江別市森林キャンプ場|札幌から1時間以内でいけるキャンプ場!朝8時からチェックイン可!

2020-07-08

   

 

どーも、tomo.(⇒ プロフィール)です

 

札幌市中心部からでも 車で約1時間 ほどの距離にある「江別森林キャンプ場」

週末にもなると、江別市内だけではなく “札幌” などからも多くの人が訪れる 人気のキャンプ場です。

 

なんといっても一番の利点は、その都市部から近い 利便の良さ! さらに チェックイン可能な時間 が なんと “午前8時” だというから驚きです。

 

「江別市森林キャンプ場」へのアクセス方法

まずは「江別森林公園キャンプ場」へのアクセス方法を確認してみましょう。

なお今回は、スタート地点を “JR野幌駅” とします。

 

step
M
JR野幌駅からのルート

step
1
まずは “道道1005号線” を目指しましょう

“JR野幌駅 南口” を背にした場合、まずは右折。JRの高架下に沿って車を走らせ、“道道1005号線” にぶつかったら左折してください。

step
2
つぎに “道道46号線” を目指しましょう

高速道路の下をくぐり “北海道情報大学” をすぎたら、突きあたりの交差点を右折。“道道46号線” をしばらく進みます。

途中 道産小麦を使ったパン屋さん “Pasco 夢パン工房" や 野菜直売所 などが軒を連ねる “ゆめちからテラス” の前を 通るので、ここで食材などを買っても良いかも知れません。

step
3
道路標識に従って

1,5kmほど車を走らせると “森林キャンプ場” の道路標識が見えてきますので、矢印に従って右折してください。

あとは道なりに 約2.5km ほど進むと “江別森林キャンプ場” に到着します。

 

「江別市森林キャンプ場」の概要・設備など

平日の江別森林キャンプ場

平日の江別森林キャンプ場

江別市森林キャンプ場
住所北海道江別市西野幌928番地
電話番号011-389-6493
利用期間5月1日~10月31日
利用時間チェックイン 8:00~22:00、チェックアウト 11:00まで
管理人滞在時間8:00~22:00(7,8月及び土日祝前日は24時間)
駐車場無料(140台)
利用料金宿泊 : 一般400円・小中学生80円
日帰 : 一般200円・小中学生40円
収容能力テント200張り・約800人
設備等管理棟・水道・炊事場・トイレ・運搬用リヤカー・照明・自動販売機・遊具
HPhttp://www.eco-green.bz/camp.html

 

江別市森林キャンプ場の全体図

江別市森林キャンプ場の全体図

“江別市森林キャンプ場” の全体図がこちら。真ん中を左右に横断する道路の “下側” がキャンプ場となります。

次は キャンプ場 の各施設を見て行きましょう。

 

「江別市森林キャンプ場」の駐車場

江別市森林キャンプ場の駐車場

柵の奥側に計140台が駐車可能

“江別市森林キャンプ場” の駐車場は、約140台分あります。

無料で駐車することができるので、複数グループでキャンプをする場合でも とても便利!

車を停めたら まずは管理棟へ向かい、受付や支払いを済ませましょう。

 

「江別市森林キャンプ場」の管理棟

江別市森林キャンプ場の管理棟

管理棟の裏側には荷物運搬用のリアカーもあります

管理棟では “受付” や “利用料金” の支払いを行います。

利用料金は以下のとおり。

利用料金

利用料金一般(高校生以上)小中学生
宿泊400円80円
日帰り200円40円
日帰り炊飯広場200円40円

管理棟内の “券売機” でチケットを購入し、係の方へ渡してください。また台帳記入後に 渡される “利用カード” は、帰り際に 必ず管理棟へ返却しましょう。

 

江別市森林キャンプ場の注意板

キャンプ場内に “売店など” はありませんが、「炭・網」については管理棟で購入することができます。

価格は以下のとおり。

炭・網 価格

  • 炭(3kg) 600円
  • 網 1枚 1,100円

 

江別市森林キャンプ場の運搬用リアカー

管理棟裏には 荷物運搬用 の “リアカー” が 3台 ありますが、オンシーズンの週末などは ひっきりなし に人が出入りするので 順番が回ってくるまでに しばらく時間がかかります

わたし達も “チェックアウト” のために荷物をまとめていたところ、次々と ”チェックイン” をするお客さんがやってきて、結局リアカーが使えませんでした。

不便を感じたくなければ、アウトドア用のワゴンなどを持参した方が良いかも知れません。

 

「江別市森林キャンプ場」の炊事場

江別市森林キャンプ場の炊事場

炊事場があるのは、キャンプ場のほぼ真ん中

“江別市森林キャンプ場” の炊事場は、キャンプ場のほぼ真ん中にあります。

そのため、どこにテントを張っても あまり距離が変わらないのが嬉しいところです。

 

江別市森林キャンプ場の炊事場

広々としていて、とてもキレイ!

