きのとや白石本店/札幌市/さっぽろスイーツはここを食べなきゃ語れない!

2020-05-31

   

 

どーも、tomo.(⇒ プロフィール)です

 

北海道の各地にある美味しいお菓子屋さん♪

代表的なところだけでも、帯広の “六花亭” に 音更の “柳月”、函館は “函館千秋庵” や “スナッフルズ”、砂川は “北菓楼” など。

 

では札幌のお菓子屋さんといえば?
と聞かれて “きのとや” と答えるのは きっとわたしだけではないハズ。道産素材を使ったお菓子たちは ほんとうに美味しい!

今回は、札幌市民が みんな大好きな “きのとや” さんの 白石本店 を、あらためてご紹介します。

 

きのとや白石本店へのアクセス方法

きのとや白石本店の外観

きのとや白石本店の外観

“きのとや白石本店” があるのは、札幌市白石区 “東札幌” の “南郷通” 沿い

地下鉄 東西線 “白石駅” より “南郷通” を西(“白石バスターミナル” や “トランクルーム キュラーズ” のある方角)へ 約300m、徒歩4分ほどで建物が見えてきます。

 

連日多くの人が訪れる きのとや の本店外観

連日多くの人が訪れる きのとや の本店

建物裏に “45台分” の駐車場を完備している きのとや白石本店。車で向かうのに、便利なこと この上ありません!

ただし時期によって こんなに広い駐車場も アッという間に満車に。きのとや さんの人気の高さが伺えます。

 

きのとや 白石本店

【住 所】 北海道札幌市白石区東札幌3条5丁目1-20
【電話番号】 011-813-6161
【営業時間】 9:00~21:00
【定休日】 1/1
【駐車場】 あり(45台分)
【キャッシュレス決済】 各種クレジットカード、電子マネー
【公式HP】 https://www.kinotoya.com/
CHECK!ホットペッパーでで口コミを見てみる

 

きのとや白石本店 の店内の様子

きのとや白石本店の店内の様子

駐車場側入り口から入った店内の様子

きのとや白石本店の店内のショーケース

美味しそうなケーキが並ぶショーケース

白石本店で期間限定のストロベリークイーン

白石本店で限定のストロベリークイーン

きのとや白石本店の焼きたてチーズタルト

一度は必ず食べて欲しい “焼きたてチーズタルト” にも注目

 

買ってきたケーキをさっそくいただきます!

きのとや の ストロベリークイーン と カフェミルフィーユ

ストロベリークイーン と カフェミルフィーユ

今回は 以下の3点を購入し、家でいただきました。

今回買ったケーキ3点

  • ストロベリークイーン 648円(税込)
  • カフェミルフィーユ  367円(税込)
  • 極上どらやき     302円(税込)

 

ストロベリークイーン 648円(税込)

きのとや の ケーキ “ストロベリークイーン”

いちごたっぷりのショートケーキ

いちご超たっぷり!

2つに切った大きめの いちご がたっぷりで、どこを食べても いちご にぶつかるくらい。

甘さひかえめで ミルク感強めな生クリーム。自社農場で生産された たまご で作られた風味豊かなスポンジ。それら全部が いちご の引き立て役になってました。

“ケーキを食べる” というより “いちごを美味しく食べるケーキ”。いちご好き必見です!

 

カフェミルフィーユ 367円(税込)

きのとや の ケーキ “カフェミルフィーユ”

コーヒー風味の “カフェミルフィーユ”

パイ生地 で コーヒー味のクリーム と スポンジ をはさんだ ミルフィーユケーキ。

これ、こどもから大人まで好きなやつ♪ しっかりとしたコーヒーの風味、しっとりしたパイの香ばしさの組み合わせはバツグン!アッという間に無くなってしまいました。

 

極上どらやき 302円(税込)

きのとや の 極上どらやき

きのとや の極上どらやき

生クリーム・求肥・あずきを挟んだ、きのとやの “極上どらやき”。

 

極上どらやき のスポンジには きのとや の 焼き印

生地には “きのとや” の焼き印がクッキリ。

 

きのとや の “極上どらやき” の断面

まさに 洋菓子店ならではのどら焼き!?

フワッフワの生地は まるで洋菓子のスポンジ!甘すぎない生クリーム & あずき との組み合わせは “ケーキを食べているかの様” なフレーバー。

ワンハンドで食べられる、お手軽 "和ケーキ” と呼んでも良いくらいです♪

 

定番の焼菓子も

きのとや の、北海道焼きチーズ、札幌農学校、森の忘れ物

焼菓子も3点ほど購入しました!

今回買った焼菓子3点

  • 札幌農学校 3枚入り    162円(税込)
  • 北海道焼きチーズ 2枚入り 172円(税込)
  • 森の忘れもの         172円(税込)

 

札幌農学校 3枚入り 162円(税込)

バターの風味が香る きのとや のクッキー "札幌農学校”

バターの風味が香る "札幌農学校”

きのとや といえば コレ!

