【札幌デリバリー】絶品!グルメライターが厳選する「グルメバーガー」おすすめ5選

2021-05-08

   

 

こんにちは!北海道を3500軒以上食べ歩いた
グルメライター 高井なお(⇒プロフィールTwitter)です

2021年1月 電子書籍「TOP OF GOURMET40」を出版しました▼
詳細はこちらから(kindle unlimitedで無料ダウンロード可)

 

おうち時間に特別感をそえてくれる「フードデリバリーサービス」

札幌を始めとした “北海道内” でも、どんどんサービス拠点を広げている “フードデリバリーサービス”。

 

“新型コロナウイルス” により 外出がためらわれる中、家にいながら お店の料理を楽しむことができるのがとても魅力的です。

そこで今回は、フードデリバリーサービスを300回以上利用した筆者がおすすめする「フードデリバリー グルメバーガー【5選】」をご紹介します♪

 

この記事でわかること

  • 札幌でフードデリバリーできる「グルメバーガー」のお店
  • 現役グルメライターが厳選するおすすめの「グルメバーガー」
  • 各飲食店が対応しているデリバリーサービス

 

「グルメバーガー」とは、一般的なハンバーガーに比べ、バンズ・パティ・トッピングなどひとつひとつのパーツが本格的に調理されたハンバーガーのこと。

外出をガマンするかわりに、お家でおいしいグルメを楽しんじゃいましょう♪

 

 

フードデリバリーを利用する場合のメリット・デメリット

フードデリバリーを利用する場合、以下のようなメリットとデメリットがあります。

かならず以下の点に注意してください。

メリット

  • 自宅にいながら お店の味を味わうことができる
  • チャージのかかるお店の料理を ノーチャージで楽しむことができる
  • 一度に複数のお店の料理をデリバリーしてもらうことも可能

デメリット

  • 店舗の混雑状況によっては 注文に対応することができなかったり、配達が遅れる場合があります
  • 配達料分などが加算され 若干割高になる
  • 配達まで時間がかかるため 料理のクオリティが若干落ちる

お店によっては 季節ごとにメニューが変わる場合もあるので、何度も楽しめる反面、食べたいメニューがなくなってた なんてことも‥。

ただし 自宅で楽しめるメリットを考えれば、これ以上のものはありません。

これらをふまえた上で、フードデリバリーを最大限に楽しみましょう。

 

札幌市内にある店舗でももちろん食べることができますが、全ての「グルメバーガー」がデリバリー可能なので自宅でゆっくりと堪能できますよ♪

さっそくご紹介していきます!

 

札幌でデリバリー可能!
グルメライター厳選のおすすめ【グルメバーガー 5選】

① リストランテ メロ/冨田ファーム「冨夢」のゴーダチーズバーガー

北海道産の減農薬・有機野菜やチーズを使った、高品質な料理を提供してくれる「Ristorante Mero.(リストランテメロ)」

実店舗は札幌中心部・大通エリアにある商業施設「大通ビッセ」の中にあります。

 

 

冨田ファーム「冨夢」のゴーダチーズバーガー単品(1280円)※「Wolt」の価格

ポテト単品もありましたが、今回は「イタリア産生ハムと白糠・酪恵舎グラナパダーノのサラダ(600円)」を一緒にオーダーしました。

 

写真から伝わりますか?バンズの皮が驚くほどしっかりしていること。

 

持った瞬間、ずっしり重みがスゴイ!
密度の高い特製バンズは皮が香ばしく、噛み応え抜群です。
そしてハンバーグの肉々しさとうま味、濃厚チーズのコクが最高♡

 

バンズ・パティ・チーズの三重奏が素晴らしすぎました。

野菜もフレッシュで、それぞれのパーツが本当においしかったです!

 

ほかに類をみない、高クオリティな「グルメバーガー」♡

 

⇒ 「リストランテ メロ」の口コミ

店舗情報
【店名】Ristorante Mero(リストランテ メロ)
【住所】北海道札幌市中央区大通西3丁目7番地 北洋大通センター 大通ビッセ4F
【電話番号】011-200-2300
【営業時間】11:00~15:30・17:00~21:00(金土 祝前日は22:00まで営業)
【定休日】なし
【駐車場】あり(有料)
【キャッシュレス決済】各カード可
【公式サイト】https://ristorante-mero.com/
【外部サイト】食べログ / ぐるなび / ホットペッパー
【地図を表示】グーグルマップはこちら

 

② エッセンサッポロ 平岸本店/グランドアイスバインバーガー

豊平区・平岸エリアに店を構える「エッセンサッポロ 平岸本店」

自家製アイスバインや無添加ソーセージが人気の、ドイツ料理専門店です。

 

「アイスバイン」とは?

