洞爺湖グルメ

【徹底解説】洞爺湖おすすめグルメ&スイーツ 計12選!ランチからカフェまで

   

 

洞爺湖周辺で食べられる “グルメ” について知りたい!
ランチにピッタリなお店って どこ?
スイーツが美味しいお店も 知りたいな ^^

 

この記事に 洞爺湖周辺の おすすめグルメを まとめました!

 

こんにちは!北海道を3500軒以上食べ歩いた グルメライター 高井なお です♪

どーも、その夫 兼 運転手で ドライブ狂の “tomo.” です ^^

 

北海道の温泉街といえば「洞爺湖温泉」は 外せません

年間約200万人以上もの たくさんの観光客が訪れる、道内でも人気の 一大温泉地です。

 

今回は、そんな「洞爺湖周辺」の グルメに注目!

おすすめのカフェやスイーツなども、詳しくご紹介していきます♪

 

 

おすすめ「洞爺湖グルメ」6選

おすすめグルメ ①:望羊蹄

望羊蹄の店内の様子

雰囲気の良い 店内が魅力的 ♡

北海道産の食材にこだわった おいしい洋食と、レトロで 温もりある雰囲気が魅力の 老舗カフェレストラン「望羊蹄(ぼうようてい)」

 

ポイント

  • 道産食材にこだわった 正統派の洋食が食べられ、特に “ポークチャップ” が絶品!
  • ダークな木目を基調とした、レトロであたたかい どこか落ち着くお店の “雰囲気”
  • 心配不要なくらい 広~い “駐車場” & 洞爺湖温泉のど真ん中で 宿から徒歩でも行ける “アクセスの良さ

 

1946年(昭和21年)のオープンから 75年以上、地元民・観光客に愛されつづけている 洞爺湖温泉街の 名店中の名店です♪

 

「ポークチャップ 200g」税込 1200円、「ライス・スープ・ドリンクセット」税込 500円

おすすめは 断然 “ポークチャップ”!

 

お肉のうま味と ソースのコクが秀逸! 一般的なこってり系を 想像していたのですが、油は最小限であっさり♪

油が少ない分、お肉自体のうま味と ソースの深味をしっかり味わえる◎ ソースもしょっぱくなく 大人にうれしい ポークチャップです ♡

 

北海道・ルスツ産の豚肉で、脂身はすくなめ◎

赤身のうま味を 心ゆくまで堪能できて、大満足でした!

 

望羊蹄の店舗外観

温泉街に突如広がる 大自然⁉

一面に広がる “じゃがいも畑” と “洞爺湖”、羊蹄山(ようていざん)の 広大なながめに魅せられ、この地にオープンした望羊蹄 。

75年以上経った 今もなお、ここには多くの人がつどい おいしい料理と空間を 楽しんでいます♪

 

食事はもちろん カフェやバー、テイクアウト利用も おすすめですよ◎

 

 

店舗情報
【店名】カフェレストラン 望羊蹄
【住所】北海道虻田郡洞爺湖町洞爺湖温泉36-12
【電話番号】0142-75-2311
【営業時間】11:00~15:00、17:00~20:30
【定休日】不定休
【駐車場】あり
【キャッシュレス決済】クレジットカード各種、PayPay
【公式サイト】公式サイト
【外部サイト】ぐるなび / ホットペッパー
【地図を表示】グーグルマップはこちら

⇒「カフェレストラン 望羊蹄」の 口コミ

 

おすすめグルメ ②:仙堂庵

仙堂庵の噴火湾ホタテそば御前

“噴火湾御前” には どれも 噴火湾産のベビーホタテが満載♪

洞爺湖温泉街には、広くて 気軽に入れる ランチにピッタリなお店は 多くありません。

そこで 困った時におすすめなのが、わかさいも本舗 本店 2階の「仙堂庵」

 

ポイント

  • “わかさいも本舗” の直営店
  • 広い窓側の席からは 洞爺湖を一望することができる♪ 
  • カレーや お蕎麦など メジャーなメニューが豊富で、一人でも入りやすい ^^

 

洞爺湖を一望することができる レイクビューが楽しめる♪

おすすめなのが、レイクビューがたのしめる 窓側のテーブル席。

 

はめ殺しの大きな窓が さらに開放感をアップ!

