旭豆の共成製菓

旭川定番みやげ「旭豆」!おすすめ品6選&共成製菓の直売所詳細を徹底解説!

 

高井なお
北海道を4000店以上食べ歩いた道産子グルメライター 高井なおです

 

人気アニメ「ゴールデンカムイ」で再び大人気!

旭川で120年以上に渡って愛され続けている豆菓子「旭豆(あさひまめ)」。

今回は、旭川にある旭豆の製造元「共成製菓」さんの直売所で購入した、おすすめ商品とともにご紹介します♪

 

おすすめポイント

  • 創業1902年の老舗!「旭豆」は旭川市民のソウルフード
  • 昔ながらの伝統製法 & 北海道産・無添加などのこだわり原材料
  • 「ゴールデンカムイ」で人気再加熱!ファンが足繁く通う “聖地” としても有名

 

長い歴史をもつ「旭豆」は、原材料や製法にとってもこだわっていて しかもおいしい!

この記事では、実食口コミ・おすすめ商品 6選・店内・駐車場・アクセス・営業時間など「共成製菓」について詳しくご紹介していきます ^^

 

共成製菓には おすすめしたいお菓子がたくさん♪

公式サイトからお取り寄せもできますよ~

高井なお

 

※記載情報は訪問時のものです。最新情報は公式サイト・SNSなどをご確認ください。

 

旭豆の共成製菓「おすすめおみやげ 6選」

北海道産の大豆をつかった 共成製菓のお菓子たちがテーブルに置かれている

北海道産の大豆をつかった 共成製菓のお菓子たち

1902年に誕生したロングセラー商品「旭豆」。

共成製菓の代名詞といっても過言ではない旭豆は、さまざまなパッケージ・容量・味があるんです。

 

旭川みやげの定番でありながら、旭川市民のおやつ需要の方が多いというからビックリ!

ここからは 120年以上もの間 地元民に愛される、そのおいしさをご紹介していきます♪

高井なお

 

①旭豆

旭川 共成製菓の旭豆の袋を手に持っている様子

北海道産原材料99.6%!大豆とてんさい糖の豆菓子「旭豆 120g(税込270円)」

写真の旭豆は、北海道内(一部道外もあり)や旭川市内のスーパーに多く置かれている定番中の定番。

自分へのおみやげに最適で、ふだんのおやつにもちょうどいい手軽なサイズです◎

 

皿にのせられた旭豆がテーブルに置かれている

少し大きめで甘みが強い “十勝・音更町産の大振袖大豆” を使用

 

高井なお
カリッ!ポリッ!の軽快な食感で手が止まらない~♪

ほんのり大豆の香ばしさと、てんさい糖の上品な甘みのバランスも秀逸で◎

 

素朴でいて どこか品のある、おいしい豆菓子です ^^

 

旭豆の原材料・保存方法など

原材料「てんさい糖・大豆・小麦粉」は全て北海道産。1袋の中に数粒入っている抹茶味の「宇治抹茶」のみが京都産

ランダムで入っている緑の抹茶味は、淡いほろ苦さがあっていいアクセント。

アニメ「ゴールデンカムイ」でもおなじみ “陸軍第七師団” のおやつにもなっていた名品です♪

 

参考

  • 【価格】※ 2022年11月時点
    ・ 120g 袋入り 270円、300g 袋入り594円
  • 【賞味期限】製造より120日
  • 【保存方法】直射日光、高温多湿を避け常温で保存。
  • 【通販サイト】

Yahoo!ショッピング公式オンラインショップ

 

②旭豆 スタンド缶

共成製菓の「旭豆 スタンド缶 50g×3袋(税込972円)」がテーブルに置かれている

要望の声が多く 再度販売をスタートした「旭豆 立缶 50g×3袋(税込972円)」

食べきりサイズ(50g)の小袋が3袋入ったスタンドタイプの立管は、人に渡すおみやげにおすすめのひと品♪

 

スタンド缶入りの「旭豆 立缶」を手に持っている様子

アイヌの女性とドット絵の北海道がデザインされたパッケージが可愛い♡

一般公募で決められたというレトロなパッケージは 外国人にも大人気 ^^

シンプルながらも旭川らしさがあふれていて、ご当地感たっぷりです。

 

小さな袋に入った旭豆3袋がテーブルに置かれている

多すぎず少なすぎない 50gずつの個包装

旭豆の小袋を手に持っている様子

大袋だとつい食べすぎてしまうので……うれしいサイズ感(笑)

お菓子の缶ってどうしてこんなにも魅力的に感じてしまうのでしょう。(女性あるある?)

