叶寿司(きょうずし)/奥尻町/ウニ史上最高の甘さと後味のキレ!絶対行くべき1店です!

2019-04-22

   

北海道全147市町村で唯一通ったことのなかった「奥尻島」
2018年、念願叶ってついに行くことができました!

「島」ってフェリーや飛行機じゃないと行けないから、同じ北海道内でも特別な空気を感じます。
その中から今回の記事は奥尻島で出会った絶品お寿司♡

早速ご紹介します^^

 

奥尻島といえば海の幸!
新鮮さを存分に味わえるのはやっぱりお寿司♪

おまかせ寿司 2400円

奥尻といえば「ウニ」
握りにもウニが入っていると伺い、即決!笑

 

このウニが!!
めちゃくちゃ甘くて濃厚ー♡

そして個人的に嬉しかったのが、後味のキレがよいこと。
濃厚さが後を引くものが多い中これは違い、とっても食べやすい♪
他の離島や半島などでも色々なウニを食べてきましたが、
甘さが強く感じられ、今まで食べてきた中で1,2を争うほど美味しかったです!

奥の緑色の軍艦は「めかぶ」
フレッシュなコリコリ食感とねばねばがたまらない。
これも旨し!

 

少し大ぶりなシャリだったけど、その分ネタが大きくてバランスがいい◎
ほどよい酢加減と口の中で儚くほどける職人技がきいてる

中トロ、ホッキ、ツブ、カニ、いくらにイカの雲丹のせ~
箸を持つ手が止まらない!笑

どれを食べても美味しくて、島に降り立って早々 幸せな時間を過ごさせていただきました

奥尻島、めちゃくちゃいい島!♡ww

 

奥尻丼 2300円

名前からしてはずせませんよね。

さきほど紹介した、あの甘くて美味しいウニがこーんなにのってるではありませんか!!!
普段、ウニは少量(軍艦1貫ほど)で満足するわたしも、ついつい箸が進みます!
なかなかない、濃厚さとサッパリ感の共存がたまりません(*´ω`*)

 

これに新鮮な「あわび」のコリっコリな歯応え。
間違いないですよね。

握りも丼も 両方美味しいとは…!♡

 

新鮮魚介たっぷりのランチメニューを見てみましょう

その他メニュー

  • うに丼
  • 海鮮丼
  • 刺身定食
  • 夕憲寿司(特上)
  • 奥善寿司(上)
  • 巻物各種    etc

ウニ好きさんには、ここの「うに丼」を是非食べてみてほしいっ!

 

ビール、日本酒、ウイスキー、梅酒、ワイン
ひととおりアルコールも揃ってます^^

 

2階には畳席、

 

1階はL字型カウンター席。

伺ったのは連休初日の12:00過ぎ。
来店時は当然の様に満席‥。
混雑で1度断られて途方に暮れていたら、、
スタッフさんが「入れますよー!」と出てきてくれてなんとか入店できました!
ココ以外考えてなかったからよかったー( ;∀;)

 

場所は、先ほどお話しした通り
「奥尻港フェリーターミナル」から徒歩10分。
小さな川沿いにあります。

 

ここのお寿司は予想をはるかに上回る美味しさでした。
奥尻島のとびきり新鮮な海の幸は、やはり生で食べるのが1番!
次回来島する際も 必ず立ち寄ろうと思います(^^)/

奥尻島に降り立ったら、まずは歩いて「叶寿司」さんへGO♪
おすすめです!

 

叶寿司(きょうずし)

【住 所】 北海道奥尻郡奥尻町字奥尻766
【電話番号】 01397-2-3340
【営業時間】 17:00~23:00(夏季は11:00~13:30までランチ営業あり)
【定休日】 不定日
【駐車場】 無し
食べログで口コミを見てみる

近くのスポットをチェック





  • この記事を書いた人

高井なお

17年前から北海道全域3,500件以上を食べ歩く。 閉店する飲食店を減らすべくブログ「北海道食べ歩き日記」を開始。食を通じ、北海道を元気にするのが夢。テレビ番組『マツコ&有吉かりそめ天国』、『教えてもらう前と後』、『今日ドキッ!』出演経験有。 (詳しいプロフィールは”ライター紹介”から)

Copyright © Mogtrip Hokkaido , All Rights Reserved.