五目屋/札幌市/北海道初!朝から営業の「五目ごはん専門店」でランチ

2020-06-12

   

 

こんにちは!
グルメライター 高井なお(⇒プロフィールInstagram)です

 

2020年6月11日オープンの新店「五目ごはん専門店 五目屋」さん。

オープン初日に早速取材してきました!

 

昨日お知らせしていた新店情報がこちら ☟

【新店情報】五目屋|6月11日 二条市場に五目ごはん屋さんが新規オープン!

     “札幌市民の台所”「二条市場」に “五目ごはん専門店「五目屋」” がオープンしま ...

続きを見る

 

実はこちら、現在も猛威をふるっている新型コロナウイルスの影響で、以前当メディアでも紹介した「第一海鮮丸」が業態変更したお店なんです。

 

【閉店】第一海鮮丸/札幌市/2020年6月「五目ごはん」屋さんに業態変更しました

     注意 新型コロナウイルスの影響もあり、第一海鮮丸さんは、2020年6月11日に業 ...

続きを見る

 

前回の取材でとってもあたたかく迎え入れてくださった、大将と女将。

お2人にまた会えて安心しました……!♡
完全閉店じゃなくて本当によかったー(涙)

早速紹介します♪

 

五目ごはん専門店 五目屋 へのアクセス

二条市場の敷地内にある「五目ごはん専門店 五目屋」の店舗外観

「五目ごはん専門店 五目屋」さんがあるのは札幌の有名観光スポット「札幌二条市場」の敷地内。

 

札幌二条市場アクセスマップ※公式HPより引用。

札幌二条市場アクセスマップ※公式HPより引用。

札幌市営地下鉄「大通駅」34番出口から徒歩約5分、テレビ塔からも徒歩約5分。

狸小路商店街1丁目から徒歩約1分の距離にあり、アクセスしやすいのが特徴です。

 

赤く塗られているのが「第一海鮮丸」※公式HPより引用。

赤く塗られているのが「五目ごはん専門店 五目屋」公式HPより引用。

「五目ごはん専門店 五目屋」さんは 飲食店がひしめきあう「M's EAST」の真向かいにあります。

南二条通りに面しており、この場所は今年(2020年)の3月まで海鮮丼「第一海鮮丸」があったところ。

 

前身「第一海鮮丸」の時と同様、朝7:00から営業しているため朝食にも利用できるほか、テイクアウトも可能です。

 

五目ごはん専門店 五目屋

【住 所】 北海道札幌市中央区南3条東1丁目8-2
【電話番号】 011-555-2030
【営業時間】 7:00~14:00
【定休日】 水曜
【駐車場】 なし(近くにコインパーキングあり)
【キャッシュレス決済】 各種クレジットカード、PayPay

近くのスポットをチェック

 

専門店の五目ごはん

五目ごはん 税込 660円(通常は税込 770円)

味噌汁、サラダ、重箱に入った五目ごはんがテーブルに置かれている

店内で食べる場合は「味噌汁」「サラダ」がセットになる

店前、店内メニューには記載がありませんが、味噌汁に加えて「サラダ」もセットに♪

 

長ネギ、麩が入った味噌汁とサラダがテーブルに置かれている

キャベツ、レタス、パプリカが入ったサラダがテーブルに置かれている

やさしい味わいのお味噌汁は、たっぷりの「刻みネギ」と「わかめ」にカラフルな「お麩」。

サラダは、「キャベツの千切り」、「レタス」、「パプリカ」に和風ドレッシングとマヨネーズをかけたものでした。

 

「五目ごはん」に入っている具材一覧

  1. 甘栗
  2. 鶏肉
  3. なると
  4. 椎茸
  5. ひじき
  6. あげ
  7. にんじん
  8. しらたき

“五目” といいつつも 具材は8種類入った「八目ごはん」

 

甘栗、なると、ひじきなどが入った五目ごはんが重箱に入れられ、テーブルに置かれている

重箱には「五目ごはん」がふんわりと盛られている

あま味が強くてあったかい。

噛むたびもちっと弾力がありぬくもり溢れる味つけで、田舎のおばあちゃんを思い出すようなやさしい味。

甘栗を口に入れる前から、しっかり甘さを感じられるんです。

 

こんな「五目ごはん」はじめて!

 

事前に入手したチラシの情報には “味はちょっと濃いめ” との記載がありましたが、あま味の強さのせいか塩味の主張はあまりなく、ちょうどいい塩梅でした。

お米は「うるち米」(普段食べている一般的なお米)と「もち米」を独自の配合でブレンドし、ほどよいもっちり感を出しています。

 

小皿に入った 紅ショウガ、たまご焼き、きゅうりの漬物(2種)がトレイに載せられ、テーブルに置かれている

小皿に入った 紅ショウガ、たまご焼き、きゅうりの漬物(2種)

半分くらいまで食べ進めたところで「紅ショウガ」をプラス。

味にパンチが加わって箸を持つ手がさらに進みます。

 

手づくりの「たまご焼き」はお寿司に添えられているような甘めのもので、五目ごはんの甘さとリンクするように計算されていて。

おそらく お茶碗2膳くらいの量があったと思いますが、「紅ショウガ」や「たまご焼き」、「香の物」のおかげで最後まで飽きることなく
おいしくフィニーッシュ♪

 

フードメニューは「五目ごはん」だけ!