めずらしい縦長タイプの缶は、お菓子缶好きな女性にきっと喜ばれるはず♡

 

より気軽な布袋タイプは、ばらまき土産にもおすすめですよ~♪
高井なお

 

参考

  • 【価格】※ 2022年11月時点
    ・ 150g(50g×3袋)税込972
  • 【賞味期限】製造より120日
  • 【保存方法】直射日光、高温多湿を避け常温で保存。
  • 【通販サイト】 公式オンラインショップ

 

③旭豆 詰め合わせ(14袋・全6種類)

共成製菓の「旭豆 詰め合わせ 50g×14袋・全6種類(税抜2200円)」がテーブルに置かれている

「旭豆 詰め合わせ 22号箱 50g×14袋・全6種類(税込2376円)」

「旭豆 詰め合わせ 22号箱」は6種類の味が入った、旭豆をたっぷり楽しみたい方におすすめ!

 

色んな味の旭豆が入った箱がテーブルに置かれている

左列の6袋がノーマル味で 右列の6袋は5種類の味、合計12袋入り

小袋に入った色んな味の旭豆がテーブルに置かれている

ノーマル味以外の5種類を並べてみました

「バター・ハッカ・黒糖・ワイン・海苔」の旭豆が皿にのせられ、テーブルに置かれている

左から「バター・ハッカ・黒糖・ワイン・海苔」

合成着色料をつかわずに色づけされた5色の旭豆を手にのせている様子

合成着色料をつかわずに色づけされた 5色の旭豆。不自然さのない淡い色味が素敵♡

 

高井なお
やさしい風味が心地いい♪

香料不使用なので不自然さがなく、いつまでも食べ続けたくなるおいしさ ^^

 

筆者は特に「バター」と「黒糖」が好みでした◎

 

旭豆詰め合わせの原材料・保存方法など

バターは北海道産で、黒糖はちゃんと沖縄産

味付きになると途端に原材料が増える 一般的なお菓子とは大ちがい!

200年、300年と受け継いでほしい、小さなお子様から年配の方まで安心して食べられる名品です!!

 

参考

  • 【価格】※ 2022年11月時点
    ・ 700g(50g×14袋)税込2376
  • 【賞味期限】製造より120日
  • 【保存方法】直射日光、高温多湿を避け常温で保存。
  • 【通販サイト】 公式オンラインショップ

 

④国士無双 甘酒甘納豆

共成製菓の国士無双甘納豆を手に持っている様子

「国士無双甘納豆 150g(税込324円)※写真は100g」

旭川の酒蔵・高砂酒造の銘酒「国士無双(こくしむそう)」の酒粕を甘納豆にコーティングした「国士無双甘納豆」

ふわりと香る甘酒の風味が楽しめる、ソフトタイプの豆菓子です。

 

小麦粉でつくられた酒粕衣をたっぷりまとった共成製菓の国士無双甘納豆が、テーブルに置かれている

小麦粉でつくられた酒粕衣をたっぷりまとった 珍しいスタイルの甘納豆

半分に割られた共成製菓の国士無双甘納豆を、手に持っている様子

ふんわりやわらか食感が甘納豆ならでは

 

高井なお
酒粕が苦手なのでおそるおそる口にしてみると……

みんなが知ってる酒粕の風味とはまるで別物!

華やかでフルーティーな香りが口にひろがる~♡

おいしいお酒の酒粕ってこんなにも変わるのか!!

 

筆者の中にあった “酒粕=苦手” の概念が打ち砕かれた瞬間でした。リピート購入決定♪

 

原材料は「北海道産金時甘納豆・北海道産甜菜糖・ 小麦粉・高砂酒造の酒粕」の4つのみ

酒粕が苦手な方にもぜひチャレンジしてみてほしい逸品◎

乾燥豆とは違うやわらかめの食感なので、年配の方にもおすすめのひと品です ^^

 

参考

  • 【価格】※ 2022年11月時点
    ・ 150g 税込324円
  • 【賞味期限】製造より90日
  • 【保存方法】直射日光・高温多湿を避け涼しい場所で保存
  • 【通販サイト】公式オンラインショップ

 

⑤カラフル旭豆【道の駅あさひかわ限定品】

「【道の駅あさひかわ限定品】カラフル旭豆 150g(税込378円)」を手に持っている様子

「【道の駅あさひかわ限定品】カラフル旭豆 150g(税込378円)」

“ノーマル・抹茶・ワイン・バター・しそ・ウコン” の6種類が一袋につめられた「カラフル旭豆」は、道の駅あさひかわ限定品。

あまり知られていませんが、実はココ「共成製菓直売所」でも買うことができるんです♪

 

皿にのせられたカラフル旭豆がテーブルに置かれている

とってもカラフルですが、もちろん合成着色料は不使用!

