ポテト料理専門店 穀物祭/札幌市/道産じゃがいもの魅力再発見!老舗の穴場でグラタンランチ♪

2020-02-14

   

 

こんにちは!
グルメライター 高井なお(⇒プロフィールInstagram)です

 

”札幌の飲食店は1年で約7割が閉店する” といわれています。

わたしがブログを始めたのも「閉店する飲食店を減らしたい」と強く思ったのがきっかけでした。

 

かなり厳しい状況の中、何十年も営業しているお店って本当にすごい!

ということで 最近は自身が5年以上前に行ったお店に再訪するのがマイブームです。

 

今回は約10年ぶりの「ポテト料理専門店 穀物祭」さんに行くことに♪

当時から唯一無二だった ”ポテト料理専門店” は10年経った今もココだけです!

 

さっそく紹介します♪

 

ポテト料理専門店 穀物祭 へのアクセス

「ポテト料理専門店 穀物祭」さんがあるのは、豊平川沿いの堤防下。

ラーメン「我流麺舞 飛燕」から300mほどの場所にあるので目印にどうぞ。

 

 

建物の表面を覆う ”ツタ” がとても印象的

建物の表面を覆う ”ツタ” がとても印象的な外観

交通機関の場合は 地下鉄南北線「中の島駅」または「南平岸駅」から徒歩約22分。

札幌市電「幌南小学校前」から徒歩約16分、「東屯田通」から徒歩約18分で行くことができます。

 

創業1978年。もう40年以上もこの場所で営業している老舗店

創業1978年。もう40年以上もこの場所で営業している老舗店

「ツタ緑化施設」にも指定されている雰囲気のある建物で、秋ごろに行くと美しい紅葉が見られますよ。

以前夜に何度か行ったことがあるのですが、はじめてランチの時間帯に伺いました♪

 

ポテト料理専門店 穀物祭(こくもつまつり)

【住 所】 北海道札幌市豊平区中の島1条9丁目1-1
【電話番号】 011-812-8888
【営業時間】 10:00~22:00(1~3月の平日は11:00~16:00、18:00~21:00)
【定休日】 不定休
【駐車場】 あり
CHECK!ぐるなび掲載ページ

近くのスポットをチェック

蛸屋本店 さっぽろ店/札幌市/フード+ドリンク3杯!せんべろセットが超お得でおすすめ!

     どーも、tomo.(⇒ プロフィール・Twitter)です   “1000円でベロベロになるまで酔える” いわゆる「せんべろ」。 札幌でも いい店見つけました!   2021年2月、豊平区にオープンした「蛸屋本店 さっぽろ店」。 大阪出身の店主がつくる、本場の たこ焼き が楽しめます! また “ドリンク3杯 + フード” で 1000円ポッキリ と、最強クラスのせんべろを楽しめる タコ焼き屋さん をご紹介します♪   全国の味をお取り寄せ コロナ禍の現在は ...

朧(おぼろ)/札幌市/甘酢がおすすめ!タカトシランドでも話題のザンギの穴場

     こんにちは!北海道を3500軒以上食べ歩いた グルメライター 高井なおです プロフィール Twitter おすすめグルメ・愛用品   みんな大好きな北海道グルメ「ザンギ」! 「後片付けが大変だから揚げ物はお店で購入する」という方も多いのではないでしょうか。 (例にもれず、わが家もそうですw)   今回うかがったのは、札幌は豊平区にあるお店「ザンギ専門店 朧-OBORO-(おぼろ)」! あの北海道ローカル 人気テレビ番組「発見!タカトシランド」でも取り上げられた “ザ ...

クラーク像にヒツジの群れ‥「さっぽろ羊ヶ丘展望台」は ”嵐” も訪れた一大観光地

     札幌の有名な観光地といえば‥ 札幌観光地 札幌市時計台 北海道庁旧本庁舎 札幌テレビ塔 大通公園 さっぽろ羊ヶ丘展望台 など   北海道内179市町村を全走破したわたしが、その中から今回は‥ 「さっぽろ羊ヶ丘展望台」をご紹介します!   この記事でわかること 羊ヶ丘展望台 への アクセス方法 羊ヶ丘展望台 っていったい何? 羊ヶ丘展望台 の 見どころは? 羊ヶ丘展望台 の 名物グルメの数々   本記事は、特にこんな方におすすめ。 メモ まだ「羊ヶ丘展望台」 ...

 

 

道産じゃがいもの
あま味とホクホク感を味わうランチ

ポテトニョッキグラタン(トマトソース) 950円

※12:00~15:00はコーヒー又は紅茶付

焼きたてアツアツで登場!

クツクツ音をたてながら登場!

いい匂いとビジュアルで 食欲は最高潮♡

 

帆立の貝柱のように大きなポテトニョッキ

帆立の貝柱のように大きなポテトニョッキ

ふわ ホクっ♪

じゃがいものホクホク感がしっかりあるけれど、エアリーでふんわり柔らか。そしてもっちり。

 

ポテトニョッキは好きで結構食べてきたのですが、こんなにフワフワなのは初めてです!

 

しあわせそうな顔してるww

しあわせそうな顔ww

チーズとトマトソースがたっぷり絡んだニョッキはうま味たーっぷり。それはもう、想像以上のおいしさでした!

