風月

札幌でお好み焼き・焼きそばといえば「風月」!人気の秘密や焼き方などを徹底解説!

 

tomo.
どーも、北海道中のお店を 2000軒以上食べ歩いている 自称ライター “tomo.” です。

 

1967年創業、札幌の “焼きそば・お好み焼き” なら「風月」で決まり!

 

ポイント

  1. 1967年創業、札幌の お好み焼き屋さんの中では 超老舗!
  2. 北海道食材を ふんだんに使った、地産地消のお好み焼き店
  3. 全テーブルに アツアツの鉄板、自分で焼いて食べる分 よりおいしい ^^ 

 

粉物文化が あまり広まっていない札幌で 50年以上続く、正真正銘のソウルフード♪

今回は この「風月」の全容にせまります ^^

 

 

「風月」って どんなお店?

風月のお好み焼き

▲ ソース・マヨ・かつお節は好きなだけ♪ ▲

“風月” は、札幌発の お好み焼き専門店!

メニューはいたってシンプルで、お好み焼き・広島風お好み焼き の他、焼きそば・もんじゃ焼き など 粉物がメイン。

 

店名の由来

  • 私という帆掛け船は、お客様というが吹かなければ前に進みません。そのが、日々々大きく吹いて欲しいとの願いで「風月」と名付けました。
    風月とは、お客様という意味です。

公式HP より

 

風月のテーブル席

▲ 全席 鉄板付きのテーブル席 ▲

各テーブルに設けられた鉄板で、自分で焼き上げるスタイルが大人気!

なお もちろん、焼きそばだけは 厨房で調理 ^^

出来上がったら アツアツの鉄板の上に乗っけてくれるので、好きなタイミングで いただきましょう♪

 

tomo.
北海道には、“風月” に肩を並べるお好み焼き屋さんは 皆無!

お好み焼き・焼きそばが食べたくなったら、ここに向かえば間違いなし♪

 

 スポンサードリンク

 

「風月」では どんなお好み焼きが食べられるの?

風月の焼きそば

▲ もちろん 焼きそばも美味しい ▲

前述のとおり、風月で食べられるのは “自分で焼き上げた” 出来たてアツアツのお好み焼き ^^

材料の大半は 北海道産で、地産地消を心がけた 北海道愛あふれる一店です。

 

ポイント ①:厳選された 数々の食材

札幌大球と普通のキャベツ

▲ 秋限定で “札幌大球(右)” も使用 ▲

風月で使用する “北海道産食材” は、以下のとおり。

 

厳選食材の数々

  • 北海道産 小麦粉・長芋
  • 北海道 白老産 
  • 北海道 千歳産 キャベツ
  • 国産 かつお節・青のり

 

“ソース” は キッコーマンと開発したオリジナルソース、“マヨネーズ” も 味の素と開発したオリジナルのものを使用♪

素材にこだわるからこその 美味さが、風月の特徴のひとつです ^^

 

tomo.
毎年 秋の収穫時期には、札幌伝統野菜の超巨大キャベツ “札幌大球” を使用することも!

食べてみたい方は、公式HP の “お知らせ” を 逐一チェックし続けましょう

 

 

ポイント ②:自分で焼き上げ 出来たてアツアツ

風月ファクトリー店の店内の様子

▲ 全席 鉄板付きのテーブル席 ▲

生地の状態から、自分で焼き上げるのが 風月の醍醐味♪

 

風月のお好み焼きの生地

▲ 具材をまぜたら アツアツの鉄板へ ▲

まんべんなく 生地を混ぜたら、高温の鉄板で 一気に焼き上げましょう ^^

 

tomo.
自分で焼き上げるからこそ、おいしさが格段とアップ!

焼き上がるまでの 待ち時間が、また食欲をそそるんです ^^

 

 スポンサードリンク

 

「風月」の お好み焼き・焼きそばを 実食!

 

tomo.
お好み焼き・焼きそば、どれを食べてもおいしいのが “風月”!

まずは 基本の “お好み焼き” から いただきましょう♪

 

おすすめ ①:お好み焼き

風月のお好み焼き

▲ ふっくら ふわふわの 生地が旨い ▲

前述のとおり 風月のお好み焼きは、自分で焼き上げるスタイル。

生地を よ~く混ぜたら、アツアツの鉄板の上で こんがり焼いていきましょう♪

 

風月のお好み焼きの生地

▲ 具材をまぜたら アツアツの鉄板へ ▲

風月のお好み焼きを焼いている

▲ 1.5㎝程度の厚さで 形づくります ▲

風月のお好み焼きがこんがり焼けている

▲ こんがり両面を焼いていきましょう ▲

“風月特製” の ソース・マヨネーズ、かつお節を たっぷりかけたら 完成!

