CoCocrie(ココクリエ)/札幌市/愛犬とカフェランチ♪手作りにこだわる1000円以下のパスタセットがおすすめ!

2019-11-14

   

 

こんにちは!
グルメライター 高井なお(⇒プロフィールInstagram)です^^

 

メモ

2020年1月追記 2019年いっぱいで当時のシェフは担当をはずれました。

 

  • ハンドメイドの1点モノ
  • 雑貨
  • アンティーク家具

きっとときめく女性、多いんじゃないでしょうか♡

 

これらを販売する可愛いお店「CoCocrie(ココクリエ)」さんの2階で
2019年6月からランチとスイーツの提供がはじまったと聞きつけ、行ってきました。

 

愛犬家さん必見!

カフェスペースはワンちゃん同伴OK、1階には屋内型ドッグランが併設されていましたよー(^_-)

 

早速紹介します♪

 

スパイスとチーズをフルに味わうパスタ!

カチョ・エ・ペペ(サラダ・ドリンク付) 880円

塩味に重なるスパイシー!

プレート全体に散りばめられた「ペコリーノチーズ」の塩味に、時間差で重なるのが「黒胡椒」のスパイシー。
そして ほとんど油を感じない!

ソースっぽさはなく、シンプルで潔い味わいのパスタでした。

 

カチョ・エ・ペペとは?

カチョエペペ(cacio e pepe)とは、イタリアの首都ローマの名物パスタ料理である。
料理名のカチョはチーズ、ペペは胡椒を意味するイタリア語であり、この料理の特徴を端的に表している。

アルデンテに茹で上げたスパゲッティをペコリーノチーズとからませ、胡椒を多めに加える。
このときチーズの脂肪分が分離しないように、スパゲッティの茹で汁をいくらか加えるとよい。

Wikipediaより引用。

 

セットのサラダのドレッシングは自家製シーザードレッシング

にんにくが効いた自家製ドレッシングのサラダを間にはさんで 気分転換♪

 

油やソースがない分最初は物足りなさがありましたが、食べ進めていくうちにチーズのコクを強く感じるように。
半分を過ぎたころからどんどんフォークが進む 通常とは逆の不思議な感覚☆

これはクセになる♡

 

日本人になじみ深い”味噌”を効かせたパスタ

ボロネーゼ(サラダ・ドリンク付) 980円

八丁味噌を使った ちょっぴり和風な変わりダネ

麺も十分多いのですが、それに引けを取らない多さのソース。

ミートソースが全然減らない!笑

ひき肉のかたまりが大きくて肉々しさも抜群なのに、こちらも油が極めて少なく 優しさたっぷり。

 

「八丁味噌」は少ーしコクを感じる隠し味程度のさりげなさ。

日本人の味覚に合う、奥深さを演出してくれていました^^

 

追加オーダー必至♪
高コスパな自家製スイーツたち

ヌガーグラッセ 350円(単品は400円)
コーヒー(セットドリンク)

最近カフェでよく見かけるようになった「ヌガーグラッセ」は生クリームがたっぷり使われたフランスのアイス

こちらのものは全体にクルミが練りこまれ、ピスタチオがトッピングされていました。

 

舌の上でとろける 空気を含んだなめらかさ♡

ねっとり濃厚なベリーソースの酸味が抜群にマッチしています。

口の中で繰り広げられるコーヒーとのマリアージュも最高!

 

自家製プリン 250円(単品は300円)
ウーロン茶(セットドリンク)

ほどよい固さと卵感のプリンは、綿密に試作を重ねて完成された絶妙なバランス。

濃厚すぎず、コーヒー・紅茶ともに相性が良さそうです◎

 

ボリューム満点のパスタでお腹いっぱいだったけど、この2つはサラっとおいしく食べれた!笑

コスパがいいのでぜひ併せて楽しみたいところ(*^^*)

 

フード&スイーツメニュー

 

 

フードメニュー

  • カチョ・エ・ペペ(サラダ・ドリンク付) 880円
  • きのこのパスタ(サラダ・ドリンク付)※期間限定 900円
  • ボロネーゼ(サラダ・ドリンク付) 980円
  • 牛肉ときのこの甘辛サンド(ドリンク付) 780円
  • グラタンプレート(ドリンク付) 860円
  • 自家製トマトソースのトースト(ドリンク付) 580円/単品 400円
  • チーズトースト(ドリンク付) 480円/単品 300円

パスタは大盛か!ってぐらいボリュームたっぷりだったので、たくさん食べたい方におすすめ(^^)

 

木曜日だけの限定ランチ(900円)は月替わりで楽しめる

 

スイーツメニュー

  • パウンドケーキ 270円
  • 気まぐれマフィン 250円
  • 自家製プリン 300円
  • ヌガーグラッセ 400円

※全てランチとセットで50円引き。

ベイク(焼き菓子)はテイクアウトもOK♪

 

「CoCocafe(ココカフェ)」の利用方法と雰囲気は?

