コッコテラス/札幌市/新鮮な卵でつくる“たまごソフト”やデザートが人気!

2020-06-23

   

 

どーも、tomo.(⇒ プロフィール)です

 

札幌市清田区 “有明" の養鶏場 “永光農園” さん が運営する「コッコテラス」では、“平飼い有精卵” の他、この卵を使ったスイーツの販売を手がけています。きっと “滝野すずらん丘陵公園” に行く途中などに、寄ったことのある方も多いのでは?

そんな “コッコテラス” で、今回久しぶりに “ソフトクリーム” をいただいてきました!

養鶏場 が作る 新鮮な “たまご” をたっぷりと使った “たまごソフト”。さっそく ご紹介します!

 

「コッコテラス」へのアクセス方法

コッコテラス の 店舗外観

“コッコテラス” があるのは “札幌市清田区 有明” の “道道341号線(厚別・滝野公園通)” 沿い。“道道341号線(厚別・滝野公園通)” は、“滝野すずらん丘陵公園” や、南区の常盤へと続く道です。

“清田区” 側から “有明” に向かう場合、道道341号線 沿いにある “ホーマック真栄店” を越え、ひたすら南へ進みましょう。

“真栄高校”、“厚別川緑地” を越えると、コッコテラス はもうすぐ目の前。まもなく右側に見えてきます。

 

コッコテラス の 店舗外観

駐車スペースはたくさんあるので、店舗横から順にとめましょう。

なお敷地内には、同じく “永光農園” さんで運営するお蕎麦屋さん “農園の四季” が営業(金土日 祝日のみ営業)しています。コッコテラスでスイーツをいただく前に、お蕎麦で腹ごしらえも良いかも知れませんね♪

 

コッコテラス(COCCO terrace)

【住 所】 北海道札幌市清田区有明216番地
【電話番号】 011−886−7204
【営業時間】 10:00〜17:00
【定休日】 水曜日(祝日の場合は営業)
【駐車場】 あり
【公式HP】 http://nagamitsufarm.com/
CHECK!ぐるなび 店舗情報掲載ページへ

 

コッコテラス名物 “たまごソフト” !

たまごソフト(ワッフルコーン) 398円

コッコテラス名物の “たまごソフト”

コッコテラス名物の “たまごソフト”

クリーミーで 滑らかな口どけ!

“卵黄” の強いコクが前面に出ていて 濃厚な味わい。後を引くのは これまた濃厚な “ミルク” の風味。甘さひかえめなので、完全に “たまご” が主役のソフトクリームです。

濃厚な分、食べるならきっと “真夏” が到来する前の 6~7月 がベター。通りがかりの際には ぜひ食べてみてください。

 

なお “たまご” を使ったソフトクリームといえば、先日 ご紹介した “札幌の森” さんの “カスタードソフト”。

“札幌の森” の カスタードソフト は “生クリーム” の濃厚さが後を引くソフトでしたが、“コッコテラス” の たまごソフト は “ミルク” の余韻が残るソフトクリームで 異なるタイプです。

たまご を使った ソフトクリーム は、札幌市内でも数多くないので、ぜひ食べ比べてみてください。

 

「コッコテラス」の店内の様子

コッコテラス の 店内

コッコテラス の 店内

“コッコテラス” では ソフトクリーム はもちろん、自家農園で採れる “卵” や、“卵” をふんだんに使ったスイーツなどを販売しています。

 

コッコテラス で販売している 永光農園 の平飼い有精卵

平飼い有精卵 の直売が行われています

“永光農園” で生産されるのは “平飼い有精卵”。一般的な “ケージ飼い” に対して、“平飼い” は 鶏舎の中で自由に歩き回ることができる鶏から生まれた卵。また “有精卵” は “雌鶏100羽に対して雄鶏5羽以上の割合で、平飼いもしくは放し飼いなど、自然交配可能な環境で採卵されたもの” のこと。

一般的に “̥無精卵” と “有精卵” の栄養価的な違いはないそうですが、やっぱり不自由な環境で育った鶏の卵より “有精卵” の方が食べたくなりますよね。

 

コッコテラス では 卵を使ったお菓子の販売も行われています

卵を使ったお菓子の販売も多数

“コッコテラス” では、この “平飼い有精卵” を使った お菓子の販売も行っています。

販売しているお菓子

  • シフォンケーキ
  • シュークリーム
  • カタラーナ
  • エッグタルト
  • プリン
  • パンケーキ
  • カステラ
  • クリームブリュレ
  • その他 焼菓子   など

※ シフォンケーキ や シュークリーム などの主力商品以外が、常に販売されているとは限りません。また早い時間に売切れる場合もあります。詳しくはお店に直接お問合せください。

 

カフェスペースでは “パンケーキ” が大人気!

