すくうたびに 黒いつぶつぶがしっかり確認できました。

表面のカラメルの層も厚く、ほろ苦さも充分。

 

完成されたリッチな味わいは まるでケーキを食べているかのようです。

「黒糖ラムレーズン」も比較的シンプルな原材料で、間違いのないおいしさでした!

 

「La vérité(ラ・ヴェリテ)」さんのスイーツはどれも丁寧に作ってるのが伝わってくるんですよね。

少ない人員でまわしているそうですが、手抜きせず素敵な仕事をされています♡

 

薪窯ピッツァとスイーツのメニュー一覧

ランチタイム限定で提供する「ピッツァ」は高温の薪窯で焼き上げる本格派

 

ピッツァメニュー

  • マルゲリータ 980円
  • フンギ 1080円
  • メランツァーナ 1180円
  • ナポリターナ 1280円
  • ビスマルク 1380円
  • マスカルポーネ 1480円
  • クワトロ・フォルマッジ 1580円

 

生地はもちろん、ソースもしっかり手作り。

クリスピータイプだから女性もペロッと食べられちゃいますよ^^

 

看板商品でもある「カタラーナ」は全6種類

 

カタラーナメニュー

  1. プレーン
  2. ホワイトチョコ&ラズベリー
  3. 抹茶あずき
  4. 黒糖ラムレーズン
  5. 黒ゴマ
  6. キャラメル

 

イートインでの提供は「プレーン(500円)」と「5種盛り(750円)」。

テイクアウトだと、1食分が一律360円、ロングタイプが1500円 or 1700円になります。

 

可愛らしいパッケージが女性に人気の「カレルチャペック」の紅茶の提供も

 

アルコール(ビール&ワイン)も扱っている

 

 

ケーキのショーケース

 

訪問日が年末(12月30日)だったこともあり、ケーキをテイクアウトする方が非常に多く、

わたしが滞在していた小1時間の間に「ガトーショコラ(ホール)」以外すべてが売り切れていました!

 

ショーケース横の冷凍庫では「カタラーナ」が販売されている

 

帰省の手土産にカタラーナをまとめて購入される方も。

 

レトロで品のある店内

入口

 

ゆったり広々としたイートインスペース

 

ほど良く上品な雰囲気で 気負わず過ごせるからデートにもぴったり。

 

「カレルチャペック」の紅茶と焼き菓子などの販売も充実している

 

1000円以下から揃う キュートな詰め合わせBOX

客席から見える ピザの薪窯

 

お店の場所とまとめ

お城のような外観の「山鼻屯田記念会館」の1階が同店

 

「La vérité(ラ・ヴェリテ)」さんがあるのは、札幌でも歴史ある ”山鼻エリア” 。

行啓通沿いにあり、札幌市電「行啓通駅」から徒歩約5分で行くことができます。

 

すぐ隣には広いコインパーキングも完備しており、最大2時間まで無料なので車でも安心◎

 

以前紹介した「やきいもLabo」のすぐ近くです。

紹介記事やきいもLabo(ラボ)/札幌市/女性に嬉しいヘルシーおやつ♪真空減圧製法で作るやきいもがめちゃくちゃ甘い!

 

近くのスポットをチェック

豆キッチン円山/札幌市/新感覚の豆料理が絶品&高コスパ!豆スムージーと豆おにぎりランチ♪

     こんにちは!北海道を3500軒以上食べ歩いた グルメライター 高井なおです プロフィール Twitter おすすめグルメ・愛用品   「豆のスムージー!?」 わたしの中で豆といえば「納豆・あんこ・煮豆」くらいしか馴染みがなかったので、はじめて目にした時は衝撃を受けました。   今回ご紹介するのは、新感覚の豆料理を味わうことができる 2021年8月オープンの豆料理専門店「Mame Kitchen MARUYAMA(豆キッチン 円山)」さんです!   「豆キッ ...

