ひとつ風/函館市/和菓子で栄養補給?!道南素材と熟練の技で作る古代餅が最高すぎた♪

2019-10-07

   

 

こんにちは!
グルメライター 高井なお(⇒プロフィールInstagram)です^^

 

「地産地消」
”地元でとれた生産物を地元で消費する”という意味の言葉で、地元を応援する上でとっても大切なこと。

訪れるお店を決める際にも、わたしが重要視している要素の1つです。

今回は 道南の地産地消 をコンセプトに掲げている、函館市の「和菓子処 ひとつ風」さんをご紹介します。
15歳からこの道一筋!まもなく60年にもなる店主が営む老舗のお店。

早速紹介します♪

 

お菓子なのに栄養たっぷり!
身体にやさしい素敵な和菓子

古代餅 320円

いい天気だったので公園でいただきました

 

味の第一印象は、ズバリ ”素朴” !

1口サイズのお餅のシコシコとした弾力。たっぷりとまぶされた「焦がしきな粉」が味の要となり、素朴な香ばしさを醸しだしています。

お餅には、黒米「きたのむらさき」を使用。道南 福島町で初めて栽培されたもので、言わずもがな福島町から仕入れているとのこと。
名前の通りお餅の断面は、とっても鮮やかな濃紫!黒米を皮のまま粉にすることでこの色が出せるのです◎と、いうことは、おのずと栄養価が高くなり、健康や美容にもいいということ。しかも量も多くて食べ応えがありました◎

お菓子なのに栄養満点とか …… 最高すぎか!♡

 

その他購入した4種類のお菓子

和菓子処 ひとつ風/函館市

左上から時計回りに「どら焼き」、「華五稜」、「まつかげ」、「若鮎」

左:まつかげ、右:華五稜

中でも、特に美味しいと感じたのが、創業時から作り続けているという「まつかげ」

和菓子には珍しくほんのりシナモンが香る生地で、黄身を使った”黄身あん”を包んだ一品。
甘さと香りがとっても上品で、コク深い”黄身あん”が最高のハーモニー!

昔からのファンが多いのも頷ける、上品で洗練された味でした。

ちなみに、”梅”・”紫蘇”・”黒糖”etc 常時10種類近くもの餡を使ったお菓子を取りそろえているのもこちらの特徴の1つ。他ではちょっと見かけない和菓子との出会いを 楽しんでみてくださいね^^

 

  • シンプルで安全な原材料
  • 甘さ控えめで上品でありながらも洗練された素朴な味わい

全てのお菓子に共通していたのは、上記の2点。
真面目で誠実な仕事ぶりが伝わる 素晴らしい和菓子でした。本当に全部美味しかったー!♡

 

季節の和菓子が並ぶ気軽な店内 ※実演コーナーあり

入ってすぐ右手の大きなショーケースに和菓子がずらりと並ぶ

右上の優しい色合いが上品な「和生」(右上)

紹介した「古代餅」のディスプレイは、量の多さがよくわかる

これからの季節にぴったりなマロン・パンプキンの「餅パイ」

道南フルーツを使用した「フルーツキューブ」もおすすめの逸品

入ってすぐ左手には”どら焼きの実演コーナー”がある

 

さいごに

今回ご紹介した「和菓子処 ひとつ風」さんは、函館市電通り沿いにあります。

 

電停「杉並町」が見える距離にあるので、市電でのアクセスも良好

店舗横には駐車場も完備されているので 車でもお気軽にどうぞ◎

 

家族で営むこの店は、今年で23年目

店主 吉川さんは15歳から和菓子の道一筋で、もうまもなく60年!
現在は、吉川さんとその娘さんが中心となり、日々和菓子を作っているのだそう。

「地元 ”道南”の良質な素材を伝えたい」
長年変わらぬその想いから地産地消を大切にし、これまで数々の名菓を世に送り出してきました。

丁寧でやさしい吉川さん和菓子には地元の根強いファンが多く、普段使いからお遣い物やお土産 と様々なシーンで人気があります。昔ながらの製法でありながら、現代にも通じる洗練された味が唯一無二!
長年培ってきた技法と味を、この先も末永く伝えていってほしいですね。

 

あなたも「ひとつ風」さんの”極上和菓子”で
地元愛 こだわり をたっぷり感じてみて♡

 

和菓子処 ひとつ風

【住 所】 北海道函館市松陰町8-1
【電話番号】 0138-54-8977
【営業時間】 9:00~18:30
【定休日】 水曜
【駐車場】 あり
【公式HP】 https://hitotsukaze.shop/  

近くのスポットをチェック

ハセガワストアの「やきとり弁当」は函館B級グルメの代表的な一品、メニュー・注文方法

     ランチタイムに おいしいお弁当が食べたい! 自炊する暇がないから お昼はもっぱらコンビニ コンビニ弁当で クオリティが高いものってないの?   函館周辺の ハイクオリティコンビニ弁当なら、“ハセガワストア” の「やきとり弁当」で 決まりです!   どーも、北海道中を2000件以上食べ歩いている、札幌の 自称ライター “tomo.” です。 プロフィール twitter   “ハセガワストア” は、函館周辺で 13店舗を展開する コンビニエンスストア。 中で ...