 

tomo.
北海道産の小麦粉と長芋で、生地がフワッフワ ^^

細かく刻んだキャベツの食感が しっかり残っているのが、またイイ♪

 

風月のお好み焼きが鉄板の上にある

▲ 表面しっかり、中フンワリ ▲

風月のタッチパネル

▲ タッチパネルで おすすめの焼き方を確認 ▲

焼き方・焼き加減で 味・食感が変わるので、自分のお好みで調整しましょう。

なお お店のおすすめの焼き方は、各テーブルに設置された “タッチパネル” で確認することができます。

 

おすすめ ②:焼そば

風月のお好み焼きが鉄板の上に乗ってある

▲ しっかり絡んだソースが イイ味♪ ▲

さすがに 焼きそばだけは、厨房での調理。

できあがった焼きそばは 鉄板の上に乗せてくれるので、あとは 好きなタイミングでいただきましょう♪

 

tomo.
少しウェットなソースが、だんだんと ドライに変化

味・食感が変わるので、お好みのタイミングで お皿に移しましょう

 

風月の焼きそば

▲ 断面が楕円形の オリジナル麺を使用 ▲

風月オリジナルの麺は、断面が楕円形で 食感はモッチモチ♪

“一般的な” 焼そばより 少し太めで、弾力の良さが際立ちます。

 

麺に絡んだ “風月オリジナルソース” との、相性もバツグン!

味に深みが感じられ、特に 甘さに逃げない絶妙なバランスが、焼そばにマッチしています ^^

 

風月の焼きそばがお皿に乗っている

▲ 1人前は 風月の取り皿で4皿分くらい ▲

風月の焼きそば

▲ かつお節・青のり で おいしさアップ ▲

お好みで “かつお節・青のり” をかけると、さらに おいしさがアップ!

 

tomo.
初めて 風月にきたのは、中学生の時‥

それから ず~っと お好み焼一択でしたが、今まで食べてこなかったことを後悔するくらい、衝撃的においしい焼そばでした ^^

 

「風月」の お好み焼き、おすすめの焼き方を紹介♪

風月のタッチパネル

▲ タッチパネルで 焼き方を確認! ▲

 

お好み焼きは食べたい‥

‥でも、自分で焼くのは ちょっと不安‥ (^^;

 

そんな場合は、各テーブル席にそなえつけられた “タッチパネル” を確認!

お好み焼・もんじゃ焼・広島焼” の 作り方が、わかりやすく書かれているんです ^^

 

①:お好み焼 の 焼き方

風月のタッチパネル

▲ ① 鉄板に薄く油をひく ▲

風月のタッチパネル

▲ ② 部材を混ぜる ▲

風月のタッチパネル

▲ ③ 生地を鉄板にのせる ▲

風月のタッチパネル

▲ ④ ヘラがスッと入ったら ひっくり返す ▲

風月のタッチパネル

▲ ⑤ ヘラの角で空気穴を作る ▲

風月のタッチパネル

▲ ⑥ ヘラで上から軽くおさえる ▲

風月のタッチパネル

▲ ⑦ 両面がきつね色になるまで ひっくりかえす ▲

風月のタッチパネル

▲ ⑧ ソースなどを 順番にかける ▲

風月のタッチパネル

▲ 出来上がり ▲

手順通り 順番に行えば、誰でも簡単に おいしいお好み焼きを焼くことが可能♪

これなら 誰でも簡単に、お店の味を 再現できますね!