札幌【大通公園】おすすめランチ19選!地元グルメライター厳選の名店をご紹介

     こんにちは!北海道を 3500軒以上 食べ歩いた グルメライター 高井なお です プロフィール Twitter おすすめグルメ・愛用品   贅沢な “ディナー” もいいですが、“コスパ” のよい “ランチ” にはかないません! お店の本格的な味を リースナブルにいただくことができるので、外食はもっぱらランチタイムに出かけています♪   今回は そんなわたしが、ランチにピッタリな 札幌中央区「大通公園周辺」の お店をまとめました! どこも名店ぞろいなので、ぜひ参考にし ...

ナンポ/札幌市/ほぼ道産素材!繊細&なめらかな口どけが至福♡おすすめスイーツ8選

     こんにちは!北海道を3500軒以上食べ歩いた グルメライター 高井なおです プロフィール Twitter おすすめグルメ・愛用品   「市販のスイーツは甘すぎて苦手……」 そんなあなたにおすすめな、上品な甘さのスイーツ専門店が札幌・桑園エリアにある「sweet hearts NAMPO(スイートハーツ ナンポ)」さんです♪   オーナーシェフ 南保さんは北海道出身で、ケーキ・焼き菓子などに使うほとんどの食材に北海道産を使用。 マーガリンやショートニングなど添加物にた ...

銘酒に蕎麦 蔵美庭/札幌市中央区

蕎麦に銘酒 蔵美庭/札幌市/打ちたて&週替わり!ダシまでおいしい蕎麦前で十割そばランチ

     こんにちは!北海道を3500軒以上食べ歩いた グルメライター 高井なおです プロフィール Twitter おすすめグルメ・愛用品   江戸からつづく文化「蕎麦前(そばまえ)」を知っていますか? 「蕎麦前」とは、蕎麦が出てくるまでの間に日本酒と軽いつまみを楽しんだあと、シメにお蕎麦を食べる楽しみ方のこと。   今回は、蕎麦前を楽しむことができる粋なお店「蕎麦に銘酒 蔵美庭 gravity(グラビティ)」をご紹介します!   「蕎麦に銘酒 蔵美庭」おすすめポイ ...

ライトハウスコーヒー&ビア/札幌市/道産素材にこだわる!おしゃれカフェで大粒ザンギと本格カフェラテ

     こんにちは!北海道を3500軒以上食べ歩いた グルメライター 高井なおです プロフィール Twitter おすすめグルメ・愛用品   札幌中心部・大通エリアでおすすめの “カフェごはん”。 今回は「ライトハウスコーヒー&ビア」のザンギプレートをご紹介します♪   「ライトハウスコーヒー&ビア」おすすめポイント 大通駅から徒歩約3分の好アクセスな立地 男性も入りやすいオシャレなカフェ空間 北海道産のおいしい食材を活かした “地産地消メニュー” が味わえる テイクアウト ...

札幌市民が選ぶ「スープカレー」おすすめ19選!美味しいお店だけを集めました!

     どーも、tomo.(⇒ プロフィール)です   北海道に来たら一度は食べたいもの といえば、以下の4つがあげられるでしょう。 新鮮な海鮮 ラーメン ジンギスカン スープカレー その中から 今回取り上げるのは “スープカレー”! 100店舗以上の カレーを食べ歩いた私が おすすめする、札幌市民が通いたくなる “スープカレー店” をご紹介します。   関連記事 ▼ 札幌グルメの 完全版! ▼ ラーメン のことならこちら ▼ ジンギスカン のことならこちら   ...

カオスヘブン/札幌市/野菜&チキンの旨味が凝縮!すすきのからも徒歩圏

     札幌で おいしいスープカレーが食べたい♪ アレンジが効いたものより 王道のスープカレー がいいな ^^ できれば すすきの で食べたい!   そんなあなたにピッタリなお店、教えちゃいます!   どーも、tomo.(⇒ プロフィール・Twitter)です   “すすきのエリア” でイチオシのお店と言えば 「Chaos Heaven(カオスヘブン)」で決まり♪ 食べられるのは、札幌近郊・道産・国内産をメインとした 旬の野菜を使ったスープカレー! 札幌市内に20 ...

