ファットリアビオ北海道/札幌市白石区/本場イタリア職人による北海道産生乳100%の本格ヘルシースイーツが美味♪

2019-04-13

   

 

こんにちは!
グルメライター 高井なお(⇒プロフィール)です^^

 

北海道の美味しいものは?

とたずねられたら「乳製品」と答える方も多いでしょう。

 

それもそのはず、全国の約60%の乳牛(雌)がここ北海道にいるとされています。

※農林水産省「畜産統計」平成30年2月調査より

 

そんな北海道産100%のミルクを使って本場イタリア職人がつくるチーズ工場が札幌市内にあります

それが「Fattoria Bio Hokkaido(ファットリアビオ北海道)」さん。

 

秋に行われる札幌の一大イベント『オータムフェスト』や、全国の催事にも出店しているので、北海道外の方でも口にしたことがあるという方もいるかもしれません^^

 

今回は、札幌市白石区にある工場直営店でのみいただける本格チーズスイーツを紹介します♪

 

本場イタリア職人がつくる北海道産100%ミルクのチーズスイーツ

Cannoli(カンノーリ)

Fattoria Bio Hokkaido(ファットリアビオ北海道)/札幌市白石区

 

「Cannolo(カンノーロ)」とも呼ばれるリコッタチーズを使用したイタリアのスイーツで、小麦粉を薄くのばし筒状に揚げた皮にあま味をつけたリコッタチーズを入れたもの。

「プレーンとピスタチオ味どちらがいいですか?」

とたずねられ、迷っていると半分ずつにしてくれました。

ありがたいお心遣い♡

 

Fattoria Bio Hokkaido(ファットリアビオ北海道)/札幌市白石区

プレーン側

Fattoria Bio Hokkaido(ファットリアビオ北海道)/札幌市白石区

ピスタチオ側

 

まずはプレーン側から

ほんのり優しいあまさのリコッタチーズは北海道の良質なミルクの美味しさをダイレクトに感じられる。

そこに皮の香ばしさとサックリ食感。

某イタリアンレストランに外注しているという皮がまた美味!

 

次はピスタチオ側

まず豆の深い香ばしさを感じ、あとからリコッタチーズのミルキーな味わいが追ってくる。

プレーン味とは違い、リコッタチーズが名脇役となっているよう。

軽い甘さなのでスイーツが苦手な方でも美味しく食べていただけます◎

 

素材で勝負のシンプルな構成が、より一層素材の良さを引き出しているんですよね^^

 

美味しかったー!♡

 

イートインできるメニューは他にもあります

Fattoria Bio Hokkaido(ファットリアビオ北海道)/札幌市白石区

 

その他メニュー

  • ランチプレート
  • パニーニ
  • コーヒー
  • カンノーリコーヒーセット

 

Fattoria Bio Hokkaido(ファットリアビオ北海道)/札幌市白石区

木のぬくもり漂うイートインスペース

 

カンノーリはテイクアウトもできますが、イートインスペースが空いていたのでこちらで食べさせていただきました^^

 

やっぱりチーズも買わずにはいられない

Fattoria Bio Hokkaido(ファットリアビオ北海道)/札幌市白石区

チーズのショーケース

 

「ファットリアビオ北海道」さんといえば、何と言ってもチーズ!

逆側の冷蔵ケース内で販売されています。

 

この光景を目にしたら…買わないという選択肢はわたしには皆無w

 

Fattoria Bio Hokkaido(ファットリアビオ北海道)/札幌市白石区

 

工場の敷地内にある唯一の直営店なので、種類が実に豊富◎

どれも美味しそうで、いつものごとくショーケース前でしばらーく迷うこと数分。笑

 

Fattoria Bio Hokkaido(ファットリアビオ北海道)/札幌市白石区

横の棚には「はちみつ」や「パスタ」の販売も

 

北海道産ミルクと食塩だけで作られる絶品チーズを4点お買い上げ

Fattoria Bio Hokkaido(ファットリアビオ北海道)/札幌市白石区

 

右上から時計回りに、

  • モッツァレラチーズ
  • フォルマッジョレモン
  • グラーナ・ディ・エゾ
  • サルシッチャドルチェ(サラミソーセージ)

 

チーズ3種類の原材料は実にシンプル。

「北海道産生乳100%」と「食塩」のみ。
(フォルマッジョレモンはこれに「レモン」も入ります。)

製造工程だけのちがいで、食感も味も全く違うものができるなんて!

不思議であると同時に、職人の技を感じる☆

 

さいごに

Fattoria Bio Hokkaido(ファットリアビオ北海道)/札幌市白石区

可愛い牛さんがいっぱい

Fattoria Bio Hokkaido(ファットリアビオ北海道)/札幌市白石区

鮮やかなスカイブルーの扉が目印

 

お店の場所は札幌市白石区平和通の側。

 

 

Fattoria Bio Hokkaido(ファットリアビオ北海道)/札幌市白石区

 

直営工場の手前に こちらの店舗があります。

 

Fattoria Bio Hokkaido(ファットリアビオ北海道)/札幌市白石区

 

北の大地の『北海道』の生乳と、チーズの本場『イタリア』の職人との素敵なコラボが味わえる「Fattoria Bio Hokkaido(ファットリアビオ北海道)」さんのチーズ。

 

オーロラタウン(札幌中心部の地下街)にある「きたキッチン」でも一部商品の購入が可能です◎

 

今回紹介した「カンノーロ」は工場直営のココでしか食べられないレアな1品で、甘さひかえめの本格派!

 

北海道産生乳の栄養がたっぷり凝縮されたヘルシースイーツはいかが?♡

 

Fattoria Bio Hokkaido(ファットリアビオ北海道)

【住 所】 北海道札幌市白石区平和通12丁目北5-20
【電話番号】 011-376-5260
【営業時間】11:00~17:00
【定休日】 日曜
【駐車場】 あり
【公式HP】 https://fattoriabio.jp/
【Facebook】 https://www.facebook.com/FattoriaBioHokkaido
【Instagram】https://www.instagram.com/fattoriabiohokkaido/
CHECK!食べログで口コミを見てみる

近くのスポットをチェック



Go To トラベル事業スタート!

2020年7月22日から「Go To トラベルキャンペーン」がスタートとなります。旅行代金の最大1/2 がお得になる、旅行者にはとても嬉しい制度です!

この機会に、旅行を検討してみるのはいかがでしょうか?

⇩ GoToトラベルの記事はこちらから ⇩

Go To トラベル 7/22 スタート!

 
  • 来店された際に「MOGTRIP北海道を見て来ました」とお店の方に伝えていただけると、ものすごく励みになります(^^) 記事のシェアも大歓迎!
  • 味はライター個人の感想です。味覚の合うライターを探してみて下さいね。
  • LINE・youtube の 友達登録 は下のボタンからお願いします。

友だち追加 

  • サイト内の情報等は訪問時のものです。最新情報はお店へ直接お問い合わせ下さいます様お願い致します。
  • 当メディア内のテキスト・写真・映像などは、全て著作物にあたります。著作物の無断転載・転用などによる著作権の侵害につきましては、固くお断りいたします。
  • この記事を書いた人

高井なお

17年前から北海道全域3,500件以上を食べ歩く。 閉店する飲食店を減らすべくブログ「北海道食べ歩き日記」を開始。食を通じ、北海道を元気にするのが夢。テレビ番組『マツコ&有吉かりそめ天国』、『教えてもらう前と後』、『今日ドキッ!』出演経験有。 (詳しいプロフィールは”ライター紹介”から)

Copyright© MOGTRIP -モグトリップ- 北海道 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.