蛇口の数は なんと 計18口!

歯みがきなどで行列ができるキャンプ場も少なくないですが、これなら混雑する心配もありません。荷物を置く広い台も設けられ、何をするにも便利です。

 

「江別市森林キャンプ場」のトイレ

江別市森林キャンプ場のトイレ

トイレがあるのは、キャンプ場の一番奥

“江別市森林キャンプ場” でテントを張る際に 一番気をつけてほしいのが “トイレの場所”

キャンプ場の一番奥にあるので、場所によってはトイレに向かうのが一苦労となってしまいます。

 

江別市森林キャンプ場の男子トイレ

男性用トイレ側の様子

男性用・女性用で分かれていて、それぞれ “手洗い” もありました。

男性用は “洋式トイレ” が 2つ。女性用は 4つ でしたが、4つ中 少なくても 手前 2つは “和式トイレ” の様でした。

トイレットペーパーはあらかじめ備え付けられていて、予備は3ロール。混雑する季節などは 管理人さんが 24時間滞在 しているそうなので、恐らく予備の紙を持参する必要はなさそうです。

 

「江別市森林キャンプ場」の その他設備

江別市森林キャンプ場の自動販売機

暑い夏 自動販売機 はとても重宝します

“江別市森林キャンプ場” 内には、“自動販売機” が 1台 設けられています。

炎天下の暑い夏に とても重宝する自動販売機。とくにそう思うのが、クーラーボックスの氷が溶けきった 2日目以降 の日中です。

熱中症を防ぐためにも、水分補給はかかせませんね!

 

江別市森林キャンプ場の東屋

自動販売機のすぐ横には “東屋” もありますので、日陰でゆっくりと喉の渇きをうるおしましょう!

 

江別市森林キャンプ場の防火用貯水

また 林に面した柵に沿って “防火用水” が設置されていました。

 

「江別市森林キャンプ場」の日帰りキャンプ設備

江別森林キャンプ場 の 日帰り炊飯広場

“日帰り炊飯広場” は完全予約制です

車路をはさんだ向かい側にあるのは 完全予約制“日帰り炊飯広場”。レンガ製の 大型炉 が 7台 設けられていて、バーベキューなどを楽しむことができます。

利用料金 については 以下のとおり。

日帰り炊飯広場利用料

  • 一般(高校生以上) 200円
  • 小中学生 40円

場所の提供のみとなりますので、“炭・網・食材” は持参しなければなりません。

 

江別森林キャンプ場 日帰り炊飯広場 利用上の注意

日帰り炊飯広場 利用上の注意

利用可能時間は 11:00 ~ 14:00 まで。それ以外の利用はできません。

なお キャンプ場利用者 の使用は不可となります。

 

「江別市森林キャンプ場」利用上の注意

火の利用方法について

江別森林キャンプ場 の ブロックと炭入れ用のドラム缶

火をあつかう際には、芝生からできるだけ離しましょう

どこのキャンプ場でもそうですが、何よりも注意したいのが “火” の扱い方!

注意

  • たき火は たき火台を使用しても 禁止 です
  • 花火の持込み・使用は禁止です
  • 火の扱いについては、たき火台を利用する場合でも、備え付けのブロックなどを使って 芝生から十分に離しましょう

キャンプ場内の 2ヶ所に “ブロック” が置いてあるので、たき火台に高さがない場合など 下にブロックを敷いてから火を扱いましょう。芝生を守るための 必須事項 ですね!