 

 スポンサードリンク

 

「風月」の メニュー一覧

風月のメニュー表

▲ 風月のメニュー表は とても充実♪ ▲

“風月” では お好み焼きの他、焼そば・もんじゃ焼・鉄板焼 などが食べられます

 

▼ お好み焼き ▼ 価格(税込)
ぶた玉 913円
ぶたチーズ玉 1023円
ぶたもちチーズ玉 1133円
いか玉 957円
えび玉 957円
ぶたえび玉 1067円
ミックス玉 1067円
自家製牛すじネギ玉 1067円
広島産牡蠣ネギ玉 1111円
デラックス玉 1243円
※ 一部メニューのみ記載
※ 価格・メニューは変更となる場合があります
▼ 焼そば ▼ 価格(税込)
ぶた 913円
いか 957円
ぶた自家製キムチ 1023円
ミックス 1067円
オム焼きそば 1045円
広島産牡蠣 1122円
デラックス 1243円
※ 一部メニューのみ記載
※ 価格・メニューは変更となる場合があります
▼ もんじゃ焼 ▼ 価格(税込)
ぶた 913円
ベビースターもちチーズ 1023円
えび 957円
ミックス 1067円
明太もち 1045円
明太チーズ 1045円
デラックス 1243円
※ 一部メニューのみ記載
※ 価格・メニューは変更となる場合があります
▼ 広島焼 ▼ 価格(税込)
ぶた 1122円
プレミアムぶた増量 1276円
ミックス 1276円
広島産牡蠣 1342円
デラックス 1430円
※ 一部メニューのみ記載
※ 価格・メニューは変更となる場合があります

 

風月のメニュー表

▲ 2人以上なら お得なセットがおすすめ ▲

単品も いいですが、風月には お得なセットメニューもあります。

特に 2人以上で向かう場合、一度にいろいろなメニューが楽しめるので おすすめです ^^

 

セット名 価格(税込)
風セット(2名向け)
・お好み焼(ミックス)
・大盛焼そば(ミックス)
・鉄板焼 A(+110円で B、+264円で C)より1品
・ソフトドリンク 2杯
2794円
風月セット(2~3名向け)
・お好み焼(ミックス)
・大盛焼そば(ミックス)
・もんじゃ焼(ぶたチーズ明太)

・鉄板焼 A(+110円で B、+264円で C)より
1品
・ソフトドリンク 3杯
3993円
月セット(2名向け)
・もんじゃ焼(ぶたチーズ明太)
・大盛焼そば(ミックス)
・鉄板焼 A(+110円で B、+264円で C)より1品
・ソフトドリンク 2杯
2860円
だんらんセット(2名向け)
・お好み焼(ミックス)
・大盛焼そば(ミックス)
・もんじゃ焼(ぶたチーズ明太)
・広島焼(ぶた)

・鉄板焼 A(+110円で B、+264円で C)より1品
・ソフトドリンク 4杯
5522円
焼そばセット(1名向け)
・大盛焼そば
・ソフトドリンク
1199円
スペシャルセット(1名向け)
・お好み焼(ぶた玉)
・ミニ焼そば
・ソフトドリンク
1331円
ビールセット(1名向け)
・生ビール 2杯
・枝豆
・鉄板焼 A(+110円で B、+264円で C)より1品
1628円
鉄板焼 A
北海道コロコロじゃがバター・北海道産塩ホルモン・北海道産味噌ホルモン・北海道産4種ソーセージ・北海道産たこスライス・イカ半身
鉄板焼 B
北海道産ホタテ・牛カットステーキ
鉄板焼 C
イカ一杯・牛タン・牛サガリ・ジンギスカンと野菜・広島産牡蠣
※ 価格・メニューは変更となる場合があります

 

「風月」は 持ち帰り・テイクアウトにも対応♪

風月のテイクアウトメニュー表

▲ 風月のテイクアウトメニュー ▲

“風月” のお好み焼きは、持ち帰りも可能 ^^

もちろん もんじゃ焼 だけは テイクアウト対象外ですが、自宅でもおいしい “お好み焼・広島焼・焼そば・たこ焼” が 楽しめます♪

 

tomo.
一部お店でしか 注文できない、限定のテイクアウトメニューもあり♪

お店で食べるのと 料金は変わらないので、これなら安心してテイクアウトできます ^^

 

焼き上がりまで 時間がかかるので、事前に電話注文しておくのが ベストでしょう。

 

「風月」の 店舗と おすすめ店

風月 は 札幌市内に 11店舗、その他 北海道に 3店舗の、計14店舗を展開。(2022年1月現在)

 

札幌中心部 各店舗

 

特に おすすめの店舗は、“狸小路4丁目店”“ファクトリー店”

どちらも中心部にあり 観光と合わせて回るのにも便利なので、とても重宝します♪

 

おすすめ店 ①:本店

 

発祥の地に 今もたたずむ、風月本店。

街中から少しはなれているので 観光には不便ですが、おさえておいて間違いなし!