豚肉を香味野菜、香辛料などと煮込んでつくる、ドイツを代表する家庭料理。

 

 

グランドアイスバインバーガー単品(980円)※「Wolt」の価格

一緒にオーダーしたのは、写真の「カリポメ(880円」。

自家製ソーセージとポメス(ポテト)にカレー粉と特製ソースをかけた、ドイツの定番スナックです。

 

バンズの断面がしっかり焼かれています。

これができているお店は、おいしいことがほとんどなので期待大!

 

見た目に反してサッパリ!
なるほど、「アイスバイン」は煮込み料理だから無駄な脂がないんですね。
脂は最低限だけれどトロける食感♡
“お肉感” も味わえてヘルシーで、罪悪感が少なくてうれしい♪

 

「グルメバーガー」はがっつり系のイメージが強いですが、これは全くの別物!

ガツンと肉々しさを味わい方は、サイドメニューに「カリポメ」をお忘れなく♪

 

⇒ 「エッセンサッポロ 平岸本店」の口コミ

店舗情報
【店名】エッセンサッポロ 平岸本店
【住所】北海道札幌市豊平区平岸3条10丁目1-1 第52松井ビル1階
【電話番号】011-827-0178
【営業時間】ランチ 15:00~23:00
ディナー 17:00~23:00
※金土祝前日は24:00まで
【定休日】なし(年末年始のみ)
【駐車場】あり(5台)
【キャッシュレス決済】Pay Pay、au PAY
【公式サイト】公式サイト
【公式SNS】InstagramTwitterFacebook
【外部サイト】ぐるなびホットペッパー
【地図を表示】グーグルマップはこちら

 

③ ハンバーガーレストラン ルートナイン/札幌ラムR9バーガー

道産小麦100%使用のオリジナルバンズのグルメバーガーが楽しめる「ハンバーガーレストラン ルートナイン」

実店舗は、札幌中心部から少しはずれの「中島公園・山鼻エリア」にあります。

あたたかい季節は中島公園でデリバリーして、手ぶらピクニックを楽しむのもおすすめですよ♪

 

 

「札幌ラムR9バーガー 単品(1300円)」※「Wolt」の価格

今回はプラス450円で「フライドポテト」と「ウーロン茶」をセットにしました。

サイドメニューは「オニオンリング」、「ナゲット」を選ぶことも可能。

 

手に持ってみるとさらにスゴイ迫力……!

断面に顔をのぞかせているのは「チェダーチーズ」と「オリジナルミートソース」です。

おいしそう!

 

肉々しさ満点のラムパティは、素材の香りを活かした好きなタイプ。
むっちり弾力があるバンズと合わさって、ほんのりジンギスカン気分を味わえる♪
チェダーチーズの濃厚さとミートソースが絡み合って……口の中がしあわせです♡

 

やはり道産小麦100%ともなると、バンズの噛み応えが違います。

もっちり食感がごはんを彷彿とさせ、ジンギスカンを食べているような気持ちになれる逸品。

ビール片手に中島公園でお花見なんて、きっと最高ですね♪

 

⇒ 「ハンバーガーレストラン ルートナイン」の口コミ

店舗情報
【店名】ハンバーガーレストラン ルートナイン
【住所】北海道札幌市中央区南8条西8-515 南8条アーバンライフ 1階
【電話番号】011-215-0020
【営業時間】11:00~26:00
【定休日】なし
【駐車場】あり(3台)
【キャッシュレス決済】各種電子マネー
【公式サイト】-
【外部サイト】ぐるなび / ホットペッパー
【公式SNS】Instagram
【地図を表示】グーグルマップはこちら

 

④ シムスレーンバーガースタンド/チリビーンズバーガー

2019年7月、豊平区・月寒中央エリアにオープンした「Sims Lane Burger Stand(シムス レーン バーガー スタンド)」

札幌が気に入り 愛知県から移住してきた店主が営む、ビーフ100%使用のグルメバーガー専門店です。

 

 

 

「チリビーンズチーズバーガー(1690円)」※「Wolt」の価格

表示価格は、ポテトとドリンクがセットになった価格。

さらなるボリュームを楽しみたい方は、追加料金でパティの追加・ラージポテトに変更もできますよ♪

 

シムスさんのグルメバーガーは野菜が多いのが特徴!