 

江別森林キャンプ場 の ブロック

なお 使い終わった炭は、ブロックの側に置いてある “ドラム缶” の中に捨ててください。

 

ゴミの処理について

キャンプ場内にゴミ箱などはなく、ゴミは全て持ちかえることとなります。

あらかじめ、大きな ゴミ袋 などを用意しておくと便利ですよ。

 

ペットについて

盲導犬をのぞき、ペットは一切不可となります

 

新型コロナウイルスの対応について

以下の事項を守って利用しなければなりません。

  • マスクの着用は必須
  • テントは、隣と2m以上離してたてる
  • 体調が悪いかた、熱があるかたは利用をさける

 

その他、注意事項について

  • カラオケ・発電機・集会・大会等は不可
  • 駐車場以外への車の乗り入れは不可
  • チェックイン後、21時以降の車の出入りは控えましょう
  • 施設及び備品を誤って破損汚損した場合、損害を賠償しなければならない場合あり
  • 7~8月上旬に江別市教育委員会主催事業を実施させるため、利用の制約があり
  • 同伴保護者のいない高校生以下の利用は不可

 

「江別市森林キャンプ場」でキャンプしてみた感想

江別市森林キャンプ場

“江別市森林キャンプ場” にきたのは、今回で5回目。7月第1週の金曜日から土曜日にかけて 1泊 してきました。

7~8組のキャンパーがテントを張っていて、その他 ソロキャンパー が3~4名ほど。約200張 設営可能なキャンプ場なだけに、とてもゆっくり 快適にすごせました。

炊事場 も トイレ も とてもキレイに管理されていて、文句のつけどころなしです。

 

翌日は週末の土曜日 だったこともあり、朝 8:00 のチェックイン開始時間から 多数のキャンパーたちが押し寄せてきました。

管理棟に受付待ちの列ができ、わたし達が帰ろうとした 10時半 ころには、テントの数は 50~60張くらいに増えていました。

状況にもよるでしょうが、週末はかなりヤバいかも‥。

 

江別森林キャンプ場 に張ったテント

今回のキャンプ道具はこれでほぼすべて!

ちなみにですが、今まで大人数でのキャンプは数多くしてきましたが、夫婦でのキャンプは今回が初めて。

荷物が多すぎると もち運び も 組立て も大変なので、キャンプ道具は 以下の 2つ の基準で揃えてみました。

購入の基準

  1. もち運びがラクラク
  2. 女性一人でもカンタンに組み立てられる

 

以前、ご紹介した “たき火台” も もちろん大活躍!やっぱりおススメです!

その他の道具も使いやすかったので、後日あらためてご紹介しますね♪

 

さいごに

“江別市森林キャンプ場” は、とてもすごしやすいキャンプ場でした。

その特徴としては‥

キャンプ場 特徴

  1. チェックイン開始時間が “朝8:00” からと かなり早い
  2. 宿泊料金が 一般一泊 “400円” と とても手頃
  3. 札幌からも車で約1時間で行くことができる利便の良さ

芝生もキチンと手入れされていて、若干ですが “遊具” も設置されているので、お子様が遊びやすいのも特徴。

暑くなって外にでたくなった時は、密をさけての ”アウトドア” は かなりおすすめですよ♪

 

その他のアウトドアスポットをチェック


予約の前に必ず確認!

ネット経由でホテルを予約する場合、必ずお得なクーポンがあるか確認しましょう! 上記サイトでは、定期的に割引クーポンが発行されています。宿泊予約を完了させる前にチェックしてみてくださいね!

Yahoo!トラベルのクーポンを探す

じゃらんのクーポンを探す

楽天トラベルのクーポンを探す

▶▶札幌のホテルの最安値を調べる


   
  • 来店された際に「MOGTRIP北海道を見て来ました」とお店の方に伝えていただけると、ものすごく励みになります(^^) 記事のシェアも大歓迎!
  • 味はライター個人の感想です。味覚の合うライターを探してみて下さいね。
  • LINE・youtube の 友達登録 は下のボタンからお願いします。

友だち追加 

  • サイト内の情報等は訪問時のものです。最新情報はお店へ直接お問い合わせ下さいます様お願い致します。
  • 当メディア内のテキスト・写真・映像などは、全て著作物にあたります。著作物の無断転載・転用などによる著作権の侵害につきましては、固くお断りいたします。
  • この記事を書いた人

tomo.

全道をドライブすること15年強、不動産業に従事するサラリーマンブロガー。道内173/179市町村を走破。許容走行距離は約700Km/日まで。自ら撮った写真を使ったブログを約10年執筆中。人込みは苦手で、特に誰も行かない様な穴場観光地が大好き。最近は北海道の歴史・碑などにも興味深々です。

Copyright© MOGTRIP -モグトリップ- 北海道 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.