洞爺湖・中島までを 一望することができる “レイクビュー” が楽しめるんです ^^

 

特に青空の広がる晴れの日は、贅沢なランチになること間違いなし!

6人は座れる 広めのテーブル席なので、大人数の場合にも ピッタリです♪

 

北竜そばが 想像以上に美味しかった♪

仙堂庵の店舗外観

お店の入口から 定食屋さんの雰囲気が満載!

もちろん どれもしっかり美味しかったですが、特に おすすめなのが “お蕎麦”!

北海道 “北竜町産” の 蕎麦を使用した、喉ごしと食感がバツグンな 冷たいお蕎麦が 特におすすめ♪

 

洞爺湖での ランチタイムを過ごす場合、ぜひ選択肢に入れてみてくださいね ^^

 

 

店舗情報
【店名】仙堂庵
【住所】北海道虻田郡洞爺湖町洞爺湖温泉144
【電話番号】0142-75-2782
【営業時間】11:00~19:00
【定休日】年末年始
【駐車場】あり
【キャッシュレス決済】カード可(JCB不可)
【公式サイト】公式HP
【外部サイト】ぐるなび / ホットペッパー
【地図を表示】グーグルマップはこちら

 

おすすめグルメ ③:スープカレー ハラハル

スープカレーハラハルの ラムチョップカレー

“ラムチョップ” 1700円 をいただきました♪

2019年 オープンの 「HLAHAL(ハラハル)」では、ビギナーにもおすすめな 濃い味のスープカレーが楽しめます♪

 

ポイント

  • 2019年オープン、きれいで 開放的で ソーシャルディスタンスがバッチリなお店 ^^
  • レイクサイドが目の前に広がる カウンター席からは、洞爺湖が一望♪ 
  • スープカレー初心者でも食べやすい 濃厚スープが特徴的!

 

少しトロッとしたスープで、緩めの カレールー と呼んでも しっくりくるくらいの濃さ。

ブイヨンが効いている分 塩味はほどほどなので、スープカレー初心者でも 食べやすいテイストです ^^

 

ハラハルのスープカレー

油分は結構しっかりめで、コク・パンチ 共に十分!

味の濃さ 一辺倒かと思いきや、そこに変化を加えるのが “スパイス” と “ライス” の存在。

 

特に主張が強いのが “クミンシード” ♪

スープひとすくいごとに 必ず 2~3粒入っているくらいたっぷりで、噛むごとに 口の中に 独特の清涼感が広がります ^^

 

味付けのサフランライスも、スープの中で しっかりとライスの味を主張。

濃いだけでは終わらず、味のバリエーションを しっかりと楽しめるところにも 注目していただきましょう!

 

スープカレーハラハルの店舗外観

茶色とオレンジの外観、形も独特で とても目立つ建物です

テーブル席・カウンター席がありますが、おすすめは 奥側のカウンター席。

 

はめ殺しの大きな窓が さらに開放感をアップ!

洞爺湖・中島までを 一望することができる “レイクビュー” が楽しめるんです ^^

 

特に青空の広がる晴れの日は、贅沢なランチになること間違いなしです!

