深川ランチ

【徹底解説】深川おすすめグルメ&スイーツ 計9選!ランチからカフェまで

2021-10-12

   

 

深川周辺で食べられる “グルメ” について知りたい!
ランチにピッタリなお店って どこ?
スイーツが美味しいお店も 知りたいな ^^

 

この記事に 深川周辺の おすすめグルメを まとめました!

 

こんにちは!北海道を3500軒以上食べ歩いた グルメライター 高井なお です♪

どーも、その夫 兼 運転手で ドライブ狂の “tomo.” です ^^

 

北海道有数の 米処「深川市」で、ご当地グルメを楽しもう!

あまり知られてませんが、実は 美味しい “ご飯” や スイーツが盛りだくさん♪

 

今回は、そんな「深川市」の グルメに注目!

おすすめのカフェやスイーツなども、詳しくご紹介していきます♪

 

 

おすすめ「深川グルメ」5選

おすすめグルメ ①:味しるべ駅逓(えきてい)「釜飯」

味しるべ駅逓の鶏釜飯

炊き立てでアツアツの “釜飯”、この時点で もう美味しい♪

深川といえば “お米” の栽培が盛んで、生産量が 全道2位!

道の駅の食堂 “味しるべ駅逓(えきてい)” では、この 深川産の お米をつかった 炊き立ての「釜飯」が 楽しめます♪

 

ポイント

  • “深川” は お米の生産量 全道2位 の 米処♪
  • 深川産の “おぼろづき” と “ななつぼし” の ブレンド米を使用!
  • 注文後に 釜で炊き上げる、できたてアツアツの 釜飯が 大人気 ^^

 

保温効果の高い釜のおかげで、最後までアツアツ♪

 

あまりに熱かったので、ハフハフしながら ちょっとずついただきました ^^;

やけどにだけは気をつけながら、一粒一粒 噛みしめつつ お米本来の美味しさを味わいましょう

 

味しるべ駅逓の釜飯

具材は 紅ショウガ・筍・ぎんなん・グリーンピースなど

今回いただいた “鶏釜飯” は…

 

ポイント

  • 一粒一粒 しっかりと立った、もちもち ふっくらのお米 が美味しい ^^
  • ぷっくらと炊かれた “道産鶏” が、ジューシー & フワッと していて 美味しい ^^
  • 適度な塩味で しっかり 鶏のうま味が染みた、ごはんの味付けが また美味しい ^^

 

お米は もちろん “深川産” で、ななつぼしひとめぼれ を 独自にブレンド。

お茶碗に たっぷり盛っても 2杯は食べられるくらい、しっかり ボリュームもありました♪

 

道の駅ランスランドふかがわの外観

味しるべ駅逓がある、道の駅ライスランドふかがわ

お店があるのは “道の駅 ライスランドふかがわ” の 2階。

カウンター席・店内奥の テーブル席の他、中央には 大きなテーブル席が ありました。

 

注文を受けてから炊き上げる “釜めし” は、出来上がりまでに 15分以上かかることも 珍しくなく、回転が早いとは 言い切れません。

店内は そこまで広くはないので、ランチタイムなどの混雑時は 待ち時間も覚悟しましょう。

 

 

店舗情報
【店名】味しるべ駅逓
【住所】北海道深川市音江町字広里59-7 道の駅ライスランドふかがわ 2F
【電話番号】0164-25-2555
【営業時間】11:00~19:00(11~3月)、11:00~21:00(4~10月)
【定休日】12/31~1/2
【駐車場】あり(道の駅駐車場)
【キャッシュレス決済】-(食券)
【公式サイト】公式HP
【外部サイト】ホットペッパー
【地図を表示】グーグルマップはこちら

⇒「味しるべ駅逓」の 口コミ

 

おすすめグルメ ②:ムッシュサンダカン

ムッシュサンダカンのマスター自慢のピラフ

マスター自慢のピラフ 990円

前述の “味しるべ駅逓” を運営するのが「ムッシュサンダカン」

 

ポイント

  • 発色剤など 添加物不使用、希少な “自家製ベーコン・ソーセージ” を製造・販売♪
  • 地元 “深川産のお米” をつかった、炊き立ての “釜めし・銀しゃり” が楽しめる ^^
  • その他 洋食や丼ぶりなど、手広いメニュー構成も 大人気!

 

わたしのおすすめは 道の駅では取り扱っていない “洋食メニュー”♪

特に ここでしか食べられない “マスター自慢のピラフ” は、ファンがつくほどの 人気メニューなんです ^^

 

ムッシュサンダカンのマスター自慢のピラフ

横からみると一目瞭然、ガーリックピラフはボリューム満点!