北海道産の牛乳とバターをふんだんに使用した風味豊かなミルククッキー "札幌農学校”。きのとや さんを語る上では、これを食べなければ始まりません!

 

きのとや の 札幌農学校(贈答用の大箱)

TVで紹介された実績もあり

あの "クラーク博士” が教頭として在籍したことで有名な "札幌農学校” は、"北海道大学” の前身の学校。"新渡戸稲造” などの著名人を輩出したことでも知られています。

もちろん品名は北海道大学のお墨付き。売上の一部は 北海道大学の教育支援 にも使われています。

 

 

北海道焼きチーズ 2枚入り 172円(税込)

きのとや の 北海道焼きチーズ

北海道焼きチーズ 2枚入り 172円

“北海道スイーツコンテスト” で “グランプリ” を受賞したこともある “北海道焼きチーズ”

3種類の北海道産チーズと、同じく北海道産のチーズ・小麦粉をつかった 北海道がギュッと詰まった1枚です。

 

きのとや の 北海道焼きチーズ

クッキーの表面にゴロゴロのチーズが!

甘さは控えめ、代わりに濃厚なチーズの風味と塩味が際立ちます。

酒のつまみにもピッタリな味!

 

きのとや の 北海道焼きチーズ

用途に応じた色々なサイズが

今回は2枚入りをいただきましたが、色々なサイズがありますので、用途に応じて使い分けてくださいね!

北海道焼きチーズ

  • 北海道焼きチーズ   2枚入り 172円(税込)
  • 北海道焼きチーズ   6枚入り 540円(税込)
  • 北海道焼きチーズ 12枚入り 1080円(税込)
  • 北海道焼きチーズ 18枚入り 1620円(税込)

 

 

森の忘れもの 172円(税込)

“北の国から” でおなじみの “倉本聰” さんが描いた点描画の世界をお菓子にした「森の忘れもの」

朽ち木の隙間に忘れられたクルミが春になって小さな芽を出す”というストーリーをお菓子で表現しています。

パッケージの “森の忘れもの” って題字も “倉本聰” さんの自筆なのだそう。

 

きのとや の 森の忘れもの

くるみの食感が良いお菓子 “森の忘れもの”

こし餡をブレンドした “ミルク餡” を しっとりした生地 で包み、表面の “クルミ” が食感にアクセントをプラス。

甘さひかえめで とっても食べやすいので、おみやげにもピッタリです!

 

 

まとめ

きのとや の ロゴ

いかがでしたでしょうか?

札幌スイーツの定番 “きのとや白石本店” は、とぎれることなく人が押し寄せる大人気のお菓子屋さんでした!

 

今回ご紹介したお菓子の他にも美味しいお菓子がたくさんあるので、実際にお店に行ってその美味しさを体感してみて下さいね!

 

きのとや 白石本店

【住 所】 北海道札幌市白石区東札幌3条5丁目1-20
【電話番号】 011-813-6161
【営業時間】 9:00~21:00
【定休日】 1/1
【駐車場】 あり(45台分)
【キャッシュレス決済】 各種クレジットカード、電子マネー
【公式HP】 https://www.kinotoya.com/
CHECK!ホットペッパーでで口コミを見てみる

北海道のスイーツをチェック



どうみん割特別追加枠について

2020年7月10日から 北海道民が対象の制度 “どうみん割” の特別追加枠の販売が始まります。

一次で希望の予約が取れなかった方は、この機会に再度チャレンジしてみてくださいね。

⇩ どうみん割の詳しい説明はこちらから ⇩

どうみん割 特別追加枠 7/10~!

 
  • 来店された際に「MOGTRIP北海道を見て来ました」とお店の方に伝えていただけると、ものすごく励みになります(^^) 記事のシェアも大歓迎!
  • 味はライター個人の感想です。味覚の合うライターを探してみて下さいね。
  • LINE・youtube の 友達登録 は下のボタンからお願いします。

友だち追加 

  • サイト内の情報等は訪問時のものです。最新情報はお店へ直接お問い合わせ下さいます様お願い致します。
  • 当メディア内のテキスト・写真・映像などは、全て著作物にあたります。著作物の無断転載・転用などによる著作権の侵害につきましては、固くお断りいたします。
  • この記事を書いた人

tomo.

全道をドライブすること15年強、不動産業に従事するサラリーマンブロガー。道内173/179市町村を走破。許容走行距離は約700Km/日まで。自ら撮った写真を使ったブログを約10年執筆中。人込みは苦手で、特に誰も行かない様な穴場観光地が大好き。最近は北海道の歴史・碑などにも興味深々です。

Copyright© MOGTRIP -モグトリップ- 北海道 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.