 

 

店舗情報
【店名】SoupCurry HLAHAL(スープカレー ハラハル )
【住所】北海道虻田郡洞爺湖町洞爺湖温泉27-34
【電話番号】0142-82-8003
【営業時間】11:00~17:00、11:00~16:00(10~5月)
【定休日】無休
【駐車場】あり(店舗右、ホテル共用駐車場)
【キャッシュレス決済】各カード可
【公式サイト】公式HP
【外部サイト】ぐるなび
【地図を表示】グーグルマップはこちら

 

おすすめグルメ ④:レークヒルファーム

レークヒルファームの夏野菜のピザがテーブルに置かれている

「夏野菜のピザ」税込 1200円

“ジェラート” の名店として名高いレークヒルファームですが、実は 食事メニューも あるんです⁉

 

ポイント

  • 1992年 開業、30年ほどの歴史がある ジェラートショップ
  • 毎朝 牧場で搾乳する 新鮮な牛乳をたっぷり使った “ジェラート” が大人気!
  • 併設のカフェでは、“カレー・ピザ”、“スイーツ” などが 楽しめる♪

 

どの メニューにも 自社牧場で生産した “新鮮なミルク” や “チーズ” などが、たっぷりと使われているんです!

 

紙皿に取り分けられた夏野菜のピザがテーブルに置かれている

食欲をそそられる、色鮮やかなピザ♪

食事メニューは “カレー” と “ピザ” のみ、今回は 季節限定の “夏野菜のピザ” をいただきました♪

 

もっちり香ばしい!こんがり焼かれた生地は ほどよい厚みのもちもち系♪

ジューシーなトマトソースに ミルキーなチーズ、食感をのこした野菜たちとの 抜群のハーモニーが 口いっぱいにひろがる~♡

 

いろとりどりの夏野菜と、地元 “洞爺湖町” のお肉屋さん「たどころ」のベーコンが たっぷりとトッピング♪

何よりも 最高だったのが、青空の下という バツグンの “ロケーション” です ^^

 

レイクヒルファームの店舗外観

向かって左側がジェラート、右側がカフェ

レークヒルファームの庭

天気の良い日は、外の席でいただきましょう

ピザは 箱での提供なので、外で食べても 持ち帰っても OK!

紙皿・おしぼり・木製フォーク(各2個)が 無料でつくため、自宅でも ホテルでも 車の中でも 好きな場所でいただきましょう♪

 

レジャーシートの 無料貸出しも行っていました!

芝生の上で ピクニック気分を味わってみるのも おススメです ^^

 

 

店舗情報
【店名】Lake Hill Farm(レークヒルファーム)
【住所】北海道虻田郡洞爺湖町花和127
【電話番号】0120-83-3376
【営業時間】【夏季】9:00~18:00、【冬季】9:00~17:00
【定休日】なし
【駐車場】あり
【キャッシュレス決済】各カード可
【公式サイト】公式サイト
【外部サイト】ぐるなび
【地図を表示】グーグルマップはこちら

⇒「レークヒルファーム」の 口コミはこちら

 

おすすめグルメ ⑤:ハイドゥン (Hydune)

ハイドゥンのハンバーガー

本格的なグルメバーガーを食べられるのは ここだけ!

洞爺湖周辺で 本格的な “ハンバーガー” が食べたくなったら、「Hydune(ハイドゥン)」一択!

 

ポイント

  • 毎日作っている “自家製の バンズ” を使用!
  • オーダー後に 焼きあげるため、出来たて アツアツが 楽しめる♪
  • 夜は “バー” としても営業、ハンバーガーを食べながら お酒も味わおう ^^

 

ファーストフード店のような、チープでジャンクなものではなく、俗にいう “グルメバーガー” が食べられる 唯一のお店♪

 

ハイドゥンの店舗外観

洞爺湖万世閣の 真向いにあるお店です

夜のハイドゥン店舗外観

夜は雰囲気が一転 ^^

Hydune(ハイドゥン)を運営するのは、2人の 女性オーナーさん。

どちらの方も 本州から “ニセコ” に移住し、スノーボードをする中で 意気投合。

やがて 洞爺湖の 景色・自然・スロウな時間 に惹かれ、この土地に移住してきたのだそうです ^^

 

明るくて フランクな 店主さんたちなので、カウンター席で 会話を楽しむのも おすすめ♪

洞爺湖畔に宿泊の際は、ハンバーガーを アテに お酒も楽しみましょう ^^

 