人気の “マスター自慢のピラフ” は、かなりボリューム満点!

 

ナシゴレンやジャンバラヤの様な エスニックな風味と、ガーリックの風味、少し濃いめの味付けがたまらない♪

塩味強めのはずなのに 不思議としょっぱくなく、目玉焼きの黄身を絡めて味変すると マイルドに さらに美味しくいただけました ^^

 

何よりも、パラパラで粒のたった “ご飯自体” が もう美味しい♪

 

ムッシュサンダカンの店舗外観

黄色い壁と三角屋根が目印

店内は 席の間が広く とても開放的ですが、その分 席数が少なめ。

カウンター 3席と、5人がけ以上のテーブル席しかないので、1人だと 落ち着かない場合もあるかも知れません。

 

中心部から ちょっとだけはなれているので、向かう場合は 車か バスを利用しましょう。

お店の前に 広い駐車場があるので、車で向かう場合でも 安心です。

 

 

店舗情報
【店名】ムッシュサンダカン
【住所】北海道深川市6丁目20-8
【電話番号】0164-22-7704
【営業時間】11:00~15:00(L.O.14:00)、17:00~21:00(L.O.20:00)
【定休日】月曜、及び不定休
【駐車場】あり(店舗前)
【キャッシュレス決済】一部電子マネー可
【公式サイト】公式HP
【外部サイト】ホットペッパー
【地図を表示】グーグルマップはこちら

⇒「ムッシュサンダカン」の 口コミは

 

おすすめグルメ ③:レストラン コリーナ

パスタコースランチ 1540円、プリプリの海老が美味しい メインのパスタ♪

ちょっとだけ 贅沢な気分を味わいたい時や、大切なゲストのおもてなしにもおすすめなのが「レストラン コリーナ」

 

ポイント

  • 深川市内を一望することができる丘の上に建つ、最高のロケーション!
  • 地元食材をふんだんにつかった 高コスパな コースランチ ^^
  • 隣にはステキな教会! 披露宴会場にも使われる クラシカルな雰囲気が またイイ♪

 

店内雰囲気・サービスがハイレベルにもかかわらず、コースランチが すべて2000円以下と高コスパ なのも 好ポイント!

 

レストランコリーナの店内

オープンで開放感のある窓側の席からは、イルムの丘を一望!

メインのパスタは 2種類で、今回は「小海老とほうれん草の ポモドーロソース 自家製リコッタチーズ添え」を選択。

 

エビが大きくてプリっ♡

“小海老” というと、たまに桜海老くらいの小さいものがでてくることがあるので警戒していましたが、コリーナさんは当たり!w

トマトベースのソースにほうれん草のうまみ、さらに自家製リコッタチーズのクリーミィさが 安定のひと皿♪

 

前菜・フォカッチャ・スープ・パスタ に、ドルチェまでついて、1500~1600円程度は リーズナブルを超えて破格です♪

 

レストランコリーナの店舗外観

コリーナがあるのは ステキな丘の上! 風景なども 合わせて楽しもう♪

店名にもなっている「コリーナ」は、イタリア語で「丘」の意味。

深川市内を一望できるステキな眺望と、ひらけた キレイな丘が作り出す風景は まさに絶景!

 

食事はもちろん、周りの風景も合わせて 楽しんでみてくださいね♪

 

 

店舗情報
【店名】RESTAURANT collina(レストラン コリーナ)
【住所】北海道深川市音江町音江777
【電話番号】0164-25-1033
【営業時間】11:00~15:00(ランチ)、15:00~17:00(ティー)、17:00~21:00(ディナー、前日までの要予約)
【定休日】水曜、冬季(1~3月)
【駐車場】あり
【キャッシュレス決済】各種クレジットカード、PayPay
【公式サイト】公式HP
【外部サイト】ホットペッパー(予約可) / ぐるなび
【地図を表示】グーグルマップはこちら

⇒ 「レストラン コリーナ」の 口コミ

 

おすすめグルメ ④:とんでん茶屋「深川そばめし」

とんでん茶屋のそばめし定食

そばめし定食 880円

深川は お米の他に 蕎麦の生産も盛んな町 で、蕎麦の実をつかった “深川そばめし” も ご当地グルメのひとつ。

 

深川そばめしのルール

  1. 深川産の 米と蕎麦を使用する
  2. おにぎりには 揚げたそばの実を入れる
  3. 飯の味付けに そばつゆを使用する

深川そばめし定食の掟

  1. 深川そばめしをつける
  2. 深川産ハーフ蕎麦を付ける
  3. 副食は自由だが、深川産の食材を使用したものを一品付ける
  4. 価格は1000円以内とする

