いただきます。

ジンギスカン羊飼いの店 いただきます。/札幌市/自社で育てた北海道産サフォーク!

 

tomo.
どーも、北海道中のお店を 2000軒以上食べ歩いている 自称ライター “tomo.” です。

 

すすきのにある “ジンギスカン” のお店「羊飼いの店 いただきます。」

ハイクオリティなお肉が食べたい場合に、外せない一店です♪

 

ポイント

  1. 直営牧場で育てた “北海道産” の ジンギスカンが食べられる!
  2. 取り扱うのは 味に定評のある 肉用の羊 “サフォーク種” ♪
  3. ヒレや ロースはもちろん、“内臓” まで食べられる 稀少なお店 ^^

 

全体の 1%程度しか存在しないくらい、とっても稀少な “国産の羊肉”♪

さらに 内臓まで食べられるお店なんて、すすきの中を探しても ほぼ皆無です!

 

 

「いただきます。」の 人気メニュー を 実食!

いただきます。の 生ビール

北海道らしく ビールは “サッポロクラシック”!

 

tomo.
乾杯は、北海道限定の “サッポロクラシック” で!

ジンギスカンが焼きあがるまで、キレと喉ごしの良さを 楽しみましょう♪

 

メニュー ①:ジンギスカン

いただきます。の ジンギスカン

ジンギスカン 1人前 1078円

いただきます。の ジンギスカン

モモ・ウデ・バラ・スネ など、ことなる部位が楽しめる♪

いただきます。の ジンギスカン

表面に火が通ったら もう食べごろ!

いただきます。の ジンギスカンは、とても希少な “北海道産” の サフォークラム を使用!

 

お肉の特徴

  1. 由仁町の直営牧場 “ファームアイランド” で 羊を生産!
  2. 放牧地には 化学肥料を使用せず、主に 牧草と自家配合飼料で飼育♪
  3. 生産→加工→熟成→販売まで 一貫して行っている ^^

 

いただきます。の タレとお通し

さっぱりしたタレと、お通しは 居酒屋のポテトサラダ

お肉は 併設する食肉加工場で、加工・熟成。

生産から 販売までを一貫して行っているため、出回ることがほとんどない 内臓などの “希少部位” まで 楽しむことができるお店なんです♪

 

tomo.
“ジンギスカン” は、モモ・ウデ・バラ・スネ など 色んな部位が楽しめる♪ 

筋張ってなく ソフトな弾力で、ほんの少しの 臭みもなし♪

 

メニュー ②:ロース

いただきます。の ロース肉

お店イチ押しの “ロース” 1人前 1969円

いただきます。の ロース

1枚が とても大きく、薄い豚ステーキの様 ^^

いただきます。の ロース

甘~い 脂がたっぷりで、 噛むたびにジュワ~♪

お店イチ押しの “ロース” は、必ず食べるべき一品♪

まるで 豚ステーキの様に 一切れが大きくて、食べごたえもバツグンです ^^

 

tomo.
甘~い脂が ジュワ~っと溢れる!

塩・コショウ・レモン で お肉のうま味を思いっきり味わいましょう♪

 

サ~っと炙って、色が変わったら もう食べごろ◎

固くなりすぎない内に いただきましょう♪

 

メニュー ③:レバー

いただきます。の レバー

レバー 1人前 1078円

羊肉の大半は オーストラリアなどからの 輸入物。

そのため “羊の内臓” が食べられるお店は ほとんどありませんが、ここ “いただきます。” なら 食べられるんです ^^

 

tomo.
‥ただし、いつでも食べられるという訳ではありません‥(^^;

常に入荷する訳ではなく 数量限定なので、見つけたら 早めに注文してしまいましょう!

 

いただきます。の 店頭メニュー表

その日 食べられる部位は 入口で確認

いただきます。の レバー

高温の ジン鍋で、じっくり焼き上げます ^^

いただきます。の レバー

すぐに 色が変わって 食べごろに!

レバー特有のモソッとした食感が 少ないのが特徴。

血生臭さがないので、レバー好きなら 一度は食べておきたい一品 ^^

 

tomo.
‥少ないとはいえ、レバーの食感は しっかり残ってます (^^;

レバーが苦手な人には、おすすめはできません

 

メニュー ④:ヒレ

いただきます。 ヒレ

最高の価格帯 “ヒレ” 1人前 3630円

断トツでおいしかったのが “ヒレ”。

価格も 全メニューの中で 断トツのトップ、1人前 3300円(税別)!

 

いただきます。の ヒレ肉

塩コショウを 振りかけてから ジン鍋へ

いただきます。の ヒレ肉

厚みがあるので じっくりと育てましょう

 

tomo.
他の どのお店の どのお肉よりも、柔らかさが 段違い!