店舗情報
【店名】Hamburger&Bar Hydune(ハイドゥン)
【住所】北海道虻田郡洞爺湖町洞爺湖温泉70-6
【電話番号】080-5835-1085
【営業時間】【夏季】11:30~23:00(水~土)、11:30~15:00(日)
【冬季】17:00〜22:00(水木)、11:30~21:00(金~日)
【定休日】月火
【駐車場】なし
【キャッシュレス決済】-
【公式サイト】facebook
【外部サイト】-
【地図を表示】グーグルマップはこちら

 

おすすめグルメ ⑥:サニーサイドアップカフェ

サニーサイドアップカフェのパスタランチ

ランチメニューは 季節によって変わります

どれも ほっこりとする 手作りメニューばかり♪

洞爺湖温泉街から “西山山麓火口散策路” へ向かう 坂の途中にあるのは、ちょっと変わった形の「サニーサイドアップカフェ」

 

ポイント

  • 抗生物質・合成着色料を使わない エサで育てた、こだわりの “とうや湖たまご” を使用
  • 看板商品は “無添加・ベーキングパウダー不使用”、厳選素材の “シフォンケーキ”
  • このシフォンケーキや、その時々でメニューが変わる ランチも食べられます♪

 

シフォンケーキの テイクアウトだけでも 大丈夫です ^^

 

とても落ち着く 畳の2階席、まるで自宅にいる様に 落ち着けます ^^

サニーサイドアップカフェの店舗外観

ちょっと変わった形の建物をめがけましょう♪

お店があるのは、温泉街から ちょっとだけはなれた 林の中。

 

お店がある場所は、大きな通りから続く 小道のちょっと先

目の前に迫る 緑の木々や、木々に囲まれ ひっそりとたたずむ穴場感が またイイんです♪

 

特別感こそ ありませんが、体に染み渡る とっても優しいランチが味わえる 良店です ^^

 

店舗情報
【店名】SUNNY SIDE UP CAFE(サニーサイドアップカフェ)
【住所】北海道虻田郡洞爺湖町泉362-5
【電話番号】090-7244-6892
【営業時間】11:00~18:00
【定休日】不定休
【駐車場】あり(店舗前1台)
【キャッシュレス決済】-
【公式サイト】公式HP
【外部サイト】ホットペッパー(予約可)
【地図を表示】グーグルマップはこちら

⇒「サニーサイドアップカフェ」の 口コミ

 

おすすめ「洞爺湖スイーツ」6選

おすすめスイーツ ①:わかさいも本舗「わかさいも」

ロングセラーの 洞爺湖銘菓 “わかさいも”

“わかさいも” が どんなお菓子かというと、前述のとおり…

 

ポイント

  • 1923年に誕生した 歴史ある銘菓!
  • “サツマイモの獲れない土地で 焼き芋をつくりたい” との想いからできたお菓子 ^^
  • 芋は 一切不使用で、主な原材料は “豆” と “刻み昆布”⁉

 

主原料は “手亡豆・大福豆” で、中には さつもいもの繊維に見立てた “刻み昆布”

ホクホクした豆の風味と しっかりとした甘さが特徴で、洞爺湖名物としても知られている 有名なお菓子のひとつです♪

 

焼き芋を割るように まずは 2つに割ってみましょう♪

誕生した当時は「やきいも」と呼ばれていた このお菓子。

うすく “卵醤油” をぬって こんがり焼き上げた、焼き芋らしい 皮の質感も秀逸♪

 

まずは ぱっくり 2つに割ってみて!