旭豆の「しそ味」と「ウコン味」を手にのせている様子

とくに目立っていたのが初見の2種類「しそ味」と「ウコン味」

 

高井なお
隠れた人気フレーバーだという「しそ味」は、やさしい風味がじわ~っ♡

甘じょっぱ系の素朴味◎

道の駅などでは単品販売されていて、口コミで人気が広がっているそうですよ♪

 

ウコン味の旭豆を手に持っている様子

ウコン味は 唯一「カラフル旭豆」でしか味わえないスペシャルフレーバー

 

高井なお
他の味よりハード食感で、スパイス感満載のウコン味!

色ありきでウコンになったのかもだけど、攻めてるなーw

でも健康的でクセになる味 ^^

 

カラフル旭豆の原材料・保存方法など

原材料・保存方法など

今回紹介する商品の中で唯一 “アミノ酸等 ” が入っていますが、それ以外は安心・安全な原材料でつくられています◎

(「クチナシ色素」は天然色素・「りんご酸」は有機酸の一種)

色んな味を食べ比べたい!という欲張りなあなたには「カラフル旭豆」が断トツでおすすめです♪

 

参考

  • 【価格】※ 2022年11月時点
    ・ 80g 税込378
  • 【賞味期限】製造より180日
  • 【保存方法】高温多湿を避け常温で保存。
  • 【通販サイト】 公式オンラインショップ

 

⑥チョコ’豆ボール

お皿にのせられた共成製菓のチョコ’豆ボールのチョコレート味とミント味の袋がテーブルに置かれている

「チョコ’豆(ズ)ボール|左:ミント味・右:チョコレート味(各 税込378円)」

筆者イチ押しがこちら!

旭豆にチョコレートをコーティングした、その名も「チョコ’豆(ズ)ボール」

 

チョコ’豆ボールのチョコレート味を手に持っている様子

サイズも価格も ちょっとしたお土産にぴったり♪

ミント風味のホワイトチョコレートで旭豆をコーティングした「ミントチョコ’豆ボール」がテーブルに置かれている

ミント風味のホワイトチョコレートで旭豆をコーティングした「ミントチョコ’豆ボール」

「ミントチョコ’豆ボール」を手に持っている様子

大きさには多少バラつきがありますが、想像していたよりも大きめ

 

高井なお
カリッ!と軽快な食感とやわらかな爽やかさ♪

上品なてんさい糖の甘みを活かしつつ、仲良く同居するハッカの風味◎

ふんわり口に残るスーっとした爽やかさも心地いい♡

 

ホワイトチョコレートとハッカの組み合わせは、地味にめずらしいからどうかと思ったけれど これはアリ!

 

チョコレートで旭豆をコーティングした「チョコ’豆ボール」がテーブルに置かれている

お次は チョコレートで旭豆をコーティングした「チョコ’豆ボール」

半分に割った「チョコ’豆ボール」を手に持っている様子

断面は外側から「チョコレート・てんさい糖・煎り大豆」

 

高井なお
大豆の香ばしさと チョコのほろ苦さがマッチ!

思っていたよりずっとダークで、口に残らないチョコレートが美味◎

チョコでコーティングするかしないかでこんなにも満足度が変わるとは……!

 

なるべく添加物に頼らず “身体にやさしい” を第一に商品づくりしていることが伝わる原材料表示

原材料に乳化剤は入っているものの 「植物油脂」が入っていないのが好印象◎

食品添加物である「光沢剤」も使われていますが、一般的なチョコレート菓子の不自然なツヤツヤ感はありません。

 

安心して食べられる上にとっても美味しい!♡

「チョコ’豆ボール」とってもおすすめです~!!