 

そんな “深川そばめし” を味わいたいなら、「とんでん茶屋」へ 向かいましょう♪

 

とんでん茶屋の店舗外観

お店の外観は昭和ですが、中に入ると 良い意味で さらにレトロ感満載♪

とんでん茶屋の “深川そばめし定食” は、地産地消が楽しめるだけでなく ボリュームも満点♪

 

定食内容

  • 深川産 ふっくりんこ を使用した 昆布入りそばめしおにぎり
  • 長芋天ぷらそば(温または冷)
  • 豚肉とたまねぎの串揚げ
  • そば茶

 

そばつゆの染みたごはんと、揚げた “そばの実” の 香ばしくプチプチした食感が、相性バツグンで 最高に美味い!

“自家製麺” には 深川産のそばを使っているので、よ~く味わいながら いただきましょう♪

 

店舗情報
【店名】とんでん茶屋
【住所】北海道深川市一已町西共成
【電話番号】0164-22-6565
【営業時間】11:00~17:00(平日、火曜のみ ~14:00)、11:00~20:00(土日祝)
【定休日】日曜
【駐車場】あり
【キャッシュレス決済】-
【公式サイト】-
【外部サイト】ぐるなびホットペッパー
【地図を表示】グーグルマップはこちら

⇒ 「とんでん茶屋」の 口コミ

 

おすすめグルメ ⑤:中国料理 志峰飯店

志峰飯店のあんかけ焼きそば

具材たっぷりの “あんかけ焼きそば”

忘れてはいけないのが、「中国料理 志峰飯店」

 

ポイント

  • 1999年創業、中国人シェフ “王 志峰” さんが腕をふるうお店 ^^
  • シェフは 21歳で “中国調理国家資格・特一級” の免許を取得、本格的な味が楽しめる♪
  • 2012年の “ミシュランガイド 北海道” に掲載された 実績のあるお店!

 

深川市内だけでなく、周辺の町や 旭川・札幌からも わざわざ足を運ぶ人がいるくらい 支持されているお店なのだそう!

 

志峰飯店の麻婆茄子定食

季節限定 “麻婆茄子” は、人気の高いメニューのひとつ

志峰飯店の店舗外観

駐車場はお店のまわりに多数あり

どのメニューも 評判が高いのですが、特におすすめなのが 夏季限定の “麻婆茄子”

 

素揚げした茄子は、“サクッ +ジュワ~” の 2つの食感が楽しめる♪

油たっぷりで コク深い分 終盤重たくなってきますが、これも 本格的な中国料理の証です ^^

 

お米や野菜など 深川産の地元食材にこだわった “地産地消” なお店だということも、好ポイントですね!

 

店舗情報
【店名】志峰飯店
【住所】北海道深川市8条10-19
【電話番号】0164-22-3119
【営業時間】11:30~15:00、17:00~21:30
【定休日】月曜(祝日の場合は その翌日)
【駐車場】あり
【キャッシュレス決済】-
【公式サイト】-
【外部サイト】ぐるなびホットペッパー
【地図を表示】グーグルマップはこちら

⇒ 「志峰飯店」の 口コミ

 

おすすめ「深川スイーツ」4選

おすすめスイーツ ①:ギリシャヨーグルト専門店 F

「ギリシャヨーグルト(いちごとチョコ)」(税込 880円)

リッチで濃厚な “ギリシャヨーグルト” の専門店「ギリシャヨーグルト専門店F(エフ)

 

ポイント

  • 水分や 乳清(ホエー)を取りのぞいた、チーズにも似た味わいの “ギリシャヨーグルト” が楽しめる♪
  • アップルパイで有名な 砂川のお菓子屋さん “ほんだ” の系列店 ^^
  • 深川の “イルムの丘” にあり、風景や眺望が 最高にイイ!

 

お店があるのは、前述の “レストラン コリーナ” がある “イルムの丘” の上。

のんびり過ごしたくなるような とてものどかな風景と 眺望の良さも魅力的なんです!

 

「ギリシャヨーグルトアップルパイ」(税込 580円)

看板メニューの “ギリシャヨーグルト” は、ずっしりとした重さが特徴的。

 

想像のはるか上をいく ギリシャヨーグルトの濃密度♡

今まで食べてきたものとは一線を画す、リッチなクリーミーさに驚きました……!

