大黒屋

旭川「大黒屋」の生ラムジンギスカンが大人気!予約方法・メニュー・アクセス方法も

 

tomo.
どーも、北海道中のお店を 2000軒以上食べ歩いている 自称ライター “tomo.” です。

 

旭川で “ジンギスカン” を 食べるなら、絶対にさけて通れないお店「成吉思汗 大黒屋」。

 

ポイント

  1. 2002年創業、老舗ではないけれど、旭川市内で一二を争う 成吉思汗の大人気店♪
  2. ふっくら柔らかな “生ラム” が 絶品!特に お店の名物 “肩ロース” は 必食!  
  3. テレビロケの定番店でもあり 数多くの芸能人も来店 ^^

 

平日・週末など 関係なく 開店前から行列ができる超絶繁盛店で、執筆時の直近では “バナナマンのせっかくグルメ(2022年8月放送)” で 紹介された実績あり!

また 意外と知られていませんが、実は あの大手飲食店の子会社だったりするそうです!

 

\ 本記事後半で 詳しく解説 /

お店を予約する

予約方法へジャンプ!

 

合わせて読みたい

▼ 旭川グルメのすべてがわかる!

▼ その他 旭川グルメ ジャンル別まとめ

ラーメン・新子焼き

▼ その他の街の グルメ特集 ^^

札幌市定山渓)・小樽市銭函)・函館市七飯町石狩市 当別町洞爺湖北広島市苫小牧市江別市岩見沢市三笠市砂川市滝川市深川市富良野市旭川市北見市

 

大黒屋 の「生ラムジンギスカン」を 実食!

大黒屋 ジンギスカンセット

大黒屋のジンギスカンは 高温の七厘で “炭火焼”!

大黒屋の人気の秘密は、とってもおいしい “生ラム” を 七輪焼きで食べられる点!

羊肉特有の臭みが一切ないので 初心者でも食べやすく、高温の七輪で一気に焼き上げる この雰囲気もたまりません♪

 

tomo.
席数は ザっと100席を超えるほど 大きなお店!

それなのに 毎日開店と同時に満席となるほど 絶大な人気をほこる、旭川一のジンギスカン屋さんなんです ^^

 

大黒屋 待合所

お店の向かいに設けられた “大黒屋” の待合所

どれだけ人気なのかというと、17:00の開店(週末等は16:00)と同時に 約100席の店内が 一瞬にして満席になるほど! 

店舗向かいに設けられた “待合所” にも 常にたくさんの人がいるくらいなので、“事前予約(条件あり・詳しくは本記事後半で)・席待ち予約” は 必須!

並ばずにして入れると思わない方が 無難です ^^;

 

大黒屋 生ビール

生ビールは “キリン”、グラスがキンキンに冷えていて とっても美味しい ◎

そんな 大黒屋さんですが、2020年12月に “事業譲渡” が行われ、“カレーハウスCoCo壱番屋” でおなじみ “壱番屋” の子会社に。

2022年現在では、旭川1店舗・函館1店舗の 計2店舗体制で 営業を行っています。

 

tomo.
2022年8月放送の “バナナマンのせっかくグルメ” では、日村さんが うまいうまいと大絶賛!

他にも レジの近く・二階へ続く階段などに、芸能人のサインがびっしり飾ってありました。

 

メニュー ①:1番セット(肩ロース・ランプ・ヒレ)

旭川 大黒屋 一番セット

「1番セット(2530円)」

大黒屋で絶対に食べるべき “生ラム” は「肩ロース・ランプ・ヒレ」の 3種類。

そこでまずは、この3種を一度に味わえる「1番セット」を 注文するのがおすすめ!!

 

1番セット内容

  • 【肩ロース】大黒屋で 不動の人気No.1 ◎
  • 【ランプ】 羊のもも肉で 赤身の部分 ^^
  • 【ヒレ】  赤身肉の最上級!

 

大黒屋 ジンギスカン

ファーストセットの “焼き野菜” は 無料!(野菜のおかわりは+100円)

大黒屋 ジンギスカン 肩ロース

煙が立つほど高温の鍋で、ジュワ~っと一気に焼き上げます ^^(写真は肩ロース)

大黒屋 ジンギスカン

特製のタレにくぐらせ 一気に口の中へ!(写真は肩ロース)

“肩ロース” は 北海道民でもおどろくほど、柔らかさが段違い!