コッコテラス の カフェ メニュー表

カフェ メニュー表(公式HPより

注意

道と札幌市の「緊急共同宣言」を受け、カフェスペースは、当面の間、休止となっています。再開は 公式HP にてご確認下さい。

“コッコテラス” ではカフェも併設しています。なかでも 人気の商品が “パンケーキ”!

ただし、パンケーキが食べられるのは「平日の “月・火・木・金曜” のみ」

土日は食べることのできな “パンケーキ”。機会があれば ぜひ食べてみてください。(わたしもまだ未食です‥)

 

「コッコテラス」の平飼い有精卵について

コッコテラス裏にある立派な鶏舎

コッコテラス裏には立派な鶏舎が

“永光農園” さんの 平飼い有精卵 の特徴の一つが “黄身が黄色い” こと。

黄身の色は飼料の配合によって変わりますが、ここの鶏たちは “北海道産の米や小麦・米ぬか・魚粉・海藻・ヨモギ‥” などを食べているので、黄身の色が薄くなるそうです。

 

コッコテラス横には24時間販売の自販機が設置

24時間販売の自販機が設置されています

そんな “永光農園” さんの卵は、コッコテラスの店舗の他、となりに設置された “自動販売機” でも購入が可能。

なお 自動販売機 では 24時間 卵を買うことができます。

 

永光農園の卵を買うことのできる自動販売機

永光農園の卵を買うことのできる自動販売機

“永光農園” さんの卵を買うことのできる店舗等は以下のとおり。

  • コッコテラス
  • 卵の自販機
  • コープさっぽろ(一部店舗
  • くるるの杜
  • 八紘学園直売所
  • きたキッチン
  • どさんこプラザ

詳しくは 公式HP でご確認ください。

 

さいごに

“コッコテラス” は 養鶏場直営 の直売所であり、スイーツ等の販売店舗。

こだわりの “平飼い有精卵” を使ったスイーツは非常に定評があり、2014年のオープン時には “年間 約6万人” もの来店客があったのだとか。中でも大人気なのは 名物 “たまごソフト”。特に 暑くなる夏場にいただきたいですね。

 

ちなみに “コッコテラス” のすぐそばには、いちごパフェ でおなじみの “自然満喫倶楽部” や、湧水スポット “有明の名水” もあります。お出かけの際には 合わせて立ち寄ってみてくださいね。

 

コッコテラス(COCCO terrace)

【住 所】 北海道札幌市清田区有明216番地
【電話番号】 011−886−7204
【営業時間】 10:00〜17:00
【定休日】 水曜日(祝日の場合は営業)
【駐車場】 あり
【公式HP】 http://nagamitsufarm.com/
CHECK!ぐるなび 店舗情報掲載ページへ

近くのスポットをチェック


予約の前に必ず確認!

ネット経由でホテルを予約する場合、必ずお得なクーポンがあるか確認しましょう! 上記サイトでは、定期的に割引クーポンが発行されています。宿泊予約を完了させる前にチェックしてみてくださいね!

Yahoo!トラベルのクーポンを探す

じゃらんのクーポンを探す

楽天トラベルのクーポンを探す

▶▶札幌のホテルの最安値を調べる


   
  • 来店された際に「MOGTRIP北海道を見て来ました」とお店の方に伝えていただけると、ものすごく励みになります(^^) 記事のシェアも大歓迎!
  • 味はライター個人の感想です。味覚の合うライターを探してみて下さいね。
  • LINE・youtube の 友達登録 は下のボタンからお願いします。

友だち追加 

  • サイト内の情報等は訪問時のものです。最新情報はお店へ直接お問い合わせ下さいます様お願い致します。
  • 当メディア内のテキスト・写真・映像などは、全て著作物にあたります。著作物の無断転載・転用などによる著作権の侵害につきましては、固くお断りいたします。
  • この記事を書いた人

tomo.

全道をドライブすること15年強、不動産業に従事するサラリーマンブロガー。道内173/179市町村を走破。許容走行距離は約700Km/日まで。自ら撮った写真を使ったブログを約10年執筆中。人込みは苦手で、特に誰も行かない様な穴場観光地が大好き。最近は北海道の歴史・碑などにも興味深々です。

Copyright© MOGTRIP -モグトリップ- 北海道 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.