しっかり噛み応えがあるグラノーラに、爽やかなヨーグルトといちごの酸味。見た目の何倍もおなかにたまるし 栄養満点だから、ごはんと置き換えてもいいくらい♪

 

お腹に余裕のある方は、“ギリシャヨーグルトアップルパイ” も食べてみてください♪

ほんだ の人気商品 “アップルパイ” に ギリシャヨーグルトを加えた、人気商品のコラボメニューです ^^

 

ギリシャヨーグルトFの店舗外観

三角屋根のかわいい外観が またステキ ^^

その他、サンドイッチ・フライドポテト・たこやきの様な 軽食メニューもあり、ランチでの利用も可能。

 

また 2021年4月には、深川市近郊の まだあまり知られていない “いいもの” を集めた「地域のいいもの販売所」が新設。

大量には作れず市販されていないもの、農家さんの直売所でしか出会えないもの、道の駅でも売っていないものなど 厳選された商品が並んでいます♪

 

 

店舗情報
【店名】ギリシャヨーグルト専門店F(エフ)
【住所】北海道深川市音江町音江777
【電話番号】0164-26-3200
【営業時間】10:00 〜 17:00
【定休日】水曜、木曜
【駐車場】あり
【キャッシュレス決済】各カード可
【公式サイト】公式HP
【外部サイト】-
【地図を表示】グーグルマップはこちら

 

おすすめスイーツ ②:ほんだ 深川店「アップルパイ」

1番人気「アップルパイ」税込 430円

「ほんだ 深川店」は、焼きたて “アップルパイ” が 有名なスイーツ店♪

 

ポイント

  • 焼きたて・手づくりにこだわる サっクサクの “アップルパイ” が 大人気!
  • “パイ生地” には 水を一切使わず、牛乳とヨーグルトで 練り上げている 
  • 繊細で上品 ♡ りんごのクリームサンド「林檎ロマン」も おいしい♪

 

1949年創業、砂川市内に本店を含む 2店舗・深川やその他近郊に4店舗をかまえ、空知エリア全体に根づく人気店。

また 前述の “ギリシャヨーグルトF” も ほんだの系列店ですが、純粋にアップルパイを味わいたい場合は 本家のこちらへ向かうのがおすすめ♪

 

2番人気「林檎ロマン(1枚入)」税込 200円

一番人気の “アップルパイ” は、ほんだ の こだわりが たっぷり詰まった逸品 ^^

 

アップルパイのこだわり

  1. 軽い食感・コクの深みを出すため “焼きたて” で提供
  2. 油脂分は「発酵バター」を使用
  3. 水は使わず牛乳・ヨーグルトで練り上げるパイ生地
  4. 小麦粉は北海道産
  5. りんごは厳選した「紅玉りんご」を使用

 

歯に触れると はじけるようなサクサク感!

パイの1枚1枚が パリパリと音をたて、衝撃的な歯切れのよさ♪ この食感のおかげで油っぽさはほとんど気になりません。

ほんのり残した りんごのシャクっとした食感と、心地いい酸味が あとを引く♡

 

お菓子のほんだ深川店の外観

三角屋根のかわいいお店 ^^

「林檎ロマン」は、サブレに北海道産小麦を使用した りんごのクリームサンド。

 

“アップルパイ” だけ食べて 満足してたらもったいない!

他にも たくさんの “りんごスイーツ” があるので、次訪れる時には 他のお菓子も ぜひ味わってみてくださいね ♡

 

 

店舗情報
【店名】ほんだ 砂川本店
【住所】北海道深川市3条16
【電話番号】0164-23-3456
【営業時間】9:00~18:00
【定休日】元日
【駐車場】あり
【キャッシュレス決済】-
【公式サイト】公式HP
【公式SNS】Instagram / Facebook
【外部サイト】ぐるなび / ホットペッパー
【地図を表示】グーグルマップはこちら

⇒「ほんだ 深川店」の 口コミ

 

おすすめスイーツ ③:F-CLUB「こめッち焼き」

こめッち焼き 1つ 220円

“JAきたそらち” の ゆるキャラ「こめッちくん」は、深川市の特産品 “お米” を PRするために生まれたキャラクター♪

道の駅 ライスランドふかがわ 内 の “F-CLUB” では、そんな “こめッちくん” を かたどった スイーツ「こめッち焼き」が大人気!

 

こめッちくんは、見た目通り かわいいお米のキャラクター ^^

そのかわいさや 手ごろなお値段から、ついつい手が伸びてしまう魅惑のスイーツです♪

 

こめッち焼き

お茶碗の中に 大きなお米粒がひとつ入ったビジュアルがまたかわいい♪

こめッち焼きの裏面

裏には しっかり名前入り ^^

こめッち焼きが どんなスイーツかというと…

 

ポイント

  • あんこや クリームなどを生地で包んだ、かわいい “おやき(北海道でいうところの 今川焼)
  • 生地に使われるのは 小麦粉ではなく “米粉”
  • 米粉のモッチモチの食感を生かすため、常温で販売

 

特徴はなんといっても 米粉が生み出すモッチモチの食感!