火を入れても 固くならず、しっかりジューシーなのに 水っぽさも全くなし♪

 

味も しっかりと濃く、高い分だけ しっかりおいしいお肉でした ^^

 

メニュー ⑤:羊飼いのクッパ

いただきます。の 羊飼いのクッパ

羊飼いのクッパ(小) 693円

ご飯系のメニューは、ライスと この “羊飼いのクッパ” の 2種類。

 

ダシの効いた あっさりスープに、ほんのり香るゴマ油。

ホロホロの羊肉と一緒に、豪快に口に運びましょう♪

 

メニュー ⑥:その他のお肉

いただきます。の ジンギスカン

左下から時計まわりに “クラコウソーセージ・カッパ・マエバラ”

“いただきます。” には、その他にも ちょっと変わったお肉がいっぱい。

 

いただきます。の ジンギスカン(マエバラ)

牛肉でいうところの上カルビ “マエバラ” 1人前 1969円

いただきます。 ジンギスカン(カッパ)

バラ肉と皮の間の筋膜 “カッパ” 1人前 638円

羊肉のソーセージ “クラコウソーセージ” 1人前 638円

脂が乗ってて 赤身もおいしい “マエバラ”。

厚めのホルモンの様で 食感が楽しい “カッパ” など、どれも ここでしか味わえない部位 ^^

 

tomo.
他にも たくさんの希少部位が食べられる “いただきます。”

詳しいメニュー内容は、この後 詳しくご紹介します ^^

 

 スポンサードリンク

 

「いただきます。」の メニュー表と 全メニュー一覧

いただきます。の メニュー表

メニュー表は とてもシンプル♪

食べられるのは 絶品 “ジンギスカン” の他、とっても貴重な “内臓系” のお肉。

その他には、一品料理・ご飯ものが 少しだけあります。

 

 

アルコール類は “ビール・日本酒・焼酎・サワー” などがありますが、種類はそこまで多くありません。

 

いただきます。の メニュー表

一品料理・ドリンク の メニュー表

‥と いうことで、“いただきます。” にきたら お店自慢の “サフォークラム” を 思いっきり楽しみましょう♪

 

 スポンサードリンク

 

「いただきます。」の 店内の様子

いただきます。の 店内の様子

コの字型のカウンター席のみ

いただきます。の 席数は、全部で 31席。

コの字型のカウンター席が 20席程、その他 2階に 個室が1室(最大8名)と あまり広くはありません。

 

tomo.
個室を希望する場合は、予約必須!

また カウンター席も 席数が多くないので、できるだけ早めに 電話予約をしておくのが ベターです♪

 

予約はこちらから

電話予約のみ受付

  • 050-5868-1213(予約専用番号)
  • 011-552-4029

 

いただきます。の 七厘

ガス式も多い中、しっかり炭焼きが いただけます♪

基本 カウンター席なので、お一人様でも 楽しめます♪

 

tomo.
わたしが訪問した時は、一人のお客さんが 3人ほどいました ^^

サッと食べて次へ向かう 観光の方が多かった様子♪

 

「いただきます。」への アクセス方法

ジンギスカン いただきます。 の外観

一軒家のような “いただきます。” の 外観

“いただきます。” があるのは、地下鉄 南北線 “すすきの駅” から ほど近く。

雑居ビルの一画などではなく 通りに面しているので、比較的 分かりやすいはず。

 

いただきます。の 駐車場配置図

駐車場の位置を間違えない様に注意!

なお 店前に 専用駐車場が 3台分あるので、車で向かう場合は こちらを利用しましょう。

 

「公共交通機関」を利用して 向かう場合

いただきます。の 店舗外観

夜は 看板がライトアップ!

“いただきます。” へ 交通機関を利用して向かう場合、距離や所要時間は 以下のとおり。

 

⇒ 札幌市交通局 公式HPへ

 

地下鉄で向かう場合、すすきの駅が 最寄り駅。

札幌中心部を東西に走る “狸小路商店街” からも近いので、観光の後に向かうのにも便利です♪

 

 スポンサードリンク

 

「いただきます。」の 住所・電話番号、その他 店舗概要

ジンギスカンいただきます。の 羊肉

羊の色んな部位が食べられる 稀有なお店でした♪

お店の住所や連絡先、営業情報などは 以下をご確認ください。

 

店舗情報
【店名】ジンギスカン 羊飼いの店「いただきます。」
【住所】北海道札幌市中央区南5条西5丁目1-6
【電話番号】011-552-4029
【営業時間】11:00~23:00
【定休日】無休
【駐車場】あり(3台)
【キャッシュレス決済】-
【公式サイト】公式HPfacebook
【外部サイト】ホットペッパー
【地図を表示】グーグルマップはこちら

⇒「いただきます。」の 口コミ

 

「いただきます。」まとめ

いただきます。の ジンギスカン

ワンランク上 どころか、高品質なジンギスカン♪

今回は “最上級の” 北海道産サフォークが食べられる「羊飼いの店 いただきます。」をご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

 

「普通のジンギスカンじゃあ もう満足できない!」

そんな時は “いただきます。” の 自社生産羊肉を 満喫してみましょう♪

 

ポイント

  1. 直営牧場で育てた “北海道産” の ジンギスカンが食べられる!
  2. 取り扱うのは 味に定評のある 肉用の羊 “サフォーク種” ♪
  3. ヒレや ロースはもちろん、“内臓” まで食べられる 稀少なお店 ^^

 

どのお肉も まったくと言っていいほど 臭みなし!

羊肉が苦手な方でも 間違いなくおいしく食べられますが、その分 かなり可愛くない価格‥。

おいしさは 折り紙つきなので、あとは 好みと予算が合えば 向かわないという選択肢はありません!

 

 

近くのスポットをチェック

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

tomo.

全道をドライブすること15年強、不動産業に従事するサラリーマンブロガー。道内173/179市町村を走破。許容走行距離は約700Km/日まで。自ら撮った写真を使ったブログを約10年執筆中。人込みは苦手で、特に誰も行かない様な穴場観光地が大好き。最近は北海道の歴史・碑などにも興味深々です。