ふんわり糀らぼ/札幌市/リベイクで話題のパン屋で糀使用の自家製パスタランチ

2019-08-16

   

 

追記

  • 2019.09▶ 定休日が、”日曜・月曜・木曜” に変更になりました。
  • 2019.12▶ 店主 山澤一恵さんのインタビュー動画を追加しました!
  • 2020.02▶ 季節限定「米粉と糀のケーキ(ひな祭りver.)」を追加しました。

 

こんにちは!
グルメライター 高井なお(⇒プロフィールInstagram)です

 

メディアなどでたびたび世間をにぎわせている「スーパーフード」。

栄養価が高くて人気に火がつき、食材が売り切れることもしばしば。

 

そんな中、日本で古くから親しまれてきたスーパーフードの存在を あなたは忘れていませんか?

そう、それは『糀(こうじ)』!

 

味噌や醤油など 日本で使われる調味料の多くに入っていて、たくさんの効能がある糀ですが、今日はわたしたち日本人の身体によく馴染む糀の専門店
「ふんわり糀らぼ」さんを紹介します。

※後半に店主さんへの インタビュー動画あり!

 

体調を整えたい方必見です!♪

 

ドレッシング、パスタソース、ブラウニー
全てに糀をつかった生パスタセット

しめじと夏野菜のトマトソース 900円

ミニサラダ、ミニデザート、ドリンクがセットに

トマトが濃・厚!

既製品かと思うほどコク深いソースは自家製。

「糀」を使うことでトマトのうま味を何倍にもアップさせています。

 

北海道産小麦「ゆめちから」を100%使用の自家製麺は強いコシがあり、約5mmの太さがあるから ソースがよく絡む◎

 

そして特筆すべき点は、具の多さ。

この日の野菜は、ナス・ズッキーニ・パプリカ・ピーマン・にんにく・玉ねぎ・じゃがいもetc

1日分の野菜が摂れそうなほどに 贅沢な量!

 

食後のセットドリンクと一緒にいただきます

ビター感が強くて 甘さがやさしい!

なんと お砂糖不使用。このブラウニーは糀で甘さを出しています。

ナッツといちぢくが散りばめられていて、小さいながらも満足できる1品。

 

セットドリンクは「生糀フルーツドリンク(ブルーベリー)」を選択。

(コーヒー・紅茶以外はプラス200円でセット可)

 

こちらも砂糖を使わず、糀の甘さのみ。

天然の甘味だから 喉が渇くこともなく、内臓にスーっと染み入るような感覚。

生の糀&フルーツの酵素をたっぷり摂ることができるから美容にも効果テキメン♡

疲れていた身体にあっという間に染みわたり、つい2杯目をオーダーしてしまいました。笑

 

ストレートのほか
「豆乳割り」にも対応していますよ

 

まさかの…
かき氷のシロップも砂糖不使用!!

かき氷(いちご甘糀)500円

7月26日~の季節限定メニュー

 

苺の果肉がいっぱい!♡

米糀でできた甘酒のようなシロップの上に果肉たっぷりの自家製苺ソースが嬉しい^^

 

「ん??ちゃんと甘いのに砂糖不使用?!」

なにで甘さを出しているのかというと…… 答えは「みりん」

みりんを煮詰めてお砂糖がわりに使っているんです。

甘糀シロップ自家製苺ソースだけでも充分手間がかかっているのに……本当に頭が下がりますm(_ _)m

 

この手間と美味しさで500円!

安すぎる!!

 

イベント時は気まぐれで限定スイーツも

米粉と糀のケーキ(ひな祭りバージョン) 280円

ひし餅をイメージした3色のケーキ

もちろん合成着色料は不使用。

紅糀と鹿児島産の抹茶で着色したピンクと緑のスポンジに、生クリームと苺がサンドされています。

スポンジも生クリームもほんのり優しいあまさ。

 

あわせてオーダーした「生糀ドリンク(ココア)」も砂糖不使用で素材のあま味が存分に活かされていました。

 

保育士の資格ももつ店主 山澤さんは、季節行事を大切にされているため、このような ”気まぐれ限定メニュー” に出会えることもしばしば♪

 

全メニューに「糀」を使った
専門店のフードメニュー

 

ちなみに、こちらで使用している「糀」。

これも 北海道産の米を蒸して作った自家製です。

 

自家製糀のつくり方

  • 4㎏の米を洗って水につける
  • じっくりと蒸したあと種麹を振りかける
  • 布に包んで保温。(乾燥しないように注意しながら32℃~36℃を保つ)
  • 保温中は手でほぐしながら空気を行き渡らせて、菌の繁殖を促進
  • 約1日かけて保温と手入れを繰り返す
  • 完成!

営業時間外の早朝2:00から夜遅くまで、丹精込めて仕込み作業をされているんです。

本当に手間のかかる作業……!

 

シチューセットとパスタセット

麺類

 

【夏季限定】かき氷メニュー

  • 甘糀かき氷 400円
  • いちご甘糀 500円
  • ブルーベリー甘糀 500円
  • コーヒー 400円
  • カルピス 400円
  • いちごシロップ 300円
  • ブルーハワイ 300円

 

生糀を使ったドリンクメニューが気になるという方は、公式HPに詳しい紹介があるので ご覧になってみてくださいね。

 

イートインは意外と穴場!