高井なお

 

参考

  • 【価格】※ 2022年11月時点
    ・ 80g 税込378
  • 【賞味期限】製造より180日
  • 【保存方法】28℃以下の涼しい場所で保存。
  • 【通販サイト】 公式オンラインショップ

 

 スポンサードリンク

 

旭豆の共成製菓 直売所の「店内のようす・商品一覧」

共成製菓の事務所の入口付近の外観

直売所があるのは共成製菓の事務所の入口付近

旭豆など「共成製菓」の豆菓子が買える直売所は、事務所の建物に入ってすぐの場所。

入口前に立てられている青いのぼりが目印です。

 

共成製菓の豆菓子が棚にずらりと並べられている

棚に豆菓子たちがずらりと並べられている

直売所で販売している豆菓子は全部で20種類以上。

商品名・価格を一覧表にまとめたので気になる方は下記をクリックして確認してみてください ^^

 

 

表記は税込価格になっていますが、直売所ではなんと消費税分がサービスに♪

大量に購入したい!という方はわざわざ直売所に足を運ぶ価値アリですよ◎

土日祝はお休みなのでご注意ください!

 

「道の駅あさひかわ」でも一部商品が購入可能

道の駅あさひかわ・JR旭川駅・旭川空港などでも、一部の商品が買えます。

立ち寄る機会があれば ぜひチェックしてみてくださいね ^^

 

 スポンサードリンク

 

旭豆の共成製菓「住所・電話番号などその他店舗情報」

共成製菓株式会社の外観

共成製菓株式会社 外観

「共成製菓」 があるのは、JR旭川駅から約15分の場所。

住所や連絡先、営業時間などは 以下をご確認ください。

 

▼ 店舗情報
店名共成製菓 株式会社
住所北海道旭川市宮下通16丁目右1
電話番号0166-23-7181
営業時間9:00~17:00
定休日土曜、日曜、祝日
駐車場あり
キャッシュレス決済現金のみ
公式サイト公式サイト
公式SNSInstagramTwitter
外部サイトYahoo! ロコ
地図を表示グーグルマップはこちら

⇒「共成製菓」の 口コミ

 

近くのスポットをチェック

旭川カフェ/珈琲亭ちろる

2022/11/7

【旭川】こだわりカフェ「珈琲亭ちろる」!銅板焼きパンケーキとコーヒーがおすすめ♪

  高井なお北海道を4000店以上食べ歩いた道産子グルメライター 高井なおです Twitter Instagram おすすめグルメ プロフィール   駅周辺の喧騒をのがれ、ひとりの時間を過ごせる古き良き喫茶店「珈琲亭ちろる」さん。 歴史ある雰囲気はそのままに令和のエッセンスも取り入れた、老若男女に人気の一店です。   おすすめポイント 1939年の創業時から80年以上!地元民に愛される “旭川最古” の喫茶店 “浅煎り・中煎り・深煎り” 好みや気分で選べる自家焙煎のネルドリッ ...

ReadMore

すき焼三光舎

2022/11/7

旭川「すき焼 三光舎」で黒毛和牛のすき焼を堪能!しゃぶしゃぶ・ランチもおすすめ☑

  tomo.どーも、北海道中のお店を 2000軒以上食べ歩いている 自称ライター “tomo.” です。 プロフィール twitter   旭川の 老舗「すき焼 三光舎」では、ちょっと贅沢な おいしいお肉が楽しめます♪   ポイント 1917年創業の 老舗 “すき焼き屋さん” で、旭川と札幌で 計2店舗を展開 ☑ 創業時より受け継がれる “秘伝の味噌” を 使った、特選和牛のすき焼・しゃぶしゃぶ・ステーキが楽しめる! その他 お刺身・一品料理などもあり、リーズナブルに定食が ...

ReadMore

2022/11/7

旭川「らーめんよつ葉」の煮干しラーメン!無化調・ミシュラン掲載の実力店!

  tomo.どーも、北海道中のお店を 2000軒以上食べ歩いている 自称ライター “tomo.” です。 プロフィール twitter   “王道の” 旭川ラーメンとは一線を画す ラーメン屋さん「らーめん よつ葉」。   ポイント 2015年創業、開店直後からお客さんの絶えない 大人気のラーメン店! 数種類の “煮干し” を使い、化学調味料不使用のラーメンを提供 ◎  ミシュラン北海道2017 で “ビブグルマン” を獲得した実績あり ^^   旭川ラーメン の ...