バンズには道産小麦「ゆめちから」、パティには「道産牛」がブレンドされています。

たっぷりサンドされた野菜は、できる限り北海道産を使用しているそうですよ。

 

口の中に広がるフレッシュ感!
野菜のみずみずしさのあとに、ジューシーなお肉が追いかけてくる♪
チリビーンズに辛味はなく、お豆のホクホク食感がいいアクセントになっています♡

 

お豆が加わることで、栄養はもちろん満足感もプラス。

たっぷり野菜とお肉感を両立した、ヘルシーなグルメバーガーです。

 

⇒ 「Sims Lane Burger Stand(シムス レーン バーガー スタンド)」の口コミ

店舗情報
【店名】Sims Lane Burger Stand(シムス レーン バーガー スタンド)
【住所】北海道札幌市豊平区月寒中央通5-1-3 レガートタワー月寒中央
【電話番号】011-827-7991
【営業時間】ランチ 11:00~15:00
ディナー 17:00〜19:30
※土日祝は11:00~19:30
【定休日】月曜
【駐車場】ななめ向かいに提携駐車場あり
【キャッシュレス決済】クレジットカード各種、電子マネー(交通系電子マネー、iD、QUICPay)
【公式サイト】公式サイト
【外部サイト】ぐるなび / ホットペッパー
【公式SNS】Instagram / Twitter / Facebook
【地図を表示】グーグルマップはこちら

 

⑤ フレッシュネスバーガー/クラシックアボカドバーガー

北海道から九州まで、全国に100店舗以上を展開するハンバーガーカフェ「フレッシュネスバーガー」

現在札幌市内には 全3店舗を展開しています。

 

 

「クラシックアボカドバーガー(低糖質バンズ)・フライドポテトセット(1560円)」

プラス60円で低糖質バンズ(糖質45%オフ・全粒粉使用)に変更できたので、こちらでオーダーしてみました。

「フレッシュネスバーガー」は、チェーン店ではめずらしく素材や提供方法など、とてもこだわりが強いお店。

 

例えば「フライドポテト」は、店内で北海道芽室産のじゃがいもをカットして揚げているし、「バンズ」はかぼちゃを練りこんだ特製のもの。

「野菜」は国産のものを使い、「紅茶」もオーガニックという徹底ぶりなんですよ。

 

アボカドがたっぷり1/2個!

クラシックバーガーのパティの味付けは、あえてシンプルに塩・こしょうのみ。

素材本来の味を大切にするその姿勢は、とても好感がもてます。

 

お肉の味がしっかりわかる!
ジューシーに焼き上げられたパティは、挽き目を変えることで肉感も充分。
芽室町産「北海こがね」でつくったフライドポテトもホっクホクでおいしい♡

 

付け合わせのフライドポテトは、おいしいと思えるものが正直ほとんどありませんが、チェーン店でこのクオリティは感動モノです!

ハンバーガー自体は他店よりも小ぶりですが、おいしいポテトとオーガニックティーでココロから満たされて大満足♪

ジャンクフードのイメージが強いハンバーガーですが、これは一線を画した名品だと思います。

 

⇒ 「フレッシュネスバーガー 北33条店」の口コミ

店舗情報
【店名】フレッシュネスバーガー 北33条店
【住所】北海道札幌市北区北33条西5-120
【電話番号】011-709-3388
【営業時間】10:00~22:00
【定休日】なし
【駐車場】あり
【キャッシュレス決済】クレジットカード各種、電子マネー(交通系電子マネー、iD、QUICPay)
【公式サイト】公式サイト
【外部サイト】ぐるなび / ホットペッパー
【公式SNS】Instagram / Twitter
【地図を表示】グーグルマップはこちら

 

【札幌デリバリー】「グルメバーガー 5選」まとめ

今回の記事では、ボリューム満点の “ガッツリ系” から野菜たっぷりの “ヘルシー系” まで、

札幌在住の現役グルメライターがおすすめする、札幌でデリバリーできる「グルメバーガー」をご紹介しました。

あなたが食べてみたいグルメバーガーはありましたか?

 

パティ・バンズなど、それぞれのパーツにこだわりと個性が光る「グルメバーガー」。

 

一般的なハンバーガーもいいけれど、
ちょっと特別な日には贅沢に「グルメバーガー」はいかが?♡
一目を気にせず、お家でおもいっきり頬ばりましょう♪

 

その他おすすめの「グルメまとめ記事」





  • この記事を書いた人

高井なお

17年前から北海道全域3,500件以上を食べ歩く。 閉店する飲食店を減らすべくブログ「北海道食べ歩き日記」を開始。食を通じ、北海道を元気にするのが夢。テレビ番組『マツコ&有吉かりそめ天国』、『教えてもらう前と後』、『今日ドキッ!』出演経験有。 (詳しいプロフィールは”ライター紹介”から)

Copyright © Mogtrip Hokkaido , All Rights Reserved.