パン売場の奥が、イートインスペース。

 

テイクアウトのお客さんがほとんどだし、Wi-fi完備でお水がセルフなのでカフェのように使えるのが嬉しい◎

店内で販売されているパン、お惣菜、スイーツをドリンクと一緒にいただくこともできますよ♪

 

「糀パン」「紅糀パン」「生糀ドリンク」など商品の説明

ちなみに、販売されているパンはすべて糀入り。

北海道産小麦100%、砂糖はきび砂糖や黒糖、塩は沖縄産など、原材料にこだわり、クロワッサン以外のパンにはこめ油を使用。

マーガリン、ショートニング等は完全不使用!

 

砂糖、卵、乳製品不使用のものも多いので、アレルギーがある方でも安心して食べられます◎

身体のことを一番に考えた優しい糀パンが、ほぼ100円台で買える超良心的な糀専門店。

 

1,000円以上お買い上げの方は駐車料金30分無料

 

オーナーへのインタビュー動画

質問内容

  1. 店名の由来
  2. どんな商品を扱っているの?
  3. どうして「糀」のお店なの?
  4. どんな人に来てほしい?
  5. 「糀」の作り方を詳しく教えて!
  6. 「糀」の効能6つ
  7. 山澤さんの経歴は?
  8. どうしてお店を出そうと思ったの?
  9. 食材へのこだわりは?
  10. 食パンの甘さについて
  11. アレルギー対応について
  12. おすすめメニューは?

山澤さんってほんといい人。

日頃の努力や人柄が伝わってくれるとうれしいな♡

 

ふんわり糀らぼ へのアクセス

ふんわり糀らぼ 外観

「ふんわり糀らぼ」があるのは、地下鉄東豊線「学園前駅」と東西線「菊水駅」から徒歩約10分のちょうど間くらいのところ。

36号線沿いの中央バスを利用される方は「豊平3条8丁目」のバス停から徒歩約2分♪

国道36号線沿いの「ドコモショップ 豊平店」から菊水駅側に数十メートル入った、昔「fils(フィス)」があった場所にあります。

 

 

近くのスポットをチェック

ふんわり糀らぼ まとめ

店主  山澤一恵(ひとえ)さん

山澤さんは中標津町出身で前職は看護師さん。

仕事の現場で 病気が原因で寝たきりになってしまう患者さんも目の当たりにし、病気を予防することの大切さを感じるように。

 

「病気の予防につながる活動がしたい」と考え、

  • 日本人には身近で食生活に取り入れやすい
  • 栄養がたくさんある
  • 老若男女問わず取り入れられる

という理由から 日本の国菌にも指定されている「糀」に着目。

札幌市近隣の酒造をめぐるのはもちろん、発酵食王国といわれる石川県まで行き勉強を重ね、「発酵食スペシャリスト」の資格も取得しました。

さらにお店をオープンさせる前に、「きき酒師」の資格を取得したんだとか。

(日本酒は飲めないけど糀を扱うから取ったそう…!)

 

 

糀の効能

  1. 高い免疫力がつく
  2. 血糖値を上げにくい
  3. 便秘を改善
  4. ビタミン・酵素で美肌・美髪に
  5. 代謝を上げる
  6. 消化吸収を助ける

身近な糀に、こーんなに嬉しい効能があったなんて…!

灯台下暗しとはまさにこのこと。

 

そうとわかったら
取り入れない手はないですね

 

パン職人に言わせると、パンをふっくらさせる砂糖・卵・バターを入れずに麹を入れるなんて邪道。

周りのパン職人たちから止められながらも「きっとできる!」と信じ、相当な試行錯誤を重ね "糀パン" を完成させました◎

 

2019年7月20日で1年を迎えた「ふんわり糀らぼ」さん。

「食事やパンを買えるだけじゃなく ”地域の憩いの場” でありたい」

という山澤さんの想いどおり、下は10代から上は80代まで(!)幅広い年代のお客様が訪れています。

今後は店内のイートインスペースを使って、子どもでもできる簡単なワークショップ(塩糀やしょうゆ糀づくり)を計画しているそうなのでお楽しみに♪

 

あなたも今日から「糀」で病気予防
してみませんか?♡

 

ふんわり糀らぼ

【住 所】 北海道札幌市豊平区豊平3条8丁目1-1 ハイム亜庭 1F
【電話番号】 011-827-9933
【営業時間】 10:00~18:00
【定休日】 水曜、日曜 
【駐車場】 なし(隣にコインパーキングあり)
【キャッシュレス決済】 クレジットカード(VISA、 MasterCard)、PayPay、d払い、AirPay
【公式HP】  https://r.goope.jp/funwari-kouji
【Instagram】 https://www.instagram.com/funwarikouji/





  • この記事を書いた人

高井なお

17年前から北海道全域3,500件以上を食べ歩く。 閉店する飲食店を減らすべくブログ「北海道食べ歩き日記」を開始。食を通じ、北海道を元気にするのが夢。テレビ番組『マツコ&有吉かりそめ天国』、『教えてもらう前と後』、『今日ドキッ!』出演経験有。 (詳しいプロフィールは”ライター紹介”から)

Copyright © Mogtrip Hokkaido , All Rights Reserved.