ReadMore

2022/11/7

旭川「三代目かん太郎」で新子焼き&チャップ焼き!焼き鳥なのに串がない⁉

  tomo.どーも、北海道中のお店を 2000軒以上食べ歩いている 自称ライター “tomo.” です。 プロフィール twitter   わたしが選ぶ、旭川でも三本の指に入る おいしい “新子焼き” が食べられるお店のひとつ「三代目かん太郎」。   ポイント 1947年創業の老舗! 名前の通り 現店主で “三代目”♪ 味の決め手は、創業時より 継ぎ足しながら使い続ける “秘伝のタレ”♪ 旭川名物 “新子焼き” と “チャップ焼き” は 必食!   旭川駅からは ...

ReadMore

旭豆の共成製菓

2022/11/19

旭川定番みやげ「旭豆」!おすすめ品6選&共成製菓の直売所詳細を徹底解説!

  高井なお北海道を4000店以上食べ歩いた道産子グルメライター 高井なおです Twitter Instagram おすすめグルメ プロフィール   人気アニメ「ゴールデンカムイ」で再び大人気! 旭川で120年以上に渡って愛され続けている豆菓子「旭豆(あさひまめ)」。 今回は、旭川にある旭豆の製造元「共成製菓」さんの直売所で購入した、おすすめ商品とともにご紹介します♪   おすすめポイント 創業1902年の老舗!「旭豆」は旭川市民のソウルフード 昔ながらの伝統製法 & ...

ReadMore

 

旭豆の共成製菓「アクセス方法と駐車場」

旭豆の誕生・由来が書かれた「旭豆のしおり」がテーブルに置かれている

旭豆の誕生・由来が書かれた「旭豆のしおり」

公共交通機関 を利用して向かう場合

 

最寄駅

  • JR旭川駅 徒歩約13分
  • JR旭川四条駅 徒歩約9分

公共交通機関で行く場合、「JR旭川駅」から歩いて約分で「共成製菓」に行くことができます。

 

▼ 「JR旭川駅」からのルート

 

車で向かう場合と 駐車場について

 

車で向かう場合の所要時間

車で「共成製菓」に向かう場合、JR旭川駅のほか「旭川空港」「旭山動物園」からも30分以内でアクセスが可能。

 

▼ 「JR旭川駅」からのルート

 

旭川 共成製菓の駐車場の外観

右にあるレンガ造りの建物は明治時代に建造された旧倉庫。現在は工場として使用

専用駐車場は、直売所のある事務所と工場の間に2台分。(雪が積もったら1台分になるかも)

車で行かれる際は、こちらに車を停めてむかいましょう ^^

 

 スポンサードリンク

 

旭豆の共成製菓「まとめ」

「旭豆のしおり」がテーブルに置かれている

旭豆を製造販売している「共成製菓株式会社」さんは、1897年に小樽に本社を置く精米業の「共成株式会社 旭川支店」として設立。

その後 1955年に独立し、豆菓子を製造する「共成製菓 株式会社」にかわり 現在に至ります。

 

おすすめポイント

  • 創業1902年の老舗!「旭豆」は旭川市民のソウルフード
  • 昔ながらの伝統製法 & 北海道産・無添加などのこだわり原材料
  • 「ゴールデンカムイ」で人気再加熱!ファンが足繁く通う “聖地” としても有名

 

「旭豆」はシンプルなお菓子ゆえ、原材料選びからひとつひとつの製造工程まで一切妥協ナシ!

甘いものがなかった戦前から120年以上もの間、かたくなに守られた歴史ある銘菓です。

 

高井なお
真新しさや華やかさはないけれど、ひとつ食べたら止まらなくなるおいしさ♪

旭川に来たらぜひ1度手に取ってみてください!

きっとリピートしたくなるはずです ^^♡

 

 

 Twitterではグルメの色々や本音を発信、おすすめお取り寄せグルメは楽天ROOMでご紹介しています ^^
高井なお

 

その他おすすめスイーツ

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

グルメライター|高井なお

2000年~北海道全179市町村を4,000店以上食べ歩く。閉店する飲食店を減らすべく2016年~ブログを開始。食を通じ北海道を元気にするのが夢。テレビ番組【マツコ&有吉かりそめ天国】ほかメディアに多数出演。北海道グルメの魅力を発信している。(詳しい経歴は「ライター紹介」から)