 

tomo.
駐車場が 2台分しかないので、車で向かう場合は 注意が必要!

 

店舗情報
【店名】 お好み焼・焼そば 風月 本店
【住所】 北海道札幌市中央区南17条西6丁目1
【電話番号】 011-521-4218
【営業時間】 11:00~21:30
【定休日】 月曜・火曜
【駐車場】 あり(2台)
【キャッシュレス決済】 -
【公式サイト】 公式HP
【外部サイト】 ホットペッパー
【地図を表示】 グーグルマップはこちら

⇒「風月 本店」の 口コミ

 

おすすめ店 ②:狸小路4丁目店

 

中心部の店舗の中で、もっとも利便性が良いのが「狸小路4丁目店」。

“ドン・キホーテ” のある アルシュビル の 5階にあり、同フロアには ガスト・しゃぶ葉 などが並びます。

 

店舗情報
【店名】 お好み焼・焼そば 風月 狸小路4丁目店
【住所】 北海道札幌市中央区南3条西4丁目12-1 アルシュビル 5F
【電話番号】 011-231-6665
【営業時間】 11:00~22:30
【定休日】 なし
【駐車場】 なし
【キャッシュレス決済】 各カード可
【公式サイト】 公式HP
【外部サイト】 ホットペッパー
【地図を表示】 グーグルマップはこちら

⇒「風月 狸小路4丁目店」の 口コミ

 

おすすめ店 ③:ファクトリー店

サッポロファクトリーのアトリウム

▲ お店があるのは ファクトリー3条館の B1階 ▲

風月ファクトリー店の店舗外観

▲ エスカレーター横、カレー屋さんの隣です ▲

ファクトリー店があるのは、大型商業施設 “サッポロファクトリー” 内。

中心部から 少しだけはなれていますが、“さっぽろテレビ塔” からでも 約800mほど。

 

tomo.
サッポロファクトリーがあるのは、かつての サッポロビール発祥の地

サッポロビールの歴史にふれる上で、さけて通れない場所です ^^

 

風月ファクトリー店の店舗外観

▲ 店前には メニューが一通り♪ ▲

風月ファクトリー店の店内の様子

▲ 全席 鉄板付きのテーブル席 ▲

座席は すべてテーブル席。

総席数は86席と かなり広めですが、ランチタイムになると 平日でもアッという間に満席になるほどの 人気です♪

 

店舗情報
【店名】 お好み焼・焼そば 風月 ファクトリー店
【住所】 北海道札幌市中央区北2条東4丁目 サッポロファクトリー 3条館 B1F
【電話番号】 011-207-4020
【営業時間】 11:00~22:00
【定休日】 サッポロファクトリー休館日
【駐車場】 施設共有(※お会計2000円以上で 4時間無料)
【キャッシュレス決済】 各カード可
【公式サイト】 公式HP
【外部サイト】 ホットペッパー
【地図を表示】 グーグルマップはこちら

⇒「風月 ファクトリー店」の 口コミ

 

「風月」まとめ

風月の看板

▲ 赤・黒・白 の この看板が目印 ▲

今回は 札幌の “お好み焼き屋さん” の定番、「風月」をご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

 

ふっくらフワフワな “風月” のお好み焼き♪

モッチモチの “焼きそば” と 合わせて、いただきましょう!

 

ポイント

  1. 1967年創業、札幌の お好み焼き屋さんの中では 超老舗!
  2. 北海道食材を ふんだんに使った、地産地消のお好み焼き店
  3. 全テーブルに アツアツの鉄板、自分で焼いて食べる分 よりおいしい ^^ 

 

大通公園周辺・札幌駅近辺に 複数店舗、その他 イオン各店に出店していて、色んなシーンでの利用が可能♪

お得なセットメニューなどもあるので、特に 複数人での利用がおすすめです ^^

札幌のソウルフードのひとつ “風月のお好み焼き” を、ぜひ楽しんでみてください!!

 

 

近くのスポットをチェック

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

tomo.

全道をドライブすること15年強、不動産業に従事するサラリーマンブロガー。道内173/179市町村を走破。許容走行距離は約700Km/日まで。自ら撮った写真を使ったブログを約10年執筆中。人込みは苦手で、特に誰も行かない様な穴場観光地が大好き。最近は北海道の歴史・碑などにも興味深々です。