焼き芋を 食べるように、ホクホクの餡と 香ばしい皮の風味を 楽しんでみてください♪

 

割った時に わかさいもの特徴のひとつ “刻み昆布” も、しっかり確認しておきましょう ^^

 

手ごろな 4個パックの他、6~18個入りが販売

わかさいも の 価格は、以下のとおり。

 

価格

  • 6個   ‥ 778円
  • 9個   ‥ 1145円
  • 12個 ‥ 1458円
  • 18個 ‥ 2160円

※ 2021年 8月時 オンラインショップ価格

 

1個あたり 150円以下で、たくさん買うほど 割安♪

自分用にも ばら撒き用にも ピッタリな、使い勝手の良い お菓子なんです。

 

 

 

店舗情報
【店名】わかさいも本舗 本店
【住所】北海道虻田郡洞爺湖町洞爺湖温泉144
【電話番号】0142-75-4111
【営業時間】9:00~18:00
【定休日】年末年始
【駐車場】あり
【キャッシュレス決済】カード可(JCB不可)
【公式サイト】公式HP
【外部サイト】-
【地図を表示】グーグルマップはこちら

⇒「わかさいも本舗 本店」の 口コミ

 

おすすめスイーツ ②:わかさいも本舗「揚げたての “いもてん”」

わかさいもの皮の上に うっすらと衣をまとっているのがわかるはず

わかさいも本舗で 人気のお菓子といえば、“いもてん” も 忘れてはいけません!

 

ポイント

  • 誕生は 1968年!
  • わかさいも を “天ぷら” にした お菓子
  • ホクホクした餡の甘さと 衣の油が ベストマッチ♪

 

これを見つけたら ついつい飛びついてしまう 北海道民も、めずらしくないくらいです ^^

 

揚げたては 食感が段違い!

この “いもてん” ですが、以下の店舗限定で “揚げたて” の いもてん が食べられるんです!

 

対応店

  • わかさいも本舗 洞爺湖本店
  • わかさいも本舗 登別東店

 

基本 “3個入り・6個入り” の 販売ですが、1個から 揚げたてを注文することもできます♪

 

揚げたてな分 サクっとした衣の食感と、ホクホクとした餡の食感が 一層際立つ!

目の前で揚げてもらった分、出来上がりまで 少し時間はかかるけど、よりおいしく感じられました♪

 

わかさいも本舗本店の外観

洞爺湖町は “わかさいも本舗” の 本店がある町♪

商品のイメージは さつまいもの “天ぷら” で、賞味期限が “製造から7日間のみ” と 短いことだけがネック。

若干カロリーが気になるところですが、これも 旅の醍醐味と割り切って しっかり堪能してください ^^

 

 

店舗情報
【店名】わかさいも本舗 本店
【住所】北海道虻田郡洞爺湖町洞爺湖温泉144
【電話番号】0142-75-4111
【営業時間】9:00~18:00
【定休日】年末年始
【駐車場】あり
【キャッシュレス決済】カード可(JCB不可)
【公式サイト】公式HP
【外部サイト】-

⇒「わかさいも本舗 本店」の 口コミ

 

おすすめスイーツ ③:レイクヒルファーム「ジェラート」

「ジェラート・ダブル」税込 420円

「レークヒルファーム」に来たら、新鮮なミルクでつくられた “ジェラート” を食べないで帰るなんてありえない!

 

ポイント

  • 毎朝 直営牧場で搾乳する 新鮮な牛乳をたっぷり使った “ジェラート” が大人気♪
  • かなり溶けやすい ジェラートで、これは 添加物が少ない証拠!
  • 羊蹄山をながめることができる 大自然の中で食べられる ^^

 

フレーバーは 全21種類もあるので、どれを食べようか 迷ってしまいます♪

 

冷凍ケースの中にジェラートが並んでいる

ジェラートショーケース

ジェラートは シングル 330円、ダブル 420円。

今回は、洞爺湖の特産品 “赤しそ” のシャーベットと、レークヒルファームの定番 “ホワイトクリーム” をいただきました♪

 

口に入れた途端、スッ…となくなる! 赤シソの 爽やかな風味と ほどよい甘さが絶妙で、儚い食感がクセになる一品♪

“ホワイトクリーム” は 濃厚&ミルキー、もったり系かと思いきや 口どけはとってもなめらか~♡ でした ^^

 