函館麺厨房あじさい/函館塩ラーメンを食べるならここ!五稜郭前の本店情報や駐車場も

     どーも、北海道中のお店を 2000軒以上食べ歩いている 自称ライター “tomo.” です。 プロフィール twitter   札幌・旭川とならび、“北海道三大ラーメン” のひとつに数えられている「函館塩ラーメン」。 そんな “函館塩ラーメン” の 名店といえば、「函館麺厨房 あじさい」で 間違いないでしょう!   ポイント 1930年創業の 老舗で、函館塩ラーメンの代表的な一店! 函館市内に 3店舗、札幌・新千歳空港に各1店舗の他、横浜などにも店舗展開するほどの人 ...

レストランヨシヤ/函館市/30cmの特大エビフライ!1969年創業の老舗洋食店

     どーも、北海道中のお店を 2000軒以上食べ歩いている 自称ライター “tomo.” です。 プロフィール twitter   函館の 老舗レストランのひとつ「レストラン ヨシヤ」は、“エビフライ” がとても有名!   ポイント 1969年創業の 老舗洋食レストラン ^^ 全長30cm 超特大の “エビフライ” が 半端ないインパクト! 創業からほとんど変わらない 店内のレトロな雰囲気も またイイ♪   お店自慢の “ハンバーグ” や、洋食店ならではの コ ...

カリフォルニアベイビー/函館市/看板メニュー「シスコライス」はGLAYも絶賛!

     どーも、北海道中のお店を 2000軒以上食べ歩いている 自称ライター “tomo.” です。 プロフィール twitter   函館の “ソウルフード” のひとつ、“シスコライス” が大人気の “カリフォルニアベイビー”。   函館市民なら 誰もが知ってる有名店! あの GLAY や、元 JUDY AND MARY のボーカル YUKI さん、芥川賞作家の “辻仁成” さん などが 紹介したことでも知られています ^^   “カリベビ” という通称で、函館 ...

【函館】老舗洋食店「五島軒」おすすめカレーや各店舖情報、札幌や新千歳にも♪

     どーも、北海道中のお店を 2000軒以上食べ歩いている 自称ライター “tomo.” です。 プロフィール twitter   函館の洋食店といえば、絶対に外せないのが「五島軒」。   ポイント 1879年創業の “老舗” 洋食店 ^^ 創業当初から提供していた “カレー” や “スープ”、“アップルパイ” などが人気♪ 函館市内の直営店の他、札幌に 3店舗・埼玉県に 1店舗 の提携店を展開する 鉄板のお店!   特に人気なのが 創業当初から提供し続けてい ...

【完全版】函館グルメおすすめ19選!ご当地・B級グルメ、ランチからカフェまで

     函館に行くので 美味しい “グルメ” を楽しみたい♪ ラーメン・海鮮丼…、どれも最高! 地元の人が好きな ご当地グルメも知りたいな~ ^^   この記事に 函館グルメのすべてが詰まってます!   どーも、北海道中のお店を 2000軒以上食べ歩いている 自称ライター “tomo.” です。 プロフィール twitter   "北海道で 楽しみたいもの” の No.1 といえば もちろん「グルメ」。 新鮮な 海の幸・山の幸はもちろん、北海道発のオリジナルグルメ ...

【函館おすすめ土産16選】定番からめずらしい逸品まで 地元グルメライターが厳選!

     こんにちは!北海道を3500軒以上食べ歩いた グルメライター 高井なおです プロフィール Twitter おすすめグルメ・愛用品   歴史と異国情緒あふれるレトロな街並みが魅力の、北海道の南に位置する「函館」。   海鮮グルメを堪能できる「朝市」 レトロな街並みに点在するおしゃれな「カフェ」 北海道三大夜景「函館山」   これ以外にも 数えきれないほど見どころたっぷりで、“何度でも行きたい場所” という方も多いのではないでしょうか。   そこで今 ...

戸井ウォーターパーク

函館市戸井ウォーターパーク|川沿いの温泉併設キャンプ場!林間サイトは虫取りにも最適!

     道南で おすすめの “キャンプ場” が知りたい! “林間” の キレイなキャンプ場ってないの? できれば “温泉が併設しているところ” がいいな~♪   道南の 温泉併設キャンプ場なら “函館市戸井ウォーターパーク キャンプ場” が キレイで おすすめ!   どーも、札幌の 自称ライターで、年に10泊ほど キャンプを楽しんでいる 中級キャンパーの “tomo.” です。 プロフィール twitter   函館市にある「函館市戸井ウォーターパーク キャンプ場 ...





  • この記事を書いた人

高井なお

2000年から北海道全179市町村を3,500軒以上を食べ歩く。 閉店する飲食店を減らすべくブログ「北海道食べ歩き日記」を開始。食を通じ、北海道を元気にするのが夢。テレビ番組『マツコ&有吉かりそめ天国』、『教えてもらう前と後』、『今日ドキッ!』出演経験有。 (詳しいプロフィールは”ライター紹介”から)

Copyright © Mogtrip Hokkaido , All Rights Reserved.