【札幌駅ランチ】ZANGI(ザンギ)一番/安い・早い・旨い!おかわり自由な格安ザンギ定食700円

     こんにちは!北海道を3500軒以上食べ歩いた グルメライター 高井なおです プロフィール Twitter おすすめグルメ・愛用品   安い・早い・うまい! さらに素材にこだわるザンギのお店、みつけました♪ 今回ご紹介するのは、札幌中心部・札幌駅のすぐ近くにある「ZANGI(ザンギ)一番」。   「ザンギ一番」おすすめポイント JR札幌駅から徒歩約4分の好立地 ごはん・味噌汁・生卵おかわり自由! 北海道産の未冷凍鶏肉使用のジューシーザンギ 女性はランチほぼ全メニュー1 ...

【札幌おすすめランチ・デリバリー】一久/ダシまで絶品!「ザンギうどん」という新しい選択

     こんにちは!北海道を3500軒以上食べ歩いた グルメライター 高井なおです プロフィール Twitter おすすめグルメ・愛用品   北海道のご当地グルメ「ザンギ」。 食べられるお店はたくさんありますが、ありそうでなかった「ザンギうどん」が想像以上においしかったのでご紹介します! ザンギうどんを提供しているのは、札幌中心部に店を構える「ザンギうどん一久」。   「ザンギうどん 一久」おすすめポイント 「ザンギ × うどん」唯一無二のコラボ 揚げたてサクサクのザンギが ...

【札幌おすすめカフェ】グルメライター厳選!おしゃれで高コスパな円山カフェ10選

     こんにちは!北海道を3500軒以上食べ歩いた グルメライター 高井なおです プロフィール Twitter おすすめグルメ・愛用品   札幌の中でも特におしゃれな飲食店が集まる「円山エリア」。 今回は定番からひっそり佇む穴場・新店まで、おしゃれな店内で本当においしいごはん・スイーツが食べられる “円山カフェ” をピックアップ! 現役グルメライターが女性目線で、高コスパだと思うお店をまとめました♪   札幌市内・各エリア ランチまとめ ▼ 【完全版】「札幌グルメ」まとめ ...

 

 

昨年6月から新たなスタイルでスタートしたという「La vérité(ラ・ヴェリテ)」さんは、味・接客ともに丁寧で ”やさしさ” がある素敵なお店。

2005年のオープン以来今もなお 地元住民に愛され続けています。

 

今回紹介したスイーツはどれも甘さや添加物を控えているため、年齢や性別問わずオススメ♪

 

焼き菓子も充実しているので、

手土産、ランチ、スイーツetc
さまざまなシーンで活用してみてくださいね♡

 

La vérité(ラ・ヴェリテ)

【住 所】 北海道札幌市中央区南十四条西9-2-13 山鼻記念会館 1F
【電話番号】 011-522-4141
【営業時間】 10:00~18:00(ピッツァは11:00~14:00)
【定休日】 火曜
【駐車場】 あり
【キャッシュレス決済】 各種クレジットカード
【Instagram】 https://www.instagram.com/lave.rite/
CHECK!食べログで口コミを見てみる





  • この記事を書いた人

高井なお

2000年から北海道全179市町村を3,500軒以上を食べ歩く。 閉店する飲食店を減らすべくブログ「北海道食べ歩き日記」を開始。食を通じ、北海道を元気にするのが夢。テレビ番組『マツコ&有吉かりそめ天国』、『教えてもらう前と後』、『今日ドキッ!』出演経験有。 (詳しいプロフィールは”ライター紹介”から)

Copyright © Mogtrip Hokkaido , All Rights Reserved.