程よい脂と ふっくら柔らかな肉質で、自然にスーッと噛み切れる ベストな弾力♪

 

tomo.
醤油ベースのタレは ちょっと濃いめで、ほんの~りと甘みあり!

お肉の脂にも負けないくらい しっかりとしたパンチの強さで、これがまた 肩ロースに合うんです ◎

 

大黒屋 成吉思汗 ランプ

あっさりとした “赤身” のお肉「ランプ」

旭川 ジンギスカン 大黒屋 ランプ

塩コショウに味を加えた、特製の “大黒スパイス” で いただくのが ベター

「ランプ」は、脂がほどほどな “赤身” のお肉。

アッサリとしていて、肩ロースに比べると 肉質はちょっと固め。その分 噛むほどにあふれる うま味が感じられるはず ^^

 

大黒屋 ジンギスカン ヒレ肉

1切れが小さめな “ヒレ” ですが、とてもふっくら!

大黒屋 ジンギスカン ヒレ肉

ヒレ肉には “タレ” が合う♪

柔らかさでいえば “ヒレ” も 負けてはいません!

肩ロースの柔らかさが “赤身と脂のバランス” なら、ヒレの柔らかさは “水分量”。お肉自体がみずみずしく、高温の七輪で焼かれても パサパサにならないんです♪

 

tomo.
このヒレ肉は、なかなか出会えないくらい ハイレベル ◎

こんなに柔らかくて しっかりおいしいお肉を出すお店には、そうそう巡り会えません!

 

メニュー ②:ハーブ

大黒屋 ハーブ肉

“ハーブ” しっかり脂がのったお肉が登場!

大黒屋 ハーブ肉

あらかじめ “ハーブ” と “岩塩” で 味がついている

その他は、程よく脂の乗った「ハーブ」が おすすめ!

ハーブと岩塩で あらかじめ味と風味を加えているので、焼きあがったら そのままいただきましょう ^^

 

メニュー ③:サラダ・プリン

大黒屋 アーモンド大根サラダ

お口直しにピッタリ!「アーモンド大根サラダ」

口の中が 脂で重たくなってきた時は、「アーモンド大根サラダ」が ピッタリ!

シャキシャキの大根と 梅じそ風味のドレッシングで、口の中の脂をキレイさっぱり流してくれます ^^

 

大黒屋 羊のなめらかプリン

羊のなめらかプリン(350円)

食後の甘味は、プリンとアイスの2種が選べます。

“プリン” は ホイップクリームたっぷりで 少~し甘め、ほろ苦なカラメルが とっても合います ^^

 

 スポンサードリンク

 

大黒屋 の「メニュー一覧」

大黒屋 メニュー表

とってもかわいい 羊型のメニュー表♪

 

tomo.
その他の メニューは、下の表で 確認しましょう♪

※ 2022年 8月現在の メニューと価格です

 

▼ 2022年 8月時 メニュー一覧

 

大黒屋 焼き野菜 無料サービス終了のお知らせ

2022年現在、焼き野菜のおかわり無料サービスは “終了” しています

以前は無料だった “焼き野菜のおかわり” ですが、現在は 最初だけ無料、2皿目からは +110円 へと変更となっています。

まだまだ 古い情報が出回っているので、間違えないように注意しましょう!

 

 スポンサードリンク

 

大黒屋 の タレ・スパイスは「テイクアウト」も可!

大黒屋 タレ・スパイスの販売風景

レジ横で販売中!

お店でも楽しめる 大黒屋の “タレ・スパイス” は、店内で購入も可!

 

▼ 2022年 8月時 テイクアウト商品一覧

 

大黒屋 大黒スパイス

塩・コショウ が ベースの “大黒スパイス”

ちょっと濃いめの “ジンギスカンのタレ” は、野菜炒めなどの 味付けにもピッタリ!

塩・コショウ に 味を加えた “大黒スパイス” は、BBQ などで 大活躍すること間違いなし♪

 

“ちょっとしたお土産” や、興味本位で買ってみるのも アリかと思います ^^

 

大黒屋 の「店内の様子」

大黒屋 店内の様子

1階には「カウンター席・テーブル席・座敷」など

“大黒屋” の店内は、全部で 100席以上!