ひき肉が入っていたのでミートソースのような贅沢感もあり。

 

はふはふしなから口いっぱいに頬張ると 寒さを忘れますね♡

 

マッシュポテト・ソーセージ・チーズ焼き 950円

※12:00~15:00はコーヒー又は紅茶付

スキレットは保温性抜群!しばらくグツグツしてました

スキレットの保温性!しばらくグツグツしてました

 

く~っ!こっちも美味しそう

 

まずはぷりっぷりのウインナーをぱくり

ぷりっぷりのウインナー

うまーい!♡

マッシュポテトとたっぷりチーズ、そこにウインナーの香ばしいコクが安定の旨さ。

誰もが認める 黄金の相性です!

 

時間が経つとチーズに ”おこげ”

時間が経つとチーズに ”おこげ”

後半はこのおこげによる更なる香ばしさを味わいながらフィニッシュ。

じっくり味わいながら食べても最後までじんわりあたたかく、チーズが固まりきらないのが素敵です♪

 

20代のころは物足りなく感じた記憶がありますが、36歳にもなるとずっしりきますね~。笑

おなかいっぱい!♡

 

ポテト料理が集結した圧巻のメニュー表

ランチメニュー(12:00~15:00)

まずは小冊子のランチメニューを見て行きましょう

まずは小冊子のランチメニューを見て行きましょう

 

ランチメニュー

 

ランチメニュー

 

ランチメニュー

  • ピザプレート 1,050円
  • ポテトニョッキのグラタン(クリームソースorトマトソース) 950円
  • ポテトキャセロール 950円
  • ポテトと木の子のグラタン 980円(単品は780円)
  • マッシュポテト・ソーセージ・チーズ焼き 950円
  • グラタンプレート 1,050円
  • ポテトとチキンのクリームグラタン 950円 etc
    ※全て12:00~15:00までコーヒー又は紅茶付き。

 

ランチタイムも「通常メニュー」が注文できます

通常メニュー

 

通常メニュー

 

通常メニュー

 

メニュー一例

  • ヴィシソワーズ(夏季のみ) 650円
  • ポテトのオープンオムレツ 800円
  • ポテトグラタン 680円
  • ポテトとナスのグラタン 780円
  • ポテトとタラのグラタン 780円
  • ポテトとチキンのクリームグラタン 800円
  • ポテトとシーフードのクリームグラタン 850円
  • ポテトと木の実(アーモンド&クルミ)のピザ 880円 etc

1978年のオープン当初は 500円くらいからお料理を提供していたのだとか!歴史を感じますね。

 

ピザ・アルコールメニュー

ピザ・アルコールメニュー

 

ドリンク・デザートメニュー

ドリンク・デザートメニュー

 

とびきりレトロ!
純喫茶にもまけない 味のある店内

店内中央にある ”電話ボックス” は昔実際にここで使われていたのだそう

店内中央にある ”電話ボックス” は昔実際にここで使われていたのだそう

「携帯電話がない時代は この電話ボックスから電話をして、ここで待ち合わせをしていた方も多かったんです」

とスタッフさんが当時のエピソードを教えてくれました。

 

なるほど、超画期的なお店だったんだ~

 

1段高くなった奥のスペースにはテーブル席が2つ

1段高くなった奥のスペースにはテーブル席が2つ

 

どこを切り取っても味のある店内

どこを切り取っても味のある店内

壁面に飾られた絵や雑貨もいい感じ

壁面に飾られた絵や雑貨もいい感じ

古民家カフェや純喫茶が好きな方は間違いなくツボ!

雰囲気もスパイスになり、お料理がより一層おいしく感じられますよ♪

 

ポテト料理専門店 穀物祭 まとめ

いかがでしたでしょうか?

 

「ポテト料理専門店 穀物祭」さんは この地で生まれ育ったご家族(親族)で切り盛り。みんなで協力してお料理を作り、提供しています。

当時珍しかった”グラタン”にご婦人が目をつけたことが「ポテト料理専門店」をはじめるきっかけだったそう。

 

穀物祭看板

以来 1978年から40年以上にわたって地元民に愛され続け、夏は冷製ポタージュ「ヴィシソワーズ」、寒い季節は豊富なオーブン料理で更なる魅力を発揮する同店。

 

「北海道のじゃがいもってこんなに美味しかったんだ!」

地元の方にも、道外の方にも
ぜひ知ってほしい老舗の名店です♪

 

 

ポテト料理専門店 穀物祭(こくもつまつり)

【住 所】 北海道札幌市豊平区中の島1条9丁目1-1
【電話番号】 011-812-8888
【営業時間】 10:00~22:00(1~3月平日は
【定休日】 不定休
【駐車場】 あり
CHECK!ぐるなび掲載ページ

 

 





  • この記事を書いた人

高井なお

2000年から北海道全179市町村を3,500軒以上を食べ歩く。 閉店する飲食店を減らすべくブログ「北海道食べ歩き日記」を開始。食を通じ、北海道を元気にするのが夢。テレビ番組『マツコ&有吉かりそめ天国』、『教えてもらう前と後』、『今日ドキッ!』出演経験有。 (詳しいプロフィールは”ライター紹介”から)

Copyright © Mogtrip Hokkaido , All Rights Reserved.