もんのすごく溶けやすいので、あらかじめ 手がベタベタになることを覚悟してから いただきましょう。

 

広大な草原にテラス席が並んでいる

天気がいい日は「羊蹄山」をのぞむことができる広大な広場

牧場のイラストがかわいい「ミルクパイ」税込 270円 も美味しい♪

その他にも プリンやシュークリーム・チーズケーキなど、ミルクを使ったスイーツが豊富。

中でも “消費期限が たったの 3時間” しかない「ミルクパイ」は、おすすめの一品♪

 

道民でも なかなか体験できない、解放感たっぷりのテラス席が 最高に気持ちいい!

お天気がいい日は ぜひ外で、おいしい牧場グルメを 楽しんでくださいね ♡

 

 

店舗情報
【店名】Lake Hill Farm(レークヒルファーム)
【住所】北海道虻田郡洞爺湖町花和127
【電話番号】0120-83-3376
【営業時間】【夏季】9:00~18:00、【冬季】9:00~17:00
【定休日】なし
【駐車場】あり
【キャッシュレス決済】各カード可
【公式サイト】公式サイト
【外部サイト】ぐるなび
【地図を表示】グーグルマップはこちら

⇒「レークヒルファーム」の 口コミはこちら

 

おすすめスイーツ ④:カフェ ゼット

ケーキセット 1754円(消費税・サービス料10%含)、価格も ちょっと高級

他とは 違う、手の込んだ装飾のケーキは 選ぶだけで楽しい♪

ちょっとした “高級感” を 味わいたいなら、高級ホテル “ウィンザーホテル洞爺” 内 の「カフェ ゼット」がおすすめ♪

 

ポイント

  • 2008年の サミットの会場にもなった、高級ホテル “ザ・ウィンザーホテル洞爺” の カフェ
  • ロビーラウンジの中央にあり、吹き抜けの天井外まで見渡せる大きな窓 で 開放感・高級感がバツグン!
  • …ということもあり、価格は全体的に高めで、サービス料 10%が加算されます ^^;

 

すべてにおいて高級感満載な ウインザーですが、その分 ここでしか味わうことができない 非日常感が楽しめます♪

 

ウインザーホテル洞爺のエントランス

「ウインザーに来た!」それだけでも ちょっとテンション上がりませんか?

カフェゼットのお店の様子

カフェがあるのは、周りに声も響かないくらい 開放的なホール

ケーキは どれも手の込んでいるものばかり。

スタッフさんが 全種類 トレーに乗せて 席までもってきてくれるので、見ながら 選ぶことができて 気分が上がるんです!

 

ウインザー内の レストランは、どこも高級で なかなか手がでないのが現実… ^^;

そんな中 カフェゼットは 比較的リーズナブルなので、わたしも ちょいちょい利用しています♪

 

ちょっとした リゾート気分を味わうことができる、ステキなカフェで ぜひ コーヒータイムを ♡

 

店舗情報
【店名】CAFE Z(ロビーラウンジ カフェゼット)
【住所】北海道虻田郡洞爺湖町清水 ザ・ウィンザーホテル洞爺 1F
【電話番号】0142-73-1111
【営業時間】要HP確認(⇒ 公式HPへ
【定休日】なし
【駐車場】あり
【キャッシュレス決済】各カード可
【公式サイト】公式サイト
【外部サイト】ぐるなび
【地図を表示】グーグルマップはこちら

 

おすすめスイーツ ⑤:乃の風菓フェ ガトー・ド・ボヌール

乃の風チーズムース 420円

メイプルキャラメル 400円

宿泊者以外でも利用でき、使い勝手の良い ホテル内の “カフェ” 「乃の風菓フェ ガトー・ド・ボヌール」

 

ポイント

  • ホテル “ザ・レイクビュー TOYA 乃の風リゾート” 内の、比較的 新しいカフェ♪
  • 自慢のケーキと ドリンクが 気軽に楽しめる ^^
  • 洞爺湖に面していて メインストリート沿いにあるので、休憩にもピッタリ

 

特に、手ごろな価格で 楽しむことができる “ケーキセット” 671円(2021年8月時)が おすすめ!