五目ごはん専門店 五目屋のメニュー表

メニュー表にはでっかく「五目ごはん」がどーん!

フードメニュー

  • 五目ごはん(イートイン/味噌汁・サラダ付き) 770円(税込)
  • 五目ごはん(テイクアウト) 756円(税込)

 

ドリンクメニュー

  • 生ビール(札幌クラシック) 500円
  • 日本酒 400円
  • こく紫 450円
  • 焼酎 400円
  • コカコーラ 350円
  • ジンジャーエール 350円

ドリンクはお酒が4種類とソフトドリンクが2種類。

メニューにお茶がないのは、「五目ごはん」と一緒に冷たい麦茶、食後にあたたかい番茶がサービスになるためです。

 

五目ごはん専門店 五目屋の外壁に貼られたメニュー表

外の壁に貼られたメニュー

 

6月16日まではオープン記念セールで
五目ごはんが100円引きに!

五目ごはん専門店 五目屋の店前に置かれたメニューの見本

6月16日までの価格

  • 五目ごはん(イートイン/味噌汁・サラダ付き) 660円(税込)
  • 五目ごはん(テイクアウト) 648円(税込)

わたしも今回はイートインでいただきましたが、手づくりのお味噌汁・サラダがついて税込 660円は安い!

 

五目ごはん専門店 五目屋の開店記念チラシ

店頭に置いてある開店記念のチラシ

このチラシを次回来店時に持参すると、6月18日以降(17日は定休日)も1回までは100円引きで利用することができますよ♪

来店される方はチラシを持ち帰るのをお忘れなく!

 

ホッと落ち着くあたたかい雰囲気の店内

五目ごはん専門店 五目屋の内観

店内は前身「第一海鮮丸」の頃とほぼかわらず。

窓はありませんが扇風機と入口をオープンにすることで換気もバッチリ。

 

今回も、中学時代の同級生コンビ(大将&女将)がやさしい空気でおもてなししてくださいました。

本当にお2人の温かさといったら…… まるで第2の実家です。笑

 

五目ごはん専門店 五目屋 まとめ

五目ごはん専門店 五目屋の外壁に貼られた掲示看板

外壁の掲示看板

外壁の看板にも書いてあるとおり 新型コロナウイルス の影響で「海鮮丼専門店」から業態変更し、「五目ごはん専門店」へ。

店主 新山さんはとても悩んだそうですが、またこのように取材することができて本当によかった!

 

五目ごはん専門店 五目屋の入口外観とオープン記念の花輪

お味噌汁とサラダがつくイートインの方コスパは高いですが、土日を含む16日までは「テイクアウト」も税込 648円とお得。

専門店のやさしいほっこり味の、五目ならぬ「八目ごはん」。

 

まずはお得なこの機会に
ぜひ1度足を運んでみてくださいね♡

 

五目ごはん専門店 五目屋

【住 所】 北海道札幌市中央区南3条東1丁目8-2
【電話番号】 011-555-2030
【営業時間】 7:00~14:00
【定休日】 水曜
【駐車場】 なし(近くにコインパーキングあり)
【キャッシュレス決済】 各種クレジットカード、PayPay

その他おすすめ「和食」


予約の前に必ず確認!

ネット経由でホテルを予約する場合、必ずお得なクーポンがあるか確認しましょう! 上記サイトでは、定期的に割引クーポンが発行されています。宿泊予約を完了させる前にチェックしてみてくださいね!

Yahoo!トラベルのクーポンを探す

じゃらんのクーポンを探す

楽天トラベルのクーポンを探す

▶▶札幌のホテルの最安値を調べる


   
  • 来店された際に「MOGTRIP北海道を見て来ました」とお店の方に伝えていただけると、ものすごく励みになります(^^) 記事のシェアも大歓迎!
  • 味はライター個人の感想です。味覚の合うライターを探してみて下さいね。
  • LINE・youtube の 友達登録 は下のボタンからお願いします。

友だち追加 

  • サイト内の情報等は訪問時のものです。最新情報はお店へ直接お問い合わせ下さいます様お願い致します。
  • 当メディア内のテキスト・写真・映像などは、全て著作物にあたります。著作物の無断転載・転用などによる著作権の侵害につきましては、固くお断りいたします。
  • この記事を書いた人

高井なお

17年前から北海道全域3,500件以上を食べ歩く。 閉店する飲食店を減らすべくブログ「北海道食べ歩き日記」を開始。食を通じ、北海道を元気にするのが夢。テレビ番組『マツコ&有吉かりそめ天国』、『教えてもらう前と後』、『今日ドキッ!』出演経験有。 (詳しいプロフィールは”ライター紹介”から)

Copyright© MOGTRIP -モグトリップ- 北海道 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.