カウンター・テーブル席・小上がり などがあり、1階・2階に分かれています。

 

大黒屋 バナナマン日村さんのサイン

“バナナマンのせっかくグルメ” で 訪問した 日村さんのサイン♪

レジ回り・階段の壁一面には、芸能人のサインがいっぱい飾ってありました!

 

 スポンサードリンク

 

大黒屋 の「予約・受付方法」|待ち時間は「EPARK」で 確認!

大黒屋 開店前の店前の様子

開店直前の大黒屋の様子(店前全員が予約組、後ろにいるのが当日受付組)

前述のとおり、大黒屋は “大” 繁盛店!

そのため 直接お店に行ってしまうと、かなり長いこと待たされます‥。

 

tomo.
そんなことがないように、事前予約の上で 計画的に向かうのがおススメ。

事前予約をしていない場合は、混雑状況を オンラインで確認してから向かいましょう!

 

①:事前に予約する方法

大黒屋を予約する 唯一の方法が “電話予約”。

 

予約方法

  • 【電話予約】
    ・0166-24-2424(直通) へ TEL
  • 【注意点(必読!)】
    ・開店一巡目のみ予約可(平日 17:00・土日祝 16:00)
    ・開店時にお店の前にいなかった場合、即キャンセル扱いとなる
    ・席の利用は 90分まで

 

予約ができるのは “開店一巡目のみ” で、開店時間にお店の前にいなければ 即キャンセル扱いとなる点に注意!

写真を見てわかるとおり 混み具合がハンパないので、個別の対応は むずかしいでしょう。

 

②:当日に「お店」で受付する方法

大黒屋 受付機

お店の入口に “発券機” があるので、まずはこれで受付を済ませましょう

大黒屋に向かう場合 事前に予約するのがベターですが、もちろん当日受付も可能 ^^

お店の入口に発券機がおいてあるので、これで受付を済ませてください。

 

tomo.
‥とはいえ わたしが訪れた 平日開店直後で、もう20組待ちの状態 ^^;

早めに向かって、先に発券だけはしておきましょう

 

大黒屋 待合所

発券後は 向かいのビルの「待合所」で 待機もできます

大黒屋 待合所

開店前から多くの人でビッシリ!

一巡目は 予約の方でほぼ満席となるので、当日受付の場合 入店できるのは 二巡目以降と考えて間違いなし。

お店の向かいにある “待合所” で ゆっくり座って待ちましょう。

 

③:当日に「オンライン」で受付する方法|「EPARK」を確認!

大黒屋 EPARK画面

 

大黒屋は「EPARK」で ネット受付が可能 ^^

画面では “予約組数” や “呼び出し状況” の確認もできるので、予約をするかどうかの 判断材料にもなるでしょう♪

 

これを知っていると知らないとでは、時間の活用方法が大きく変わります。

まだ予約をしていない場合、お店に向かう前に 一度のぞいてみてください。

 

⇒「EPARK」で 大黒屋 の 予約状況を確認

 

大黒屋 の「アクセス方法」と 駐車場について

大黒屋 看板

この看板が目印

旭川の “大黒屋” があるのは、旭川一の歓楽街 “3・6街”!

もちろん専用の駐車場はありませんので、“電車” か “バス” を利用して向かうのが おすすめです ^^

 

「公共交通機関」を利用して 向かう場合

大黒屋 キャラクター 大黒様

看板マークの “大黒様”、実は もう3代目なのだとか

“大黒屋” へ 交通機関を利用して向かう場合、距離や所要時間は 以下のとおり。

 

⇒「JR北海道」公式HP へ
⇒「旭川電気軌道」公式HP へ

 

中心部にさえいれば、どこからでも 十分に徒歩で向かえる距離。

また 旭川駅から近いこともあり、対象となるバス路線も とっても豊富です♪

 

「車」を利用して 向かう場合

大黒屋 店舗入口

お米は 旭川産 “ゆめぴりか” を使用しています

“大黒屋” へ 車を利用して向かう場合、距離や所要時間は 以下のとおり。

 

 