 

カフェ カトー・ド・ボヌールの店内

湖側ではなく 通り側に面している

乃の風リゾートの ホテル外観

乃の風リゾートの ホテル外観

いただくことができるのは “ケーキ” がメインですが、その他 “マカロン・焼き菓子・などの 取扱いも。

気軽に入れて 誰でも楽しむことができる、リーズナブルな 良店です ^^

 

店舗情報
【店名】乃の風菓フェ ガトー・ド・ボヌール
【住所】北海道虻田郡洞爺湖町洞爺湖温泉29-1 乃の風リゾート 1階
【電話番号】0142-75-2600
【営業時間】9:00~18:00
【定休日】無休
【駐車場】あり
【キャッシュレス決済】-
【公式サイト】公式サイト
【外部サイト】ぐるなび
【地図を表示】グーグルマップはこちら

 

おすすめスイーツ ⑥:洞爺湖越後屋まんぢう

オリジナルの “温泉まんじゅう” が 意外と美味い♪

洞爺湖の お土産屋さんといえば、「洞爺湖越後屋」は 外せない一店!

 

ポイント

  • 木彫りを中心に たくさんの商品が並んでいる、洞爺湖随一の 土産物屋さん♪
  • 中でも 30年以上続く人気商品の “木刀” は 要チェック ☑
  • オリジナルの “温泉まんじゅう” が、なかなか美味しい ^^

 

越後屋オリジナルの “まんぢう” は、黒糖入りの皮で 北海道産のこしあんを包んだ、懐かしい 素朴な味わいが魅力的です♪

 

洞爺湖越後屋の木刀

大きさも 価格もことなる 大小の木刀が たくさん並んでます♪

そして何故か このお店は “木刀” が大人気!

マンガ “銀魂(ぎんたま)” の主人公 “坂田銀時” が持っているのが、ここ洞爺湖の木刀だった からなんです♪

 

… とはいえ、筆者(アラフォー)が 小学生のころの研修旅行で 越後屋さんを訪れた時、学年中の男子が “木刀” を買い漁っていたことは 懐かしい思い出…

木刀人気は 今も昔も 変わらないのかも知れませんね♪

 

洞爺湖越後屋の外観

外観を見ただけで、思わず立ち寄りたくなります♪

北海道らしい “木彫りの熊” や、その他の 北海道銘菓も たくさん取り扱っています ^^

洞爺湖で お土産を買うなら、“わかさいも本舗” と ここ “洞爺湖越後屋” には 必ず立ち寄りましょう。

 

店舗情報
【店名】洞爺湖越後屋
【住所】北海道虻田郡洞爺湖町洞爺湖温泉71
【電話番号】0142-75-2158
【営業時間】9:00~20:30
【定休日】-
【駐車場】なし
【キャッシュレス決済】各カード可
【公式サイト】公式サイト
【外部サイト】-
【地図を表示】グーグルマップはこちら

 

「洞爺湖 おすすめグルメ&スイーツ」まとめ

洞爺湖

今回は 洞爺湖エリア の グルメ・スイーツをご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

 

洞爺湖エリアには 温泉街を中心に 数々の飲食店が点在しているので、どこで食べようか迷う方も多いはず。

そんな時は 本記事を参考にして、気分にあったグルメを味わってみてくださいね♪

 

 

近くのスポットをチェック





  • この記事を書いた人

tomo.

全道をドライブすること15年強、不動産業に従事するサラリーマンブロガー。道内173/179市町村を走破。許容走行距離は約700Km/日まで。自ら撮った写真を使ったブログを約10年執筆中。人込みは苦手で、特に誰も行かない様な穴場観光地が大好き。最近は北海道の歴史・碑などにも興味深々です。

Copyright © Mogtrip Hokkaido , All Rights Reserved.