持ち上げた時の フニャフニャでやわらかい感触からは想像がつかないくらい、口の中での印象は ガラッと変わります ^^

 

こめッち焼きの 焼き型

シンプルでかわいい 焼き型にも注目

こめッち焼きを販売する「F-CULB」の外観

販売しているのは 道の駅内の「F-CULB」にて

他にも こめッち焼きと ソフトクリームとのコラボが楽しめる、「ソフトな、こめッち(650円)」なども 販売中。

お腹に余裕があれば、こちらも ぜひ食べてみてください♪

 

なお 道の駅には 前述の釜飯屋さん “味しるべ 駅逓” などもあり、お土産や野菜などの 特産品も充実!

旅の記念に 1つ 2つ 買って行ってみてはいかがでしょう ^^

 

店舗情報
【店名】F-CULB
【住所】北海道深川市音江町字広里59-7 道の駅ライスランドふかがわ 1F
【電話番号】0164-25-1661
【営業時間】9:00~18:00
【定休日】無休(道の駅に準ずる)
【駐車場】あり(道の駅駐車場)
【キャッシュレス決済】-
【公式サイト】facebook
【外部サイト】-
【地図を表示】グーグルマップはこちら

 

おすすめスイーツ ④:ウロコダンゴ本舗「ウロコダンゴ」

白あん・あずき・抹茶の 3種類

一度は食べてみて欲しいのが、深川で誕生し 100年以上の歴史を持つ「ウロコダンゴ」

 

ポイント

  • 国鉄留萌線開通記念として 1913年より販売、100年以上の歴史 あり!
  • 名前の由来は ダンゴの形が “ニシンの鱗に似てた” から
  • 原材料は “米粉・小麦粉・砂糖” のみ⁉、超シンプルな 昔ながらの技法で作られている和菓子 ^^

 

当初は 初代社長の郷里、新潟銘菓 “椿餅” をもじって「椿団子」として販売していたそうですが、当時の深川駅長の名前が なんと “椿” さん” ⁉

「自分の姓に団子をつけて売るのはどうにかならないか?」との要望に応え、貨車に張り付いていたニシンの鱗が 団子に似ていたことから “ウロコダンゴ” と名付けられたのだそうです。

 

1パックは 全部で9個

ウロコダンゴは 3種類で、白あん・あずき・抹茶 が それぞれ 3つずつ。

“米粉・小麦粉・砂糖” を練り合わせ 高圧蒸気で蒸しあげただけのシンプルなお菓子で、保存料・着色料を一切使用していません。

 

やわらかくて モチモチで、“ういろう” の様な食感と 素朴な味わいが魅力的♪

正直 若い方は好まないと思いますが、昔から続く歴史あるお菓子なので 一度は食べておくのがおすすめ ^^

 

一番メジャーなのが 9個入り、他 3個入り、18個入りなど有

ウロコダンゴ本舗の店舗外観

深川中心部で買う場合は、ウロコダンゴ本舗へ向かいましょう

その他、同じく 米粉を使った “ウロコダンゴ羊羹” なども 販売していました。

ウロコダンゴ本舗でも 購入できますが、道の駅 ライスランドふかがわきたキッチン でも 取扱っています。

 

 

店舗情報
【店名】ウロコダンゴ本舗
【住所】北海道深川市5条8-5
【電話番号】0164-23-2660
【営業時間】8:00~18:30
【定休日】無休
【駐車場】あり
【キャッシュレス決済】-
【公式サイト】-
【外部サイト】-
【地図を表示】グーグルマップはこちら

 

「砂川 おすすめグルメ&スイーツ」まとめ

味しるべ駅逓の釜飯

深川は やっぱりお米がおすすめです♪

今回は 深川エリア の グルメ・スイーツをご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

 

お米や 蕎麦の生産地として名高い “深川市”。

一度の訪問で食べつくすのは不可能なので、何度も訪問して ぜひ全品制覇してみてくださいね♪

 

 

近くのスポットをチェック





  • この記事を書いた人

tomo.

全道をドライブすること15年強、不動産業に従事するサラリーマンブロガー。道内173/179市町村を走破。許容走行距離は約700Km/日まで。自ら撮った写真を使ったブログを約10年執筆中。人込みは苦手で、特に誰も行かない様な穴場観光地が大好き。最近は北海道の歴史・碑などにも興味深々です。

Copyright © Mogtrip Hokkaido , All Rights Reserved.