大黒屋 店舗外観と隣の駐車場

店舗横に時間貸し駐車場あり

大黒屋 時間貸し駐車場利用料

2022年8月時の駐車料金

注意してほしいのが、専用駐車場が 設けられていないこと。

店舗隣・斜め向かいに “時間貸し駐車場” が 2ヶ所あるので、車で向かう場合は こちらの利用を検討しましょう ^^

 

大黒屋 の「店舗概要」住所・電話番号

 

2016年まで営業していた “大黒屋本店” は、建物の老朽化のため 現在は閉店。

2022年8月現在、大黒屋は 旭川に1店舗・函館に1店舗の 計2店舗を展開しています。

 

店舗 ①:【旭川】旭川成吉思汗 大黒屋

大黒屋 店舗外観

かわいい大黒様のイラストが目印

大黒屋 予約状況

入口横のモニターで 予約状況・呼び出し状況などが確認できます

お店があるのは、旭川一の繁華街 “3・6街”。

詳細な住所や連絡先、営業情報などは 以下をご確認ください。

 

店舗情報
【店名】旭川成吉思汗 大黒屋
【住所】北海道旭川市4条通5丁目 3-4仲通
【電話番号】0166-24-2424
【営業時間】17:00~22:00(L.O 21:30)、16:00~22:00(土日祝)
【定休日】不定休
【駐車場】なし
【キャッシュレス決済】各カード可
【公式サイト】公式HP
【外部サイト】ホットペッパー
【地図を表示】グーグルマップはこちら

⇒「旭川成吉思汗 大黒屋」の 口コミ

 

店舗 ②:【函館】旭川成吉思汗 大黒屋 五稜郭店

お店の場所は、函館の一大観光地 “五稜郭公園” からも すぐ近く。

詳細な住所や連絡先、営業情報などは 以下をご確認ください。

 

店舗情報
【店名】旭川成吉思汗 大黒屋 五稜郭店
【住所】北海道函館市本町23-5 マルゼンビル 1F
【電話番号】0138-83-2597
【営業時間】17:00~22:00(月~木、L.O 21:30)、17:00~23:00(金、L.O 22:30)、16:00〜23:00(土、L.O 22:30)、16:00〜22:00(日、L.O 21:30)
【定休日】不定休
【駐車場】なし(近隣駐車場割引有・1グループ1台まで)
【キャッシュレス決済】各カード可
【公式サイト】公式HP
【外部サイト】食べログ(予約可) / ヒトサラ(予約可・大黒屋で検索)
【地図を表示】グーグルマップはこちら

⇒「旭川成吉思汗 大黒屋 五稜郭店」の 口コミ

 

大黒屋 まとめ

大黒屋 のれん

旭川のジンギスカン店の中で、名実共にナンバーワンと言っても過言ではない「旭川成吉思汗 大黒屋」♪

 

ポイント

  • 2002年創業、老舗ではないけれど、旭川市内で一二を争う 成吉思汗の大人気店♪
  • ふっくら柔らかな “生ラム” が 絶品!特に お店の名物 “肩ロース” は 必食!  
  • テレビロケの定番店でもあり 数多くの芸能人も来店 ^^

 

特に “お肉の柔らかさ” が 反則級で、しっかりおいしいジンギスカンが楽しめるお店 ^^

しっかり事前予約をした上で、できるだけ スムーズに楽しみましょう!

 

\ 本記事後半で 詳しく解説 /

お店を予約する

予約方法へジャンプ!

 

合わせて読みたい

▼ 旭川グルメのすべてがわかる!

▼ その他 旭川グルメ ジャンル別まとめ

ラーメン・新子焼き

▼ その他の街の グルメ特集 ^^

札幌市定山渓)・小樽市銭函)・函館市七飯町石狩市 当別町洞爺湖北広島市苫小牧市江別市岩見沢市三笠市砂川市滝川市深川市富良野市旭川市北見市

 

その他 旭川のお店をチェック

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

tomo.

全道をドライブすること15年強、不動産業に従事するサラリーマンブロガー。道内173/179市町村を走破。許容走行距離は約700Km/日まで。自ら撮った写真を使ったブログを約10年執筆中。人込みは苦手で、特に誰も行かない様な穴場観光地が大好き。最近は北海道の歴史・碑などにも興味深々です。