入るとすぐ目の前に階段がある

まずはスタッフさんにカフェ利用の旨を伝え、この階段をのぼります。

 

1階では1点物の道内作家のハンドメイド雑貨などが販売されている

 

奥行きのある広いカフェスペース

 

お水のおかわりはセルフで、Wi-Fi・雑誌完備の快適空間

 

奥には個室が2つ

ペット同伴でのカフェ利用ができる

愛犬家さん必見!

 

3つのポイント

  • 2階のカフェスペースは全席ペット同伴可能
  • 個室2部屋はペットを自由に遊ばせることができる
  • 1階に広さ45㎡の屋内型ドックラン「CoCoDog(ココドッグ」がある

こんなオシャレ空間で、わんちゃんと一緒にランチできるなんて…
最高に幸せですね♡

 

「CoCoDog(ココドッグ」って?

雑貨コーナーつきあたりの黒板

1番下の矢印の方向へ進むと、

 

つきあたりに「CoCoDog(ココドッグ」の入口があります。

 

利用は 黒板横のレジでお会計を済ませてから

 

利用前に「ご利用可能なわんちゃんの条件」のご確認も忘れずに

「CoCocafe(ココカフェ)」のドリンクを持ち込めるので、飼い主さんも快適に過ごせますよ♪

 

さいごに

場所は東北通沿いで、地下鉄東西線大谷地駅からは徒歩約20分。

400mほど進むと「厚別・滝野公園通(スターバックスコーヒー札幌北野店・なごやか亭北野店がある通り)」と交わるので、住所は大谷地ですが平岡エリアに近いです。

 

2階のカフェスペース「CoCocafe(ココカフェ)」の調理を担当しているのは、Instagramで3000人以上のフォロワーがいる”H”のアイコンでお馴染みの はらださん(@kun.imaru)。

「自分が既製品が苦手なので 普段から手づくりにこだわっている」
という20代の若き彼。

パンチと優しさが共存していたドレッシングやパスタソース……
話を伺ってみると やはり全て、既製品は一切使わず 手づくりしているとのことでした!

1000円以下でこの内容は 驚きのコスパ♡

 

今年いっぱいで担当をはずれるそうなので
その前にぜひ訪れてみてください(*^^*)

 

CoCocrie(ココクリエ)

【住 所】 北海道札幌市厚別区大谷地西4-1-2
【電話番号】 011-398-8775
【営業時間】 11:00~18:00(ランチタイムは14:30まで/CoCoDogは17:00まで)
【定休日】 月曜・その他不定休
【駐車場】 あり
【公式HP】  https://www.cococrie.com/access/
【Facebook】 https://www.facebook.com/CoCocrie
【Instagram】 https://www.instagram.com/cococrie0515/
CHECK! 食べログで口コミをチェックする

近くのスポットをチェック




2021年の福袋はネットで購入しよう

新型コロナウイルス感染防止のため、2021年はネットでの福袋購入がおすすめ!


▶▶ 2021年 レディース福袋
▶▶ 2021年 メンズ福袋
▶▶ 2021年 キッズ福袋

ネット限定の選考予約販売などもあるので、購入の際はお早めに手続きを済ませましょう。

その他 福袋Yahoo! / 楽天 / Amazon

  • この記事を書いた人

高井なお

17年前から北海道全域3,500件以上を食べ歩く。 閉店する飲食店を減らすべくブログ「北海道食べ歩き日記」を開始。食を通じ、北海道を元気にするのが夢。テレビ番組『マツコ&有吉かりそめ天国』、『教えてもらう前と後』、『今日ドキッ!』出演経験有。 (詳しいプロフィールは”ライター紹介”から)

Copyright © Mogtrip Hokkaido , All Rights Reserved.